FC2ブログ
目次一覧作成中です。ご意見・ご感想などあればどうぞ
最新記事
プロフィール

あきげ

Author:あきげ
「あきげ」という名前は、変な名前ですが、誰かと被る心配がほぼ皆無で安心だと思ってます

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やる夫はデュエリストとしてプロの世界で生きています Through The Fire And Flames

809 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/06(月) 09:27:30 ID:???0


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 圧倒的な攻撃力で敵を打ち破り、何人たりともよせつけず、ただ1頭フィールドに立つ
┃ トモガラ  ナキガラ                   アギト
┃  輩 の 亡骸 を喰らって戦場に現れ、一度 顎 を開けば嵐吹き荒れ全てが無に還る

┃ 自分の原風景はいつだって憧れだった
┃ 絶対的強者たるドラゴンが、遊戯王人生の中心にいた
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋              
             ト 、
      <:.Z7_ヾー' _,、\
      __) }帝 >く  ゝ `ヽ、
     /'Ww,ノ<´ゝヘ`=ィ⌒:ー:`_      _  -――-,、
     ム- ―‐ ' `ヾ{:.ィ:、: : : : : : : <`ヽ  ∠´_<    ./ > .
     _,      ヾ r ´:.、: : : : : : ミヽ     _ )   { ̄` <  > 、
 , -‐_ニ  ` <二ニ=ヾ:.:/:.ヽ: : : : : : :ミ\ .<> 7  r ´ヽ:.:.:.:.:.:.` < \
  , ´  ヽ` <`ヽ、_:.:.:.:}ノ:.:..,イヽ、:_:_:ミ> ´:.:.:, '  ./  /`ヽ \:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ
        \:.:.`ヽ ヽ`:.}:.,ィ´:.L、  ∠_=―‐{      /.:.:.:.:.\ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        \:.:.:〉イ∨/:, -‐ィ:.ヽ、 ムニ二/´    {,ヘ|:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            ヽ´:.} .'<, ':.:.:::::.|O>´ l   _ ィ ィ´:.ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.、 ',:.:.:.:.:.:.:.:.:
             X´/レ:,.イ:/〉´   _ィ´ ̄:.:.:.:.:.} .}:.:.:.:.::. '. :.:.:.:.:.:.:.:.::. ',:.:.:.:.:.:.:.:
         ,イノ {:.ィ ///     >、:.:.:.:.:.:.,' /:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. ',:.:.:.:.:.:.:
           {:.:} ,ヘ く〈/   _  ノ  `/イ ⌒ヽ、:',.!:, ヘ:.:.:.:.:. . ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
        /|V. レ' >'/ ,ィ 〉´:.:.ム<、_       ∧リ'   \:.:.:.:.┃  カオス・エンペラー・ドラゴン
          / ,':.:.:、 ./:.:.〈/:.ム':.:.:.:.:イ  }/ `> 、_  「ヾ.   ..    ┃ <<   混沌帝龍   - 終焉の使者>>
        {ー'ィ_:.:.;X Tヾ∠イ= 、:.:.:| /  >、 ´ 〈  マム      ....┃   ( 禁止カード )
       レ'ーァ7  j:._:./:.:.:.>{二ニ=≠:.:.:.:.:`ー.、}:.、_マム‐-.._     ┃   ATK 3,000
       /:.:.:./´_..ノ。ヽ_ゝ、{´:/, ':.::| /:::.:.:.:.:.:.:::.:.:|:_ノノ:.ヽr.、ー,、:.:> ┃   DEF 2,500
      }`ー:v',.:´_゚:.:.:.:゚/:.:.∨:.:レ:.::::::レ:.:.:::.:.:.__:.:::.:.:V´:.:,:.:.ノ ノ:.} }:.:} }:....┃   ・ 墓地の光属性、闇属性モンスターを
      V`Y、{,イ ,X X>:.:.:.:.:>:.、:::::::{:.:.:.::.:/ ヽ、:.::|::,、||ノ ノ:,ィィ':.:ノノノ ┃    1体ずつ除外して特殊召喚できる
     /:.:.:.:、 〉.ィヘ/.ム、_:.:.:>―`ー`ー/    ` 、ゞ'.|:´:./ノ-‐ ´  .┃   ・ 1,000ライフポイント払う事で
     ト--v} {/.| 〉 `ー_´_  〉ー  フ {     ノ:.:.:ハ ̄      .┃    お互いの手札、フィールド上のカード
     ト-ィ/  ヾ{´ ̄ヽノ  ゝ-‐ ´  ヽ、   .イ、:/:.:|      ....┃    全てを墓地に送る
     Ⅵ/-‐ュ_,_-‐< , - '       `ー' _ム:、:.!       ┃   ・ この効果で墓地に送ったカード1枚につき
      ヾ!. ´.,ィ´ ヽ__.V            _ムニ、_ヽ        ┃    300ポイントのダメージを相手に与える
      ´  ̄∠ -‐ ´              / /  /  〉      .╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

