FC2ブログ
目次一覧作成中です。ご意見・ご感想などあればどうぞ
最新記事
プロフィール

あきげ

Author:あきげ
「あきげ」という名前は、変な名前ですが、誰かと被る心配がほぼ皆無で安心だと思ってます

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

こなたが遊戯王を始めるようです 第1話:Dを始めよう/ルールとマナーを守って楽しくデュエル/エクストラデッキの中にあった、ような……

1 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 21:55:24 ID:4EU5XCRc

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\        スレを見る時は、部屋を明るくして、画面から離れて見て下さい
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ      それ、マウスやキーボードに手が届かないだろ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \



             (ヽ三/) ))        このスレはOCG「遊戯王ゼアル オフィシャルカードゲーム」を題材にした話です
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )            プレイヤーが二重人格になったり、闇堕ちしたり、ゴールドレアになったりはしません
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/           デュエリストが合体したり……します?
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄                 バイクと合体したら反則になります

4 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 21:59:22 ID:4EU5XCRc


           / ̄ ̄ ̄\
         / ─    ─ \
       /  (●)  (●) ヽ
        |    (__人__)    |          カンペを使わないで下さい
        \   ` ⌒´  __,/
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,)   ここで      (,,)_
    /  |    ボケて!    |  \
  /    |__________」   \



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\          スレをDVDと間違えてリモコン操作しようとしないで下さい
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |           流し素麺をしながらスレを見ないで下さい
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/        スレを見ている途中に元カノが新しい彼氏といるのを知っても動揺しないで下さい
    `ー、_ノ



      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\
   /  ( ≡)   ( ≡) \          劇中に「やる夫スレ」が登場しますが、実在するスレとは何の関係もありません
   | ///  (__人__) /// |
    \__ `ー ' ___/
   /    ヾ、 //  \ ヽフ
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)           「まさかこれはあのスレ!?」とか思っても、それは架空のスレですので、注意して下さい
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ



        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \              それでは、ルールとマナーを守って楽しくデュエルしましょう
  |  /// (__人__) ///   |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

5 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:00:19 ID:4EU5XCRc


【ルール解説】と書いてあるけど、責任重大すぎるからもっと軽いノリでいきたい第1話

                   ┌────────┐
                   │  Dを始めよう ....│
                   └────────┘


6 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:00:56 ID:4EU5XCRc


第1話:Dを始めよう/ルールとマナーを守って楽しくデュエル


======            ======
======            ======             んー、新しいギャルゲーに手を出してみようと思ったけど
======            ======
                            ・
       /            \
        |      ∧       |                      どうやらカードゲームの知識が必要らしいんだよね
       |       / ヽ        |
       \__/   \___ノ




:::::::::::::〃::::::::::::;イ:::::::::::!   !:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/:|:::::::::::::/|:::::::::::::|   |::::::::::::::::::::;イ::::::::
:::::::::」斗+─-/、::::j:::::::::! ,.-┼一-+、/ |::::::::
::::/ / |::::::::/ |::::|1::::::::|´   ',::::::::::/\j::::::::
:::::::::::/ |::::::/ リ:::| ',::::::::!    ',::::::/  |`::::::
:::::::〃  |::::/  j::::| ',:::::::|     ',:/    !:::::::                  アニメとかなら見た事あったけど、実際のルールとは違うらしいし……
:::::::/   レ'   |:::j  ',:::::::!     リ    |:::::::
:::::├────Ⅵ  ',::::::| ‐────┤:::::
|:::イ彡三三三ミ     '::::::! 彡三三三ミミト::::|
::|::::| ~~ ̄ ̄ ̄~      \| ~ ̄ ̄ ̄~~ l:::|::
::::| |                    ・ | |::::                  お話ならともかく現実ではノリでやっちゃう展開は駄目だから……
::::Ⅵ                    Ⅳ::::
:::::::::リ /////       ///// リ:::::::
:::::::八        L_,‐、_j      ノ:::::::::
:::::::::::::> 、.. ___    __ .. - <´:::::::::::    カチカチ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿 ̄   [::::::::::::::::::::::::::::::::::

7 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:08:12 ID:4EU5XCRc

┌───────────────────────―─―┐
│e やる夫板ヤリザ - Windows Internet Explorer      .曰回区||
├────┬─────────────────────┤
│← → ▼│□ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/          .∨∧×│
├────┴─────────────────────┤
│ ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H) |
├─────────────────────────┼┤
│livedoorしたらば掲示板       ¢livedoor | 掲示板を作る ├┤
│               やる夫板ヤリザ               ││
│やる夫を楽しみましょう。                      ││
│遊戯王は世界一の売上をほこるカードゲームです。     .││
│禁止・制限リストは半年ごとに変化します。             ││
│今ここを見ている君ならスレを変えられる。             .││
│避けようのない滅びも、嘆きも、全て君が覆せばいい。   ..││
│そのための力が、君には備わっているんだから。       .││
│だから、スレと契約してSS作者になってよ!           ├┤
├┬──────┬────────────────┬┼┤
├┴──────┴────────────────┴┴┤※架空のサイトです
│□                    ●インターネット|保護モード:有効 |
└──────────────────────────┘



              l.:./      /: :`:、    __
               !/_,. .-: :'':":´: : : : : : :ヾ`''"_ _,.二=ー…-
          ,. :':゛: /: : : : : : : /: : : : : i: : : :`:`:ヽ.、
         /: : :.; ': : : : : :/: : /:      ! ゙!   ヽ  `ヽ、
        /: : : : /: : : : : :./: : :,l: :/: : : : i |. .i.. . . .、 \  ` 、
       '   . :/: : : /¨7ヽ:,:'゙!.:/: : : : :j,.オ-、:: : : :゙、: . ヾ丶、
       ' . : :,': : : /: :.:::;l: :/ '/ !: : : : l.:,ハ.:lヽ: : : :i: ヽ: `、
.       |. : : :,': :/: : : :.:::j:/  〃 !: : : :,!:/  l:.|::::: : : :i: : i. : :.
        !: : :,': イ: : : ;;;∠ム≦/ l: : : /;/≧ッキ|V:: : : j: : :l: : :.             ここは、現実の遊戯王OCGに則ったデュエルが見れるんだよね
        l: : ,':/:l: : ッ''オ示乏!  l: :./ノ 伐片ヵV:: : :l:: : :|: : :i.
.         l: :j:/::|: : :.V !vヘ ノj  j:,.'    トヘ ,ノリ V: :.l::: : j\:.:l
        l.:|,!/'|: : /::l ∨つ」! /    レつゾ /::!: :ハ:: :.l  ヾ|
          !j!{ !:.:/:::::! ´        、   `` . !::::l:/ 'l: /
         i!.:゙J∨:::::::l "     ,、       ,!::::|{  l/                 ちょっとのぞいてみようかな。「遊戯王」で検索して……
        j: ::.|: : ::::::::ト、 ,-、    '┘  __,.ィ´::::/ !
.        ! ::.|: : : ::::::l:|:ト、 ヽ、__,.-''"´ _,ノ::|::::::.: : |
        i: : :l: : : : :::::|/゙ヘ        く::|:::::!::::.: : : |                    お、あったあった
          l: : :.゙、: : : : : }'⌒`丶、    ノ\:l: : : : : :j
       l: : : ::|、: : : :./==、、 \  |  l: : : : : /:!
        /: : : ;rミ:、: : /==、、``、、 `く  ,!: : : : /: :.l

8 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:09:29 ID:4EU5XCRc

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
       /. ' /            .::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ヾ 、      \
        ,イ. /              .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::/::::, >i
     / ,.イ              .:::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::ハ/:::, イ:::::|   _,.. -='¨
      / ,イ         _,,,... _-,=''、-"=~=、':ハ:::::::::::::::::::::::, イ, イ:::::::::::::|='¨ __,,,.. --
    ./ /      _,._-='~,, -<`>,、`'`、i 、_.ハ .ハ  :::::::::, イ,イ , イ゙i:::::::::::!'' ¨
   .,'/    , -=¨ ', ='´. ヘ `.>,、`、i )ミ、,!` _ `i. ハ  , イ.イ ,.イ::::::::::!:::::::::!
   '/  , イ =' , イ i、::::::::::::ヘ' ハ  ,>=ヘ、i '  ハ,,, ! ' イ /:::::/!::::::i:::::::::,!
   i , イ イ     i:::::::!..彡,、  :ヘ ゙'  i','   /, イ  i:::::::∠_. !::::::|::::::::,!               俺の先攻!
   !、<==----  ! 、 Y .i ' ,> `=.、ヘ、 ハ 、/ '     i:::::::::::::::::, イ::::, く
       """゙゙゙ヾ=`、ヘ-' ノ    ¨゙  i'           !:::,, -=', -r ' 、. ハ
            `. ヘ,  ヽ、   , ..-、 ハ       :::',,.-='´, -='´::::i .ハ
             /人   `<-' ., ノ  ハ   ,, ,r-',. -='´:::::::::::::::::::i ハ                リミットオーバー・アクセルシンクロ!
             i'   ` 、  `-.',,   `- '' >`i´ ~  ,.イ¨゙ 、::::::::, .っ ハ
             ヘ  ::::::::> 、      ,/   !  / /`i .'-=':::::::,!  .ハ
             , -` 、_, - !, _、` 、___/    !   ,' ./  ,! ,, -='::!   ハ 、,,,.... --          さあ遊戯さんあなたのターンです
                ヘ   !:::i '  ヽ 、 / ハ    ./.  i .i::::::ノノ  :::::,.!、   i~-====
              ヘ .ハ 、  ,!i   ヘ   / !  i  ゙ ノ ' ,, -='::::::::::i  i
         ,. -=='''´¨ > ゙.、 ` '.ノ ,, .. -=,、 ./ i  ゙ ==' ' ¨  ..:::::::::::::ヾ 、 !
       , イ    , イ ヘ  , -='  / '´ / '_,,,,,,!'-='    .:::::::::::::::::::::::::::` 、 、
      /    ,,. イ..::::::/、'  ..:::/==== / /=-、    .::::::::::::::::::::::, -==,,===`、、_
    ,r====''' ..:::: ,, <", -=   ,.イ   ..:/ =-,  /      , イ イ´      ` 、



               ∧
                 / `:、
              /    `:、
     __         /     .`:、      _
     `‐、  ̄``.‐ 、/       ヽ,..-‐'"´ ̄ /
       `:、                     /
.        `:、  ,.l`.|\ .∧ /|ヘ   /
          ,.ゝ_// / ,:ヾ./ 〉〃!.l l._ ∠_
   --=='ニ´二. /.//‐-.〉/' -‐l_‐、_ヽ、 `` ‐- 、._            なにこれぇ
      <.、 . i´| | |:,.'⌒il/ i⌒ヽ`‐:ニ:三\,.‐'´
.       `‐.、ヽ| | |l. ◎!   l◎ ,l l_ノ  ,`ヾ!
          _,.`ゝ| | |.  ̄  `  ̄ ./ ,.‐'´
        ``‐、i∥!.、.  (_,)  / _,.>                  マンモスの墓場を超☆融☆合するね
           「!|.l|ヽ`i‐、._.,.‐i',.‐'´||
            _|_|_|__`|──‐|.__||_                   属性反発作用が発動するよ
       ,! ̄ 「   /:::::::::::::::::::l、  |  ̄.!、
      ./    l   /::::::::::::::::::::::::l、 l     `i、
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

9 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:10:27 ID:4EU5XCRc

  |:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|   '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.ヽ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧\:.:.:.',
  |:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , ′   l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ∨.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \:.'.
  |:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ/ /    |:.:.:.:.:.:.:./:.:.|   y'.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧   ヘ.
  |:.:.:.:./.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \,′   !:.:.:.:.:.:/|:.:./,/ '.:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|
  |:.:.:/.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./   /` ‐-‐'|:.:.:./ |ァ'´    |:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|
  |:.:.i.:.:./.:.:.: '.:.:.:.:.:.:.:/   ,/       |:.:.:/   ′    }.:.| :.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|    うーん、これだけ見てもルールなんて全然分からないや
  |:.:.|:./.: rヘ|:.:.:.:.:.:/:.| 三三三三三  |:./   三三三 ハ|:.:.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|
  |:.:.l〃.:{  |:.:.:.:./.:.:.|             l.'         .i.:.:.i.:.:.:∧ :.:|ヽ :.:|
  |:.:./.:.:.:.\|:.:.:/.:.:.:.:|                '       |:.:.||:.:/  :.:.| '.:.:l   やっぱり知らないと面白さ半減なんだよね   うーん
  |:./.:.:.:.:.:.:. !:./.:.:.:.:.:.'、            ,.ー--、    }.:.:|レ′ ∨  V
  |/.:.:.:.:.:.:.:.:V '´  ̄`ヽ.、            ´`¨¨{. |_.  '.:.:.:.|
 /.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ `    . __. -r1 |:.:.:.:.:.:.:.:.|             私がルール覚えて、未経験者にも分かりやすい話を書いてみたいな
 :.:.:.:.:.:.:, '         '. \    | _.   -┴ー──┴┐
 :.:.:.:.:./           |  \  r' |   -──────i'



               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、                    でも、「遊戯王 ルール」で検索しても頭痛くなりそうなサイトしかなかったし……
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ              そうだ   VIPで質問してみよう
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|                遊戯王始めたいんですけどルール教えて下さい…っと
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/    カタカタ
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{

10 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:13:43 ID:4EU5XCRc

┌───────────────────────────────────────────┐
│遊戯王始めたいんですけどルール教えて下さい                                     │
│                                                                    │
│                                                                    │
│1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2011/07/24(土) 8:23:56.29 ID:konakona0    │
│お願いします                                                           │
│                                                                    │
│                                                                    │
│                                                                    │
│54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2011/07/24(土) 8:32:40.35 ID:qawsedrf0    │
│もう糞スレは立てないって約束したじゃないですかー                                  │
│                                                                    │
│                                                                    │
│                                                                    │
│55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2011/07/24(土) 8:32:57.14 ID:tgyhujik0    .│
│いいからもう半年ROMってろ、な?                                         │
│                                                                    │
│                                                                    │
│                                                                    │
│56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2011/07/24(土) 8:33:13.42 ID:De?tteiuO   │
│まずはプロフィールうp、話はそれからだっていうwww                                  │
│                                                                    │
│                                                                    │
│                                                                    │
│57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2011/07/24(土) 8:33:37.23 ID:olp;@:[]0     .│
│釣り乙                                                                │
│                                                                    │
│                                                                    │
│                                                                    │
│58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2011/07/24(土) 8:33:37.64 ID:yaruodao0   .│
└───────────────────────────────────────────┘

11 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:14:06 ID:4EU5XCRc

                            / 二ニヽ
                            /.:/    `\
                             |:/
               _ , ;; -―――‐--'-、',{    .-;
            ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐--'´: : |、------- ..__
              / : : : : /: : : :/: : : : : : .: : : : : : : : : : : / : : : : <´ ̄ ̄
            /: : : : :/ : : ;/. . .: : : : : :/:: : : : : : : : : : /:::. : : :ヽ: : :\
            /: : : : :/: .: :/ : : : : :.: : : /:: : : : : :./: : : /|: : : : : : : :\: : \
         !: : : : :/ : : :/ : : : :λ:: :/:.: : : : : ;イ: : : :/ .|:: :|、:l: : : : :ヾヽ : \
          .l: : : : :/.: : /:.: :/: / |:.:/:::\:;/ /: : : :/  |:: :|:`!: : : : :ヽ \ ヽ       はううっ
        | : : : /: : /: : / ::(__,ノ:/:_:_;/\/: : : :/  ,|;イヽ |: : : : : :ヽ \!
        |: : : |: : /: : / :: : : :;:マテ弐ァ、 /: : : :/ , ∠j:;/∨'.!、 : : : : 丶
          .|: : : |: : |.:.:/|: : : : :./'´f‐':ハ;;:}` !: : :/  ,ィチ弐テ7: : :| : : : : :ノ         しまった、ここのルールよく読んでなかった
          .|: : : | : :|/:.:.| : : :.イ   Vゞィ:;リ /: /   .ん';ュ:} ,'ハ: : : |.: : : :/
        j: : :::|: : :|.:.:.:|: :/V´ ,  `-‐'"//    V:ィ:;リ,/:| |: : : | : : :/
        |: : :.:|: : ::{|/.|;/  (j ゛  ./'    ` `ー"/:::| ,|: ::/} : :/           何かする時はルールをよく調べてからだよね
        |: : :.:ヽ: ::ヽ、__,,       /´ ̄`ー--、,   ・ .{:::| |:;/ |:./
        |: : : ::|:ヽ、:.: : : :ヽ`ゝ.、__ ヽ、____:;;ノ    j:::| j/  j;/            ちゃんと謝って削除依頼出して……
        |: : :.::|::::::::;>-──-、:ヽ >‐-、_       ,.ィ´::::|    '´
        |: :.:.::|:;r,'´    r-‐、 \.:.:.| :::::∧:::爪:::.:/|::::::::::|
        |: ::::;/'´        `~⌒\:.:.:ヽヘ:::ノ:::/ .|:::::::::|               ,r‐‐、
        |::/{             \:.:.:ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ┬┬、 _,ノ ,/二__
         /  j                   \:.:.:ヽ          ヘi | |~   r‐-‐'
        \  `ヽ               \:.:.:ヽ         } | |   メ、



     ,,. : ./. . : : : : : :/: |: : . . . : : : : |: : : : /i:.:.:.:.
    /:.:.,,/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:./!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:/ .|:.:.:.:.:
.  /:.:.//:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:./ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ:.:.(__ノ:.:.:.:.:.:.
 /:.:/ /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:\::/  !:.:.|:.:.:.:.:.:./ `、:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.| |
.//  /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:|:./ヽ、_、|:.|:.:.:.:.:./   ヽ/:.|:.:.:.:.:.| |
'    /:./!:.:.:.:.|:.:.:.:./|/    |:|゙!:.:.:.:| `ー-‐"ヽ:.:|:.:.:.:.:.| |       と、まあ  みんなもルールには気をつけてね
   /:./ |:.:.:.:|:.:.:/| |j__、 !| !;:.:.| ___|ヽ!:.:.:.:.:| |
   |/  !:.:/'|:.:/:.| ≡≡≡  | ヽ:.| ≡≡≡|:.:゙|:.:.:.:.|:.|
   '   レ' !/:.:.}              ・|:.:.:|:.:.:.:|_:|       思って即行動に移すといい事ないよ
         |:.:,,、,、               /ノ:.:.:|:.:.:.|''}|
   .,‐i'゙i   │:| r i|、    、_,、_,    /':.:.:.:./|:.:/ノ:|
   | | |   |:.:| | || |:.>. . _    __,/:.:.:.://|/:.:.:.:.|          ネットもデュエルも、ルールとマナーを守ってお互い楽しくやろうね
   | ! |   l`iノ/ `}.|:./ ̄``,,ノ ̄,,,7/:.:./:/:.:':.:.:.:.:|j
  l⌒l 'i   ', /  | 〉|||  /_,//:.://ヽ、:.:.:.:.:.:.||
  |  ' /ヽ  !、!//\|| / //:.:./'" ̄ ̄`゙i:.:.:.:.:.:.|!
   !、__////\./ // //ヽ///:.:/       |:.:.:.:.:.:.|

12 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:14:27 ID:4EU5XCRc

┌───────┐
│.. やる夫の家 ..│
└───────┘
  _
  |:  |
__,.|:  |__,.,_ _ __ __,.,___,.,__, ,__,.,_ ____ __,.,_ _ _ ,.,___,.,__,, _, _,, _ __,.,___,.,__,,____ ,_.
  |:  |
  |:  |               __________
  |:  |            /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           _,,-
  |:  |            //   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         |_,,-
  |:  |          ∠/      \_________\         |.i-
  |:  |           | ___  |    | ̄| ̄||≡|   |_           !.l-
  |:  |           |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___    |
  |:_|          //  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .,,-''!.i-
  || ̄|          ∠/     \______________\,:::!.i-
  ||≡|  ,;:'""':;, '""':;, '""'':;,      |___i ..| | ̄| ̄|||≡| ,;:'""':;,"'':;,"'':;,
  ||≡| i':::::::::::::'i,,::::::::'i,,::::::::'i,      |┐┐|__|::::| | _|  |||≡|i':::::::::::::'i::,:::i,::::i,
  ||≡| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |┐┐|||| :::| └| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||≡|::::::::              |   |┐┐|||| :::|__| | ─┐
  ||≡|::::::::         _(⌒_   .|   ├―――‐|   | |   ̄
  |: ̄|::::::::       '´   l 7、 .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
,、,.|,.、.,|、.,.,,.、.,、,.、.,.,,..!wノ/ノl/!リ〉 .|,、,.、.、、.,,.、.,.,,.、.,.,,.、,.,| |、.,.,,.、.,.,,.、.,、.,.,.,,.、.,、.,.,.,.,.
           !リ(!|゚ ヮ゚.ハく
           ノ' ⊂)氷!つ ,
          ´((ゝ く/_j〉 j リ
           `  .し'ノ  '

13 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:15:56 ID:4EU5XCRc

/'´   /: : : : : : : : : : : : :/ : |: : : : : : : l: : : !: : : : : :\ : \
     /: : : : : : : :/: : : : : :/: : ,!: : : : : : : |: : : l: : : : : : : :ヽ: : ヽ
    /: : : / : : : /: : : : : _/__:/ |: :l: : : : : :!ヽ :_|_: : : : : : : :ハ : :ハ
  /: : : /: : : : : /: : : , '"/!: :/` l: :|: : : : : !  !: |、` ヽ : : l: : l: : : !
  /: :,. イ : : : : : l: : : : : :/ |: /   |: | : : : : |   !:| ヽ: : :`: : ! : l: : :|
. / : / !: : : : : : !: : : : :/ !/   l ||: : : : :!  '.| ヽ : : : : l: : | : |
,': : /  !: : : : : : | : : : /  |'      l!', : : : |       ヽ: : : : l : | : !
l: :/  |: : : : : : :| : : / !´! ̄ ̄`!  ! ヽ: : :! l ̄ ̄`lヽ : : : l: :|: :|
|:/    |: : : : : : |: : i'   l_    |  |  ヽ: |  '、   !∧ : : :|: |: ,!        やっほー、やる夫
!'     ! : : : ∧:|: :| ヽ  r'、___,.!    ヽ|  l´、___,l  ! : : |.、!/
      ! : : :! |:! :|: : l   ゞ-‐'     .    `ー- '. ∧ : !ノ|ヽ
     l : : |  !:| |: : :!. '"'"'"    、__,、__,.   '"'"'" ,! : l: :|: |ヽ!
       ヽ: !  l:l:'l: : :| ヽ、   ,..、 !、  ,!     ,. イ : : |:| : !          遊びに来たよ
      ヽ|   !| : : : l |: : l> l }.__` ´ _  <´ : /: : : :|! : |
            |:!: : : :| ! : |: : / l |  ̄ .!- 、:|:|: :/: : : :/: : :|
            ! |: : : :ヽ: :l: ,/ ,./..、    ヽ!::::\/: : : :/:!: : :|
         |: :l: : : : ヾ´/ ´  ‐ヽ.__/::::::::::!: : : :/: | : : |
          |: :ヽ : : : ∨      {   /::::::::::/: : : / \: : :|
            l: :/!:ヽ: : :l     /ノ   /::::::::::/ : : :/'::/ヽ: :|





               ____
             /      \      
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \.   
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    
          /     ー‐    \

14 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:16:13 ID:4EU5XCRc

              (:i′
              ヾ:、, . . .-:¬_,,.. -.―: : - : 、
          ,.-:':"´: : : : : : : : :!: : : : : :‐=、'''' ``
       /: : ハ : : : : : : : : : : | : . .     `ヽ
.     /.   (,ノ . . i : :! l : : : ;|、:ヽ    `ヾ 、\
     i: : : :!: . . . . ,l : :ハ:!: : : ;.|`、: !: : ヽ: : :.`、 `ヾ:、
     l.: : :.!: : : :_;ム:、/ .li: : :./j ,.x‐ト: : :゙!: : : : :.
.       l: : :.|: : : :./ |:/  |! : ;イ:!   ヽl゙、: : :!: 、: : :i
       !: : :l|: : /ェ土ニ、|:/ リ ,ニ≧ヵヽ: :l: : },: : l       あ……やる夫?
      l.:/r|: ∧「代ル| |/    代り,!/l: :l: : j i.: j
      ,!',{ |/: : i ヾ上!     ヒシ l.:.!:.l: :.,' l :!
     /イ:ヽl: :、:.i          ・l: :lイ:./  リ        どうしたの? いつもボーっとしてる顔が、いつも以上に変だよ
      |: : :l.: :マト.、  r_―ュ  _ , ィ゙|: : :l'
      |.: : :}: : V!r;ク`: ェ_<「:::::::,':lj: : :l
       |: : :.|:l: :ヘ''ハ    j  \:,'::;イ: : !
       |.: : :,:ヘ: :.V!ヾ´ ̄`l   ゙lト!: :/  l^i /)
        |: :,<\ヘ :Y ゙、   l   ll l: :/ /マ ノ'゛∠- つ
        !: iヘ.ヽ、`l: :! `、 ,!   ll ,l.:/ ∧ ヽ、 ‐'二 、
      l: :| `ヽ、゙l: :!  丶 l  〃 レ ∧`:、 \ ‐=ニ′





               ____
             /      \        VIPで…遊戯王始める人がいて…嬉しくて…馬鹿にされていて…悔しくて…
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \.     煽りに…馬鹿な事を…反応して…規制…
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/       すみませんでしたごめんなさい反省しましたもう二度としません
          /     ー‐    \

15 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:17:04 ID:4EU5XCRc


                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨          何訳の分からない事をぶつぶつ言ってるのさ?
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|          ほらほら、こんな昼間からネットなんてやってないで
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \.     これからは誰かの役に立てるよう生きていきます、はい
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

16 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:17:35 ID:4EU5XCRc


                   ,.ィ二_`丶、
             /´   `ヾ: :.
     -=ニ_¬‐-. .、_  ,、     !:.}
        _,,ニ-‐: : : : `/ ヽ'': :‐.∠
      , '" : : : .:: : : :::::::: : : :i: : : : :/!ヽ
    / / ...., '. . . .:::::::: : : :!i::. : : ∪: :`:、
   /;. イ: : .:::::/: :,-/、:|:::::: : : j i_i: : : . . 、: ヽ
  /'" /: .::::::::,': :/:/ !:/|::::|:. : j'"l::!ヽ: :,、: i: : i          へえ……じゃあ早速で悪いんだけどさ
     /: .::::::::::i: : :/ l:l |:::!l: : l  l:|.i: : !j : : i: :|
    /:/l ::::::::l: : /  |l  l::| !: :l  |! i: : : :|: :l :|
   〃|:::::::;!: :/-‐―  !| l: :l ¬‐- i: : :.!: :l:.i
   {'  |::::::i.|i.:λ===   V === ,':!: :h: :!i\         遊戯王のルール教えてくれない?
     .l::::i. |:V::l       '     .,':::i: |ノ:V、 丶、
       ∨ !':|:::l、    T^ア   ,!:::::リ:::: :! \   \
          }!|: ::::l|`:::....,,_  .,、.-:'゙i:::: /:::::::|__ _ヽ.   \
        i: |: : ::|-‐'"lノ  ̄ L/ヽi:: :/,.-''" ,ィ7{{ { ゙    〉
          !: ;!: : :|   |ー―-/ /: :./  .:  | ll ll i.  /
        l.:/.!: : :|ヘ  |   / イ: :./  .:    ! ll ll rf'"
      /  i: : :|マヘ| //イ: :/  .:    ヾ> '゛
        l.   i: :.|\マ| //イ: /  .:     /



      _____     ━┓  
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・                 それは構わないお。丁度、VIPで遊ぶための時間が浮いた所だし
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /                    寧ろ、やる夫には遊戯王以外で自慢できる事がなさそうだお
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

17 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:17:53 ID:4EU5XCRc

               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \           それで、どの程度知ってるのかお?
          /(● ) (● )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |
         \   `⌒ ´     /
             /             \



                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |        アニメちょっと見たくらいかな
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|         試しに「初心者向き」ってのを買ってみたけど、ルールとかさっぱりなんだよね
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|

18 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:18:13 ID:4EU5XCRc

                  , - 、
                   〃⌒ヾ、        .f^r-‐っ
       ,、           {{   ,ヘ _―-=‐ノ  ./
    __r‐ヽヽ        ゝ‐ ' ′ ヽ  ̄`丶、. /
    ゝ_r_‐  \     /    l.   |   \ ヽ'、
        ̄\ \.  / /.  | i  l !メ. l  丶' ヽ
          \ \ l / !. ィ ハ/ ト、! V、.  ! ',          デッキが40枚以上ってのは知ってるから、4パック48枚用意したよ
           \ \l  ! /レ  V / __ .ハ トヽl
             \ /\ !ィ彡    ̄・l l ∧/
             /./  ノ.\   r'^フ ノ |´ |           これでデッキは作れた筈だよ
            ゝ、. /  ',\.___ゝ', イ l. /
              ヽ      ', ', ヽ.  ! | /




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\                  いやいや、そういうのは紙束って……
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |               まあ、難しい事は追々説明していくお
  . \ ヽ           /

19 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:18:28 ID:4EU5XCRc

      / ̄ ̄ ̄\
    / ⌒   ⌒ \        それに、やる夫だけだと進めにくいから
   /  ( ●)  (●)  \
   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::: |
   \     |r┬-|   /     他にも誰か呼ぶお。こういう時はやらない夫に……
   /      | ̄|´     \
  く      ri_l      ヽ
    \   >!、_彡 ピッピッ
      \   /



         ___
       /      \
   _/ ─    ─ \
  |  |  (●)  (●)  \         ……出ないお。こういう時は相場の筈なのに
  |  |    (__人__)    |
  |  |     ` ⌒´    /
  |_|
   §
  ∂
 ∽

20 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:18:46 ID:4EU5XCRc

                           ,,==二==、、
                          /       ヾヽ
                                   ヾヽ
                       _. .─:─-、_     l l
              ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /
            /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
          -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ
                /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ
             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l       筆者がお約束を外した作りにしようとしてるからじゃない?
           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /        セオリーってのは、一番いいからセオリーって言うのに
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
     /  冫' //,l  /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ



          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_               まあ、それならそれで他の奴を呼ぶお
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)                それまでの間、簡単な説明をしておくお
       /             ヽ ノ

21 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:19:31 ID:4EU5XCRc

           ________________
        |  ______________ │
        |  |                       |  l
        |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ │
        |  「  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  l.
        |  l                      |  l
        |  |                       |  |
        |  |                       |  |
        |  |                       !  !              これがカードだお
        |  |                        } │
        |  |                       |  |
        |  |                       |  |
        |  |                       │ !
        |  |                       |  |
        |  |                       |  |ハ                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        |  |                       |  | ハ                     |    いや、知ってるから      |
        |  l.________/ ̄ ̄ヘ.___|  | ハ                     ヽ______________乂_
        |  _______/       ハ__, │  ',
.         ,.ィ|  |            │        ハ.  |  |   l
.       {  |  |            |        ハ.  |  |.   l
       '. |  |.________'.          ハ.__!  !   l.
.      ハ.l__________、          ヽ.___!_    l
     /  ハ          }     _ハ           Y´    l. {
    {.    ハ      `丶、 ̄  ,.ヘ、        l.    |
    ∨     ハ           ` 、/  l        l    |
.     ∨     ハ            '、   !          l\.   |
      ∨    ヽ         '.   !         l. \ |
.       ∨      `丶、      }  l           l  │
.         \         `丶,、__ノ   |                l

22 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:21:05 ID:4EU5XCRc

         ___
       /     \
      /   \ , , /\               デュエルには、プレイヤーは「デッキ」と呼ばれる山札が必要になるお
    /    (●)  (●) \       nnn、
     |       (__人__)   |       i i.i.ii
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐/ ヽ-、    デッキはカード40枚以上60枚以下
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、r イフ'
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄       ̄      その他にもそれぞれ15枚以下の「サイドデッキ」「エクストラデッキ」という物もあるけど
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~    |               これらの説明はまた後にしておくお



         ___
       /      \           ↓スリーブあり
.       /          \      ┏┓┌┐         デッキは便座上「メインデッキ」と呼ばれる事もあるお
    /            \    ┗┛└┘
    |             |   /⌒)    ↑スリーブなし
      \            / / /
        >        </ /                傷や光によるカードの劣化等を防ぐために、カードスリーブをつけるといいお
     γ´             /
.     / /、:::..  、      /                    でもキャラクタースリーブってだいたい50枚か60枚セットだから
   / / ):::..       |
.  / / /   ,      /                     デッキ40枚サイド・エクストラ15枚ずつで合計70枚必要になって
. `一'   i   |     |
      ヽ_,ヽ__,  |                      同じスリーブを2つ購入する必要が出てくるお
.       /  / \   ヽ
      /  /   ノ  ,ノ                      公式のスリーブなら100枚セットの奴があるから、1つで大丈夫だお
.     /  /   (___/
      {  /
      ゝ-´



          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \               よくやるのは、エクストラデッキをファイルにしたり
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /               複数のデッキで共有する為にエクストラのスリーブをバラしたりだけど……
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /                    ルール上は反則だから、相手が了承しない事もあるから注意するお
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......

23 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:21:27 ID:4EU5XCRc

┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃                    ┃
┃                    ┃
┃                    ┃
┃                    ┃            そしてカードの種類
┃                    ┃
┃                    ┃
┃                    ┃
┃                    ┃             赤色が罠カード、緑色が魔法カード
┃                    ┃
┃                    ┃
┃                    ┃
┃                    ┃             それ以外の色はモンスターカードだお
┃                    ┃
┃                    ┃
┃                    ┃
┃                    ┃
┃                    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }               まずは基本中の基本、全カード共通の説明から行くお
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

24 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:21:49 ID:4EU5XCRc


┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃
┃│カード名          (○)│┃
┃└───────────┘┃
┃ ┌──────────┐ ┃           カードはだいたいこんな感じだお
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃            上にカード名、真ん中にイラスト、下にカードの持つ能力が書いてあるお
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃             カード名の右側のアイコンは、魔法カードなら(魔) 罠カードなら(罠)
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│                │┃             そしてモンスターなら、そのモンスターの属性のマークになっているお
┃│      テキスト      │┃
┃│                │┃
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛



       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\              かなりの種類があるんだね
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}               えっと…この薄い黄色なのが、比較的シンプルかな?
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|

25 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:22:08 ID:4EU5XCRc

       ____
     /⌒  ⌒\                   その通りだお。簡単な「通常モンスター」から行ってみるお
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃
┃│青眼の白龍        (光)│┃
┃└───────────┘┃
┃        ☆☆☆☆☆☆☆☆  ┃
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃          例えばこれが《青眼の白龍》というカードだお。カードの色は黄色
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │     イラスト     │ ┃          カード名は《青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)》 属性は光
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃          種族はドラゴン族。攻撃力(ATK)3000で守備力(DEF)2500
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│【ドラゴン族】          │┃          名前とイラストの間にある星マークは、レベルを表しているお
┃│      テキスト      │┃
┃│  ....ATK/3000 DEF/2500│┃
┃└───────────┘┃          この場合星は8つだからレベル8だお
┗━━━━━━━━━━━━━┛
テキスト:高い攻撃力を誇る伝説のドラゴン。どんな相手でも粉砕する、その破壊力は計り知れない。

26 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:22:26 ID:4EU5XCRc


               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|       この「高い攻撃力を誇る伝説のドラゴン。」
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|            「どんな相手でも粉砕する、その破壊力は計り知れない。」
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ          ってのは、どんな意味があるの?
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)               それは「フレイバー・テキスト」といって、ルールには一切関係ないお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /              遊戯王のモンスターのバックストーリーになってるから、それなりに人気はあるお
.   ノ         \
 /´            ヽ

27 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:23:39 ID:4EU5XCRc

           ,. : ' ¨`ヽ
         (:i
          ヾ:、,,...-..-.. 、,.、
        /::::::::::;::;:::::::::::::::゙r-_、
       /:::::::::::::::l/:::::::::::::!:.. !`、``   カード右下の文字や銀色のは全カード共通(高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社□)なんだね
        ! . . . . : /:::::::::::ァ:!ヾ:l::、:l
         |::::::::::::::l:;イ::::::/ リ !,!::Ν
        |::;::::::::::l/;|::::/l ≡ {ヘ;!      じゃあ、カードの左下やイラスト右下に書いてある英数字は何?
       Y:::::::::;:ヘ_l!/:::!  , 〉
         |:::::::::l::::::ハ:l:::l┬ '′       (AAでは表示しきれませんでした。見たい方は実物のカードをご覧ください)
         !::::::::l::::/ヽl:l::l::|
       .!:::::::!::/=ミミ!l::l
       l:::::::l:/   `ミトN
         !:::l::;イj     |,ヾ>!、
       l::::!:::!::|    {  / `ト、
.      !:::l::::l:::|   | !  | |
      l::::!::::l:::,!    l.  \Ν
       l::::l::::::!:゙l     l‐'T^、
        l:::::l::::::l/|     l. l `、


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \            左下の数字の列は「パスワード」 
     |     |r┬-|     |            遊戯王のゲームでこの数字を入れると、そのカードが貰えるんだお
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |       イラスト右下は「カードナンバー」
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ        そのカードが出たパックと、そのシリーズ内での通し番号が書いてあるんだお
      |          ̄`ー┬--‐‐´

28 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:24:07 ID:4EU5XCRc

              ,. '",二、゙ヽ、
            //    \゙、
               {'′ .     ヾ!
            _   /\―--'' 、
    ,.. -__''二¨-   `/           `丶、
   '" ̄,. :'"     l             ヽ
    /  /    / j j  |   !    !  `、         ふむふむ、それだと実際に必要な、読み取れる情報は
    ,:'  ,.ィ  /   ! '| ∥   !゙、  l   l |  :、
  / ,. '゙/  /   ,⌒ l l !   ! `⌒ト    !. l   i
  /'´  i   !   /| ,'  !l `、| ゙、 l`、  l. |   |         「カード名」「属性」「レベル」「種族」「攻撃力」「守備力」の6つだね
    | l  ./ l |   l| `、j  ヽ| `、  |.!   l
     |. /'!  ∧ '゛____  `、!__l_ ゙{. |!  j
    !! .l  |! li作三三    三三ミ ハ. |) メ、
      {  l l.! !               ‘! `」 `ト ゙、        6つもあるのに簡単って、大丈夫なのかな
       V | ヘ、    △     ,. イ   | |
         |  |「二フ¬ァ ''てjヘ、/   !   !
         |  |l /  l′   / / / i|  |
        |  }′  l ̄ ̄/ //! /ヘ|  |
        |  lミ:、  |  /  '" l //∧   |


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |               ルールは簡単かもしれないけど、処理や分類が難しいのが遊戯王なんだお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

29 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:24:22 ID:4EU5XCRc

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /            それでは問題です。次のカードの主要ステータス6つを答えなさい
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /

┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃
┃│ モリンフェン      (闇)│┃
┃└───────────┘┃
┃              ☆☆☆☆☆  ┃
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│【悪魔族】              │┃
┃│      テキスト      │┃
┃│  ....ATK/1550 DEF/1300│┃
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛
※このフォーマットのこのカードの日本語版は存在しません

30 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:25:52 ID:4EU5XCRc

       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|   「モリンフェン」「闇属性」「レベル5」
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨   「悪魔族」「攻撃力1550」「守備力1300」
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |          かんたーん!
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧

                                     ____
                                    /      \
                                  /─    ─  \     まあ、こんなのはまだ序の口だお
                                 / (●)  (●)   \
                                 |    (__人__)      |
                                 \   ⊂ ヽ∩     <    次は、最もよく目にする「効果モンスター」だお
                                  |  |  '、_ \ /  )
                                  |  |__\  “  /
                                   \ ___\_/

31 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:26:17 ID:4EU5XCRc

       ____
     /_ノ   ヽ_\              これが「効果モンスター」だお
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |           モンスターでありながら魔法や罠のような効果を発揮できるんだお
  \     ` ̄'´     /




┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃
┃│ ズババナイト      (地)│┃           「効果モンスター」は、カードの色が茶色になっているお
┃└───────────┘┃
┃                  ☆☆☆  ┃
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃           通常モンスターの時もそうだったけど
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃           このAAじゃ、テキストは入りきらないんだお
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│【戦士族・効果】         .│┃
┃│      テキスト      │┃このカードが表側守備表示のモンスターを攻撃した場合、
┃│    ATK/1600 DEF/ 900 │┃ダメージ計算を行わずそのモンスターを破壊する。
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛

32 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:26:41 ID:4EU5XCRc

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\           さて、このカードからはどんなステータスが読み取れるお?
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ



          ____
        /::::___:`ヽ.
       ./:/   ヽ;:',
      /:/ __,.ヘ、___!___
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',          んーと  「ズババナイト」「地属性」「レベル3」
  /:::::::::::::::::::/| ̄i::::::::::|\ ̄i`ヘ::::::::\i                 「戦士族」「攻撃力1600」「守備力900」って所かな
 ,'::::::::/::::::/:/__!_.ハ::::::::|  \!__ハ::::::::::::::ヽ.
 i:::::::/!::::::i/「i ̄'T ヽ::::|. イ" ̄「'!ヽ\:::::::::', 
 !::::/::i::::::::ハ. ヒ__r!  ヽ! ヒ___r! !\::::!へハ!         それと、まだ何かテキストに書いてあるね
 V'! イi::::::/!:!""       ""・ハ:::ヘ:::!:|
   ヽ! ヽ!::|::i>、.    __   ,.イ:::|:::::レi::|           抽象的だったフレイバー・テキストとは違って、具体的な事が
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|           それに「戦士族」の後に「効果」って、はっきり書いてある
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \              そう、それが「モンスター効果」だお
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |              効果モンスターは、6つのステータス以外にまだ能力を持っているんだお
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

33 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:26:53 ID:4EU5XCRc

           ____
         /       \
        /   ─     ―          でも効果分類も後回しね。カードの種類を先に説明しないといけないお
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /         次は青色のカード「儀式モンスター」だお
      /       ー‐  '



┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃
┃│ カオス・ソルジャー  .(地)│┃
┃└───────────┘┃
┃        ☆☆☆☆☆☆☆☆  ┃
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃           儀式モンスターの中にも効果を持つ物と持たない物があるお
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃           効果を持つモンスターは【○○族・儀式/効果】と表記され
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃           テキストスペースにカード効果が記されているお
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│【戦士族・儀式】         .│┃
┃│      テキスト      │┃「カオスの儀式」により降臨。
┃│  ....ATK/3000 DEF/2500│┃
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛

34 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:27:15 ID:4EU5XCRc

 |:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/! `i:.:.:.:.:.:.iヽ:.:l:.:.:.:.:.:∧ 、:',
 |:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.: 、//  |:.:.:.:/:.l ∨!:.:.i:.:.:.∧ \
 |:.:/://:.::.:.:.:/ >、__,, |:.:./レ'/|:.l:.:.:!:.:.:.:.:|
 |:.|:/:,、':.:.:.:/_____ !:/ ___ !::!:.:.|:.:i:.:.:|          この「降臨」って何なの?
 |:.|/:{ !:.:/:.|  ̄ ̄ ̄ |'  ,  ̄ ・::.!:.∧:ト、:.!
 |:/:.:.ヽ|:/:.:.:!           .}:.:lレ !' V
 |':.:.:.:.:>'´ ゙̄ヽ、      ⌒ ィ´:.:.:.|              儀式モンスターって言うからには、特別な儀式が必要って事?
 ':.:.:./     ヘヽ `Tニ ´‐.|:.:.:.:.:.:|
 :.:./       l \/⌒ヽ、|:.:.:.:.:.:|、


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \                 そう。儀式モンスターは「儀式魔法」というカードが必要になるんだお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                   多くの儀式魔法は対になる儀式モンスター専用だけど
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |                        中には複数の儀式モンスターに対応する儀式魔法も存在するお
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

35 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:28:12 ID:4EU5XCRc

                           ___
                         /      \
                       /⌒   ⌒   \
                      /(● ) (● )   \
                      | ⌒(__人__)⌒      |
                      \   `⌒ ´     /               次に紹介するのは「融合モンスター」
                       /            ⌒ヽ
                      / _        /  |
                      '、__ヽ (  ̄ ̄ _/               紫色のカードだお
                      /   \  / ̄ ̄ヽ  .|
                      |   、   |      |
                      、   \__|    | /
                       \_  |  | _ /~´
                       (__/  (__)


┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃
┃│ 竜騎士ガイア     (風)│┃
┃└───────────┘┃
┃          ☆☆☆☆☆☆☆  ┃
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃           融合モンスターも儀式モンスターと同じく、効果を持つ物と持たない物があるお
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃           効果を持つモンスターは【○○族・融合/効果】と表記され
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃           テキストスペースにカード効果が記されているお
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│【ドラゴン族・融合】     .│┃
┃│      テキスト      │┃「暗黒騎士ガイア」+「カース・オブ・ドラゴン」
┃│  ....ATK/2600 DEF/2100│┃
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛

36 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:29:01 ID:4EU5XCRc


: : : : : : : : : : : : : : : : `:`:ヽ-:'':":゙:、
.: : : : : : : : : : : : : : ; ': : : : : : : : : :゙,
: : : : : : : : : : : : :, ': : : : : : : : i: : : :.i:.`丶、
.: : : : : : : : : : :, ',.': : : : : : : i: :!: : : :.!:::.\:`:.、
: : : : : : : : : :,.' /     . . |: l:. : : :.!::::::.ヽ\゙:、
.: : : : : : : : :,' ,': : : : :,:|: : :./!:.}::: : : :|:::;、:::::`、ヾ:、       「融合」っていうからには、複数のモンスターを合体させるんだよね
: : : : : : : :.,': ,' : : : :.;':!: 、:/ !:ハ:: : : :l:::::',゙、:::::i.
.: : : : :|: : ,': ,': : : : ;'::!: :./`j、' !: : :.l::::::::! V:::!
: : : : : !: :j: :i : : : ;:::/.:./ 〃`''|: : ;{:::::::::! V:l
.: : : : :j: :i: ;l: : : ://':.;イ /   !: :/ !:::::::!  V|
: : : : :.|:/|:,'! : : 〃!/:i:l 二ニ、j:./  l::::::l   ゙}          つまり、テキストの「暗黒騎士ガイア」+「カース・オブ・ドラゴン」ってのは
.: : : : :! Y,'.|: : :/:/゙::: !j  ̄ ̄ ツl、 l:::/
: : : : :l: :.|ヘ|: /:::':::: : :.!i      冫 |/
:.:|: : :j: .:::::::!'ハ::i:: : : : :!!   .__,_ /      ;⌒!           この2体を「融合」させる事で出せるモンスターという意味かな?
::l: : :.!:.:::::::::;' V、::. : : jl  !_ノ/    ノ . /
:j: : :.!::::::::::;'`ヽV:、:. : : i! __ .ノ    /  '――- 、
l: : :.!:::::::::/ ,,...、V、:. : : ゙、     /   ノ r‐-、―'
: : :l::::::::/''";:=''‐ミヾ:、: : : `、.    /     r''‐-;'
.: :l::::::/'彡'-'''"⌒`ヾ:、: : :.`、   /   /、仁.ソ
: :!::/シ'´          ヾ: : : `、 /   /



       ____
     /⌒  ⌒\       正解だお。融合モンスターは魔法カード《融合》または「融合召喚を行うカード」と、
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     テキストに記された「融合素材」となるモンスターが必要になるんだお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

37 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:29:21 ID:4EU5XCRc

       ____
     /      \
    /  ─    ─\          そしてもう1つの特徴が……
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <         融合モンスターは、メインデッキではなく「エクストラデッキ」に入れるんだお
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/



                      |:::|      ,、       ___
                 _,.-┴':‐:─:─/::.:\─:-:‐'"::.:..:.:;二ニ=‐-
                  ,ィ'´:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::;':.:.:.:.:.:.:.:.:l::.:.:.::.:.:.:.:.:<
                 /...:;'.:.::/:.:.:.:.:.:.:../.:.:.;:.:.:.:.: :.:|:.:.:.:.:.:.:..\::.:\
              / . ../. . / . . . . . / : :/::.:.:.:.: :.:|、:.:.::、: : : .\: :.\
               / . ../....:/.:.:.:.:.:-‐;'‐:.:/|::|::.:.:.:..:::| ∨:.:|:.:.:.:.:.:.ハヽ、::\
           /:.:.::/.::.:/:.:.:.:.:.:.:::/:::.:/ |:|:.:.:.: ::i::| ,-l‐:|、:::..:.:.:.:.∧  ̄`   最初に言った、デッキとは別の15枚以下のカードの束だね
             l:.:.::/:.::,イ::..:.:.:.::::/|::.:/  |l:.:.:.:.::.|::|  |:.:|::::.:.:.:.:.:.:.:∧
             |:::/::.://.:.:.:.:;/__|:;/_、  |:.:.:.:.:.:|::|  |:.:|:::::.:.:l:::.:.:.:.:∧
             |/::/:/:.:.:.::;:イ'マテ弐z、 |:.:.:.:.:人|,.__|:;ハ:::.:.:.|:::.:.::.:. ::|     その「エクストラデッキ」は、どう使うの?
          /::/:::|::;/: ::| | |::::::(_/` /::;/ テ弐マアV:::.::|l::.:.|:::.: :|
            j:/:::/j/:l:: : :::| 、. V:::;/, '"´  /::::(_/,''∧::.:.:||::.::|、::: :|
           |::/::("|:.:.: :::|  ゛ ̄        V:::;/, ,ハ:::|::./ |::/ \|
           |/: ::::`|:.: : :::|:、         `  ̄"・,lノ:::|/::| l/
            |:.:.:.:.::::|:.:.:.:.:::|::ヽ、  ゝ-'ーr'  ,.イ:::::::;'::.:;':l
             |:.:.:..:::::|:.:.:.:.::::|::::::::>r-`=="‐<::::ノ::::;:':.:./: :|
              |.:.:..:.::::|:.:.:.:.:.:::|:/ / ' /  /:;:'::;::':.:/:::: :|

38 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:30:08 ID:4EU5XCRc

           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\       「エクストラデッキ」は、条件を満たせばいつでも使えるカードの集まりなんだお
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ      例えば、さっき説明した「儀式モンスター」は、
        /    (___   |
      /              |      そのカードに加えて「儀式魔法」「儀式に必要なモンスター」が必要になってくるけど
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |       「融合モンスター」は「融合カード」「融合素材」が揃うだけでいいんだお


          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \          そして条件が揃えばエクストラデッキから目的のカードを探して、使う事ができる
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \           デッキのカードは手札に持ってくる必要があるから
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l            必要なカードが来ない可能性があるんだお
     l    l  ヽ       /



              l.:./      /: :`:、    __
               !/_,. .-: :'':":´: : : : : : :ヾ`''"_ _,.二=ー…-
          ,. :':゛: /: : : : : : : /: : : : : i: : : :`:`:ヽ.、
         /: : :.; ': : : : : :/: : /:      ! ゙!   ヽ  `ヽ、
        /: : : : /: : : : : :./: : :,l: :/: : : : i |. .i.. . . .、 \  ` 、
       '   . :/: : : /¨7ヽ:,:'゙!.:/: : : : :j,.オ-、:: : : :゙、: . ヾ丶、
       ' . : :,': : : /: :.:::;l: :/ '/ !: : : : l.:,ハ.:lヽ: : : :i: ヽ: `、        えっと、普通のカードはデッキに入ってるんだよね?
.       |. : : :,': :/: : : :.:::j:/  〃 !: : : :,!:/  l:.|::::: : : :i: : i. : :.
        !: : :,': イ: : : ;;;∠ム≦/ l: : : /;/≧ッキ|V:: : : j: : :l: : :.
        l: : ,':/:l: : ッ''オ示乏!  l: :./ノ 伐片ヵV:: : :l:: : :|: : :i.        って事は、第二の手札みたいな物?
.         l: :j:/::|: : :.V !vヘ ノj  j:,.'    トヘ ,ノリ V: :.l::: : j\:.:l
        l.:|,!/'|: : /::l ∨つ」! /    レつゾ /::!: :ハ:: :.l  ヾ|        儀式モンスターと比べて、出しやすいからかなり強いんじゃないの?
          !j!{ !:.:/:::::! ´        、   `` . !::::l:/ 'l: /
         i!.:゙J∨:::::::l "     ,、       ,!::::|{  l/
        j: ::.|: : ::::::::ト、 ,-、    '┘  __,.ィ´::::/ !
.        ! ::.|: : : ::::::l:|:ト、 ヽ、__,.-''"´ _,ノ::|::::::.: : |
        i: : :l: : : : :::::|/゙ヘ        く::|:::::!::::.: : : |
          l: : :.゙、: : : : : }'⌒`丶、    ノ\:l: : : : : :j
       l: : : ::|、: : : :./==、、 \  |  l: : : : : /:!
        /: : : ;rミ:、: : /==、、``、、 `く  ,!: : : : /: :.l

39 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:30:26 ID:4EU5XCRc

     ____
   /      \
  /         \        強かったらみんな使うお……
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/        実際、一部のカードが強いだけで、採用率はかなり低いお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \          ……とまあ、まだカードの種類も説明終わってないのに
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
       r、/          \r 、         あまり突っ込んだ説明はできないお
       |:l1             l;l:|
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、       次に進むお
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |

40 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:30:56 ID:4EU5XCRc

           ___
           /⌒ ー、\
          /( ●)  (●)\         白いカードが「シンクロモンスター」  黒いカードが「エクシーズモンスター」
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、  はい、ここテストに出るお
<<</ヽ                     /\>>>



      ,. :'",,. -‐ァ'": : : : : : : : : : :|: : : : : ::::ヘ: : :.i : : : : : : : : 、: :`:、
   ,〆 ' ´  /: :,: : : : ; : : : : /: : |: : : : : :::|::|V: . :i.     `、丶: :ヽ
 /    , '   , ′  /  . . /: .::;イ: :l: : : : :l::| ∨: :.i:. : : .   丶`、: i
     /   ./   .:i: : : :.::;': .::/|:::l: : : : l::! ∨: :i:::. : :ヽ: : : `、:. : !
    /  イ  . : :.::i: : : .::::i: :::i |::jl: : : ::l:!  V: :ト;::. : :゙i:. : : :.i::.i: |
    / , ' /. : : : :.:::i: : : ::::::!:.::i   !: | i: : : :{、、,,_ V: i_;ノ.: :.i:::. : :.i:::.i:|
    ,' , '  i: : j: : .:::::|: : : ::`ト-i-‐'゙ i::|. V: :|   ̄、:l ∨: : i::. : : ト ヽ
   ,'/   !:.:;イ: : ::::::|: : :.::::i | l     !|  V: :!    ヾ ∨: :l:::. : :.l::、゙、
  /    .|: :i |: : :::::::l: : .::::i !|      ゙   ヾ: l. --‐―― V: :!::::. : l::!ヾ!
       |:::l. l: ::::::::::l: : ::::l --‐――    ヾl 三三三三 V:ト;:::. :.|l           今回は見本無し?
.        l::l l: :::::::::::}.: ::::ト 三三三三     `       ・ハ:|::i::: :.{
       !j  i.::::::::::jヘ: ::|:::.                     l:::l|::|:i:: :!
       {.  ヾ:::::::|:`ト:::|:::l                      ノ:::::: |: i: |
             ヾ::::|: :!ヘ:l::::ト.、      '⌒     ,,..イ::l:::::: :|: :.N|
            ト::l: :l: :ヾ:l:::::::``:::::-....,、,,__,,. ,-:::'"::::::::l:::l:::. : :!:: :|
           l::N.::l: : :::l::::::::::::::::/r|     !`ヾ::::::::::l::l: : : :j::: :|
               l:|: :::i: : : :l:::::::::;ノ  |'′    ゙|  \:::l:l: : : :j:::: :|
              l:!: ::::i: : : :l;、く     l'''""""'''j   //|: : : :j::::: :l
             ll: : :::i!: : : :トヽヽ   i.    j   // イ: : : ,{:::::. :l
              ,!: :.:::|ヘ: : : :iヽヽヽ   i.   i  // //l: : : ,〈l:::::: :.l



       ____
     /     \
    / ─   ─ \
  /  (●) (●)  \          うん。ある程度知ってる人はもうつまらないだろうし
  |    (__人__)     |
  \    ` ⌒´    _/           知らない人にとっても結局カードの種類だけじゃ何も分からないからね
  /           \
  |  n:n     nn   |
   |nf|||     | | |^!n |          最初から2度説明する予定だったとはいえ……
   ||:   ,∩  ∩、  :| |
   ヽ  ,イ   ヽ   :イ

41 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:32:01 ID:4EU5XCRc

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \         はい、こちらが緑色のカード「魔法カード」だお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ           色々と種類があるけど説明はパスね
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃
┃│天よりの宝札      (魔)│┃
┃└───────────┘┃
┃          【魔法カード】 ┃
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│                │┃自分の手札と自分フィールド上に存在する全てのカードをゲームから除外する。
┃│      テキスト      │┃自分の手札が2枚になるようにカードをドローする。
┃│                │┃
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛

42 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:32:22 ID:4EU5XCRc

              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l          モンスターと比べて、属性アイコンが「魔」になってるね
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N          レベルが消えて【魔法カード】になってる
         `  N: :ゝ、_   _    .ノ : : N : : l
         │: : :|  ≧ t - <: : /: : :ハ: : :l
            .l : : :|./ |,─ 、./ //: : : l: l: : :l           当然だけどステータスは無くなってるね
           .| : : :|   |ィ ヽ/ // : : :/彡l、: l
             |: : : |  .| ⌒/ //: : : /〃彡l l
            |: : : |  .| / // l l /,´/  |l



       ____
     /      \
    /  ─    ─\                そうだお。同様に赤いカード「罠カード」ってのもあるんだけど
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )               色が赤くなって、アイコンが「罠」になっただけだお
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

43 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:32:36 ID:4EU5XCRc

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\         さて、ここまでカードの種類について説明してきたつもりだけど
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |      頭に入ったお?
  . \ ヽ           /