続きを読む

やる夫はデュエリストとしてプロの世界で生きています Daddy, Brother, Lover, Little Boy

764 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/06(月) 04:14:12 ID:???0
投下開始します
1章終わって2章始まる前くらいの時間軸になってます

765 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/06(月) 04:14:46 ID:???0
     .     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
     .    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
        /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
        |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
        |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
       < : 」_: : / 〈  ゚ |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |
       <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|              お、おう
        厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
          \_!  U   _ '     !
            ヽ    /   `t   /
           ___,r| \  {    / /
         /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
       /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
     /:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
     ::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
     ::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 『だってパック買ったら小遣いなくなるお?』と答えた時の伊藤プロの反応である
┃ 
┃ 小、中学生のお小遣いなんてたかが知れている
┃ 遊戯王カードは1パック150円で5枚入り。10パックも買ったら1,500円
┃ 
┃ 「どうしてもこのカードが欲しい!」と思ったらシングル買い、要するに1枚幾らの取引する場合もある
┃ 使えるカードなら1,000円以上。モノによっては5,000円するカードまで
┃ もっと言えば、そういうカードは3枚投入したいわけで……掛ける3なら15,000円だ

┃ ゲーム? マンガ? 買ってる余裕なんてない子供時代だった
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

続きを読む

やる夫はデュエリストとしてプロの世界で生きています The " To be with you "#Section 4

673 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/04(土) 11:31:38 ID:???0



                   ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
                   ┃ 勝った実感なんて、あるはずが無い
                   ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



.

続きを読む

やる夫はデュエリストとしてプロの世界で生きています #Section 3

606 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/04(土) 03:01:24 ID:???0


..\
  \
    \
     \
       ::\
      :: :::\___________________________
        .:: :::::|:::::: .
      |ヽ ::::|:::.    _____      __________
      | | :|: :     ||__,____||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      | | :|      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      !-   |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         .:::|___||__||___||____|_|_|_|_|_|_|_|_|_____
        /:::     / ̄ ̄|   iニニi
      /         ̄ .i | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|、`i     .    iヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄
     /              |‐|______\ |         |ヽ|‐ \_____
   /                | ::::|┃::::::::::::::::::::::┃ |          ' .|:::.. ┃:::::::::::::::
  /                ::::┸::::::::::::::::::::::┸            .  :::┸:::::::::::::::
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        :::::::::::::::::
______________________    \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \

続きを読む

やる夫はデュエリストとしてプロの世界で生きています #Section 2

556 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/03(金) 01:02:00 ID:???0



                        o
                         。
                       (
                        ヽ              んお~……
                        ノ
                   , -─‐──‐-、       ユサユサ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 理屈で考えればさっさと寝るべきだ。しっかりと睡眠をとり、体調を万全に整える

┃ しかし大舞台を前にゆうゆうと寝られるデュエリストは、そうそういないだろう
┃ 勝負を決めるのは日々の積み重ねとわかっていても尚、手落ちはないか考えてしまう
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
            | /( ⌒ィ⌒ヽ    /⌒`- ´'⌒ ) \ \__
                `ーゝィソノ  ̄ ̄ヾy_ノ--ー"___\___

続きを読む

やる夫はデュエリストとしてプロの世界で生きています #Section 1

517 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/02(木) 12:47:26 ID:???0


                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、             「かんぱーい!」
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::




              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        .    / /" `ヽ ヽ  \
           //, '/     ヽハ  、 ヽ
          〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
          レ!小l( ●) (●)从 |、i|
           レ⊂⊃ r‐‐v ⊂⊃|ノ /                いやーできない子は昔からデュエル強かったけど
        .    ヽ、  ヽ ノ   j //
              ヘ,、 __, イ/                   まさかプロになるなんてねー。本当すごいお!
          r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
          {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
          |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
         {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
         ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
          `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"