                   ,ィ;ニ:ニ:ヽ、
                 /:/    `゙
                 {::{__,、__       __,
            ..-‐:.:.: ̄:.:.:.:.::/:::\:.: ̄:`:ー:-‐'´:.:/
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
          /:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ,':.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|::i:.:.:.:.:.:.:|ヽ::.、:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:\
           |:.:.:.i/:.:.:.:.::,':-‐:/ |:|.:.:.:.:.i::| ーl-|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.∧       いや、全然?
          |:.:.:,':.:.:.:.:.::|:.:.:./  !|::.:.:.::|:.l  |::|、:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.、:.:ハ
         |:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:/___ |:.:.:./|/_|/ ∨:.:.:.:|:.:.:.:.:.|\|
         |:.:.|:.:|:.:.:.:||:/三三 |:/ 三三 /::∨::.:|∧:.:.:|
         |:.:.|:.:|:.:.:/|´            ・ハ:.:.:|:.:/  \:|
         |:.:.|/|:.:/::| xxx      `  xxx |:.:.:.:|/
         |:.:.:.::|/::.:.|、     'ー'^ー'    ,..':.::|:|
          |:.:.:.:.:|::..i::|::>::... __ __,..イ::i:.:.:.|:|
           |:.:.:.:.:.|:.:.|::|  \j  〈::.} ゛|::|:::.:.:|:|
            |:.:.:.:./|.:.:|::|\  \  ./  |::|:::.:.:|:|



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \         ですよねー
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |           まあ今説明した事は、次に登場した時に復習するから今は大丈夫だお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

44 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:32:52 ID:4EU5XCRc

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }         ルールを覚えるには、実際にやってみるのが一番!
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /         という訳で、「デッキ」を用意したお
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

                ______
                    /::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::/|
                 /:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/;:|
             /:::::::::::::::::::::::::::::::;/,;;:|
              「三三三三三三|.,,;;:|
              |三三三三三三|,;:/



               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \             さて、ここで問題だお
          /(● ) (● )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |
         \   `⌒ ´     /            「デッキ」とは何か?
             /             \

45 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:33:13 ID:4EU5XCRc

: : : : : : : : : : : : : : : : `:`:ヽ-:'':":゙:、
.: : : : : : : : : : : : : : ; ': : : : : : : : : :゙,
: : : : : : : : : : : : :, ': : : : : : : : i: : : :.i:.`丶、
.: : : : : : : : : : :, ',.': : : : : : : i: :!: : : :.!:::.\:`:.、
: : : : : : : : : :,.' /     . . |: l:. : : :.!::::::.ヽ\゙:、
.: : : : : : : : :,' ,': : : : :,:|: : :./!:.}::: : : :|:::;、:::::`、ヾ:、
: : : : : : : :.,': ,' : : : :.;':!: 、:/ !:ハ:: : : :l:::::',゙、:::::i.
.: : : : :|: : ,': ,': : : : ;'::!: :./`j、' !: : :.l::::::::! V:::!         カード40枚以上60枚以下の山札
: : : : : !: :j: :i : : : ;:::/.:./ 〃`''|: : ;{:::::::::! V:l
.: : : : :j: :i: ;l: : : ://':.;イ /   !: :/ !:::::::!  V|
: : : : :.|:/|:,'! : : 〃!/:i:l 二ニ、j:./  l::::::l   ゙}
.: : : : :! Y,'.|: : :/:/゙::: !j  ̄ ̄ ツl、 l:::/             ちゃーんと覚えてるんだから
: : : : :l: :.|ヘ|: /:::':::: : :.!i      冫 |/
:.:|: : :j: .:::::::!'ハ::i:: : : : :!!   .__,_ /      ;⌒!
::l: : :.!:.:::::::::;' V、::. : : jl  !_ノ/    ノ . /
:j: : :.!::::::::::;'`ヽV:、:. : : i! __ .ノ    /  '――- 、
l: : :.!:::::::::/ ,,...、V、:. : : ゙、     /   ノ r‐-、―'
: : :l::::::::/''";:=''‐ミヾ:、: : : `、.    /     r''‐-;'
.: :l::::::/'彡'-'''"⌒`ヾ:、: : :.`、   /   /、仁.ソ
: :!::/シ'´          ヾ: : : `、 /   /


                      _∩
                     / 〉〉〉
                     {  ⊂〉     ____
                     |   |    /⌒  ⌒ \       正解だお。それじゃあ、デュエルの流れに沿って
                     |   |  /(●)  (● ) \
                     |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
                     ヽ   |     |,┬‐ |       |     説明していくお
                       \.\   `ー ´     /
                        \       __ ヽ
                          ヽ      (____/

46 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:34:13 ID:4EU5XCRc

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ③  ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ④  ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘

  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) ___( i)))
     / /⌒  ⌒\ \        これが「デュエルフィールド」だお
     ( /( ●)  (●)\ )
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |              |      これに表されるのは自分のフィールドだけだから、注意するお
     \             /

47 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:34:49 ID:4EU5XCRc

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ③  ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ④  ┃│  く― ここ
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘


                     _ ,, 、
                _ , 、-‐─-‐ ' "   ' ,
           ( ',          ', )
             ', ', ', '           ' ,' ,            プレイヤーは「デッキ」を「デッキゾーン」に置くんだお
           ', ヽ    f´  ̄ヽ.    '. ' ,
               ', ', ,   !    ヽ   ' , ',
            ', ', ',     ´,       ',   ', ',
              ', ', ', ',    〉'⌒i   !    ヽヽ         デッキゾーンは④の位置だお
               ', ', ', ',  , i  /|_..ノ     ' ,' ,
                  ', ' ', ', ./  ̄ /        '. '.
                   ', ', /    /       _ ,, 、-' )
                    ,- '    / _ , 、-‐ 'ニ,-‐ ' "`丿
              /      /ニ - ‐ ' "´ニ,-‐ ' "`丿
           /       /=ニ - ‐ ' "´ニ,-‐ ' "`丿



          ____
        /_ノ  ヽ\        ①②はそれぞれ「モンスターカード」「魔法・罠カード」を置く所
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\    ③は使い終わったり破壊されたりしたカードを置く所
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /    ⑤と⑥は特殊なカードを置く所だお
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

48 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:35:08 ID:4EU5XCRc

               ____
             /      \
           / ─    ─ \        それで、まずじゃんけんやコイントス等で先攻後攻を決めるんだけど、
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/       こなたが先攻として、進めるお
          /     ー‐    \


┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ④  ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│  相手側フィールド
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ③  ┃│  プレイヤー やる夫
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ③  ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│  自分側フィールド
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ④  ┃│  プレイヤー こなた
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘

              ,. '",二、゙ヽ、
            //    \゙、
               {'′ .     ヾ!
            _   /\―--'' 、
    ,.. -__''二¨-   `/           `丶、
   '" ̄,. :'"     l             ヽ
    /  /    / j j  |   !    !  `、
    ,:'  ,.ィ  /   ! '| ∥   !゙、  l   l |  :、   分かった
  / ,. '゙/  /   ,⌒ l l !   ! `⌒ト    !. l   i
  /'´  i   !   /| ,'  !l `、| ゙、 l`、  l. |   |
    | l  ./ l |   l| `、j  ヽ| `、  |.!   l 
     |. /'!  ∧ '゛____  `、!__l_ ゙{. |!  j     で、何をすればいいの?
    !! .l  |! li作三三    三三ミ ハ. |) メ、
      {  l l.! !               ‘! `」 `ト ゙、
       V | ヘ、    △     ,. イ   | |
         |  |「二フ¬ァ ''てjヘ、/   !   !
         |  |l /  l′   / / / i|  |

49 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:35:29 ID:4EU5XCRc

               ____
             /      \       まず、プレイヤーは5枚のカードをドローする(引く)んだお
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     ドローしたカードは「手札」となって、プレイヤーが持つ事になるんだお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l      ふむふむ
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: : .,ィ |「 ̄ ̄ ̄//\ : : N : : l
         │./  |l     //   \.:ハ: : :l
.          /    |l   //     > l: : :l
.           ヽ     |l_rx ,/メ、     /.彡l、: l
             |.\ ///}∧ヽ\.  /〃彡l l   ※5枚です
            |:.// 〃Yヘ.ヽ\ヽ. /.,´/  |l
             / / /,/ A ヽヽ  V

50 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:36:10 ID:4EU5XCRc

               ____
             /       \        そして、ターンは「ドローフェイズ」という所から始まるお
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l     デッキの上からカードを1枚引く(ドローする)んだお
          \     `⌒´     /
          /              \



        || ̄ ̄ ||       __>   ̄`´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
        || f∩ ||      '".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        ||__j | |_||  /.::.::.::.::.::.::.::.::':´.::.::.::.:: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ヽ
         丁{/゙ヽ/.::.:__.::.::.::.: /.::.::.::.::.::.::./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: ',
         ∨ ∠ -</.::.::/.::.::.::.::.::.::.:: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. \.::..::.::.:: |
         く.     /.::.::/.::.::.::.::.:/.::.:./.::/.::.::.::.::.:: /.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ-、 :. |
          \.  / :.::. /.::.::.::.::.::.:/.::.::. /| : |.::.::.::.::.:/.::.::.j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:\|         俺のターン、ドロー! って奴だね
           \/.:://.::.::.::.::.::.:/.::. X  |.::.|.::.::.::.:/:|.::.::∧.::.::.::.::.::.::.::.::ト、 :\
                /ベ、/.::.:/ :.::.: /.::.:/ト、\l:/|.::.::.:/ j.::.//ヽ.::.::.:: |.::.::.:|.::.| ̄
              /.::.:/.::.::/!.:: ∧{卞气ト|.::、/ 斗≦=ォzム :.::.::|、.::.::|.:.l
             ./.:/|.:/  |.::/:ハ レ、:::| !::::|   |{::::::::}了∧.::.:|∧.::|.:l          実質 最初の手札は6枚からスタートするんだ
                   ̄  |ヘ   ∨/ .: { 辷rj \|   うトーノ//.::.|.::.j∠∨:,'
                    >~≠= 厶_    '  _, ィ`广//:.::. |∨   `く_
       ______r≦-∠.::_.::./  ̄> 、_ `V _)| /.::.::.:: /      _>―-、__
       |`` ‐- .灸. -‐/`’/ ̄.::>= ====≧≠L{{.::___レ――‐‐-<_     \
       |せん  l((ト/ ̄::.::.:.: /|  r '´ ̄ ̄\zxヘヘ ̄ ̄ \x───-〉 `ヽ      \
       |  ねん| /.::.::/ ̄  /  {/     ∨\ミ〉----- 〉二〉__/    ∨     }
       `` ‐- ..__|l/.::.:/     / /{ /      }\:Yニ三三/_/__∧    j:     ,′
               (:.::.(   / イ二 ∨/    / j   ̄\\|   __\__ノ!     /
               ̄ / //   /7ヽ入   /     \|>、__/:::::::::::\\∠__ ∠
                  / / /   // (__/7¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__|:::::::::::::::::|二}    __
                 / /  ,/二二{.{二ニ// / ̄ ̄ ̄/      二二二´ / ̄ ̄| \

51 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:36:39 ID:4EU5XCRc

          ____
        /      \
       / ─   ─   \        「いつでも使えるカード」ってのもあるけど、それを除くと
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |       ドローフェイズはドローだけで終了するお
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `



           ____
         /       \          ドローフェイズの次は「スタンバイフェイズ」
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'         ドローしてから何かの行動を起こす前に、何らかの処理が入る場合
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/          だいたいこのフェイズに発生するお
      /      ー‐   ヽ



 |:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/! `i:.:.:.:.:.:.iヽ:.:l:.:.:.:.:.:∧ 、:',
 |:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.: 、//  |:.:.:.:/:.l ∨!:.:.i:.:.:.∧ \
 |:.:/://:.::.:.:.:/ >、__,, |:.:./レ'/|:.l:.:.:!:.:.:.:.:|         え……
 |:.|:/:,、':.:.:.:/_____ !:/ ___ !::!:.:.|:.:i:.:.:|
 |:.|/:{ !:.:/:.|  ̄ ̄ ̄ |'  ,  ̄ ・::.!:.∧:ト、:.!
 |:/:.:.ヽ|:/:.:.:!           .}:.:lレ !' V         よく分からない
 |':.:.:.:.:>'´ ゙̄ヽ、      ⌒ ィ´:.:.:.|
 ':.:.:./     ヘヽ `Tニ ´‐.|:.:.:.:.:.:|
 :.:./       l \/⌒ヽ、|:.:.:.:.:.:|、

52 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:37:05 ID:4EU5XCRc

        ____
       /    \
.    /          \           例えば、このカードを見るお
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃
┃│.白魔導士ピケル    (光)│┃
┃└───────────┘┃
┃                    ☆☆  ┃
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│【魔法使い族・効果】    .│┃
┃│      テキスト      │┃自分のスタンバイフェイズ時、自分のフィールド上に存在する
┃│   ...ATK/1200 DEF/  0│┃モンスターの数×400ライフポイント回復する。
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)       プレイヤーが基本的な行動を起こせるのは、スタンバイフェイズの次の「メインフェイズ」なんだお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |      スタンバイフェイズに処理する効果は、ターンの始めに処理する事になるから
.  \           /
.   ノ         \        様々なメリット・デメリットが発生するんだお
 /´            ヽ

53 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:37:40 ID:4EU5XCRc

              l.:./      /: :`:、    __
               !/_,. .-: :'':":´: : : : : : :ヾ`''"_ _,.二=ー…-
          ,. :':゛: /: : : : : : : /: : : : : i: : : :`:`:ヽ.、
         /: : :.; ': : : : : :/: : /:      ! ゙!   ヽ  `ヽ、
        /: : : : /: : : : : :./: : :,l: :/: : : : i |. .i.. . . .、 \  ` 、
       '   . :/: : : /¨7ヽ:,:'゙!.:/: : : : :j,.オ-、:: : : :゙、: . ヾ丶、
       ' . : :,': : : /: :.:::;l: :/ '/ !: : : : l.:,ハ.:lヽ: : : :i: ヽ: `、
.       |. : : :,': :/: : : :.:::j:/  〃 !: : : :,!:/  l:.|::::: : : :i: : i. : :.
        !: : :,': イ: : : ;;;∠ム≦/ l: : : /;/≧ッキ|V:: : : j: : :l: : :.
        l: : ,':/:l: : ッ''オ示乏!  l: :./ノ 伐片ヵV:: : :l:: : :|: : :i.
.         l: :j:/::|: : :.V !vヘ ノj  j:,.'    トヘ ,ノリ V: :.l::: : j\:.:l      それって「ドローフェイズ」にまとめたらいけないの?
        l.:|,!/'|: : /::l ∨つ」! /    レつゾ /::!: :ハ:: :.l  ヾ|
          !j!{ !:.:/:::::! ´        、   `` . !::::l:/ 'l: /
         i!.:゙J∨:::::::l "     ,、       ,!::::|{  l/
        j: ::.|: : ::::::::ト、 ,-、    '┘  __,.ィ´::::/ !
.        ! ::.|: : : ::::::l:|:ト、 ヽ、__,.-''"´ _,ノ::|::::::.: : |
        i: : :l: : : : :::::|/゙ヘ        く::|:::::!::::.: : : |
          l: : :.゙、: : : : : }'⌒`丶、    ノ\:l: : : : : :j
       l: : : ::|、: : : :./==、、 \  |  l: : : : : /:!
        /: : : ;rミ:、: : /==、、``、、 `く  ,!: : : : /: :.l



                         ____
                        /      \
                      /─    ─  \      確かに、ドローフェイズとスタンバイフェイズを統一したルールもあるお
                     / (●)  (●)   \
                     |    (__人__)      |
                     \   ⊂ ヽ∩     <      でも別々になる事で、スタンバイフェイズの処理をする前に
                      |  |  '、_ \ /  )
                      |  |__\  “  /       「いつでも使えるカード」を使う事が可能になるんだお
                       \ ___\_/

54 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:39:01 ID:4EU5XCRc

        ___
     /      \
   /⌒   ⌒   \
  /(● ) (● )   \         そして「メインフェイズ」 これがないと何もできないお
  | ⌒(__人__)⌒      |
  \   `⌒ ´     /
    /            ⌒ヽ         ここでは「モンスターの通常召喚(召喚・セット)」「モンスターの表示形式の決定」
  / _        /  |         「魔法カードの発動」「魔法・罠カードのセット」「一部のモンスター効果の発動」
  '、__ヽ (  ̄ ̄ _/         「シンクロモンスターのシンクロ召喚」「エクシーズモンスターのエクシーズ召喚」
  /   \  / ̄ ̄ヽ  .|          「チェーンブロックを作らない特殊召喚(上2つも含む)」
  |   、   |      |
  、   \__|    | /           こんな所が当てはまるお
   \_  |  | _ /~´
   (__/  (__)



/: : : : ,,-'':::゙゙:`>、: ;::l: : : : : : : :j.:l_L⊥: : : : :!: :ヽ: :.ヾ:、: :.`:、
: : : /: ::: : :./.l: :/|:l: : : : : : : :ll/ !:j、`ヾ: : :l: : :゙、: : `、ヾ :`、
.: : : : ::: : :./ l :/ !!: : : : : : :,':l′ |j ∨ : : : |: : : ゙,: : : ゙、 \ 、
: : : : : : :./  l:/  .|: : : : : : /;.'  |′ V: : : |::. : : i.: : : :゙.   ヾ:、
.: : :.rー='ニニ'゙二ユj: : : : : :/.' r二'ニ=: : : |:::. : : l、: : : :!          …………いや、分かんない
: : : :゙l「丁::. ̄ ̄l !: : : : /'′ '厂:. ̄「∧: : l:::::. : :.| V: : :i
.: : :.イl||:.:. : : .::| .|: : : /   |::. : : .:| |.ハ: :,{:::::: : : ! V: :.!
: : /::!  つ。 . :::| !: :/    つ。. :j ,':::!:ハ:::: : :.j  V.:|
.:/:::l::i   !:::.....:;;」. レ'       」;;....:::/ ,'::::И::! i:: : :j    V!          もうちょっと説明してほしいな
/::::::l::i "´ ̄       ,     ``・ !:::::::::l/ l: : l.    ゙!
::::::::::l::! 〃               〃 l:::::::: |   l.:.!
::::::::::::l:i.          '^        イ:::: : :|  ∨

55 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:39:12 ID:4EU5XCRc

               ____
             /      \
           / ─    ─ \       うん、そういうだろうと思ってたお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/      そうだお、例えば……
          /     ー‐    \



               ____
             /      \
           / ─    ─ \        ……ちょっと、手札見せてほしいお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

56 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:39:32 ID:4EU5XCRc

                        ,..  -───- 、
                          /           `ヽ、
                          '               \
                         /   ⌒       ⌒     ヽ
                      /   /⌒ヽ    /⌒ヽ
                   /   / , - 、     __  ',
                  !   | {:::::::}    /:::::ヽ }
                   |    !,_i::::::ノ     |:::::::::} |           えっと、手札のカードは……
                  ',    ,. ̄       ヽ--' _.」
                    ,r'ニ:二ュ、.(        ヽ
                  (      》.\___人     .)      /
          -‐=:=:=-.、__,..-‐:─::─'':─-..、_ . \_/     /
            `> : : ...::.:.:.:i.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.、:.:.:`ヽ、    ..--=ニ_
           /::,ィ: : : :/:/::;|:.:.:.:.i:|:.:ヽ、:.:.\:::.:.:.ヘ          `ヽ、
           ./:;//:.:;.::/:/:::/|:.i:.:.:|:|:.:.:.:.ヘ: : : \::.:.ハ
.         '"´ /:.:.:j:.:j:.l::;/ |:|:.:::i:|`ヽ、:.ハ::.:.:.:、:\::},. -─
           j:.::/'|:.:|:.|:|⌒ |:|:.:.::リ ⌒ヽ:.:l::.:.:l:..:|:`::ゝ         ん?
            |:;/ .|:.:|::.リ___!'∨::|____∨:.:.:.ト、|:::/
             '´  |:;∧::}≡≡ ヽ|≡≡ |:`ヽ|:::.:〈、
               ,ノ|'::::::::j        ’|:.:.::|)ヽ:::`ヽ、
          ,r'⌒ ー:-‐:`-、_ー'ー' _ j:.:.:.| ,イ´`ヽ::〉
           {       { {{ {'´`ュ|| ;}´ ̄ ̄ ̄⌒~`}




              ,. ==、 ー 、
               /     ヽ:. ヽ
                     } /
        ,. -―=ー/` ー― '"-  ,,
     , '´- ‐,―- :. ,..,':. :.i :. :. :. :. :. :. :. :ヽ
      /:. :. :. :. , ! :. :|l:. : i: :.. :. :. ヽ: :. ヽ
     /   , .. , ../:. |:. i:.|l:. :. l、 :.:.. :. .. .', :. :.',
.     /:. :. ,./:.../: /:. /!:. l,:l :. : | l:. :i、:. :. :.i :. :.i       (あ…あれ? なんだろ、やる夫がすぐ近くに感じる)
    /:./ /:/:,':. :.!, ァ‐!.、ll:.!l:. :.|, ャ十‐:. :. :.i :. :!
   ' ´   !/:.:.!:. : l:.i  l:. | !:l:l:. :! ,.ヽ! 丶:. :. !、:.|
      i':.:.:.:!:. :. リ  丶l 丶:. :| ェァ==i\:.ト、ヽ       (やる夫の息がかかって…あ、手、触った)
      l:.:.:/l:. : ∧ミ三 = \|  ヒ,_/_ヽヽリヽ!
      |:./ ',:. i|:.:.i xxx.  ,   xヽソ, - \:.!
      l/  ヽ||:. :ゝ ,,_   、   , ィ>' ,、  ヽ        (それによく見るとやる夫、太ってるんじゃなくて筋肉質だし……)
         /ii:. :. :.トr-,こT' " ーrク'":ト`i  ',
         ,'/!:! :. :.l !:::{丶  - ‐l,':. :. :! ヾ,   ',
          /' l:.ハ:. :.l,{::::ヽ,   ノi:. :. /  `!.   ',
        /  !:| ヽ:. ヽ::::::Zi,_/:::,!:. :/、、  l.   ',
         l:,' ,へ,:.ヽ:::!:::::::::::::{:. /:::::〉\丶  }
           l:!  ヽ_ヽノ ''- ―ッ-' '、:::/!:.:.:|:.i 、_,ノ

57 :⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ:2012/02/11(土) 22:40:07 ID:4EU5XCRc
                 ○
               о
              。
            ____
          /― ― \
   rヽ     /(●)  (●) \      とか想像した奴、IDの数だけ腕立てな
   i !   /   (__人__)     \
  r;r | ヽ |    ` ⌒´      |
〈     } .\           ./
 l    /  /           \
 ヽ   l /              \




/'´   /: : : : : : : : : : : : :/ : |: : : : : : : l: : : !: : : : : :\ : \
     /: : : : : : : :/: : : : : :/: : ,!: : : : : : : |: : : l: : : : : : : :ヽ: : ヽ
    /: : : / : : : /: : : : : _/__:/ |: :l: : : : : :!ヽ :_|_: : : : : : : :ハ : :ハ
  /: : : /: : : : : /: : : , '"/!: :/` l: :|: : : : : !  !: |、` ヽ : : l: : l: : : !
  /: :,. イ : : : : : l: : : : : :/ |: /   |: | : : : : |   !:| ヽ: : :`: : ! : l: : :|
. / : / !: : : : : : !: : : : :/ !/   l ||: : : : :!  '.| ヽ : : : : l: : | : |          何の話?
,': : /  !: : : : : : | : : : /  |'      l!', : : : |       ヽ: : : : l : | : !
l: :/  |: : : : : : :| : : / !´! ̄ ̄`!  ! ヽ: : :! l ̄ ̄`lヽ : : : l: :|: :|
|:/    |: : : : : : |: : i'   l_    |  |  ヽ: |  '、   !∧ : : :|: |: ,!           手札のカードはね
!'     ! : : : ∧:|: :| ヽ  r'、___,.!    ヽ|  l´、___,l  ! : : |.、!/
      ! : : :! |:! :|: : l   ゞ-‐'     .    `ー- '. ∧ : !ノ|ヽ           「カオス・ソーサラー」(モンスターカード)
     l : : |  !:| |: : :!. '"'"'"    、__,、__,.   '"'"'" ,! : l: :|: |ヽ!              「スナイプストーカー」(モンスターカード)
       ヽ: !  l:l:'l: : :| ヽ、   ,..、 !、  ,!     ,. イ : : |:| : !                 「救援光」(魔法カード)
      ヽ|   !| : : : l |: : l> l }.__` ´ _  <´ : /: : : :|! : |                「バーストブレス」(罠カード)
            |:!: : : :| ! : |: : / l |  ̄ .!- 、:|:|: :/: : : :/: : :|                「マテリアルドラゴン」(モンスターカード)
            ! |: : : :ヽ: :l: ,/ ,./..、    ヽ!::::\/: : : :/:!: : :|                 「バイス・ドラゴン」(モンスターカード)
         |: :l: : : : ヾ´/ ´  ‐ヽ.__/::::::::::!: : : :/: | : : |
          |: :ヽ : : : ∨      {   /::::::::::/: : : / \: : :|            この6枚だよ
            l: :/!:ヽ: : :l     /ノ   /::::::::::/ : : :/'::/ヽ: :|

58 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:40:36 ID:4EU5XCRc

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (ー)  (●)  \        ……先攻でこれ?
    |  U  (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ          これは困ったお……うーん
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\              よし、やる夫が先攻の役をやるお
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /


       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|         手札が先攻向きじゃないから後攻にするって事?
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|



       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\           そういう事になるお……実際のデュエルでは
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      | 
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /          手札を見る前に先攻後攻を決めるから、今回のような事はやっちゃいけないお
  / i    _,.-‐'~    \              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    i   ,二ニ⊃

59 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:40:51 ID:4EU5XCRc

                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\              そもそも「ドローフェイズ」やっちゃったから
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',
.      {/ // : :/: : :/_/: | i:. :.:.| ヽ: : : : : : : ヽ: l          今更相手のターンから始めるってのも、おかしな話だよね
        l/l : : !: : :/__ l| V:.|´ ̄ヽ : : :、 : : l: |
         |: :/|: : fTヌカ j|  〒TTi \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/xヒzソ    ヒ,.ソ.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   ー'ー'   ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



     ____
   /      \
  /  ─    ─\            こなたのカードを1枚デッキに戻して……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /           じゃあ、やる夫のターンから始めるお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

60 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:41:12 ID:4EU5XCRc

 /ィ/: : : : : : : :/::l: : : : l: ::l : ::ヘ:ヘ
   /: /: :/: : : :/._/!:l: : : !、: !: : : : ハ ハ
  / イ: : :/: :/イ::/ l l: : : !: !:ト: ヽ::l: l : l
  /: l: : : :l : : / l/  l !: : :l ',l ヽ: : :!::l: :!       手札が悪いんならさ、引き直しとかってないの?
 r: /l: : : :l:: :/rt‐‐┐{!、: :l r‐‐tト: : l::l::l
 l:/ !: : : l: :f、 .ト__ j  ヽl ト__ j ヽ: l::l:j
 !'  !: ∧!::!: !.丶-'     丶‐' ∧::!ハ
    ヽ:l !/: 丶゛゛  'ー'ー'  ゛゛ ィ: l:l::!
      ゛ l!: : l: : `.ノ〉‐- ‐ ´: :/: :l!: !
      ll: : ヽ:l:/,イ、   ヽ:::V: : /l: :l
      l: 、: : v  ^`i―/:::::ノ: :/ 、: :!
      !/:ヽ: l   ノイ /:::::/: :/:イヽl




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \            いや、遊戯王には「マリガン」と呼ばれる引き直しルールはないお
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ            「マリガン後は手札が1枚減る」とか「相手にドローさせる」とか
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |            そういうカードゲームもあるけど、遊戯王には一切ないお
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

61 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:41:41 ID:4EU5XCRc

     ____
   /      \
  /  ─    ─\          「ドローフェイズ」  カードを1枚ドローするお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /          これで手札は5枚から6枚になったお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         ____
       /      \
      / ─    ─ \          「スタンバイフェイズ」  今は特に発動するカードはないから
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/          何もしないでスタンバイフェイズを終了するお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

62 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:42:05 ID:4EU5XCRc

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |         「メインフェイズ」  さっき言った「メインフェイズでできる事」
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /         この中から、まずは「魔法カードの発動」を説明するお
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


               ____
             /      \        「魔法カード」を「魔法・罠カードゾーン(②)」に表向きに置くんだお
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ      こうすると、その魔法カードは「発動」された事になるお
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /       1度「発動」した効果は、発動か効果を無効にされない限りは絶対に通るお
          /             ヽ
┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ③  ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 34枚 ┃│     .6枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘

                          ↑
                          コ
                          レ

63 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:42:29 ID:4EU5XCRc

        ____
       /    \
.    /          \          因みに、使い終わった魔法カードは、効果処理が終了した時に
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /         基本的に「墓地」に送られるんだお
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)           「墓地」は③のゾーンで、使い終わったカード、破壊されたカードを置く所だお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /          文字通りカードの墓場で、ゴミ箱みたいな物で基本的に再利用は無い(筈だった)お
.   ノ         \
 /´            ヽ

64 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:42:52 ID:4EU5XCRc

               ____
             /      \       という訳で、やる夫は手札の魔法カード《増援》を発動するお
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |     これを魔法・罠カードゾーンに置き、手札が6枚から5枚に減るお
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ
┌─────────────────────────────────┐
│《増援》                                          ......│
│通常魔法(制限カード)                                  .│
│自分のデッキからレベル4以下の戦士族モンスター1体を手札に加える。   ....│
└─────────────────────────────────┘


      ____
     /\  /\         デッキからレベル4の戦士族モンスター《異次元の女戦士》を手札に加え、《増援》を墓地に送るお
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\       このように、条件が決まってるカードの場合は相手に提示する必要があるんだお
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /       手札が5枚から6枚に増えるお

65 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:43:10 ID:4EU5XCRc

                , ,‐=ニ、‐..、
               〃     `ヾ゙:、
            _,,..⊥.._       ゙'}
          ,. ::':´::.::.::.::.::.::.::`::丶..、
          /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.;:.::-.::.::`ヽ-‐:¬
       :'        .::.::.:;. '".:.::.::.::.::.::.::.:;.'::.::.::ト.、
.       ,'  . . . .:.:.::.::./:/::.::.::.::.::.:/::/:l.::.::.:!:.:.、ミヽ、
     |.:.:.::.::.::.::.::.//.::.::.::.::.::.;.ィ⌒ |:l::.::.;l:..、 `、`ヾ、
      |:.::.::.::.::.:;.∠/.::.::.::.::.::.;/,/ノ  li.::.::/::.!:l.::.:.゙、 `、
      |.::.::.::/::,::/.::.::.;:.::ィ'   /≧ォ .i'::.::/::.::.:!:|.::.::l  ヽ     レベルと種族しか関係ないけど
       l:.::/‐''゙::/ィf"::.::.:!!   |"/ /::.:/:.::.::.::l:l`、.:|
       !:.::/.::.::.::.:(. |:.::.::.:|!    ー'' /,ィ' |::.;:.::.::.!' `:|
.     !::/.::.::.::.::.::.`|::.::.::.!     '" ! l::/|.::.:/  リ         他のステータスも見ていいの?
     j/::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.|   (`ァ /l/ |::/
     /.::.::.::.::.::.::.:;.:くj::.::.:l>..、_ . イ::|    l/
.    /.::.::.::.::.::,.x'"   l::.::.|⊥x_|::.::.l::.l  ( \
   /::.::.::.;r''^`ヾミヽ、 l.::.:|ヽ  l\l.::l    \ ヽ
.   /.::.::.::.:,!'⌒``丶`ヾ:l.::.| `、 | l::.!     i'^、ヽ
  /.::.::.::.::.|        l\l:.:トミ、〉 l/!:∧    i′  ゙!
 /.::.::.::.::.:|         l  ヾト、 ミl彡∧ヽ  {     /
./.::.::.:.::.::.::|       ヽ、⊥__\/__,ノ `、 /'ヽ、_/、
.::.::.::.::.::.::.::|       ヽ   / 〃j `ヽ ソ{ミ:、、```i



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \         そうだお。テキストには書いてなくても、相手は好きなだけ確認できるんだお
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |         また、デッキを見た後は、特に記述が無い限りは必ずシャッフルするんだお
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
┌────────────────────────────┐
│《異次元の女戦士》                            ....│
│効果モンスター                               ..│
│星4/光属性/戦士族/攻1500/守1600                   │
│このカードが相手モンスターと戦闘を行った時、             .│
│そのモンスターとこのカードをゲームから除外する事ができる。   │
└────────────────────────────┘

66 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:43:40 ID:4EU5XCRc


  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \       次は「モンスターの通常召喚」を説明するお
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/



               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ         手札にある「モンスターカード」は、自分のメインフェイズに
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /         「通常召喚」する事ができるんだお
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \

67 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:44:12 ID:4EU5XCRc

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)      「通常召喚」は「召喚」と「セット」の2つに分類されるお
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )    「召喚」は「表側攻撃表示」で手札のモンスターを「モンスターカードゾーン(①)」に出す事
       |        /
       |       /
         |   r  /              「表側攻撃表示」は「表側表示」かつ「攻撃表示」の意味だお
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\              「表側表示」というのは、文字通りカードが表になっている状態だお
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /             裏だとカードが何なのか分からないから、基本的に
      >         <
     ( |        / )               表のカードじゃないと、カードの持つ能力は発揮されないお
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \             「攻撃表示」というのは、カードが縦向きのモンスターだお
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /               横向きのモンスターは「守備表示」と呼ばれるお
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /                  「攻撃表示」「守備表示」の違いによって、いくつかの処理に違いが生じるお
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......

68 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:44:50 ID:4EU5XCRc

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \          そして「(通常召喚の)セット」とは、手札のモンスターを「裏側守備表示」で場に出す事
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ       カードは裏向きで相手に分からないように。守備表示なので横向きに置くんだお
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /



          ___
         /     \
       /   \ , , /\            なお、「このカードは通常召喚できない」と書いてあるモンスターは
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/           当たり前だけど通常召喚できないお
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l            「儀式モンスター」も通常召喚できないから、注意するお
     l    l  ヽ       /

69 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:45:02 ID:4EU5XCRc

      /:.:.:.:::.:/.:.:.:.:.:.:.:.:;.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:、:.:.ヽ、
    /:.:.j:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.::/::.: /|ヽ:.:..:|::.:.:.:.:.|'i:.:|::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:i
    |:.:.:i/. ../ . . . .:.:../::/ | ∨:|::.:.:.:.:| |:.:|ヽ、:.:.::::.:.i . . .:ヽ、-、. . .`ヽ
    |:.:./. .,イ . .::.:.γ⌒::ト |   |:.|: : :.:| |::|⌒ヽ:.:. : :| . . . . .ヽ、\ . . .
    |:/: / . . : .::::.:./ |.:|  |  |:i::.:.:.:j  |:|   ∨:.:.:.|::::..:.: : : ::i  \::     なるほどね。つまり、特殊なモンスターじゃなければ
   /::/:|:.:i:::.:.:.:.:./__|j_.!_   |i::.:.:/  _|j____ ∨:.:.}、::::.:.:.:.:.:.:|
    l:/、:}:.:|:::.:.:.:.:ハ 「 f:;::;;;::!゛`  |:.::/  'i::;::::;;;:! 7 ハ:.:|::ト、::::.:.:.:.:.|
     レ'|:::.:.::/:.:ハ 、込メ:;j ,   |:/   込:ィ:;j / ハ:;/.:|,ノ:|ヘ:::.:.:.j         表の縦向きか裏の横向きで出せばいいんだね
     |.:.|:.:.:/i:.::::ハ ` ̄     ´     ̄´ ・ ハ:.:.::|:::::.| }:.::/
      |:.:.|:/:::|:.:::::::j ゛      ,.-、_       {:::::.:.|:::.:.:| |:/
      |:.:..'::.::::|:.:.:.::iヽ、   `ーl^:  | `l    ,.ィ:::::.:.:|::.:.:.:| ´
      |:.:.:.:::::::|:.:.:i::|:::i:`>‐-i´i | | |、τ´::i:|::::.:.:.:|:.:.::..:|           じゃあ、強いカードをバンバン出せば勝ちじゃん
     |:.:.:.::::::::| : | |-‐´ {._ノ| .! ! | i`jー--|i:::.:.:.:.|、:.:.: :|
      |:.:.:.::::::/|:.:.|:|     ヽ-{      ,,ノ_  /:.: : : :j ト、:: :|
      |:.:.:.:::::f`|:.:.||\    ヘ ヽ、  /  `ハ:.:.:.::/ / |:.::|
     |:.:.:.::::| |::.:i|\\   ヘ  / .// ∧::/ /   |:.:.|



          ___
         /     \
       /         \        実はそうはいかないんだお……
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \        ここで、モンスターのステータス「レベル」が重要になってくるんだお
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

70 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:45:34 ID:4EU5XCRc

      ___
     /⌒  ⌒\         レベル5、6のモンスターは1体、7以上のモンスターは2体をリリースする必要があるんだお
   /<○>   <○>\
  /   (__人__)   \
  |     |r┬-|     |      「通常召喚」を行う場合、「召喚」も「セット」も、このルールが適用されるんだお
  \    `ー'J    /
  /              \



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\        あ、「リリース(生贄)」というのは、カードを墓地(③のゾーン)に送る手段の1つね
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \     例えばレベル5のモンスターを出す場合、
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /     自分フィールド上のモンスター1体を犠牲にしなければならないんだお


┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│  ← ここ
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ .1枚  ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 33枚 ┃│     .6枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘

          __
        / ̄`ヾ:`:.
       {     ゙!:.}
        /:\_,∠.._
   _,. _-_:‐:‐:|: : : : : : : : 、:`: .、
    /´: i.:,!: : :|:i!: 、: : :丶: : ヽ
   /ィ: : : ll. !: : |:!、ト、: : : : \: :i
  .//./: : : ;1! ∨: l|_、斗‐: : : :ド:、
 〃 !: : : {T¬ V:.{. __⊥:ヾ: : l: : !        つまり、強いモンスターを出すには
 '′ |: :.;!:iハ_z=T ゙、:. T不l ハ: l: ;l
   .l :ハl:::i ヾツ  ` ゙ー:i::::ヘ:|/
    V  ゙!::ト..,,_  ,、 _,、イ:::::バ'          その分他のモンスターを失うって事だね
       l::::|::::::;フフ .,!'゙'l: :/:::::i.
         l!::|//´>'゛_,!:./ュ::::::l
         l};.|i!.j /,,-''.イ/‐¬;::::l           となると、私の手札は……
      ./ ゙{、i!/''///     i::::!
      / _,,.-火゙、 '"i    i:::i
      ゙く  ィ、  \j    ,l:::|

71 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:46:00 ID:4EU5XCRc

                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}        あ、あれ? 出せるモンスターが殆どいない?
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|        「カオス・ソーサラー」(通常召喚できない)
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|         「スナイプストーカー」(レベル4)
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|         「救援光」(魔法カード)
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !          「バーストブレス」(罠カード)
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |         「マテリアルドラゴン」(レベル6)
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|         「バイス・ドラゴン」(レベル5)
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|


     ____
   /      \
  /         \ 
/ U  _ノ    ヽ_  \             うん。だからまずやる夫が先に動いたんだお
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

72 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:46:23 ID:4EU5XCRc

  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____          あ、あともう1つ
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \      プレイヤーは「通常召喚する権利」を、1ターンにつき1度までしか使えないんだお
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /      「召喚」も「セット」も、合計して1ターンに最大1度しかできないんだお
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/      例外もあるけど……



                   ,.ィ二_`丶、
             /´   `ヾ: :.
     -=ニ_¬‐-. .、_  ,、     !:.}
        _,,ニ-‐: : : : `/ ヽ'': :‐.∠
      , '" : : : .:: : : :::::::: : : :i: : : : :/!ヽ
    / / ...., '. . . .:::::::: : : :!i::. : : ∪: :`:、
   /;. イ: : .:::::/: :,-/、:|:::::: : : j i_i: : : . . 、: ヽ
  /'" /: .::::::::,': :/:/ !:/|::::|:. : j'"l::!ヽ: :,、: i: : i          なあんだ。じゃあ、結局 強いモンスターを
     /: .::::::::::i: : :/ l:l |:::!l: : l  l:|.i: : !j : : i: :|
    /:/l ::::::::l: : /  |l  l::| !: :l  |! i: : : :|: :l :|
   〃|:::::::;!: :/-‐―  !| l: :l ¬‐- i: : :.!: :l:.i
   {'  |::::::i.|i.:λ===   V === ,':!: :h: :!i\          バンバン出すのは無理だったんだ
     .l::::i. |:V::l       '     .,':::i: |ノ:V、 丶、
       ∨ !':|:::l、     ー' -'     ,!:::::リ:::: :! \   \
          }!|: ::::l|`:::....,,_  .,、.-:'゙i:::: /:::::::|__ _ヽ.   \
        i: |: : ::|-‐'"lノ  ̄ L/ヽi:: :/,.-''" ,ィ7{{ { ゙    〉
          !: ;!: : :|   |ー―-/ /: :./  .:  | ll ll i.  /
        l.:/.!: : :|ヘ  |   / イ: :./  .:    ! ll ll rf'"
      /  i: : :|マヘ| //イ: :/  .:    ヾ> '゛
        l.   i: :.|\マ| //イ: /  .:     /

73 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:47:36 ID:4EU5XCRc

         ____
       /      \        という訳で「通常召喚」の説明は終了
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     やる夫は手札のモンスター1体を「セット」するお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      手札が6枚から5枚に減ったお
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                          コ
                          レ
                          ↓

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┌───┐┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┏━━━┓┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃モンスター┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┗━━━┛┃      ┃┃      ┃┃ .1枚  ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃│      │┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛└───┘┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 33枚 ┃│     .5枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘

74 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:47:52 ID:4EU5XCRc

     ____
   /      \
  /  ─    ─\        次は「魔法・罠カードのセット」  文字通り、魔法カードか罠カードを「セット」できるお
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /        
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                   /´        `:,:゙i
            _ _ , . . ./`ヽ-.-.‐: :‐.-. . 、  !/
          ,. ‐:'':´; :-: : : :l: : : :.i: : : : : : : : : : :`ヾ、
      _,.-'゙''",´ '´ . . : : : :l: : : : :l: : : : : : : \: : .  ヽ
     ´  , '  . . /. : :./: j: :,: : : ゙;、:.V: : : : : `、: . .  `、
         /. : : : :.,': : : 厶ハ:.!: : : :l.ヾ´V`ヽ: : i.:゙、: : : : .゙:
      /: /: : .:!: : :イ /  ゙:l.i: : : :! ヽ:.V: : : : i,:.i,: : : : :i       「セット」って……
       .,':/ ': : .::::l: : :,' ,'   ゙:, V: :.j ,__ \ヾ: : : :!Vi: : : : l
       '/ !: : ::::;:l: : i:,'友忝 ゙:,∨:.! 茯笊キス: : :!ヾ: : : :.!
.     i′j: : :::/::j: :.!{゙! レu、!   Vj レu、,!/i::V: j:: ゙: : : j
          !: ::/ !:::l: :!ベ く;;ソ   ヾ ヾ-`' /;'::::ヾN: : : :.!       モンスターを裏側守備表示でモンスターカードゾーンに出す事
         !: ,' l:::::N.|:} -‐' ′     ̄・/:::::::::/ソ: : : :,!
        ゙:.!  l:::::|' |:!、    r_;     /:::::. :/":::: :!: :i
           V:j |.:iベ‐....._   _ _.,.':::. : :./:|:. :.:: :!: !        じゃなかったの?
           ヾ |: l |::::::::::`¨゙゙! , ': : : :.,.'::i::|:: : :: :!:i
                 l:.;L⊥イ):::l::::;:!': : : :/゙!::l::|::. : : :.!!
               l,! ニコ,.‐-/: : : :∠.,,_ l:::l::l::: : : : !
              l  rァ゛,.:/: : ;.=三三ミミ:!::!:l::: : : : i
             ,r<!__ノ' //;.-'"´    `ヾ!:i:j:::. : : :.i
             /ミ=-:/ /彡'" /         ゙i::!l:::. : : : l

75 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:48:18 ID:4EU5XCRc

       ____
      /      \       それは「通常召喚のセット」だお
     / ⌒  ⌒   \
   /  (ー) (ー) /^ヽ     これは「魔法・罠カードのセット」
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ    カードを裏にする事を総じて「セット」と呼ぶんだお
―――――――― \ _ _ _ )


                ---
          _.  ' ´        ` 、
         / /            \
       / //             ` ー-
.      //ィ'   ./ __ _,./  | |
      ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
     '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |           どうしてそんな紛らわしい用語にするんだろうね
     //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
       | ヽ|   |     '    ん /|  / |
       | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
       | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
       | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
      '. ハ.   |/   / /  , <   !
 ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
 /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
 }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )

76 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:48:32 ID:4EU5XCRc


          ____
        /⌒  ⌒\              という訳で、やる夫は手札のカード1枚を
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |           魔法・罠カードゾーンにセットするお
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |       手札が5枚から4枚に減るお
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´


┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┌───┐┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┏━━━┓┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃モンスター┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┗━━━┛┃      ┃┃      ┃┃ .1枚  ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃│      │┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛└───┘┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 33枚 ┃│     .4枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘


               ____
             /      \
           / ─    ─ \      因みに「魔法カード」は、手札から発動するのが基本だけど
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     セットされた状態からでも発動できるお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \      発動できるのは手札と同じで自分のメインフェイズだけだけどね

77 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:48:50 ID:4EU5XCRc

     ____
   /      \
  /  ─    ─\         メインフェイズにはまだできる事もあるけど、このターンはこのくらいにしておくお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /        次 「バトルフェイズ」  その名の通り、戦闘を行うフェイズだお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



           ___
           /⌒ ー、\         このフェイズには入らずに、スキップ(飛ばす)する事もできるお
          /( ●)  (●)\
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ  ただし、先攻プレイヤーは最初のターン、バトルフェイズに入る事ができないお
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>



     _____    _
    `ヽ、:_:.:.:.:.:`ヽ,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
       `>: : : : : : : : :.:.:.:.:::.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
        /: :,ィ': : : : :/ : : : : : .:|::.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
       /::;//:.:.:.:.::::/:.::::::::/:.:.:/|:.:.::::.:.:.:.:.::|:.:|:::::.:.:. ヘ: : : : `ヽ、.:.:.:.::ヘ
     j:;/ /:.:.:.:.::::/.:.:::::::/:.:.:/  |:.::::::.:.:.:.:.:|:.:|ヽ、::::.:.ヘ.:.:.: .: : ハ::.:.:.:.:ハ
      ´ /:.:.:.:.:.:::::|:.:::::::/::.::/   |.:::i|:.:.:.:.:.:|:.:|  \::::.:ヘ.:.:.:.::::.:.::ヘ:.:.:.:.:}       相手がカードを出せないからだね
        j:.:.:.:.:.|:.::::|:.:::::::|:、/    |:::|:i :.:.:.:.:|::|    Χ:::.|::.:.:ヽ、:::.::ヘ:.:.::|
        |:.:.:.:.:.|:.::::|.:::::::::|:.;|\   |::| |:.:.:.:.:.|:|  /  |:.:.|.:.:.:.:.:.ヘ:::::::ヘ:::|
      |:.:.:.::/|: ::::|:.:::::/|;/__ヽ、|:| ∨:::ヽ|j/ ___.|:/.、.:.:.:.:.:.:.ヘ::::.:ヘ|      そうなるのは当たり前、かな
       |:.:.::/ |:.::::|:::::ハ. }テニ弍オ|:| ∨:.:.::|  テニ弍オ7|:\:.:.:.:.:.:..ト、::ヘ、
      |:.:/   |:.::::|/:::λi |o:tィ::;|`  ∨:::|  |o:tィ::;| '|:::::::|\:.:.:.|:::\::〉
      |:/   ヽ、::::|.|::ハ 、i込:沙     ヽ:|  !込:沙 |:::::::|ノ::`ヽ|::.:.:{`
        i^ヽ    ヽ:|j::::::j       ,          ’ |:i::::.|:::::::::::.::.:.:.|
       | ,|       |::::::::l、                 , ':|::|:::.:|:::::::::::::::.:.:|
        j. |       |: ::::::|:ヽ、     Δ     ィ´:::::|::|::::.:|::::::::::::::.: :|
     j^ヽ、.|/´j   |:.::.::::|::|  `>‐ ァ -- -‐ "/    |:'::::::.:|:::::::::::::::.:.:|
   /^ヽ ヽ_〉 /   |:.:.:.::::|::|ィ´   |       /    |:::::::.:.:|`‐-、_:::.: :|
   〈___,>-'´  } ,-‐|:.:.:.:.:::|:|      |-─‐-、/      |:::::::.:.:| ,/ / `ヽ::|
   `ヽ、   ,ノ /   |:.:.:.:.:::|:|      |    /     |::::::.:.:.|/ /   .ハ

78 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:49:29 ID:4EU5XCRc

        ____
      /      \
     /  ─    ─\        バトルフェイズを行わない場合、メインフェイズの次は「エンドフェイズ」になるお
   /    (一)  (一) \
   |       (__人__)    | 
    \      `_⌒ ´  /       「エンドフェイズに~する」と書いてあるカードの処理を行う他
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )        手札が7枚以上ある場合は6枚になるように選んで墓地に捨てるんだお
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ



          / ̄ ̄ ̄ \
        /       . \     全ての処理が終了した時、ターンの終了を宣言する事になるお
       /   \   /   \
      .|   (ー)  (ー) .  |
       \    (__人__) .  /    そして、相手にターンが移行するお
        /    `⌒´    ヽ


┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┌───┐┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┏━━━┓┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃モンスター┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┗━━━┛┃      ┃┃      ┃┃ .1枚  ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃│      │┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛└───┘┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 33枚 ┃│     .4枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘

79 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:49:51 ID:4EU5XCRc

   ,. . .-. .‐:‐: -. .-: :.''゙/`ヽ: : : : : : : : : : : : :`: .、
∠´--――ァ:'':": : : : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      ,. "   : : : ; :!: : : : : : : : : : : : : : : :  ヽ: : : ヽ
    '   , '  / ./:.j.::. : : : : !: ::ヘ        V: : :ヘ
 /: : : :./: : : :.:i: : ,': :,|.::!: : : : :j: |Vヘ: : : : : : . . .  V: : :ハ           それじゃあ、今度こそ私のターンだね
/: : ; -''/: : : : :::!: .:j: :/.!:::}: : : : :l:.| マヘ: : : : : : : ';:. : V: : :.i
:./   ': : : : .:::j: :::l:.:/ .l:::|V: : : :l:|  ヾ::、: : : : : :i:::. : i: : :.|
゛   ,': : : i: ::::l: ::::!V  l:::| V: : : !!   `x': : : : : : !::::. :i; : :!           「ドローフェイズ」 カードをドローするよ
   j: : : :!: ::::!: ::;|:j \ !:| V: : :| ,,.-'" ヾ: : : : : lヘ:::. i: :j
   |: : :λ.::::l: ::l !! -‐≧! ヾ: `j´ ニ二二 ヾ: : : :.|:iヘ::. !:j
    .!: :/ V:::l:.:ハj「羊芙ミ   ヾ: l 乍羊芋列; : : :|:|;;ヘ::.リ            「スタンバイフェイズ」 何もしないよ
    !:/  V::!:{:ハ `つ-リ    ヾl  ゙つ‐クノ ゙|ヘ: : |:| }ヘ:{
    ゙{     V:!l::::i  `''"    ゙:!  `''''"・ l:i::ヘ:.j::!/: : }|
.          ヾ|::::l      '            !l:::::ヘ!:|::::. !|
  r―-、  /´゙i !:::::ゝ、_    ._、    _,.ィ'l:::::::: :|、:::: l!
  ヽ、、 ヽ⊥ |.l: :::::::::| `> .,、..., . -‐'"/ j::::::: : l //>、
    `/゛ - ヽヾ: :.::::::l     |  ヽ  ,/  !::::: : :j//// ヽ
     l  ー-`} l: : : i::!    「 ̄ ̄`ソ  .l::: : : :!'///  `、
     ヽ  ̄フ‐ノ!: : : !:!    l   /  .l: : : :////    ヽ
      \'´ ノ !: : : :ト、   l   /   ,l: : : ////       `、


┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ .0枚  ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 34枚 ┃│     .6枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘

80 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:50:04 ID:4EU5XCRc

             ,ィ,"二、ヽ、
         /'′   `j,!
        ,.ゝ.-.‐.‐.-. 、,/ヽ_
       ,. :': : : : ; : : : : : : : : : |-`=-.、
.      ,:': : : : : :/: : : : : :,!.  !  `ヽ
    ,/: : : : : :,:'.:/: :_:,,:.//'|:,: : |_: : ヽ、ヽ             そして「メインフェイズ」
   .i: : : : : :,:': /: : : :// j.:i: :.ハ: ::::. :i`ヾ:、
   j: : : : :./: /: .:: :./'′ j;イ / .|i: ::!:. i
   .!: i: : ;': ;ィ.::::: :ォオ云! '゛!:伝'::l.;:ハ::.|              ええっと、ええっと……
    ! |: :.レクイ::::;イ|  V | / lソi!::'/ l::|
    l:j: : .:::!_!:/:::l:|  `´ _ ,' ,!V  リ
    j:l: :.:::: !|':|:: :l:!_   `",イ:|
     !!: :.::::|:::;{:: : l! K二`^!|:!:::|
     l!: .:::::|/_ V: : ゙k'(  |゛|::|
     !: ::::::l三ミ、V: :iヘヽ ト、|:l
    ,' :::::::{'⌒`ヾミヾ:|、`|  ! V
   ,' :::::::;;;!   `ヾ!ミミ:|   i ヽ
    ! :::::::;;;|     ヽ`:!  iミ!'
   l: :::::::::;;;!     _,く ゙、_ソ
   |: ::::::::::;;ト、__,ノ彡彡--ー'゛ `}
  !::::::::::::':!、ヾ彡'_,..、-‐ォー'



            ,ィ,"二、ヽ、
         /'′   `ヾ:、
         l!、 __     _,.、
        ,. :':": : : ; : :,: :`:`: : : l‐-. .、
.      /: : : : : : : / : : : : : : : lヽ¬`-
    ,/: : : : : : : : /: : : : : :i :/: . .l  `:、
   .i: : : : : : : :./: : : :.:: :./:イ:.j: : !: :゙i: :゙:、
   j: : : : : : : /: : : .::::: :〃.|;イ: /:::. :.!\::.
   .!: :i: : : : :i: :,イ.::::: :/'゛ /' !:/::,!、:|  `
    !: |: : : ::.!ィ゙::|:::::./!| 厶 lイ:/ l:.j            「特殊召喚」って、何かな?
    l: !: : :.:: ゛i"|::;/:::j:!  ̄ ヽ  l/_
    j:.!: : .:::: :.|`!/|:::: lj.u  ー'/   | L._
     !l: : ::::: :.!::::;ハ:: : l-┬:::'l|  ∩ 、_,_)
     l!: .:::::::: |::/``V: :l!>ミ:::::l|   ヽ.  |
    j: ::::::::::::k'ミ:、、 V: | ヾ!:::!-、  |  |
    !: ::::::::::/ニミミミミ V:.|゙:、',';:| 〕,,_,!  |
   j: :::::::::::!   `ヾ`V:|:、゙、',ij////  /
   ! :::::::::::l      lj`VヾミVi{j゙j゙i′ /
    ! :::::::::/     ゙{    >{|`┴`''′
  |.:::::::ヘ、      ,ノ  / ,!ヽ
    ! ::::::::::::l三三三!   〈  ,!、,!