続きを読む

やる夫はデュエリストとしてプロの世界で生きています The "Childhood's End "#Section 5

480 名前: ◆rNI1kNhELQ[sage] 投稿日:2013/12/31(火) 19:27:11 ID:nyDP84k60


  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:            弁明を聞こうか、入速出プロ
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _   _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´  / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _  ノ  ヽ ヽ  } / ´ /



                      ____
            ............................/:::::::
            ...........:::::::::::/:::::::: ─   ヽ_
          ...................:::::/:::::::::::: ( ○)  ( <)                     ( まーそーなりますおねー )
                |::::::::::U::::::: (__人__)
                 \::::::::::::::::::..` ⌒´
             ......::::::::ノ::::::::::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 実害こそなかったものの、職務を放棄した事実に変わりはないわけで
┃ 巡業から帰ってくるなり " 新城理事 " から呼び出しがあった

┃ 怒ってる……わけではないと思う……たぶん。そうだといいな……
┃ しかし理事として、プロデュエリストを統括する立場として、問題行動には罰を持って対処しなければいけない

┃ だからやる夫も正直に応える
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

続きを読む

やる夫はデュエリストとしてプロの世界で生きています #Section 4

438 名前: ◆rNI1kNhELQ[sage] 投稿日:2013/12/31(火) 19:14:50 ID:nyDP84k60




               ,  、 、
              × ≦) ヽ―‐- 、
              (人__) ノ fつ _⊃
                   ̄ ̄ ̄

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┃ 優秀な兄と比べられることが苦痛だった
┃           おとうと
┃ 失敗を許される 末 っ 子が羨ましかった

┃ 父の関心は兄へそそがれ
┃ 母の愛情は弟に奪われ

┃ デブで運動も出来ず、格好もよくなければ学校でも目立てず
┃ 内にも外にも居場所が無い子供時代
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

続きを読む

やる夫はデュエリストとしてプロの世界で生きています #coffee break

401 名前: ◆rNI1kNhELQ[sage] 投稿日:2013/12/31(火) 01:24:29 ID:uvDxYIQU0

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ Timmy, Johnny, Spikeに関するちょっとした話
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



           |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
           |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
           |______|_____|
           | 三|  _     _   |三 !
           | 三|  三シ   ヾ三  |三 |          マーク・ローズウォーター(マロー)
           | 三′  .._     _,,..  i三 |
           ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|          デザイン " してしまった " 禁止カードの枚数は
           ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ          開発チーム中で堂々の2位
           i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ          ( 1位がM;tG黎明期の手探り状態で作ったカードが
            ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ            多かったことを考えると、実質的な禁止カード数1位)
             |      _ _    イ l
             l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、
              ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\
              | \  ー一 / /   _,ン'゙\
             ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
         _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 戦略的カードゲームの先駆けであるM;tGの有名デザイナー、Mark Rosewater(通称マロー)によれば
┃ 彼らがカードをデザインするとき、プレイヤーを3つの分類で考えているのだという

┃ すなわち、
┃ 「そのカードを自分は使いたいか?」と考える " Timmy(ティミー) "
┃ 「そのカードを使って自分は何ができるか?」と考える " Johnny(ジョニー) "
┃ 「そのカードを自分は使うべきなのか?」と考える " Spike(スパイク) "
┃ の3分類だ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

続きを読む

やる夫はデュエリストとしてプロの世界で生きています #Section 3

350 名前: ◆rNI1kNhELQ[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 04:51:40 ID:/iZcCwrk0


               /⌒Y⌒ヽ
           /(○) (○ヽ
             /::::⌒`´⌒:::u\
          | ,-)     (-、|                 は、全部?
          | l  ヽ__ノ l. |
             \/⌒)⌒)⌒) /   /⌒)⌒)⌒)
        ノ ̄ .| / / /   (⌒) ./ / /
      /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
     |    l  |     ノ  /  )  /
     ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
      ヽ __     /   /   /



           ___                     全部、ですお
           /⌒ ー、\
          /( ●)  (●)\                  つっても<<火の粉>>みたいなカードは
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\                 覚える必要ないけど
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、           実用的なカードは全部覚えますお
<<</ヽ                     /\>>>
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ <<火の粉>>
┃   相手に200ポイントのダメージを与える

┃ ちょっとした計算だ。初期ライフポイントは8,000。つまりこのカードを40枚使わないと、相手を倒せない
┃ 40枚って言ったらデッキの枚数。到底実用的なカードじゃない
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

続きを読む

FC2 Blog Ranking