81 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:50:27 ID:4EU5XCRc

  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) ___( i)))
     / /⌒  ⌒\ \       「特殊召喚」は、モンスターを場に出す方法の1つだお
     ( /( ●)  (●)\ )
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      通常召喚と違って、高レベルでもリリースの必要がないし、1ターンに何度でもできるんだお
     |              |
     \             /       特に記述がない限り、表側攻撃表示か表側守備表示のどちらかになるお



           / '´  `ヽ
         //
          !i     /:ヽ-.‐: : :ニ二=‐
        ゙、 ,. : ':": : : : : : 、: :、 _ .`.ヽ、
          ゝ゛: : : : : : : : . .:i、:ヽ: :`ヾ、_:.\
       , ':i: : /: : : : :ト、: i: : :.i x-゙i: : : :.ヽ ``
       /: :.!:/ . .,.-|:.| ∨!: : :l ヾ:i,: :ヾ:. `、
.       i  }l. : : /: i'| |  !|、: | _,,⊥!: : i;::: :`、
        !. : :l: : : : : :! |:|,,.、l|ヾ:| 彳ハ`ト、:.|`ヾ:.i
       l: : !: ;l: : : :!ッi"、ハ   リ  、_j! l ヾ!  ヾ         という事は……よし
         V:|:/:.!: : :!ヘ' 、__j!    `゛ ・|i
       ヾ": : !: :,! i `''"   。  /:|
          i: : !: l ハハ.___,./)|:: : |             手札の《バイス・ドラゴン》の効果を発動するよ
        |: :!: : {: : :ヾ;| r く,/ ム:.!: : |
        j:/: : :∧: : : :\ヽ_ {.:ト: :.!
         l/: : /==`ー、: <!三ミミヾj Υ             テキストに書いてある条件を満たしているので、手札から攻撃表示で特殊召喚
        /: : : |====≧シl二`ヾミミ}|
         /: : : : !、     |   `ヾミ! !、                 攻撃力と守備力が半分になるよ(元々の…?)
.       /: : : : : :}ヽ     |     ノ`ヽ`、
       !: /: : : :.∧」:、         /   ,l
      l: /: : : : ;': /.ハ \    ,/   /            手札が6枚から5枚になったよ
.     l.:,!: i : : :i!:.(  \_〕ト、_ノl_,.ィ'「
     l:.!|: :!: : :.!|: ;>、    |`ァ''^ヽ |く
     |:l l: l: : : l/ / `ーr-l∠ィ"^ヾ、ヽ
┌──────────────────────────────────┐
│《バイス・ドラゴン》                                     ......│
│効果モンスター                                        .│
│星5/闇属性/ドラゴン族/攻2000/守2400                        ...│
│相手フィールド上にモンスターが存在し、                        ....│
│自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、                   ..│
│このカードは手札から特殊召喚できる。                        ......│
│この効果で特殊召喚したこのカードの元々の攻撃力・守備力は半分になる。  ......│
└──────────────────────────────────┘

82 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:50:43 ID:4EU5XCRc

             ____
           /      \
          / ─    ─ \        (「発動」というのは正確じゃないんだけど……後でいいか)
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/



               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、            《バイス・ドラゴン》のカードをモンスターカードゾーンに置いて……
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ     ところでさ
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|       効果モンスターの効果を相手のモンスターに使った時
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/             「戦闘」って事になるのかな?
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{

83 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:51:01 ID:4EU5XCRc

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \         いいや、それはあくまで「効果」だお
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ         「戦闘」ってのは「バトルフェイズ」って所で発生する処理で
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |         「攻撃」によって起きるんだお。「攻撃」と「効果」は別物だお
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ       分かった
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|       さらにモンスターを通常召喚するよ
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/          《スナイプストーカー》を、表側攻撃表示で「召喚」
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |             手札が4枚になったよ
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧
┌────────────────────────────┐
│《スナイプストーカー》                                 │
│効果モンスター                                     │
│星4/闇属性/悪魔族/攻1500/守 600                      ....│
│手札を1枚捨て、フィールド上のカード1枚を選択して発動できる。 .│
│サイコロを1回振り、1・6以外が出た場合、                    │
│選択したカードを破壊する。                        │
└────────────────────────────┘

84 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:51:37 ID:4EU5XCRc

    /,.-/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   ///::::::/::::::/:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::ハ
    /::::::::/::::::∠::/!:i::::::::l::::::l::::::、:::::::::::::::::|
    i´::::::/:::::::/::::/、!:l:::::::|l::::::i:::::::::\::、::::::l     さっき見ちゃったもんね  《異次元の女戦士》には、よく分からないけど
    |:::::/|::::::::|:::/  l::!:::::::!、 ̄lヽ ::::::::!::l:::::l
    l::/ l;:::::::i::!lー-、!ト、:::| _、:!ヾ:l:::::::|:::l::::!      「戦闘」を行った時に発動する効果があるってね(そのセットモンスターがそうだとは限らないけど)
    "  |:::::イ:i ir‐ノ ヽ::l !、ァl::i:::::::lヾ!::|
        !::/!::l `´     ゙ 、_シ レlヽ、!>,l
       ',| l::::`i>、_ー、_,   _・/:::::/ /:!      「戦闘」で発動するなら「効果」でやっつければいいんだよ
        l::::::l:!i:::`ー┬ ''人 〉-〈 ,/ヾ:::l
         /l::::::|!l:::::::ト、 //:::{ ̄  ! __ i:|
       i !:::::l!i:::::::l ソ/::::::[ ̄ ,!   、l


            ,.-‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:`ヽ、
           '´ ̄_,.>'´. . ....:.:.:.:|.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:..:.:.:.:.:`ヽ
           ,ィ' . . . . . . . ./ . . |::: . ...:.:i:.;:.:...... . . |. . ...:ヘ.......:.:.:.:ヘ
            /:.:.;/:.:.:::/.:.:.:/.:.:.:.:.;|::::.:.:.:.:.:|::i:.:.:.:.:.:.....|:: . . . ヘ . . . . .ハ
         /:.:.:;ィ'.:.:.:::/.:.:.:.:|:.:.:.:./ |::i:::.:.:.:.:|.:|ヘ:.:.:.:.:.:.:|:::.:.: . . ヘ. . . . . }
          j/ /:.:.:::/:.:.:.:.:.ト、:/  |::|、:.:.:.:.|:.| ヽ;/:.:|::::.:.:.:i::::.∧.:.:.:..|
            |:.:.:::::|:.:.:.:.:.;|:.:/\. |::|∨:.:.:|:;l ,/ ∨::j;::::.:.:..|:::.:.:.:ヘ:::.:|
              |:.:.:::::|:.:.:.:.:/|/___`|::| ∨::.:|'`____∨ |::::.:.:.:ト、:::.:.:∧:|    《スナイプストーカー》の効果を発動
          |:.:.:::::|:.:.:.:;ハマテ〒行|j  ∨:| 〒:テチヤ7i:::.:.:.:.|::`ヽ:::.:ヘ、
             |:.:.::::;|:.:/::ハ ik'。ィ::|´  ヽ:| |k'oィ::j.,' |::.:.:.:リ:::.:.:.:.i\::l
           ヽ:.::|∨::::::λ`--'┘    ` └'--".j|::.:.;/:::::.:.:.:.|:.::| `    手札の《マテリアルドラゴン》を捨てて
            ヽ| |:.:::::::j      '         /:|;ィ' ):::::::.:.:.|:.:|
              |:.:.:.:::ヽ、     ー'ー'    ノ::::./'":::::::::.:.:.:|:リ     やる夫の裏側守備表示のモンスターを選択して、効果を使うよ
                 |:.:.:.::::i:::`>‐-ァ-, -‐<´:/::.:.;/-γ'´ ,,フ:::|'
               |.:.:.:.::|‐i´{i ,ィ:ノ____,/ /::;ィ´,.f´{  ´ -‐'⌒ヽ.
                ,r|.:.::i::| {| :|| /   /  /.:.:{ {:{ | j (´ ̄`,}ーr‐'
             < |:.:.:|:リ || :V  /=="j:.:.:/ {:{ | {(_ ̄゛ |:: |      手札は3枚になったよ
             ノ" ヽ、:{\ヾ、|/ _,.-‐ァ'|::.:{  Vハ (  ̄__,ノ:: j
            /     ` {"ヽ、 ,ィ'´  / |/リ ヽ. i λ:: ̄:::::: ,人
          /      〈  ハ,/  _,ノ     :::::V   `=ニニィ"::∧
            〈    ~`ヾ::::..ノ,>   <´      :::::`ーr---‐'´:::::.:.:∧
          \     /´  /  ::: `}         |::::::::::::::::::::.:.:.:.ハ

85 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:51:54 ID:4EU5XCRc

                         _. - ._             _
                     /. --- \             l `i   __
                        //      ヽ          } ´ ̄ ´ '´ う
                    |{      /\  ____  j     /
     ( ヽ              '.l.   ___/    ヽ´  ー-=ニ.¨`7     r '
  r──’ `ヽ            .ゞ ' ´         '.       `丶、  /
(´_ ̄       ヽ         /             |       \  \/
‘ー⊂.         \      /  ,    l  |    |、        ヽ‐-,ヽ
     ̄ ̄\     \.     /  /     !  ∧   ||ヽ__|     ∨ `     はい、ダイスロール!
         \     \  /  /     | / '   ||'´ヽ l      l. ',
           \     \l  '    |  ,ィ´′ ∨ ハ. |   Nヽ.   |、 i
             \     \l.    |  /|/     / /       ',   |、ヽ!
               \     ヽ、.  | i       ∨    三三 ハ.  ! \
                 \.   /\ | | xィ彡        ・{ l. ∧ /
               /\ /   }'ヽ! "´       ,、_,   l |∨ ∨
                 / /   /   \     ‘7´  )   .ノ |     l
              {      /    ',\    、__,. ' ,/  |    /
                \   /      ', ヽ----r ' ´ |   |  ./
                | ー ´         ',  ',   ヽ    |   |  /






                                             ______
                                           /       ● /|
                                          /    ●    /  |
                                        /  ●      /    |
                                        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.     |
                                        |        ●  |. (圭)..|
                                        |            |     .|
                                        |            |    / カチャ
                                        |  ●        |  /
                                        |            |/
                                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

86 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:52:15 ID:4EU5XCRc

              ̄ ̄> .::.::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::\.::.::.::.:\
        /⌒l   , ‐、/ .::.::.::.::.:: | .::.::.::.::.::.::.: | .::.: |.::.::.\.::.::.::.:ヽ
        {  |  ,/   |/.::.::.::/ .::.: |.::|::.::.::.::.::.:: j :.::.::|/.::.::.::.\.::.::.: ',
        |  |/{   |.::.::.: ,'.::.::.::.:|.::l::.::.::.::.::.::ハ.::.:∧ .::.::.::.l.::ヽ :.::.l
   /^ヽ │  | ̄!  :l ::.l .::|:\:/ |.::l .::.::.::.::./  ∨.:ハ.::.::.:.|\|::.::.:|
  {  `、 l   :l, |  :l.::.:!.::.| .::/\!∧ :.::.::./ __/∨ |.:::.::.:|.:| .::.::.::!       出た目は「3」
   `、  ヽヘ  :L_j  :{.::.ハ.::.l :,'   `ーヘ.::.:∧ 三三三 |.::|∨::.|.::.::.::.|
    \  ∨      ∨ ヘ.:l小. 三三 ∨       ・|.::l.::.::. |^ヽl :|
     ゝ        ヽ Ⅵハ      '      :::::::| :l.::.::.::|_ノ:l :|        1・6以外が出たから、選択したカードを破壊だぁ!
    〃 `Y⌒ ー─    |_ンーヘ::::::: `ーー ’   │l ::.::.:ハ.::.::V
    {{   \      ノ⌒ | l l |ヽ、 _         イ|:l.::.::.:,'.:.::.::.::|
     `ーt一'´ ̄て`      | l l | ヘヽ> -‐ '´ん.::リ:l .:: /:l.::.::.::.:|
       `ヽ、 __      | l l |   | l l\  ∧ ∨:l.::.:/::.:l.::.::.::.:|
            `ヽ、__////    V|ヘ ヽ_}_ ∨.:/.::.::.l.::.::.::.:|
              人彡∠/    V|ヘ  ∨ |//ヽ :.::l.::.::.::.:|
             /.::.::ヽ、__/  V|lヘ  ヽ j /// }ー-、.::.::.:|



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \          破壊、それは墓地へ送る方法の1つだお
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/           リリースもそうだけど、破壊≠リリースだから注意するお
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、      それはそうと、やる夫の《異次元の女戦士》が破壊されたお
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´       カードを墓地に置くお
        |                  |



               ____
             /      \        また、発動タイミングが特に指定されていない限り
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |      効果モンスターの効果は自分のメインフェイズしか発動できないお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

87 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:52:35 ID:4EU5XCRc

       ____
     /     \
    / ─   ─ \         因みに、今のように裏側表示のカードがそのまま墓地に置かれる場合
  /  (●) (●)  \
  |    (__人__)     |        「裏のまま墓地に送られる」とか言われる場合があるお
  \    ` ⌒´    _/ 
  /           \
  |  n:n     nn   |       これは、「フィールド上で表になる事なく、墓地に送られる」という意味であって
   |nf|||     | | |^!n |
   ||:   ,∩  ∩、  :| |        決して裏のまま墓地に置く訳じゃないお。墓地のカードは全て表だお
   ヽ  ,イ   ヽ   :イ


        ____
      /      \
     /  ─    ─\         これは、今はあまり関係ない事かもしれないけど
   /    (一)  (一) \
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /        あるモンスター達にとっては重要な問題になってくるから、後でまた説明するお
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ

88 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:53:00 ID:4EU5XCRc

                 -=ニニ二``ヽ..
                       `ヽ:.:.}
           ⌒\、            }:.:リ
  -一=ニニ:.:. ̄:゙'≧ーヽY´ヽー:.:.:―:.:..、//
        >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.
      /: . . . /. . ./:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:ヽ
   ,,..ィ彡/:.:./:.:.:.:.:./:/| {i:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:l... . \:.:.ハ
 /:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:./. | |i:.:.:.:.:.:.:|、:.:.:.:|:.i:.:. . .\:.i
./'"⌒ソ:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:-‐7⌒|ヽ!l:.:.:.:.:.:!!ヽ⌒|ヽ、:.:.:.:. .ヘi         それで、「バトルフェイズ」って?
   /:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:/|!  │ .l|、:.:.:.:i|  ヽ|\:.:.:.:.:.|.:.l
.  /:.:.:.:/|i:.:.:.:.|!:.:jノfチテ示ゞ!| i:.:.:.:l,イテチ示マ:.:.:.:.:|:.:ヘ
.  ,':.:.:.:/  !l:.:.:.:.|!:/:八.ら_刈 | ヽ;.:| ら._jリ 八:.:.:.:|:.:.:.|
  l:.:.:./   l!:.:.:/i:{:.:ハ 込zシ   、 ヾ 込zノ |:.\:.|:ノ|:|         名前からしてバトルするんだよね?
  |:.:/    |:.:.:|:.リ:.:.:.} '"    、_,、__,   ゙゛・ 从:.:.`i:.:}リ
  |/    八:.|.,-、 个:.、   (   )    ハ,‐、!:.:.|:.,‐、
      f`ヽ:.:.:|:| |:.:|:.:.:.ミ≧‐-.`ニ´r-‐≦´.:.| |:.:.:./ /
.      /\ \_| |:.:|:.:.:.|i:./´ノ  ヘ`ヽ:.:.:.:.:_| !-/ /\
     /:.:.:.:.:\  /^ヽ:.:.:|/ {    }  `ト.( 、`ヽf二〉:.:.:\
   /:.:.:.:.:.:(,二`f_,ノ )⌒  i|''"⌒ヽ|  .//ゝ `´ヽr/ヽ:.:.:.:.',
.  /:.:.:.:.:.:.:.,ゝ-′ /ヽ.   i|     / ///|二二二二}:.:.:.:.:|
  /:.:.:.:.:.:.:.lニ二二二二|   i|   / /// {二二二二l:.:.:.:.:!
. /:.:.:.:.:.:.:.:.:|ニ二二二二|\ i|.  / ///三.|´     `l:.:.:.|
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|         }\ヽ| / ///三ニ|.         |:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(          }\ヽ|/ ///三ニ={       ヘ:.:.:|



         ____
       /      \
      / ─    ─ \           ああ、うん  攻撃表示のモンスターは、1ターンに1度だけ
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |          「バトルフェイズ」にて「攻撃」する事ができるんだお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |            基本的に1体につき1回の攻撃ができるお
   /    / r─--⊃、  | 
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |           あと遊戯王には召喚酔い(召喚・特殊召喚ターンに攻撃不可)ってルールは存在しないから

89 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:53:33 ID:4EU5XCRc

     ____
   /      \
  /  ─    ─\       「攻撃宣言」をすると同時に「攻撃対象」を選択するんだお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      相手の場にモンスターが存在しない場合、プレイヤーに「直接攻撃」する事になるお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /        この時、攻撃したモンスターの攻撃力の数値分、ライフポイントがマイナスされるお



 /ィ/: : : : : : : :/::l: : : : l: ::l : ::ヘ:ヘ
   /: /: :/: : : :/._/!:l: : : !、: !: : : : ハ ハ
  / イ: : :/: :/イ::/ l l: : : !: !:ト: ヽ::l: l : l
  /: l: : : :l : : / l/  l !: : :l ',l ヽ: : :!::l: :!          「ライフポイント」って? 命?
 r: /l: : : :l:: :/rt‐‐┐{!、: :l r‐‐tト: : l::l::l
 l:/ !: : : l: :f、 .ト__ j  ヽl ト__ j ヽ: l::l:j
 !'  !: ∧!::!: !.丶-'     丶‐' ∧::!ハ
    ヽ:l !/: 丶゛゛  'ー'ー'  ゛゛ ィ: l:l::!
      ゛ l!: : l: : `.ノ〉‐- ‐ ´: :/: :l!: !
      ll: : ヽ:l:/,イ、   ヽ:::V: : /l: :l
      l: 、: : v  ^`i―/:::::ノ: :/ 、: :!
      !/:ヽ: l   ノイ /:::::/: :/:イヽl



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \        ああ、うん  プレイヤーは「ライフポイント」というのを8000ポイント持っていて
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
       r、/          \r 、       これが0になったら負けになるんだお
       |:l1             l;l:|
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、     他にも、デッキからカードをドローできなくなったりとか、特殊勝利カードの効果とか
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´      そういう方法もあるけど、基本的に相手の「ライフ」を0にするのが目的だお
        |                  |



 /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ:
/ /  ̄匚_'_]  ̄ヽ.ヽ
| |===============| |
| |    80,008,000..| |
| |            | |
| |     ×     | |
| |    +=-   | |
| |     ÷     | |
| |            | |
| |   1 2 3    | |
| |   4 5 6    | |
| |   7 8 9    | |
| |   . 0 +/-  .| |:. カチカチ
| |===============| 「
| ー──────‐ ' |

90 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:53:54 ID:4EU5XCRc

       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐-.、 __
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j::.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:. : : : : \:. : : :\
      / : : : : :/: : : :.:.:.:.:.:.ノ:.:::./ |::::.:.:.:: :| : : : :| : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘー-、::\
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:ノ:.:.:::.:.:.:.:/.:.::/  |:::.:.:.:.:.:|`ヽ:.:.:|、:::.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ハ、  ̄
    |.:.:.:.:.:/:.:.:::/.:.::::.:.:..:;メ、::/  |:::.:.:.:.:.:j   }:.:|´|::::.:.|:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     |.:.:.:.:/.:.::::/:.::::.:.:..://:.:/\  |::::.:.:.:./  /|::| |::::.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.: :.|   今はやる夫の場にモンスターはいない
     |.:.:./:.::::;イ.:.::::.:..://:/__ ヽ|::.:.:.:/ ∠__|:j__ |::.:.:l:.::|::::ト、:::::::.:.:.:|
    |.:/.::/.:|.::::.:.::/ヤテ;ア〒オ |:::.:./  'オテ:;マ:7 ハ::.:|.:.:|::::| `ヽ、::::.|   攻撃対象は必然的にプレイヤーになるんだね
    //.:.:.::|.::::.::/:::|i {o:k::j::|  j;/   {okノ::j ハ:.V:.::7::::|    \l
    ´j.:.:.:.:.::{|:.:.:/:.:|:;j 、V:z:;;ソ,       V:z;;7,λ::::::.:./|::::|
    |.:.:.:.:.:.:.|::/|:.::::|:i   ̄       、  ̄ ・{::|::::.:/ |::7         《スナイプストーカー》で、やる夫に攻撃するよ
    |.:.:.:.:.:.:.:ゝヘ:.::::`\         ,  ,    ノ::j:/i  |:7
    |.:.:.:.:::.:.:.i:.::.:ヘ.:.:.:::::\   `ー'´ ̄   ,.イ::::::::::::.|  リ
     |i.:.:.:::.:.:.:|.:.:.:.:.:.\:.:.:.:::\‐- _,-‐、τ´:::/|::::::::::::.|
     j:|:.:.::::.:.:.:|:.:.i:::.:γ⌒ヽ、:.:.:.:.:/  }ー-ィ、 |:::::::::.:.|
     |j:.:.:.::::::.::|.:.|:::./ `ー-、_ `ヽλ、 ,/    i| |:::::::.:.:l
     |.:.:.:.::::::.:..|:.:!:/〃ニニ〈` ー-'ヽ 〈    i| |::i:.:.:.ノ
     |.:.:.:.:::::::::::|.:.:j〃´ニニ〈ヽ、_,ノ )ヘ、 リ リ|:.:./
     |:.:.:.::::::::::::|:::| γ⌒丶ヽ   ) イ.ヽ、j;/  j:/



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \               あ、ここで伏せカード発動しますね
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

91 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:54:23 ID:4EU5XCRc

: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}
:.∨ : /|: : : : /:/  Ⅳ  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |          なんで? 魔法カードは自分ターンの「メインフェイズ」でしか発動できないんでしょ?
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j
:Ⅴヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ   どうして私のターンで発動しちゃうわけ?
: : : : :¨¨ Ⅵー:ヽ}、_ ノ /   {           }
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |           確かに「魔法カード」は自分のターンのメインフェイズだけだけど
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l           セットできるのは「魔法カード」の他に「罠カード」というのもあるんだお
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /              今回は「罠カード」を発動するんだお
  (___)      /

92 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:54:39 ID:4EU5XCRc

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \        「罠カード」というのは、赤いカードの事だお
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\        魔法カードと違って1度セットしないと発動できないけど
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/        その代わり、セットしたターン以外ならいつでも発動できるんだお
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |            相手ターンだって例外じゃないお
    `ー---‐一' ̄



 |:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/! `i:.:.:.:.:.:.iヽ:.:l:.:.:.:.:.:∧ 、:',
 |:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.: 、//  |:.:.:.:/:.l ∨!:.:.i:.:.:.∧ \
 |:.:/://:.::.:.:.:/ >、__,, |:.:./レ'/|:.l:.:.:!:.:.:.:.:|     ふーん  確かに、相手のターンだからって好き放題されたくないよね
 |:.|:/:,、':.:.:.:/_____ !:/ ___ !::!:.:.|:.:i:.:.:|
 |:.|/:{ !:.:/:.|  ̄ ̄ ̄ |'  ,  ̄ ・::.!:.∧:ト、:.!
 |:/:.:.ヽ|:/:.:.:!           .}:.:lレ !' V     それで、今発動したのはどんなカードなの?
 |':.:.:.:.:>'´ ゙̄ヽ、      ⌒ ィ´:.:.:.|
 ':.:.:./     ヘヽ `Tニ ´‐.|:.:.:.:.:.:|
 :.:./       l \/⌒ヽ、|:.:.:.:.:.:|、

93 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:55:57 ID:4EU5XCRc

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\         《炸裂装甲》のカードだお。「攻撃宣言」をした時に発動できる、罠カード
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)       「攻撃モンスター」つまり攻撃してきたモンスターを破壊する効果を持っているお
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ    この場合、攻撃は通らなかった事になるんだお
      |          ̄`ー┬--‐‐´
┌─────────────────────────┐
│《炸裂装甲》                            ....│
│通常罠                                │
│相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。   ...│
│その攻撃モンスター1体を破壊する。             ....│
└─────────────────────────┘


          __
        / ̄`ヾ:`:.
       {     ゙!:.}
        /:\_,∠.._
   _,. _-_:‐:‐:|: : : : : : : : 、:`: .、
    /´: i.:,!: : :|:i!: 、: : :丶: : ヽ
   /ィ: : : ll. !: : |:!、ト、: : : : \: :i
  .//./: : : ;1! ∨: l|_、斗‐: : : :ド:、          うう……《スナイプストーカー》のカードを墓地に置いて、と
 〃 !: : : {T¬ V:.{. __⊥:ヾ: : l: : !
 '′ |: :.;!:iハ_z=T ゙、:. T不l ハ: l: ;l
   .l :ハl:::i ヾツ  ` ゙ー:i::::ヘ:|/
    V  ゙!::ト..,,_  ,、 _,、イ:::::バ'           モンスターがいなくなれば、攻撃は無かった事になるんだ
       l::::|::::::;フフ .,!'゙'l: :/:::::i.
         l!::|//´>'゛_,!:./ュ::::::l
         l};.|i!.j /,,-''.イ/‐¬;::::l
      ./ ゙{、i!/''///     i::::!
      / _,,.-火゙、 '"i    i:::i
      ゙く  ィ、  \j    ,l:::|

94 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:56:15 ID:4EU5XCRc

           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ       「罠カード」も「魔法カード」と同じで基本は使い捨て
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/       効果処理が終了したのでカードを墓地に置くお
      /      ー‐   ヽ



          ____
        /      \
       / ─   ─   \        「バトルフェイズ」が終了したら「メインフェイズ2」か「エンドフェイズ」のどちらかに進むお
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /        この2つは……
        /  ー‐      ヽ
       /            `

95 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:56:27 ID:4EU5XCRc

      _______                          ,../´::ヽー-- 、、 ,!:./
    _,./       ヽ             、ー- .__  __,.‐'´/::.::.::.::.::.::.::.::.::.`:'<
   /  ─、,,_  __ヽ、-ー 、          `ヾ、_::.::.::.::.::.::.::.::.::/::.::.::.::.::.::.::.::.、::.::.::.::.::ヽ
   〉       `Y(,_ )  )               >:.:. .::.::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::\.::.::.::.:\
  (´   ─、,,_  入____.:ク            /.:.:.:.::.::.::.::.:: | .::.::.::.::.::.::.: | .::.: |.::.::.\.::.::.::.:ヽ
  }         \_/   /              /:.:.:/.::.::.::/ .::.: |.::|::.::.::.::.::.:: j :.::.::|/.::.::.::.\.::.::.: ',
  {   ─、,_   !    /!`ヽ,.,_        _/.:.::i.:.|.::.::.: ,'.::.::.::.:|.::l::.::.::.::.::.::ハ.::.:∧ .::.::.::.l.::ヽ :.::.l
  ヽ      ヽ/  /| l   | l i.       ̄「:.:.:!.:l ::.l .::|:\:/ |.::l .::.::.::.::./  ∨.:ハ.::.::.:.|\|::.::.:|   何勘違いしてるんだ
   ヽ ¬─-ー"  /  | l |   !.|.|`ヽ       |:.:/| l.::.:!.::.| .::/\!∧ :.::.::./ __/∨ |.:::.::.:|.:| .::.::.::!
    ゝ、_     _l   ! l i.  | !.l  `i、   |/ |:..::.ハ.::.l :,'   `ーヘ.::.:∧ 三三三 |.::|∨::.|.::.::.::.|
      `゛ー<   ,ノ ,! }   !i |   ヽ_ _     リ∨ ヘ.:l小. 三三 ∨       ・|.::l.::.::. |^ヽl :|   まだ俺のバトルフェイズは終了してないぜ
          `マ´ //  ノノ,ノ     \ヽ__    Ⅵハ      '      :::::::| :l.::.::.::|_ノ:l :|
           \/ _/'イ        \ ヽ ̄¬_ ンーヘ::::::: `ーー ’   │l ::.::.:ハ.::.::V
               `ヾべ′              ノ⌒   ヽ、 _         イ|:l.::.::.:,'.:.::.::.::|
                 \ ,..                  ヘヽ> -‐ '´ん.::リ:l .:: /:l.::.::.::.:|
                      ̄¬ -- ___ _   _       | l l\  ∧ ∨:l.::.:/::.:l.::.::.::.:|
                             `ー-‐へ`丶、    V|ヘ ヽ_}_ ∨.:/.::.::.l.::.::.::.:|


                 -=ニニ二``ヽ..
                       `ヽ:.:.}
           ⌒\、            }:.:リ
  -一=ニニ:.:. ̄:゙'≧ーヽY´ヽー:.:.:―:.:..、//
        >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.
      /: . . . /. . ./:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:ヽ
   ,,..ィ彡/:.:./:.:.:.:.:./:/| {i:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:l... . \:.:.ハ
 /:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:./. | |i:.:.:.:.:.:.:|、:.:.:.:|:.i:.:. . .\:.i
./'"⌒ソ:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:-‐7⌒|ヽ!l:.:.:.:.:.:!!ヽ⌒|ヽ、:.:.:.:. .ヘi        1体につき1度の攻撃ができるんだから
   /:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:/|!  │ .l|、:.:.:.:i|  ヽ|\:.:.:.:.:.|.:.l
.  /:.:.:.:/|i:.:.:.:.|!:.:jノfチテ示ゞ!| i:.:.:.:l,イテチ示マ:.:.:.:.:|:.:ヘ
.  ,':.:.:.:/  !l:.:.:.:.|!:/:八.ら_刈 | ヽ;.:| ら._jリ 八:.:.:.:|:.:.:.|        まだ攻撃していない《バイス・ドラゴン》は攻撃できる筈だよ
  l:.:.:./   l!:.:.:/i:{:.:ハ 込zシ   、 ヾ 込zノ |:.\:.|:ノ|:|
  |:.:/    |:.:.:|:.リ:.:.:.} '"    、_,、__,   ゙゛・ 从:.:.`i:.:}リ
  |/    八:.|.,-、 个:.、   (   )    ハ,‐、!:.:.|:.,‐、
      f`ヽ:.:.:|:| |:.:|:.:.:.ミ≧‐-.`ニ´r-‐≦´.:.| |:.:.:./ /         《バイス・ドラゴン》でやる夫に攻撃するよ
.      /\ \_| |:.:|:.:.:.|i:./´ノ  ヘ`ヽ:.:.:.:.:_| !-/ /\
     /:.:.:.:.:\  /^ヽ:.:.:|/ {    }  `ト.( 、`ヽf二〉:.:.:\
   /:.:.:.:.:.:(,二`f_,ノ )⌒  i|''"⌒ヽ|  .//ゝ `´ヽr/ヽ:.:.:.:.',
.  /:.:.:.:.:.:.:.,ゝ-′ /ヽ.   i|     / ///|二二二二}:.:.:.:.:|
  /:.:.:.:.:.:.:.lニ二二二二|   i|   / /// {二二二二l:.:.:.:.:!

96 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:56:47 ID:4EU5XCRc

           ____
         /      \
        /  ─    ─\       うん、ごめん すっかり忘れてた。攻撃力1000だから、ライフが1000減るお
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |          ┌───────┐
       \     ` ⌒´   ,/         │LP:8000→7000.│
      ノ      ー‐   \           └───────┘



           ____
         /       \        それで「メインフェイズ2」 これはバトルフェイズを行った場合のみ入れるフェイズで
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'       やれる事はバトルフェイズ前のメインフェイズと何ら変わらないお
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/       区別するために「メインフェイズ1」「メインフェイズ2」と呼び分けられているお
      /      ー‐   ヽ


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\           あ、因みに「モンスターの通常召喚」は1ターンに1度だから
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |        メインフェイズ2で通常召喚したい場合、メインフェイズ1で通常召喚していない事が条件だお
  . \ ヽ           /

97 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:57:04 ID:4EU5XCRc

                    /      ヽ::}
                 __/:`ヽ.____    |:|
        _,.-:‐:‐==ニ ̄:.:.:/:::.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄::`:┴-.、__
       / ̄>:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.:.::、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...`ヽ、
       ,ィ´ : : : : : : : : : : .|...:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.::、::: : `ヽ、: : : ..ヘ
      /: : : : :/: : : /..:.:.:.:.:;|:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.::|::::.:.:.:.:.:.ヘ::.. : ハ
     /:.:.:.:.:.:.:.:/:.::.:.:/:.:.:.::;/|:.:.:|::.:.:.::.| ∨:.:.::|::::.:.:.:.:.:.:.:ヘ::.:.:.:}
   /:.:.:.:.:.:.:.::::::|::.:.:.:;ィ'⌒;/   |:.:.|:::.:.::.:|  V:⌒ヽ、:::.:.:..|::.:ヘ:.:.:|      じゃあメインフェイズ2に入るよ
   /:.:.:/:.:.:.:.::::::|:.:.:.:.:|:.:.::/    |:.:|'|:::.:.::|  ∨:;|::::.:.:.:.:.:.|、::.:|:.:.|
  j:.:.:/|.:.:.:.:::::::::|::.:.:.:|:.::/___, |:.:| |:::.:.:,|___∨ヽ:::.:.:.:.:.:|::|::|:.:.|
  |:./ |:.:.:.:::::i::::V:.::|::/ャテ弐マ V::| V:.:.:| オ弐マァ∨.:.:.:.:|::レ':..:|       魔法カードは自分のターンだけ、
  |/   |:.:.:::/|:.:.:∨:|;ハ i ト':::j:} ヽ| V:.:| ト'::::j::} / |:\:.::|:::.:.:.:|
  ´   |:.:/ V.:.:.ヽ:|::ハ、Vィ:;リ     ヽ:| V:ィ:;リ,' j/::::ヽ:|、:::.:.|       罠カードはセットすれば相手ターンでも発動できるから…
       |/   ∨:.:.:| |::::} " ̄ '         ̄゛´・/:::::::.:.:|,ノ::.:.:|
           ヽ、:| |:::{      __       /::::::.:.:./:.::::i:.:|
            ` |:::ヽ、   V_,)      ,./::::.:.:.::/::i:.::.:|:.|       私も、手札の罠カードをセットするよ
             |:.:.:|゛}:ヽ、 __  __,..-‐'´ノ:::.:.:.::/:i:::|.:::.ハ:{
             |:.:::j ,|:::::i|::::: ̄:::|  /:.:.::;/::::.|:::|::.:.:λ
             |:.:/^'´二j"):::::::::|,.ィ/:.:.:.:/" ̄}::::|:::|:::.:.:.ハ
             |:/  ‐-},ノ/ヽ/ /:.::/,,_   {:::::|::.|::::.:.:.::|      手札が3枚から2枚になったね
             ノ   rノ:/ /  /:.:/-‐─.、 ∧::|:::|.:.:.:.:.:.|
           /`>‐ー'":// / ,j:;/     \ }::|:::|:::.:.:.:.:|


               ____
             /      \
           / ─    ─ \               えっ
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ                 えっ?
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|

98 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:57:20 ID:4EU5XCRc

        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●
   |         "`(__)          えっと……セットするのは「魔法・罠カード」と決まってるけど
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |          どちらをセットしたのかは教える必要はないんだお
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |
      i〆  /       |
     ヾン´       l
      |     ィ  |
      l    |   /
        〉    ノ 丿
      /   //
      く、.,、,.,,(,≒,



      _,_,;_‐: :'':'':¬:‐.-. .,,_  _,,,r.、. . . . .,,_
          ̄,.¨ニ=-: : : : : :``/: : : : : : : : : :`:`:丶. 、
        /,. ‐ '':":´: : : : : :.:l::: : : : : :: : : : : : : : :ハ: :\
         ,:'゙'"   ,.     /.::;:!:::. : : : :.::. : : i;. : : : :J、: : :.ヽ
     /  . . /: : : : : : /:::/ !:::|: : : : i:::ハ: : i::. : :  ヽ: : : ゙:,
     /. . : :,,: イ: : : : : : : : :i:::/ !::::!: : : :.l::l. i: : i:::. : : : :i, ゙; : : : i        え? でもさっき
    /: ; -'" /: :/: : : : : /:.;!:::i  l:::::{: : : :.|:l  i: :.i::::. : : : i: :i: : : :|
  //   /: ;.l: : : : : :/、/!::l   l::::!i: : : :.!l   i: :ト;::::. : : :i: :i: : : !
  '"     ; :/ !: : : : : l: :l`ト!、,,_,,i::| ∨; 、| _,,. ⊥j‐<": : :.!: :i: : :!        レベル4以下の戦士族だって証明するために
         !:.! !: : : : : !:≧土ュ,,__ !| ∨.:.「 _,,,」:L-v: : :.|: :j: : !
         !:l  !: : : : :i:!:lヤ[゙゙天゙トヾ  V:.| 行゙天゙丁ヤ: : j: :.|: :i
         l:l  ∨: : :.i::!ハ r' ーイ|     ヾ| r' ーイ ! j:};. :.l:|; j):l         手札のカードを見せたよね?
        l:!  V: : :!:i:{::i ''" ̄        ̄l゙lT・l:i::i: :!:j,}:!: l
       {|   ∨.;!::::::::!、             ,':':::V:.i:{:リ: |
           V l:::::::::::`丶.、,,_ ∠ヽ  _,,...イ':: : : /:::!.: :.|
                 l.:.::::::::::::i:::::::::::/丁´ ̄,レ ヾ:l: : : /:::ヾ!: :.|

99 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:57:47 ID:4EU5XCRc

               x< ̄ ̄ ̄>――― 7
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_
           /..:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:ヽ
        / ../.:.:/..:.:.´ ̄.X.ィ..:.:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.
          |/.:.:/ ..:.:.:.:.:.:.ィ.:/ !..:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:
.         / ..:.:/.:.:.:.:.:.:.:/ l/   !.::.:.:.:.:/`|ヽ.:.:.:.:.:.:         セットできるのは魔法カードか罠カードで、モンスターは駄目って決まっているなら
        /.:.://..:.:.:.:.:圷 乍气. /..:.:.:.::/ /イ..:\.:.:.
.       |.イ..::/.:.:.:./| { {て:::V '..:.:.:/    !.:.::|.:.:.:
         |.:/..:/ ..:.:|弋辷 / /..::/  込≧!.:.::|.:.:.:
         レ.:∧」.:.:.:.:|    ̄ / '´   ん::V }.:.:/.:.:.:.          それも証明する必要があるんじゃないの?
         |/..:.:.:|.:.:.:.:|          ゞ少 イ.:/|.:.:.:/
         |.:.:.:.:.:!..:.:.:l`>    ,      ・/.:!' l..::,'
         |.:.:.:.:.:!..:.:.:|' _」 > ┬‐..┬―< ..:! .l:/
         |.:.:.:.:.:!..:.:.:|::|_  /`ヽ/..:.:/.:.:.:.:|  '
         |..:.:.:∧:.:.: !::!   `/:::::::/..:.:/.:.:.:.:.:|
         |.:.:/:::::',:.:.:|::|   /::::::::/..:.:/..:.:.:.:.::|




       / ̄ ̄ ̄\     カチャ
     /  ─   ─\_  < お電話ありがとうございます遊戯王OCG事務局です
    /   (●)  (●) \|l(^)
    |     (__人__)   l(_ )     セットするカードってサーチした時みたいにセット可能である事を証明する必要はないのかお?
    \     ` ⌒´   /⊂)
    /             ヽ ノ

100 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:58:05 ID:4EU5XCRc


          / ̄ ̄ ̄\
        / ─   ─ \_  < セットするカードは確認の必要がありません
       /  (●)  (●)  \|l(^)
       |    (__人__)    l(_ )    どうしてだお?
       \    ` ⌒´    /⊂)
       /             ヽ ノ < そういうルールになっております








                                もしセット不可能なカードをセットされたらどうするんだお? 
          / ̄ ̄ ̄\
        /─   ─  \_   < その場合審判の判断を仰いで下さい
       / (●)  (●)   | |l(^)
       |    (__人__)     .| l(_ )         でもセットしたカードが表にならないと不正かどうか分からないお?
       \   ` ⌒´     /⊂)
       /             ヽ ノ < 当カードゲームではそのような状況は想定しておりません。発覚した場合審判の判断を……

101 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 22:58:17 ID:4EU5XCRc

           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \        ……ありがとうございました
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
   ./::::::::::::            \ ガチャ
  ./::::::::::::::          \ ヽ



/'´   /: : : : : : : : : : : : :/ : |: : : : : : : l: : : !: : : : : :\ : \
     /: : : : : : : :/: : : : : :/: : ,!: : : : : : : |: : : l: : : : : : : :ヽ: : ヽ
    /: : : / : : : /: : : : : _/__:/ |: :l: : : : : :!ヽ :_|_: : : : : : : :ハ : :ハ
  /: : : /: : : : : /: : : , '"/!: :/` l: :|: : : : : !  !: |、` ヽ : : l: : l: : : !
  /: :,. イ : : : : : l: : : : : :/ |: /   |: | : : : : |   !:| ヽ: : :`: : ! : l: : :|
. / : / !: : : : : : !: : : : :/ !/   l ||: : : : :!  '.| ヽ : : : : l: : | : |
,': : /  !: : : : : : | : : : /  |'      l!', : : : |       ヽ: : : : l : | : !            ねえ ねえ  今の何?
l: :/  |: : : : : : :| : : / !´! ̄ ̄`!  ! ヽ: : :! l ̄ ̄`lヽ : : : l: :|: :|
|:/    |: : : : : : |: : i'   l_    |  |  ヽ: |  '、   !∧ : : :|: |: ,!
!'     ! : : : ∧:|: :| ヽ  r'、___,.!    ヽ|  l´、___,l  ! : : |.、!/
      ! : : :! |:! :|: : l   ゞ-‐'     .    `ー- '. ∧ : !ノ|ヽ
     l : : |  !:| |: : :!. '"'"'"    、__,、__,.   '"'"'" ,! : l: :|: |ヽ!
       ヽ: !  l:l:'l: : :| ヽ、   ,..、 !、  ,!     ,. イ : : |:| : !
      ヽ|   !| : : : l |: : l> l }.__` ´ _  <´ : /: : : :|! : |
            |:!: : : :| ! : |: : / l |  ̄ .!- 、:|:|: :/: : : :/: : :|
            ! |: : : :ヽ: :l: ,/ ,./..、    ヽ!::::\/: : : :/:!: : :|
         |: :l: : : : ヾ´/ ´  ‐ヽ.__/::::::::::!: : : :/: | : : |
          |: :ヽ : : : ∨      {   /::::::::::/: : : / \: : :|
            l: :/!:ヽ: : :l     /ノ   /::::::::::/ : : :/'::/ヽ: :|

102 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:00:17 ID:4EU5XCRc

    / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
 /  (●)  (●)  \       遊戯王はルールに関する質問に答えてくれる電話かメールのサービスがあるんだお
 |    (__人__)    |
 \    ` ⌒´    /
 /            |        電話番号は商品の袋や箱とかに書いてあるお
(_ )           ||
  l⌒ヽ        _ノ |
  |  r `      )__)        そこに電話して、セットするカードの証明について質問したんだお
 (_ノ  ̄  / /
        ( _)



      / _,,./     / |: : : : :!:i: : : : :   \: : : : :.ヽ
    /-'''", ': : : : : : : : :j: :,{: : : : :i::i: :、: : : : : : :丶: : : : i
   /   /: :/: : : : :/: : |:.j_ !: : : : :i:!、: ヾ:、: : : : : `i、: : :l
      /:,イ: : : : :/: : :7「:! V、: : : l! `く`:`:.、: : : : : :ヽ: :!
      // .l: : : .::/: : :/ !|  vV: : :l  \、`、: : : : :、:ヘ,!
       {'  !: : : :,ィ: : ;{ ニコヒ三 ゙、V: :.l ニ三仝ミ:、: : : :i`;ミ:、        なんだ、しっかりしてるじゃん 遊戯王って
         |: : :/ j: イλ| L';;:':| ` V: l 'L;::::;::「゙}`;:、: : :lミ:、`
.         !: / .!: l ,'ハ r'  |   V| r' '' イ l:,':::゙i:、: ト、ヽ
          V  リ,/::::l  ゙"´    ゙} `ー'. l,':::::jイl、| ``
       ,. -''"゙、二つ::::ヘ、   ー'―;     _,ィ'::::: l: l;| ゙!
     /    、゙!〉/: : :::::l::`i:::.......`ー',,,. -ァ{::l:/:::: :,!: :l!           それで、どうだったの?
    /   ,ノ、 ,!' /: : : j::/-┴―'/'゛ / `7: : :/:: i:.l
  ィ" |_ニ-'(/ !: : : :.|:|!  ,r<、 /   ,,/: : :厶゙!: l:.l
 ヽ三==彡彡イ゙i i: : : :/!j|!  /  /  _,,‐/: : :/ニニ:i: :!:.i
  λ=三ニ- '" |.|: : :/ .l|i!i i  / ,, -'',,-'/: : /-――Vli:.i
 !  ̄     ゙;l: :.j  ,{i!i! l ,:',,-'',,-''ィ''7: /     ヾi::.、
  \      ハ: | ,{_ヾミ!'.',,-''  ,/ .//     _,,.- `ヾ、
    ヽ      ヾム-`ヾ∠-‐ '" 〈/    _,,-'':::::     \
     `、__,,.rァ''"l/  λ ::..`、       ,,-''::::         ノ

103 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:00:44 ID:4EU5XCRc

         ____
       /      \          一見正しく見えるかもしれない…しかしそれは大いなる間違い
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \        整備がしっかりしている…そう思っていた時期が私には……ありませんでした
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ          結論から言うと「そういうルールだから」って事だお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



     ____
   /      \         まあ、理屈としては、セットしたカードは手札と違ってずっとそこにあるから
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      違うカードをセットしても使っちゃうとバレバレだから使えない、だから確認は要らないって事かな
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |        まさか使えなくてもセットするだけで意味があるカードが出るとは想定外だったみたい
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

104 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:01:04 ID:4EU5XCRc

              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、        つまり、モンスターや魔法・罠のセットは見せる必要なし、と
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l         よく考えたら何を伏せたか分かったら罠の意味とかないよね
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N         私は「メインフェイズ2」を終了して「エンドフェイズ」に行くよ
         `  N: :ゝ、_   _    .ノ : : N : : l
         │: : :|  ≧ t - <: : /: : :ハ: : :l
            .l : : :|./ |,─ 、./ //: : : l: l: : :l          何も処理する事はないかな。ターン終了だね
           .| : : :|   |ィ ヽ/ // : : :/彡l、: l
             |: : : |  .| ⌒/ //: : : /〃彡l l
            |: : : |  .| / // l l /,´/  |l


┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃バイス・ .┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ドラゴン..┃┃      ┃┃      ┃┃ .2枚  ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   8000
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 34枚 ┃│     .2枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《バイス・ドラゴン》/星5/闇属性/ドラゴン族/攻1000/守1200

105 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:01:16 ID:4EU5XCRc

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }     やる夫のターンだお
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l      ドローフェイズでドロー。スタンバイフェイズ、そしてメインフェイズに入るお
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //        手札4→5
  / __        /
  (___)      /
┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ .3枚  ┃│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   7000
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 32枚 ┃│     .5枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \      永続魔法《強者の苦痛》を発動するお
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE | 
     /           l、E ノ       手札5→4
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ
┌────────────────────────────────┐
│《強者の苦痛》                                     ...│
│永続魔法                                         .│
│相手フィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターの攻撃力は、   ..│
│レベル×100ポイントダウンする。                        ......│
└────────────────────────────────┘

106 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:01:44 ID:4EU5XCRc

               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ       「永続魔法」って?
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{


             ____
           /       \      「永続魔法」ってのは、使い方は通常魔法と同じなんだけど
         /  ⌒   ⌒  \
        /  (●) (●)  \
          l    ⌒(__人__)⌒    l    使い終わっても墓地に送らず、破壊されるまでフィールド上に残り続ける魔法カードなんだお
        \     `⌒´     /
        /              \

┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃
┃│強者の苦痛        (魔)│┃
┃└───────────┘┃
┃         .【魔法カード(∞)】 ┃ ← ここのマークが永続魔法の目印だお
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃    アイコンが無いのが「通常魔法」と言って、さっきの《増援》もそうだけど
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃    最も基本的な魔法カードだお
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│                │┃
┃│      テキスト      │┃
┃│                │┃
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛

107 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:01:57 ID:4EU5XCRc


       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\      つまり、これからずっと私のモンスターの攻撃力は下がるけど
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}       そのカードを破壊すれば、元に戻るんだね
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|            《バイス・ドラゴン》のレベルは5だから攻撃力が500下がって500になるのかな




      ____
     /\  /\          その通りだお   そしてモンスターの通常召喚  《戦士ラーズ》を召喚するお
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |        手札4→3
  \     ` ー'´     /
┌──────────────────────────┐
│《戦士ラーズ》                             ..│
│効果モンスター                           ......│
│星4/地属性/戦士族/攻1600/守1200               │
│このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、           ..│
│自分のデッキから「戦士ラーズ」以外のレベル4以下の      │
│戦士族モンスター1体を選択し、デッキの一番上に置く。     .│
└──────────────────────────┘

108 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:02:15 ID:4EU5XCRc

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \      《戦士ラーズ》の効果が発動するお
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |      デッキからレベル4以下の戦士族モンスター
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /         《マジック・ストライカー》を選択
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\         そして、テキストには書いてないけどルールによりデッキをシャッフル
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)       その後で効果によりデッキの上に《マジック・ストライカー》を置くお
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ    これは、相手に見せて証明する必要があるお
      |          ̄`ー┬--‐‐´
┌────────────────────────────────┐
│《マジック・ストライカー》                                 │
│効果モンスター                                    .....│
│星3/地属性/戦士族/攻 600/守 200                        .│
│このカードは自分の墓地に存在する魔法カード1枚を              ..│
│ゲームから除外し、手札から特殊召喚する事ができる。             │
│このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。             │
│このカードの戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは0になる。     .│
└────────────────────────────────┘

109 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:02:31 ID:4EU5XCRc

          ____
        /::::___:`ヽ.
       ./:/   ヽ;:',
      /:/ __,.ヘ、___!___
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',
  /:::::::::::::::::::/| ̄i::::::::::|\ ̄i`ヘ::::::::\i           「除外」って?
 ,'::::::::/::::::/:/__!_.ハ::::::::|  \!__ハ::::::::::::::ヽ.
 i:::::::/!::::::i/「i ̄'T ヽ::::|. イ" ̄「'!ヽ\:::::::::',
 !::::/::i::::::::ハ. ヒ__r!  ヽ! ヒ___r! !\::::!へハ!
 V'! イi::::::/!:!""       ""・ハ:::ヘ:::!:|
   ヽ! ヽ!::|::i>、.    __   ,.イ:::|:::::レi::|
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|



          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |                ああ!
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

110 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:04:37 ID:4EU5XCRc

               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ       「除外」というのは「ゲームから除外する(取り除く)」という意味で
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :    ルールで送られる墓地と違ってカードの効果でないと行かない場所だお
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....



     ____
   /      \
  /  ─    ─\          ゲームから除外されたカードはデュエルフィールドの中には置く場所は無いお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |         除外されたカードに適用される効果を使用しない限り、このデュエル中では使用できないお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |           除外されたカードは次のデュエルからデッキに戻して使用することができるお
  \ /___ /



       ____
     /⌒  ⌒\           墓地の横に置くか、墓地のカード(縦向き)に対して向きを変えて(横向き)置く場合が多いお
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |        除外も、墓地も、裏のまま送られてもカードは墓地・除外では表になるお(例外もあるけど)
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

111 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:05:02 ID:4EU5XCRc

              ,. '",二、゙ヽ、
            //    \゙、
               {'′ .     ヾ!
            _   /\―--'' 、
    ,.. -__''二¨-   `/           `丶、
   '" ̄,. :'"     l             ヽ
    /  /    / j j  |   !    !  `、
    ,:'  ,.ィ  /   ! '| ∥   !゙、  l   l |  :、        また増えた……でも、フィールドに「除外ゾーン」が無いって事は
  / ,. '゙/  /   ,⌒ l l !   ! `⌒ト    !. l   i
  /'´  i   !   /| ,'  !l `、| ゙、 l`、  l. |   |         本当にゲームから取り除かれて、隔離されているみたいだね
    | l  ./ l |   l| `、j  ヽ| `、  |.!   l
     |. /'!  ∧ '゛____  `、!__l_ ゙{. |!  j
    !! .l  |! li作三三    三三ミ ハ. |) メ、
      {  l l.! !               ‘! `」 `ト ゙、        墓地との違いはあるの?
       V | ヘ、    △     ,. イ   | |
         |  |「二フ¬ァ ''てjヘ、/   !   !
         |  |l /  l′   / / / i|  |
        |  }′  l ̄ ̄/ //! /ヘ|  |
        |  lミ:、  |  /  '" l //∧   |



       ____
     /_ノ  ヽ、_\          遊戯王は、墓地にあるカードに適用される効果が多いけど
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \        除外されたカードに関する効果は圧倒的に少ないんだお(それでも増え続けてるけど)
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \        だから、除外されると動きを妨害される事に繋がりやすいんだお
    i   ,二ニ⊃

112 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:05:22 ID:4EU5XCRc

               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ    すると、簡単に「特殊召喚」ができて……
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|      「直接攻撃できる」って書いてあるけど
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{             別にどんなモンスターでも直接攻撃はできるんだよね?
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{


                         ____
                        /      \
                       ─   ─    \      それは、相手フィールド上にモンスターが存在しない場合ね
                      (●)  ( ●)      \
                      | (_人__)        |
                      \` ⌒´       /      この効果を持ったモンスターは、相手モンスターがいても
                       / ー‐       ヽ
                       /            `     プレイヤーに直接攻撃ができるんだお

113 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:05:36 ID:4EU5XCRc

          ____
        /::::___:`ヽ.
       ./:/   ヽ;:',
      /:/ __,.ヘ、___!___
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',        「自分への戦闘ダメージは0になる」……?
  /:::::::::::::::::::/| ̄i::::::::::|\ ̄i`ヘ::::::::\i
 ,'::::::::/::::::/:/__!_.ハ::::::::|  \!__ハ::::::::::::::ヽ.
 i:::::::/!::::::i/「i ̄'T ヽ::::|. イ" ̄「'!ヽ\:::::::::',
 !::::/::i::::::::ハ. ヒ__r!  ヽ! ヒ___r! !\::::!へハ!       これは? 戦闘って、相手にダメージを与える物だよね
 V'! イi::::::/!:!""       ""・ハ:::ヘ:::!:|
   ヽ! ヽ!::|::i>、.    __   ,.イ:::|:::::レi::|
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|



               ____
             /      \
           / ─    ─ \          それについてはあと数レス待って欲しいお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

114 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:06:00 ID:4EU5XCRc

  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \           それでは《マジック・ストライカー》をデッキの上に置いて……
  |   |  /(●)  (● ) \
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \         このように、指定がある場合はもうデッキをシャッフルしないんだお
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ           それではバトルフェイズに入るお
      ヽ      (____/



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \         《戦士ラーズ》(ATK1600)で《バイス・ドラゴン》(ATK500)に攻撃するお
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |         さっきは「プレイヤーへの攻撃」だったけど
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /            今度は「モンスターへの攻撃」の説明をするお
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

115 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:06:15 ID:4EU5XCRc

      / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))
    /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ          当然だけど、攻撃するモンスターは攻撃表示だお
   / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)
   |      (__人__) 〃/ ノ
   |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))   そして攻撃対象(攻撃されるモンスター)が攻撃表示だった場合
   \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
   / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))
  (___)    /      ))




                                    } ̄¨─────‐/¨ ̄\  ̄ ̄´'''‐. .,,_
                                ヽ--─────/l/    ヽ        ″‐..._
                                               {゙(●.)   }√     _       `'‐、
  お互いの攻撃力によって戦闘の結果が判定されるお        心、_)_ /{  乂‐ー''´ ,.ニニ     \,
                                              ̄     込  \ /   ゛'- .._   \__
                                                {ミ¨ ̄ ̄ ̄  )           `‐ ,..  \
  攻撃モンスターの方が攻撃力が「高い」「同じ」「低い」の3種類あるお  `-ー{ ̄ ̄て¨              "\,  \
                                                      \  \               ゛'-.._ \
                                                       \  \                  \ \
                                                        廴__)                    弋__}

116 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:06:39 ID:4EU5XCRc

                        / ̄ ̄\
                      /     \\
                /        ( ●)\
                 |           (___人_)
                \         /::::/
                   / ̄         `"ヽ              /  相手モンスターより攻撃力が高かった場合
                 /  /         ,   丿     ,,、从、 /
               /  /        /  /       '⌒γ!、    相手モンスターを破壊して、墓地に送るお
           ( i i i )/   i      ./ /    \、.|ル从/  ̄ ̄ ̄
             /   ,. ゝ、   \     ; );'; *(
             /   /   \     ヽ   /,r'⌒Y゙i\
            /   /      ノ    丿   )!、,__           そして、上回った攻撃力の数値をダメージとして
.         /   /      /   /   /⌒Y ̄
      /   /      (    i′                   相手のライフポイントからマイナスするんだお
      (   /         \  i
      ヽ   i           `ー'
.       ヽ_ノ



                                                             , -―ー- 、
                                                           /ノ  ヽ、_  ヽ て
                                                          '==   ===   、 そ
  なお、直接攻撃にしてもモンスター相手の戦闘にしても                          ' =    ==   l
                                                           {  〈_,ィ、_,ノ      }
                                                         、.  レ'_,ノ     .. ノ
  これによって発生するダメージは「戦闘ダメージ」と呼ばれるお                       >        <、
                                                         / ー―- .、   r 、 ヽ、
                                                          `ー―- 、_ノ   l  \  \
  同様に、戦闘によって破壊する・される事は「戦闘破壊」と呼ぶお                ,'           l   ヽ _,ノ
                                                           l          |
                                                         弋           イ
                                                           | /ー ―一、 |
                                                          し       、_,!

117 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:07:09 ID:4EU5XCRc

                                         、
                                        / ||
                                       /  ||
            ____                        /    ||
           /     \                      /     ||   次は、お互いの攻撃力が同じだった場合
         /  ' "\ , 、/゙\               |:      ||
       /   ( ◯)ヾ'(〇)ヽ              |:      ||
       |  ij "⌒(__人__)⌒゙l           '    |: `      ||
       \      `i ヾ/´ /            '、   ノヾ     '   ||   お互いのモンスターを「戦闘破壊」して、墓地に送るお
     γ⌒        ⌒` ̄ ̄二─=三───)ヽ/   ヽ、ノ|ノ´  ||
    /                _≡三______'r       r`,  _ ||   「戦闘ダメージ」はお互いに発生しないお
   /           , ' ´ ̄       =三 ̄  )      ('`   ||
  (_/         /                  、 `⌒`Y`⌒`',.    ||
   /          /                          ,  |:      ||
 /          /                           |:      ||     (お互いの攻撃力が0の場合のみ、戦闘破壊が発生しないお)
                                      |:      ||



                       _  -‐-  、
                     , ´       ` 、
      ズキズキ             /   メ           \
    ;.,. -‐'fフフ           7 ;;;;;;;;;;;;;    ;;;#;;;    `、
    /   r‐´ r‐、         /   ;;;#;;:::::::::::V:::::::::::::u,─┳ ヽ        相手モンスターの方が攻撃力が高かった場合
  :.ノ  _/_ 」  .l.:     |┯  ⌒\ゞヘ,i,ノヽ__,,,,, ・  !
   i;;;;# _ _ .) ,'.:      | U::::( (・)):::'"≡( ー‐ )iiii  !
   !     `{ ノ        ヽ メ ミ ,:::::::::::!:::::::::=≡彡  /
  ;.|  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\;;;;#;;ヽ_人__,ノ` ;;;;;;;/,.,.,.        攻撃モンスターを「戦闘破壊」して、墓地に送るお
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ _ | l l l |丿 u__,イ:;ヽ:;:;:;
 /i! ;;;  〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー┳./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;┃〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ        そして、上回った相手モンスターの攻撃力分だけ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;;;;#;;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--:  V  !:;:;:;:;:;:;:; 
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;・     |ヾ、:;.-‐            自分が「戦闘ダメージ」を受けるお
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|  ;;;;#;!:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7

118 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:07:28 ID:4EU5XCRc


                                          _   三 ─ _-
                    ___                      ≡ | |____=≡____
                   /     \             _  ̄.= ̄== |───────── 〉
                 /     ' "\ ,\       .≡ | |_三 ─ 二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄
               /      ( ◯)ヾ'|  ̄.= ̄== |────  ̄  ̄  ─ 〉 ̄  ̄
                |   ij   "⌒(__人_)  三 ─ 二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄     次は、攻撃対象が守備表示だった場合
               \         `i ヾ/         ̄.| |─ ̄ _ ̄≡____
               γ         ⌒` ̄二 ̄= ̄== |───────── 〉
             //           y──≡三 ─ 二. | | ̄_   三 ─ _- ̄ ̄    これも、攻撃モンスターの攻撃力が
             / /         /         三    ̄ ≡ | |____=≡____
               ゝ__/         /      二三 _    = |───────── 〉
                 /         /         ≡ | |__二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄ 相手の守備力より「高い」「同じ」「低い」
            /       /   \    ̄= ̄==. |─── ̄  ̄  ─ ̄  ̄〉
           /    / `\     \   三 ─ 二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄       この3種類の処理があるんだお
         /    /    `ン    !         ̄  ̄  ─ ̄  ̄
        /    /      /    /
      /    /       !、____`)
       !、____`)




          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●) u\
     |      (__人__)    |                 まずは相手モンスターの守備力より
     \     ` ⌒´    /  ____
    γ⌒           | ̄ ̄ ̄.|  |    |         自分モンスターの攻撃力が高かった場合
    /  j         .|     |  | .   |
    |/ ̄/|        |___|  |___|
  ./  //.|        |___  ___|        相手モンスターを「戦闘破壊」して、墓地に送るお
 /入Ⅵ/ソ         |    .|  |    |
/ ///          \   |  |   /         ただし、プレイヤーへの「戦闘ダメージ」は発生しないお
 ///     /´`\    \__.|_|_/
 /  !    く´     \      ヘ
/     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)




  ,r'ニニニ゙ヽ、              //ニニニヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___    ((/ ̄ ̄`゙)
 |   rー< ノと) /     .\   (つ(_,,ア  |
 |      フ"/   \ , , /\ \_Y  |             自分の攻撃力と相手の守備力が同じだった場合
  \   (/   (●)  (●) \/ `  /
    \  \      (__人__)   | /
    / \  \     ⌒´ ,, ,/ /ヽ``ー`=、           両方のモンスターに影響も無し
  /   !\  ヽ\.ヽ'' //   /   ヽ   `ヽ、
  |    l  ヾ、 ;'     ';/       ヽ     \\      プレイヤーへのダメージもないお
  !   |      |―      -―     ヽ    _\\
   !  |     l  ;,,     ,;            /   ヽ \
   ヽ  l    / / '' ;; ,,.''\            |       ヽ |
    \ヽ    (、 /⌒ヽ、 )          ,ノ      V
     \   (_ノ    \_)   `ー―‐'´

119 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:07:47 ID:4EU5XCRc

        /|      ,/'|   ∧       ,∧     ∧   |ヽ    |\
       〆 .|!     ,/ |  ,i| |!      ,i| |!    i| .|!  | .ゝ   .i| ゙ゝ
      ,i|   |!     i|  .|  i!  .|!     ,i|  |!    i|  .|!  .|  |!   !|  |i      `~;:
     i|   ,|!     !|  |! ,i|   |!    i|   ゙|!   |  .|  |  |!  .i|   |i
     i|   |!     i|   |! ,i|   ゙|!    i|   |!   i|   .|! i|   |!  .i|   ゙|i`,;:;・`,ヽ:   相手モンスターの守備力が高い場合
    ,i|    |!     ,|   .|!,i|    |!   i|    |!  i|   .|! .i|   ゙|!  i|    |i`,;".^゚´
   ,i|    .|!     i|   |!i|     |!   i|    |!  i|    ゙|! i|   .|!  .i|    |i`,;ヾ'     お互いのモンスターに影響はないお
.   i|    ||     .|    |.|     ゙|!  ,i|    .|! ,i|    |!.i|    .|!  i|     |i      `
   i|    .|!     i|    ii|     |!  i|     .|! ,i|     |! |    |! .i|     ゙|i`,;:~,.";・ノ^´`
  ||     ||     i|    .il      |!` i|     |! i|     ゙|!i|    .|! i|      |i  `;:":'´^;`
  i|     i| ゞ'`^゙;i|    i|      |!  i从//〆 |!,i|     .|i|     .|! .i|      .|i          ´'`゛;;.
 i|      i|   .`!| .   i|      .|!´     `ヾ´|      |i     .|! i|      |i
 i|      i| `,;ヽ`!|     i|       |!        <|       |!     .|!i|       |i      、,~+;:"`;,;*`;"
 |   ;:`,'´^i|ヽ:" `.i|    i|      |!          ,|      |!     .|.i|       .|i  ゙;・`;:"',;^'
 i|   ,;:;ヽ.|,、・;:;;`.|    |    '   i]      ,  `|i|      |!      |i|       |i`,,;゙",:ノ,'´ +
 i| `,;:+,`,'.; |`,:;`^;´,;[    i|       |!/|゙' ヽ`\` ,||      .|!     .ii|       .|i ,"`゙ `゙
 i|      .|`,:+,;:'`,`|    i|  /    .|!'i|     ,'\|i       |!     .|i        .|i`,';",.  「戦闘破壊」は発生しないけど
 .|      |     |    i|       |!-'" ̄ ̄ ̄\l|         |!     i|        .|i,
 .i|      |    .i|   i|       |\,  、/    |        |!      i|        .|i ,    上回った守備力の数値だけ
  i|      |    .i|\从i|       |●) (●)  i  丶从レ',´|!,/   i|        .|i ,`
  [      |!   \`´  i|       |!(__人__)   .i|        ゙|`    ||        .|i ,´    攻撃した側に「戦闘ダメージ」が
  .i|      i] ─>   .|       |!      r   i|       |     ||        .||
  .i|       |!  /ゝ、  |       |! :ヘ.   /  ,. | ゞ    ,ノ|!'`   ,1|        || ";:,`;+,'`;,'発生するんだお
  [       |!   /|W゙゙|       |!  :':、 ./  :ゞ'| /'`/W`'゙゙|!\   1|        || ,";,;:'`ヽ;
  .i|       .|!ゞ   ゞ i|  、 、.   |ト、;; , У  /| i|       | `  1|        ||/(/ ゞ/〆 ´
  ..)ゝ\     ゞへ  `,|丶1 ヽ: ,   |! 丶,:(___;,イ :i|        |i/〆ノ        ||/〆ノ从´∠(
\从\ゞ\.从ヽ\ (´ \.从ヽ\_ゞ`\`从//ノゝ-i.i|ゞ\`从//ノ)/  ソ    人/ ;`)⌒`)

120 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:08:32 ID:4EU5XCRc

               ____
             /      \
           / ─    ─ \       なお、攻撃対象モンスターが裏側表示の場合
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/      ダメージの計算をする前に表にして、ステータスが分かるようにするんだお
          /     ー‐    \



               ____
             /       \        という訳で《戦士ラーズ》の方が攻撃力が1100ポイント高いから
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \     《バイス・ドラゴン》は「戦闘破壊」され、こなたに1100の「戦闘ダメージ」だお
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \




 |:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/i `V.:.:.:.:.iヽ:.:l.:.:.:.:.:.∧ 、ヽ
 |:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.: 、//  |:.:.:.:/:.l ∨!:.:.i.:.:.∧ \
 |:.:/://:.::.:.:.:/ >、__,, |:.:./レ'/|:.l:.:.:!:.:.:.:.:|       破壊された《バイス・ドラゴン》を墓地に置いて……
 |:.|:/:,、':.:.:.:/_____ !:/ ___ !::!:.:.|:.:i:.:.:|
 |:.|/:{ !:.:/:.|  ̄ ̄ ̄ |'  , ̄・ {::.!:.∧:ト、:.!
 |:/:.:.ヽ|:/:.:.:!  ,,,,      __    }:.lレ !' V     ┌───────┐
 |':.:.:.:.:>'´ ゙̄ヽ、      ´  ,. <':.:.|         │LP:8000→6900.│
 ':.:.:./       ヘヽ  辷ァ_;_:チj.:.:.:.:.:|         └───────┘
 :.:./        l \ ´} / r `i.:.:.:.|

121 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:09:01 ID:4EU5XCRc

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ      やる夫はエンドフェイズに移って、これでターンを終了するお
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ


┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 戦士 ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ ラーズ┃┃      ┃┃      ┃┃ .3枚  ┃│     .0枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   7000
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃強者の┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 32枚 ┃│     .3枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《戦士ラーズ》/星4/地属性/戦士族/攻1600/守1200
《強者の苦痛》

122 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:09:16 ID:4EU5XCRc

                      |:::|      ,、       ___
                 _,.-┴':‐:─:─/::.:\─:-:‐'"::.:..:.:;二ニ=‐-
                  ,ィ'´:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::;':.:.:.:.:.:.:.:.:l::.:.:.::.:.:.:.:.:<
                 /...:;'.:.::/:.:.:.:.:.:.:../.:.:.;:.:.:.:.: :.:|:.:.:.:.:.:.:..\::.:\
              / . ../. . / . . . . . / : :/::.:.:.:.: :.:|、:.:.::、: : : .\: :.\
               / . ../....:/.:.:.:.:.:-‐;'‐:.:/|::|::.:.:.:..:::| ∨:.:|:.:.:.:.:.:.ハヽ、::\
           /:.:.::/.::.:/:.:.:.:.:.:.:::/:::.:/ |:|:.:.:.: ::i::| ,-l‐:|、:::..:.:.:.:.∧  ̄`
             l:.:.::/:.::,イ::..:.:.:.::::/|::.:/  |l:.:.:.:.::.|::|  |:.:|::::.:.:.:.:.:.:.:∧     私のターンだね
             |:::/::.://.:.:.:.:;/__|:;/_、  |:.:.:.:.:.:|::|  |:.:|:::::.:.:l:::.:.:.:.:∧
             |/::/:/:.:.:.::;:イ'マテ弐z、 |:.:.:.:.:人|,.__|:;ハ:::.:.:.|:::.:.::.:. ::|
          /::/:::|::;/: ::| | |::::::(_/` /::;/ テ弐マアV:::.::|l::.:.|:::.: :|     ドローフェイズ、スタンバイフェイズ、メインフェイズ
            j:/:::/j/:l:: : :::| 、. V:::;/, '"´  /::::(_/,''∧::.:.:||::.::|、::: :|
           |::/::("|:.:.: :::|  ゛ ̄        V:::;/, ,ハ:::|::./ |::/ \|
           |/: ::::`|:.: : :::|:、         `  ̄"・,lノ:::|/::| l/          手札2→3
            |:.:.:.:.::::|:.:.:.:.:::|::ヽ、  ゝ-'ーr'  ,.イ:::::::;'::.:;':l
             |:.:.:..:::::|:.:.:.:.::::|::::::::>r-`=="‐<::::ノ::::;:':.:./: :|
              |.:.:..:.::::|:.:.:.:.:.:::|:/ / ' /  /:;:'::;::':.:/:::: :|


┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃      ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ .3枚  ┃│     .0枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   6900
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 33枚 ┃│     .3枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘

123 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:09:38 ID:4EU5XCRc

/: : : : ,,-'':::゙゙:`>、: ;::l: : : : : : : :j.:l_L⊥: : : : :!: :ヽ: :.ヾ:、: :.`:、
: : : /: ::: : :./.l: :/|:l: : : : : : : :ll/ !:j、`ヾ: : :l: : :゙、: : `、ヾ :`、
.: : : : ::: : :./ l :/ !!: : : : : : :,':l′ |j ∨ : : : |: : : ゙,: : : ゙、 \ 、    手札の《カオス・ソーサラー》の効果を発動するよ
: : : : : : :./  l:/  .|: : : : : : /;.'  |′ V: : : |::. : : i.: : : :゙.   ヾ:、
.: : :.rー='ニニ'゙二ユj: : : : : :/.' r二'ニ=: : : |:::. : : l、: : : :!
: : : :゙l「丁::. ̄ ̄l !: : : : /'′ '厂:. ̄「∧: : l:::::. : :.| V: : :i        墓地の光属性モンスター《マテリアルドラゴン》と
.: : :.イl||:.:. : : .::| .|: : : /   |::. : : .:| |.ハ: :,{:::::: : : ! V: :.!
: : /::!  つ。 . :::| !: :/    つ。. :j ,':::!:ハ:::: : :.j  V.:|        闇属性モンスター《バイス・ドラゴン》を、ゲームから「除外」して
.:/:::l::i   !:::.....:;;」. レ'       」;;....:::/ ,'::::И::! i:: : :j    V!
/::::::l::i "´ ̄       ,     ``・ !:::::::::l/ l: : l.    ゙!        このカードを攻撃表示で「特殊召喚」する
::::::::::l::! 〃               〃 l:::::::: |   l.:.!
::::::::::::l:i.          '^        イ:::: : :|  ∨               手札3→2
┌──────────────────────────┐
│《カオス・ソーサラー》                         .│
│効果モンスター                           ......│
│星6/闇属性/魔法使い族/攻2300/守2000             .│
│このカードは通常召喚できない。                   .│
│自分の墓地の光属性と闇属性のモンスターを          .│
│1体ずつゲームから除外した場合に特殊召喚できる。      │
│1ターンに1度、フィールド上に表側表示で存在する        │
│モンスター1体を選択してゲームから除外できる。        │
│この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。    │
└──────────────────────────┘


       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ     そして、モンスター効果を発動するよ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|     フィールド上に表側表示で存在する
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/        《戦士ラーズ》を選択して、ゲームから「除外」しちゃうよ
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |           ただし、このターンこのカードは攻撃できなくなるけどね
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧

124 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:09:57 ID:4EU5XCRc

               ____
             /      \          除外されたカードは、墓地の横に置いておくお
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |        でも、攻撃していればダメージも与えられたのに、どうして効果を発動したんだお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


              ̄ ̄> .::.::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::\.::.::.::.:\
        /⌒l   , ‐、/ .::.::.::.::.:: | .::.::.::.::.::.::.: | .::.: |.::.::.\.::.::.::.:ヽ
        {  |  ,/   |/.::.::.::/ .::.: |.::|::.::.::.::.::.:: j :.::.::|/.::.::.::.\.::.::.: ',
        |  |/{   |.::.::.: ,'.::.::.::.:|.::l::.::.::.::.::.::ハ.::.:∧ .::.::.::.l.::ヽ :.::.l
   /^ヽ │  | ̄!  :l ::.l .::|:\:/ |.::l .::.::.::.::./  ∨.:ハ.::.::.:.|\|::.::.:|       このカードがあったからだよ
  {  `、 l   :l, |  :l.::.:!.::.| .::/\!∧ :.::.::./ __/∨ |.:::.::.:|.:| .::.::.::!
   `、  ヽヘ  :L_j  :{.::.ハ.::.l :,'   `ーヘ.::.:∧ 三三三 |.::|∨::.|.::.::.::.|
    \  ∨      ∨ ヘ.:l小. 三三 ∨       ・|.::l.::.::. |^ヽl :|       ライフを800払い、ゲームから除外されている自分の
     ゝ        ヽ Ⅵハ      '      :::::::| :l.::.::.::|_ノ:l :| 
    〃 `Y⌒ ー─    |_ンーヘ::::::: `ーー ’   │l ::.::.:ハ.::.::V        光属性モンスター《マテリアルドラゴン》を選択して
    {{   \      ノ⌒ | l l |ヽ、 _         イ|:l.::.::.:,'.:.::.::.::|
     `ーt一'´ ̄て`      | l l | ヘヽ> -‐ '´ん.::リ:l .:: /:l.::.::.::.:|        手札から魔法カード《救援光》を発動するよ
       `ヽ、 __      | l l |   | l l\  ∧ ∨:l.::.:/::.:l.::.::.::.:|
            `ヽ、__////    V|ヘ ヽ_}_ ∨.:/.::.::.l.::.::.::.:|             ┌───────┐
              人彡∠/    V|ヘ  ∨ |//ヽ :.::l.::.::.::.:|              │LP:6900→6100.│  手札2→1
             /.::.::ヽ、__/  V|lヘ  ヽ j /// }ー-、.::.::.:|          └───────┘
┌─────────────────────────────────┐
│《救援光》                                              ....│
│通常魔法                                              ....│
│800ライフポイントを払い、                                    ..│
│ゲームから除外されている自分の光属性モンスター1体を選択して発動する。 .│
│選択したモンスターを手札に加える。                               .│
└─────────────────────────────────┘

125 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:11:02 ID:4EU5XCRc

   / : ,. -/: : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. /,.. '´/: : : :/: : : : /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
//   / : : : : /: : : : : /: : : :,! : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !       選択したカードを手札に加える
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!        つまり《マテリアルドラゴン》は、私の手札に戻ってくるんだよ
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|            手札1→2
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!



                /´ ̄` ̄、: 、
                l       ゙:,: :ヽ
                ヽ       ',: : l
                    ,-、       ; :./
      ∠ニ二: : ̄:`:丶、/: :.゙:、   ;/
         ,.-''",. :'": : : : : :/: : : :`:`: .<
     /_,,/: : : : : :/: :, '!: : :,::. : : : : : :\
    ///: :./: : : :'⌒>' l: : :i:::.       ヽ
   /'" ./: :,/: : : : /:/   |: : l::ハ: ⌒ヽ: :!: i: :゙:.           《マテリアルドラゴン》のレベルは6
      ./:/i: : : : :,i∠,,_   l: :.!i. V |:::. : :l: :i: : i
    // .i: :,: : /「、示f   l: :i! ≧ミハ:::::. :|: :!: :.l
    /'  l: :|: :ハ. r';;;;'|   !: l ム升;:ヤ::::. !: :!: :i           通常召喚するには、自分フィールド上の1体のモンスターを
        |:,イ:./::i. ー-'    ∨ r';;;;'/'ハ:::::li: :!:/
       l' |/イ:{   、    ``''・/:ハ:::j::i :/            リリースすればいいんだったよね
          l:::`:;...,,,  ̄`ー    /::::∧|:::i′ /)
          | ::::l:::l::::>┬┬、''フ::::/":゙::::/Υ/
         | :::l::::l:/ ヒ.-、/ /: :/:::::::::i´Y´ ̄}
           .l: :l,、<  | /  i: :/'>、:::::ゝ ゙<, ノ
           l:.l、゙:、゙:、| / ,,-i: /"  ヽ/   ,'´
        /゙:{ \ヾ:| //,イ:/   ,:=/  ,'

126 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:11:17 ID:4EU5XCRc

                   ,r:'´: ̄:;二:ュ、
                /:γ´ ̄  `}:.:}
                |;/,.、    j:;/
        _,.-‐:─;===‐:‐-|:.:`:ー::-‐'::'ー::-.、__
       '´ ̄>:'´ .......:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
        / : : : : : : :/: : :.::|:.i:.:.:.::::|:.:i: : : : : : : : .....ヘ
       /:.:,ィ': : :/: :.:/:.:.:.:.:/|::|:.:.:.::::|:.:|、:.:.:ヽ:; :.`ヽ、::.:ハ
     /::/ /:.:.:::i.:.:..:i::\:/ |::|:.:.::::::|::| ヽ:;/::.:.:.::.:.:\::}    《カオス・ソーサラー》をリリース、墓地に送って
      |/  /:.:.:::::|.:.:.::|:.:.::/\ |::|∨:.:::|:| /\::.:ハ::.i:::.:.:ヘ!
       j:.:.:.::::λ:.:.:|::;/___`|:| ∨:.:|:!´____ヽ:.|:.:ト、::.:ハ
       |:.:.::::/::|::.:.:|;ハマテ弐ァ` ヽ、:| 'テ弐マ7ハ|::|、:V::.:|    《マテリアルドラゴン》を攻撃表示で召喚するよ
          |:.::/|:::|:.:.:.:|::ハ、Vz::;|    ` |z::;リ,' ハ:::.:|ノ::|ヘ:|
        |:/ ヽ:|ヽ、:|::::j " ̄     '    ̄゛・{:::ヽ:|:::.:|
        ´     |:`:::::ヽ、    、_、_,    ,.ィ:|:::.:|:`:.::|        手札2→1
            |.:.::::|::i::::;>‐r:;-‐r::;<::::::|:|:::.:|:i:::.:|
            |:|.::::|::|イ   {:"  `:}  \:|:!:::.:|:|::.:.|    /´〉
             |:.|.::::|:|、    |,.-‐-、|    ,|:::.:.:|::|::.:|   ノ /  《強者の苦痛》の効果で、攻撃力が600下がって1800になるよ
             j;ハ::::|:|.、\  |    |  / |:.:.::ハ:|::.:|(`Y ,/^ヘ、
             { |:.::|j::{\\.|   |,//}:|:.:.:| ,}::.:.| .〉 "{ / ,ハ
┌────────────────────────────────────┐
│《マテリアルドラゴン》                                       ...│
│効果モンスター                                            .│
│星6/光属性/ドラゴン族/攻2400/守2000                            .│
│このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、                   ...│
│ライフポイントにダメージを与える効果は、ライフポイントを回復する効果になる。   ....│
│また、「フィールド上のモンスターを破壊する効果」を持つ                 .....│
│魔法・罠・効果モンスターの効果が発動した時、                        .│
│手札を1枚墓地へ送る事でその発動を無効にし破壊する。                 │
└────────────────────────────────────┘

127 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:11:27 ID:4EU5XCRc

              /::.::.::/:// .::.::.::.::.::.:./ ! .::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::.
      \   ゝ‐<::./::./ .::.::.::.::\/  | .::.::.::.::.::.:: /::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.:::
      \ 〃 / _  ヽ:/::.::.::.::.::.:/\  |::.::.::.::.::.:: /::.::.:: |::.::.::.::.::.ヽ::.::
      {{ / / __ ヽ ',.::/::./   `ー |::.::.::.::.:: / |::.::.:/|_::.::.::.::.:l::.::    そしてバトルフェイズ
.   ──  |  ! /r ) } |イ斤テ左≡ォz /::.::.::.::/ 斗七 !::.::.::.::.::.::.|::.::
.         ∧ ヽヽ _/ /::! レヘ :::::::::/ /::.::. /    j /  | .::.::.::.::.:: |::.::
.     , -―ヘ  `ー   /.::.| rー'゚:::::::/ /::.:/   テ左≠=ヵ::.::.::.::.::. |::.::    《カオス・ソーサラー》は攻撃できなかったけど
____/   {     /.::.::.| ゞ辷zン //    う。::::::7 /イ .::. |::.::.::.|::.::
彡_/     ヽ    イ ::.::. |             /ヘ:::::::/  |.::.::.:|::.::.:∧::.    《マテリアルドラゴン》なら攻撃できるからね
〃   V    ヽ    ヽ.::.: |              ヾ辷:ン /:l::.::./!::.:/
 l    {      ∨  }__.::.|\     <!         ・ /::.l::|::./│/
 ヽ   ヽ     {      ̄ ̄ ̄`ヽ _         イ::.: l::|:/ j/         やる夫に「直接攻撃」だよ
、 \   \    }           ) / ̄ ̄ ̄l7::.:|::.::.j::l′ /

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \                   そこ気付やは天
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l.      ┌───────┐
          \     `⌒´     /      │LP:7000→5200.│
          /              \      └───────┘

128 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:12:01 ID:4EU5XCRc

         {l    __/ヽ    _
          ,.゙:':":´: : : : : : : : : i'':":´:-=、`ニ'=-
          /: :,: : : : : : : :i: : : : : l: : : : : : :`丶、
        /: : :/: : : : :,: : :/: : : : :|:.l: : : : :、: \  丶、
       '   /. . : : : :!: :/!: : : : :l: :l: :i: : :.ヽ. . ヽ`丶:\
       '. : :/: : : : : :,j: /|: : : :,{: :|゙、:.i.: : : i. : : .`、  ` ヽ
     i: : /: : : :\/!/  !: : : :/.|.:j ゙、/: : i.: :i: : `、
      |: :/:/: : : :/_≧ッ、j: : :./ |:jィ≦Vト: : :l: :.l: : : ゙:.
      !:./イ: : : r'T〒丁.|: :./  .|厂广カ| }、: l: : l: : : :.!
     l,!/j: : :,ィ| |__人| :./  /|_人」 |∨ト、j: : |ヾ.: : !       バトルフェイズを終了して、メインフェイズ2をスキップ
       !':.|: :/::::l ヾY゙j ,!'゛   l`Y´"'/:::|゙、!: :.l  ゙、:.l
      |:.|,.(|.:::::l "´     '   `` ・l::::.l : |: :.l   ヾ
     |: : :!: ::::l、   `ー‐'ー'   ,ノ:: :l: : |i:.l
        !: : : !: : :.l:`i:::....、__ ,. -<::l:: : :l :i: :!リ            エンドフェイズ、ターンの終了を宣言するよ
       | : : ヘ: : :.l:」r''',フ  !、`'ヾ:;;|: : :l::. :i :!
      |: : : :,〉; : :l  l __  l    !: :,!、::: :i: !
      l: : :/ミ、〉_:_l,..、l´  `j   r;x'‐ヾ、: :i:j
       l: : ∧シ′r `Y l   l   l'‐-   !゙!: :!l
        l: :/ ,八   '゙ ゙! l   l  ,仁   j^'}: :li
      ,!: レ'゙トヽ\  人.l ,!,:彡ハ   ,レ∧、:.i.
     /: :| ヾミヽ、 ̄`ソ:キ/'"/! 、ゝ:彡彡イヾ:.i.
┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ マテリア ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃..ルドラ ┃┃      ┃┃      ┃┃ .3枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ ゴン   ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   6100
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 33枚 ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《マテリアルドラゴン》/星6/光属性/ドラゴン族/攻1800/守2000

129 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:12:15 ID:4EU5XCRc

               ____
             /      \            やる夫のターンだお
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \          ドロー、スタンバイ、メインフェイズ
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/            手札3→4
          /     ー‐    \
┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ .3枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   5200
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃強者の┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 31枚 ┃│     .4枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《強者の苦痛》

130 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:12:29 ID:4EU5XCRc

               ____
             /      \
           / ─    ─ \      ……モンスターを守備表示でセット
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     エンドフェイズ、ターンを終了するお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \        手札4→3
┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┌───┐┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┏━━━┓┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃モンスター┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┗━━━┛┃      ┃┃      ┃┃ .3枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃│      │┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛└───┘┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   5200
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃強者の┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 31枚 ┃│     .3枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《強者の苦痛》

131 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:12:41 ID:4EU5XCRc

: : : : /:::: : : : ;ィ|    /′,'.: :/::::::. :!ヽ: : l
.: : :/::: : : :/|::| ィF示  ,': :/:::i:::::. :| ヽ:.l
: : /:: : :/: :.:l::| |:::'|  //::i::,!::::. :l   ヾ!
.: /:./ | : : : l::! ├',! '゛ |::::,'!ハ::: ,!    |     お、何かいい感じじゃん?  ドローフェイズ、ドロー
:/:'゙:.ヽ、| : : : |:! ⌒'`  |::/ |  ',::;!
.: : : : / !: : : :! ///    Y     /
: : : :./ !: : : l   、_,、/              スタンバイフェイズ、メインフェイズに入るよ
.: : :./ヽ,|: : : l、__, ィ'l´
: : :/  ヾ : : l    l.|
.: /   '、: :.!  ,.-'. !                   手札1→2
:/ /,.三ミ、|  / {`_⊥-、

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ マテリア ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃..ルドラ ┃┃      ┃┃      ┃┃ .3枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ ゴン   ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   6100
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 32枚 ┃│     .2枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《マテリアルドラゴン》/星6/光属性/ドラゴン族/攻1800/守2000

132 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:13:02 ID:4EU5XCRc

       _,. ニ=.-:、`:ヽ.、 __     j!
     ,. :'':´: : : : : :,:-'': :./: : : : : : : :`:`:ヽ<、
  ,.r:'゙: :_:,,: ; '"/: : : : /: :j: : : : : : : : : : : : :.\
/'"´  /  , '  :./: : j: : l : :,: : !: : : : : : : : `:、:`.、
   , ': : : : /: : . .i-‐仆: :j: : : : l: !: : :i:. : : : : `、:`、
  ,.': : :/: .:j: : .::::i: :./ |: :.j!: : : :l:ハ:,:-:!:‐ 、   `、`.          あ、このモンスター、レベル4だけど攻撃力が高いや
. /: : :./: .::j: : .::::l: :/ j: :i.|: : : j/ ∨: l::::::. : : i .  ゙; i
 ': :/j: :.:::|: :.:::/j:./-‐_!:l. !: : :.j!   ∨:.!:::::::. : :l: : :! ',|
/, '  |: .::::l: :::/ヤ示亦l| i: : :i!   V:lV::::::. : !:. :.!: i
'゛    !: :::::l: ハ ゙rJ::V l  V: ! 、  ヾl.゙i;:::::: :j:::. :ト、!           《アックス・ドラゴニュート》を召喚、バトルフェイズに入るよ
    l: :::::}:l::::! Lニノ     ヾ! ミミニ ゙'j::V: : |:V: !ハ
      V:/N::::!     '       ̄.l::::::V: !: :V|
.     ゙' |:| ::l.     ーr 、___,       l:::::: |V|: :.N
        |:,!: ::`:...、  ヽ ノ      ,イ::: ::l:::i^ヾ!               手札2→1
       |':l: : ::::::l:::`i:.. 、   _,,... イ::::l::: : j::: }  |
       j: :!: : : ::l::;/´iノ  ̄ i! ヾ、|::::j:: : :.!::./  '´ ̄二、ヽ
        i: : !: : : :.!  l. _ |   `i|: : :.l:: l     -―-'、       《強者の苦痛》の効果で攻撃力が400ダウンしてるけど
        ,': : ∧、: : i   「  .`|    '!: : :.!:::ヘ     ´ ̄_,)'′
       ,': :.∧:ヘ:、: |   l.    !   /: : ∧:: :.|   T ´ ̄
      ,': :/ ヾ、ヘ: |.   l.  j   /: :,/  V::|    |
┌──────────────────────────────┐
│《アックス・ドラゴニュート》                                 .│
│効果モンスター                                      .....│
│星4/闇属性/ドラゴン族/攻2000/守1200                   │
│このカードは攻撃した場合、ダメージステップ終了時に守備表示になる。.│
└──────────────────────────────┘


 |:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/! `i:.:.:.:.:.:.iヽ:.:l:.:.:.:.:.:∧ 、:',
 |:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.: 、//  |:.:.:.:/:.l ∨!:.:.i:.:.:.∧ \         さーて、やる夫のモンスターの守備力が問題なんだけど
 |:.:/://:.::.:.:.:/ >、__,, |:.:./レ'/|:.l:.:.:!:.:.:.:.:|
 |:.|:/:,、':.:.:.:/ヾ 弋ヲ` .!:/ rゥ‐, !::!:.:.|:.:i:.:.:|
 |:.|/:{ !:.:/:.|  ミ三" |'  , 三 ・::.!:.∧:ト、:.!
 |:/:.:.ヽ|:/:.:.:!           .}:.:lレ !' V            ……これまでのモンスターを見ると、守備力は攻撃力より低いんだよね
 |':.:.:.:.:>'´ ゙̄ヽ、      c ィ´:.:.:.|
 ':.:.:./     ヘヽ `Tニ ´‐.|:.:.:.:.:.:|
 :.:./       l \/⌒ヽ、|:.:.:.:.:.:|、

133 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:13:18 ID:4EU5XCRc

        , ' : /: : : : : : : : : : /::: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : .:::. : : : : :\
       /   , '   : : : : : :/ ;':::: : : : : :.i: : l: : : : ',: : : : : : ヾ:. ヘ: : : :.ヽ
     , '    / . . . .,. . . . . ./: : :,!::::: : : : : :j: :.l: : : : : :',: : : : : : :ヾ: ヘ: : : : :`、
    ,.'. . : :,ィ': : : : :/: : : /: ,': : :/.!:::|: : : : : :j: :,{ : : . . . .',      V:.i: : : : : :.、
   ,/: : /./:/: : .:,': : : :,': :.i: : / !::::l:. : : : : !: j `、: : : : :i: : : . . .   V:i: : : : : :.!
  /: , '  .i:,': : : ::j: : : :.!: : i: :./  l:::::},: : : : :|: i  `、: : : :.l: : : : : : : : :i: !: : : : : :!
  .':,:'   .!;': : .:::::l: : : :.!: : l: :.;'  l::::j∨: : : j:.i   `、: :_; -ッ‐::. : : : : :.!:l: : : : : :|      よーし、《アックス・ドラゴニュート》(ATK1600)で
 j/     l:i: : :::::::|: : : ::!: : |: ,'ー-、,」_;| ∨: : :j:l  _,,.-''ヾ: : :.!`、::. : : : : :!|: : : : : |
       !!: : :::::/!: : : ::!: : ,!:l    l::| ∨: : !! `    ヾ: :.! `、::::. : : : :l!: : : : :.!
       l!: : :::/|: : .::l: :,'マ二三ヨ:|  ∨:.:|!  ,ニニ三ゞキ,,,λ:::. : : : !: : : : :i
     |: ::/  l: : : ::! jl. |l l::::::::::::|  V: |   ̄丁:::::::::ヤア!::ヾ:::. : : l: : : :.j       裏側守備表示のモンスターに攻撃するよ
        !: :/   i : :.::Nハ ゙' !つ;;:'::|   V:|     !っ:;;;:'::::ソ.i:::::/ヘ:::: : l: : : j
      !:.i     ゙、: :!::::::!   _Zニ-'   ヾ!    _z_- ::/ i::::/:::::ヘ::. :|: : :i
      ゙:|    ゙、::!: :::j                 , , ``'' j:::/:::::::::::ト: |: : i
       ゙{     ゙、::!: :::!       '             ・ i::/:::::::::::::lハj: :.j
              トミ、:::`:..、     ー'ー‐'′       i::,'::::::::::. :.l: :|: :j
             l: :`:::::::::::(⌒゙ヽ,_   ,.ィ''" ̄`ヽr<l:j:::::::: : : :,!: : : l
               !: : : ::::::::!i:.、 V>'"   ,..-r'''′\!!::::. : : : :j|: : : l
             l: : : : :::::l|'"} ''´   ,.く  `|   |!:: : : : : :j::|: : :.!
                l: : : : ::::|. ノ         `!  |    |: : : : : : :!:::|: : :|


           ____
         /      \          裏側表示のカードを表にするお。このモンスターは《切り込み隊長》
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |        守備力は400で、1600より低いから、破壊されるお
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌───────────────────────────────────────┐
│《切り込み隊長》                                                │
│効果モンスター                                               ..│
│星3/地属性/戦士族/攻1200/守 400                                   .│
│このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、                         .│
│相手は表側表示で存在する他の戦士族モンスターを攻撃対象に選択する事はできない。  ....│
│このカードが召喚に成功した時、                                     │
│手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する事ができる。               ..│
└───────────────────────────────────────┘

134 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:13:36 ID:4EU5XCRc

              l.:./      /: :`:、    __
               !/_,. .-: :'':":´: : : : : : :ヾ`''"_ _,.二=ー…-
          ,. :':゛: /: : : : : : : /: : : : : i: : : :`:`:ヽ.、
         /: : :.; ': : : : : :/: : /:      ! ゙!   ヽ  `ヽ、
        /: : : : /: : : : : :./: : :,l: :/: : : : i |. .i.. . . .、 \  ` 、
       '   . :/: : : /¨7ヽ:,:'゙!.:/: : : : :j,.オ-、:: : : :゙、: . ヾ丶、
       ' . : :,': : : /: :.:::;l: :/ '/ !: : : : l.:,ハ.:lヽ: : : :i: ヽ: `、
.       |. : : :,': :/: : : :.:::j:/  〃 !: : : :,!:/  l:.|::::: : : :i: : i. : :.         それで、えっと……
        !: : :,': イ: : : ;;;∠ム≦/ l: : : /;/≧ッキ|V:: : : j: : :l: : :.
        l: : ,':/:l: : ッ''オ示乏!  l: :./ノ 伐片ヵV:: : :l:: : :|: : :i.
.         l: :j:/::|: : :.V !vヘ ノj  j:,.'    トヘ ,ノリ V: :.l::: : j\:.:l
        l.:|,!/'|: : /::l ∨つ」! /    レつゾ /::!: :ハ:: :.l  ヾ|        「ダメージステップ」って何? また新しい言葉だけど
          !j!{ !:.:/:::::! ´        、   `` . !::::l:/ 'l: /
         i!.:゙J∨:::::::l "     ,、       ,!::::|{  l/
        j: ::.|: : ::::::::ト、 ,-、    '┘  __,.ィ´::::/ !
.        ! ::.|: : : ::::::l:|:ト、 ヽ、__,.-''"´ _,ノ::|::::::.: : |
        i: : :l: : : : :::::|/゙ヘ        く::|:::::!::::.: : : |
          l: : :.゙、: : : : : }'⌒`丶、    ノ\:l: : : : : :j
       l: : : ::|、: : : :./==、、 \  |  l: : : : : /:!
        /: : : ;rミ:、: : /==、、``、、 `く  ,!: : : : /: :.l



           ____
         /       \            バトルフェイズはさらに「ステップ」に区切られているんだけど
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'           これはダメージの計算を行い、戦闘結果を導き出すステップだお
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/           「終了時」だから、次のモンスターが攻撃する直前と考えればいいお
      /      ー‐   ヽ

135 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:13:48 ID:4EU5XCRc


      /'⌒        _,,.ィ_-=ー
     {:{  _,,. .-:‐:‐'^i-''"-ニ,,_
      ,.`'゙: : : : : : : : : l: : : :、: :、:丶、
    , ': ; :     ,ィ:.j: : :.ト: :ヽ. ヽ `:、、\
   ./: :/ , : : x-、|:.l.|: : :!,r-、!: : :i: : ヽ`丶:、
   j: :i: :j: : : :/ |: l |: :.! ゙:、l: : :l:::. :.i.            じゃあ、カードを横向きにして……
   l: j: :l: : :./__レ' |:/ __V:、: :|::i:. :l
   !:.|:.;l: : / ====  / === {:::|: |::|ヽ:|
   !.:l/j: /:|       '     ‘!::N:::l ゙l|
   |: : !イ::::|    ゙ー'‐'    ,!::|:.l:/ 
   .l:i: :::| :::|丶..,,_    _,. イ|:::l!:|′              《マテリアルドラゴン》で、やる夫に直接攻撃するよ
    lj: :::l: :.:|::::;r‐」 ̄ト:、::::::|:|: :|:|
    .}: ::::l: : :i´  !_,,....,,」. \l:l: :|:|
    j: :::;<i: : iミ、 ゙:、  |  //!: l:.|
   _Lノ  :、: :i、\゙、  |//イ:.ハ:!
   {    :::ヽ:.i_,>`、_|∠/jノ  ゙ヽ
  <^ミ:、   {^ヾ -=J=、 ヽ.  /ヽ
  /\\ヽ_,ハ  / :|\ ∧'"彡'く
  〈  \イ:::|  `''゛/  l l`´ |'">   〉
   \.  \|   /    l   |'゛ /



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)           あれ、これって結構やばくね?
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |          ┌───────┐
.  \           /           │LP:5200→3400.│
.   ノ         \             └───────┘
 /´            ヽ

136 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:13:59 ID:4EU5XCRc

  ,/:::〃::::::::::/::::∠//l:::::::::l::::i::::::!:::::::
 /:://:;:::::::::/:::::/::/! l、::::::!:::ト、:l:::::::::
.〃   l/l::::::::l:::::イ::/ |   l:::::∧::lヽ\:::::::        エンドフェイズ、ターンを終了するよ
      !:::::::!:::/レー l   !::i l:::i ヾ 、:::::
      l:::::::i::::! l- l   l:l  '、| __ ヾ、::::
     |::::イl:::l .ト_シ    l   f 、 フi ∧::
      ヽ::l||::i        | Jノ//::::!::i
      ! ||:::\  _ー、_,   `´・//::::::∨
         l|::::::i://ヽ、__ ,..-//::::::/::!::
         |l:::r// / /i l /::::::〃::::::/::::l:::
         ||:::l    レ:::::::::::::/:::::::,'::::::::!:::

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┌───┐┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┏━━━┓┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ マテリア ┃┃アックス ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃..ルドラ ┃┗━━━┛┃      ┃┃ .3枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ ゴン   ┃│      │┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛└───┘┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   6100
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 32枚 ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《マテリアルドラゴン》/星6/光属性/ドラゴン族/攻1800/守2000
《アックス・ドラゴニュート》/星4/闇属性/ドラゴン族/攻1600/守1200

137 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:14:14 ID:4EU5XCRc

     ____
   /      \
  /  ─    ─\        やる夫のターン
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /       ドロー、スタンバイ、メイン
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |          手札3→4
  \ /___ /
┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ .4枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   3400
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃強者の┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 30枚 ┃│     .4枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《強者の苦痛》


         ____
       /      \
      / ─    ─ \         《フェデライザー》を召喚するお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ           手札4→3
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┌──────────────────────────┐
│《フェデライザー》                           ..│
│効果モンスター                           ......│
│星2/風属性/魔法使い族/攻 700/守1100             │
│このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、     │
│自分のデッキからデュアルモンスター1体を墓地へ送り、   ...│
│自分のデッキからカードを1枚ドローする事ができる。      .│
└──────────────────────────┘

138 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:14:32 ID:4EU5XCRc

               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ         たったの攻撃力700?
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l         あ、分かった。自分から攻撃して、破壊されて
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|          何か効果を使うつもりかな
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
       |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
       |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|
       |:l\ヽ: l   |  /  l: ://.|:: :|



         ___
       /     \
      /   \ , , /\                   いいや、やる夫は「装備魔法」を使うお
    /    (●)  (●) \       nn
     |       (__人__)   |        i i.i
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐/ ヽ-、         「装備魔法」は、1体の表側表示モンスター(敵・味方を問わない)に効果を与え
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、r イフ'
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄       ̄          発動後も破壊されるまでフィールド上に残り続ける魔法カードだお
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~    |

┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃
┃│ビッグバン・シュート .(魔)│┃
┃└───────────┘┃
┃         .【魔法カード(┼)】 ┃ ← ここのマークが装備魔法の目印だお
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│                │┃
┃│      テキスト      │┃
┃│                │┃
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛

139 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:14:53 ID:4EU5XCRc

       ____
    /     \
   /   \,三_ノ\    rnm       魔法・罠カードゾーンに置いても、装備するモンスターに重ねてもいいお
 /   ( ー) (ー)\ rl  |
 |      (__人__)   | ゝ .|
 \     ` ⌒´   ,/_ |   |        どちらにしても、魔法・罠カードゾーンの1枚として数えるお
   ヽ          i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /               装備モンスターがフィールドを離れたら、装備魔法は破壊されるお



         ___
       /     \ 
      /   \ , , /\                《ビッグバン・シュート》を《フェデライザー》に「装備」するお
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |       __
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐´,  `l
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、_ヽ、リノ     攻撃力が400ポイントアップし、さらに貫通能力を得るお
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄      ^´
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~    |                   手札3→2
┌──────────────────────────────────┐
│《ビッグバン・シュート》                                         │
│装備魔法                                                ..│
│装備モンスターの攻撃力は400ポイントアップする。                  │
│装備モンスターが守備表示モンスターを攻撃した時、                      ..│
│その守備力を攻撃力が超えていれば、                              ...│
│その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。                       ...│
│このカードがフィールド上から離れた時、装備モンスターをゲームから除外する。 .│
└──────────────────────────────────┘

140 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:15:21 ID:4EU5XCRc

                      /    ``ヾ:.、
                          ゙゙;,
           _,,.. . . . . 、/`ヽ.-:‐:‐.-. . . ,_ ,リ
      _,. -,.ニ゙-;.‐:'': : : : i: : : : : : : : : : : : : :`:ヽ、
       ̄  , ' : :,: : : : :.l: : : : :.i: :、: : : : :.、: : : : :ヽ
.        /  . ./. . . ./.:!:.i: : : : i、:.゙、: : : : :`:、   `、
      ./: :,.ィ: : :,': : : /:_/l:.l.: : : : iヾ:;v、: : : : :ヾ: : : . `.
      /:.;.' /: : :.:i: : :イ /` i.:!、: : :.! ":、゙、\: : i,:゙、: : : : i     「貫通能力」って?
      /:/ i: : :.::::!: : /:/   !:!、: : :.|  \、: : : :!':,゙、: : :l
    j/  .l: : .:::;::!: ://二二 ヾ゙、: : |ニ二,,`:、: : :i: i:i: : : |
         |: .::/!:::!: ハ! 行下  ヾ: | /示刀ヘ: :.|: リ: : :.!
        l: :/ !::::i: ハ  っ::|   ヾ! っ::/ /:::ヘ |、: : : :l
         .l:/ l;::::V !i `-┘    └-'./;::::::ハ!,!: : :.i
          {'   i::::l. |:l、     '        /::::: :/‐':: :|: j
              V! .|: :`::;...,,_ ´`  __,.:': : : :/:|: : :: :!:i
              ゙{ !: ::::|::;!::::丁::T"/: : : ;.イ:::|:. : : :jj
             l: : ::|::!i:::::::i:::;:!": : : :, '{::::!::j::: : : :{


                 _____
               /      \
              /\  /   \           本来なら守備表示のモンスターが攻撃されても
            / (○)  (○)   \
             l   (__人__)       |          戦闘ダメージは受けないんだけど
             \  ` ⌒´       /
               /⌒          ̄\
            |   ,、           ,、  ヽ        この能力を持つモンスターに攻撃されると
            |   ||          ||    |
           /  ∥         /  /         上回られた数値の分だけダメージを受けるんだお
 <三三三三三))(ノ)))ニニニニニニニニニニ]___)ニニニニニコ
             /      _,--‐--、   ヽ
            __|    /     ヽ    \
              (___ノ          ヘ    )        なお、これは非公式用語だお
                           `ー‐'′

141 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:15:42 ID:4EU5XCRc

                      |:::|      ,、       ___
                 _,.-┴':‐:─:─/::.:\─:-:‐'"::.:..:.:;二ニ=‐-
                  ,ィ'´:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::;':.:.:.:.:.:.:.:.:l::.:.:.::.:.:.:.:.:<
                 /...:;'.:.::/:.:.:.:.:.:.:../.:.:.;:.:.:.:.: :.:|:.:.:.:.:.:.:..\::.:\
              / . ../. . / . . . . . / : :/::.:.:.:.: :.:|、:.:.::、: : : .\: :.\
               / . ../....:/.:.:.:.:.:-‐;'‐:.:/|::|::.:.:.:..:::| ∨:.:|:.:.:.:.:.:.ハヽ、::\
           /:.:.::/.::.:/:.:.:.:.:.:.:::/:::.:/ |:|:.:.:.: ::i::| ,-l‐:|、:::..:.:.:.:.∧  ̄`
             l:.:.::/:.::,イ::..:.:.:.::::/|::.:/  |l:.:.:.:.::.|::|  |:.:|::::.:.:.:.:.:.:.:∧       で、でも、攻撃力は1100
             |:::/::.://.:.:.:.:;/__|:;/_、  |:.:.:.:.:.:|::|  |:.:|:::::.:.:l:::.:.:.:.:∧
             |/::/:/:.:.:.::;:イ'マテ弐z、 |:.:.:.:.:人|,.__|:;ハ:::.:.:.|:::.:.::.:. ::|
          /::/:::|::;/: ::| | |::::::(_/` /::;/ テ弐マアV:::.::|l::.:.|:::.: :|
            j:/:::/j/:l:: : :::| 、. V:::;/, '"´  /::::(_/,''∧::.:.:||::.::|、::: :|       私のモンスターには……
           |::/::("|:.:.: :::|  ゛ ̄        V:::;/, ,ハ:::|::./ |::/ \|
           |/: ::::`|:.: : :::|:、         `  ̄"・,lノ:::|/::| l/
            |:.:.:.:.::::|:.:.:.:.:::|::ヽ、  ゝ-'ーr'  ,.イ:::::::;'::.:;':l
             |:.:.:..:::::|:.:.:.:.::::|::::::::>r-`=="‐<::::ノ::::;:':.:./: :|
              |.:.:..:.::::|:.:.:.:.:.:::|:/ / ' /  /:;:'::;::':.:/:::: :|



                    ___
                  /     \
 厶ゞ               / ヽ、,, __ノ  ヽ
  `<>.      _ ./ ( ●) (●)   ',          「装備魔法」は、1体のモンスターに何枚でも装備できるんだお
      `<>. /,-、`|   (__人__)     〉
        `<///」〉ノ、\   ` ⌒´     ノ
         └‐<>。ヽ ヽ 、   , - = ≦、
               `<>. Y      ,:" ヘ          手札の《神剣-フェニックスブレード》を《フェデライザー》に「装備」するお
                `<>.     ハ  ∧
                 l   `<>. l .∨  ∧
                  ソ       `<>。∨ ∧
               /    ヽ.    `<>._廴            手札2→1
               /     /´`\    `レ///l.
             !     く´    \    弋√<>.
             \    \     ヽ      ヘ  `<>.
              (´_____ ___ノ      ヽ    ヘ   `<>=-.
                ` ̄  ̄         ∨______`)    ヽイ   >.
                                        `<   \
                                         `<__\
┌────────────────────────┐
│《神剣-フェニックスブレード》                 │
│装備魔法                            ....│
│戦士族モンスターにのみ装備可能。              .│
│装備モンスターの攻撃力は300ポイントアップする。    │
│自分のメインフェイズ時、自分の墓地に存在する     ..│
│戦士族モンスター2体をゲームから除外する事で、     │
│このカードを自分の墓地から手札に加える。        .│
└────────────────────────┘

142 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:15:59 ID:4EU5XCRc

                            ___
                         ───    \
                  ___ ̄ ̄ 二      \ ,\        これで攻撃力は1400
               ______三      ( ●)ヾ'|
            ̄ ̄ ̄____ 二       ⌒(__人_)
 ──────────────=≡           /         バトルフェイズ、《アックス・ドラゴニュート》に攻撃するお
───────────‐イ=ニニ二__         二二― - ._
        Lニニニニニニニニニニニニニニニ[___(ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ(((ヾ)ニニニニニニニニ((三三三三三>
               ───=二三        /          ̄ ̄  ¨¨
                 ̄ ̄__≡三        /
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二       /
                  __ ̄ 二    /   \
                    三    / `三     \
                   ─=   / ─=≡    !
               二    /    ─二   /
                ─   /        ─  )
               二  )



                               ,. ''"``ヾ:、
                                    i:〉
                             ,r:、,,...-..-.. 、ノ'′
                          ,. _-|: :.:.::::::::::::::::::::::`ヽ
                         '′/| ,{  . .:ヾ!:::::::::::::`、         私のモンスターは破壊されて……
                          /:;!:l:::ハt:、:::::::::゙;::.:. . .  !
                           l:/|::V  ゙{ヾ::::::|、:l:::::::::::::l
                          ' Vリ 芯 ト;::::!-;|::::::::::::j
                            〈 、 |::∨ノ`::::::::::il
                             ` ーr|:::':ハ::::::l:::::::::{           あ、でも《マテリアルドラゴン》の効果で
                                  l::!:;'/'^、::::l:::::::::!
                                l:;l:;/彡=ヾ::i::::::::!
                                /'/〃   l::l:::::::l           ダメージは回復に……
                             ,ィ彡' ,j     !〉!::!:::l
                              〃'`、 }    l'::l:::i::::i
                            | |  ,l  l.    |:::!:::l::::l
                            レ'|/  l     !:::!::::l::::l
                               /`iー!     !::l:::::l::::l
                      .        / ,′|    N::::::!:::::!

143 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:16:16 ID:4EU5XCRc

    \:\
      \:\      ィ‐===‐- ___ ____
       \:\  /      ´  /     \
         \厂  ./''<ヽ /  \    /\
           心_ノ、   `Y   ( ●)  (●) \      いいや、貫通能力には、テキストに書いてある通り
           \:\   |     (__人__)     |
            \:\ /\,   `⌒ ´    /
              \:\   ̄ '''‐ー''' ̄´ }       「戦闘ダメージ」を与えるんだお
                 / \:\        l   l
                  廴  \:\    ∠_|  .l
             il|!iiil|`ヽ \:⊆ ̄____l
           iii!l|!iiil|!   √\ヽヒ__ノ           ダメージを与える効果は回復する効果になる、というのは
           i!l|!i        ヽ__}  ̄\:\
           |!i                \:\         「効果によるダメージ」を回復に変換するのであって
                             \:\
                           \ニ\       戦闘ダメージは回復できないんだお
                              \:\
                              \\
                                    \l



           / '´  `ヽ
         //
          !i     /:ヽ-.‐: : :ニ二=‐
        ゙、 ,. : ':": : : : : : 、: :、 _ .`.ヽ、
          ゝ゛: : : : : : : : . .:i、:ヽ: :`ヾ、_:.\
       , ':i: : /: : : : :ト、: i: : :.i x-゙i: : : :.ヽ ``
       /: :.!:/ . .,.-|:.| ∨!: : :l ヾ:i,: :ヾ:. `、
.       i  }l. : : /: i'| |  !|、: | _,,⊥!: : i;::: :`、          いやいや、戦闘ダメージだったとしても
        !. : :l: : : : : :! |:|,,.、l|ヾ:| 彳ハ`ト、:.|`ヾ:.i
       l: : !: ;l: : : :!ッi"、ハ   リ  、_j! l ヾ!  ヾ
         V:|:/:.!: : :!ヘ' 、__j!    `゛ ・|i              「戦闘ダメージを与える効果」でしょ?
       ヾ": : !: :,! i `''"   。  /:|
          i: : !: l ハハ.___,./)|:: : |
        |: :!: : {: : :ヾ;| r く,/ ム:.!: : |
        j:/: : :∧: : : :\ヽ_ {.:ト: :.!             ダメージを与える効果は回復する効果になるんじゃないの?
         l/: : /==`ー、: <!三ミミヾj Υ
        /: : : |====≧シl二`ヾミミ}|
         /: : : : !、     |   `ヾミ! !、
.       /: : : : : :}ヽ     |     ノ`ヽ`、
       !: /: : : :.∧」:、         /   ,l
      l: /: : : : ;': /.ハ \    ,/   /
.     l.:,!: i : : :i!:.(  \_〕ト、_ノl_,.ィ'「
     l:.!|: :!: : :.!|: ;>、    |`ァ''^ヽ |く
     |:l l: l: : : l/ / `ーr-l∠ィ"^ヾ、ヽ

144 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:16:34 ID:4EU5XCRc

     / ̄ ̄ ̄\
   /  ─   ─\_ < そういうルールとなっております
  /   (●)  (●) \|l(^)
  |     (__人__)   l(_ )    テキストには書いてないけど、実際は
  \     ` ⌒´   /⊂)
  /             ヽ ノ     「カードの効果によるダメージを0にし、その数値分のライフを回復する」という効果らしいお



          __
        / ̄`ヾ:`:.
       {     ゙!:.}
        /:\_,∠.._
   _,. _-_:‐:‐:|: : : : : : : : 、:`: .、
    /´: i.:,!: : :|:i!: 、: : :丶: : ヽ
   /ィ: : : ll. !: : |:!、ト、: : : : \: :i
  .//./: : : ;1! ∨: l|_、斗‐: : : :ド:、          ……だったら、どうして最初からそう書かないんだろ?
 〃 !: : : {T¬ V:.{. __⊥:ヾ: : l: : !
 '′ |: :.;!:iハ_z=T ゙、:. T不l ハ: l: ;l
   .l :ハl:::i ヾツ  ` ゙ー:i::::ヘ:|/
    V  ゙!::ト..,,_  ,、 _,、イ:::::バ'
       l::::|::::::;フフ .,!'゙'l: :/:::::i.
         l!::|//´>'゛_,!:./ュ::::::l
         l};.|i!.j /,,-''.イ/‐¬;::::l
      ./ ゙{、i!/''///     i::::!
      / _,,.-火゙、 '"i    i:::i
      ゙く  ィ、  \j    ,l:::|



       ____
     /_ノ   ヽ_\                  「テキストに効果は書いていない、書いてあるのは只の文字だ」
   /( ●)( ●)\ 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \               「日本語ではない言語で書いてあるのを日本語に訳しているから差異が生じる」
  |     (  (      |
  \     `ー'      /                   こんな意見を貰った事があるお

145 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:16:51 ID:4EU5XCRc

            _          ,、     .ノソ
      -一=ニニ ,, ̄ ゙'一T ̄~! ヽー- '´'',,_
            ,, -‐ ゙´: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ::`゙:.、
        ,/: : : ;; : : : : : : i: : ::|: : : : : : : : : : : : : : 、ヽ
.       /: : _/     :i!::: /|: : : : : :i : : :     ヽ`,
.      /:,, ィ/    /: : : | : / .|: i: : : : |:ハ,: : : : . . .  ヘi!
      // ./ . : : : :/: : : ,,|-‐ト、.|: |: : : ::|!_⊥ _ : i: : : ::i: ハ
.    /  /: : :/: : :::i!: ://|: /  |::|i; : ::::|  ヽ`ヾ|: : : :i!: :|
         l: : ::i: : : ::l: : : ./ |/   !:| l! : : :|   Y: :|:::: : ::| : |       よく分からないけど、戦闘ダメージは受けるんだね
.        l: : /l: : ::::l: : :/  |     !| l.: ::::|    ヾ:}::: : : |};: |
       l: :/ |: : :::::l: : ! ___, i!  ヘ: ::|___i!;:: : ::l::i!::|
.        !/. l: : ::ハ:!: i!. ━━━    ヽ:|━━━ i!::::: l:::|ヘ!       《アックス・ドラゴニュート》を破壊して、200のダメージを受けるよ
         l.   !: ::{::!,X:|:i  ,,,,       .  ` .,,,,, ・i!::|::::l::::|
            ヘ:::|!:`ヘ| l               l::::|::i!:: |
          ヾ||:::::|:::::゙'s、.,  ⊂ニニ⊃   ,..ィ゙:::::レ' : :|
            | ::::|: : : .|::::≧=‐----‐=≦::::|::: : :|:::::::|
.   _y⌒ヽ-一ッ  |:::::::l: : : :i!´  {~     ~}  `|::: : :|:::::: |          ┌───────┐
  ´      <´   .|::::::::}: : : :| . ヘー-一ノ  . l: : : i!、::::::|            │LP:6100→5900.│
 (        }   l:::::::ハ: : : lヽ  ',   /    |: : : l /,:::: |            └───────┘
  ヽ   _,,ノ   l ::::/ ヘ: : ::l 、ヽ ヽ /   .ノ|: : ://:ハ :: |
   ゝ一''      |:::::!   ヽ: ::l ヘヽ V  /´l: : /'   ハ:: |



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\         やる夫はこれでエンドフェイズ、ターン終了だお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃フェデラ .┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃イザー .┃┃      ┃┃      ┃┃ .4枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   3400
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃ビッグ.....┃┃強者の┃┃ 神剣 ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃バン  .┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 30枚 ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃シュート .┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《フェデライザー》/星2/風属性/魔法使い族/攻1400/守1100
《強者の苦痛》
《ビッグバン・シュート》
《神剣-フェニックスブレード》

146 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:17:11 ID:4EU5XCRc

              ,..::;ニ=-、
              i::/     、
           ,ゞー--‐::':::|,..-;:ァ
         /:::::::::::::::;::::::::!::::::`丶、          私のターン
        /::/::::::::::/:/|;:::::;!i::i::::::....、ヽ
          l:/::;'::::'オ/ !:::/へ|:::::::::::゙:.ヾ:、
        ,!,イ:::::/ !′ l::/  .lハ:::::|;;::::l           ドローフェイズにドロー
         /i:::::!::/iTニT ,!;' イニリ,!:::l`、:|
          !:(|:'!::l ゜┘/  ゚‐:!:}::!  ゙!           スタンバイフェイズに何も無し、メインフェイズに入るよ
          |::::M::::!、   ο  .ィ:i!リ
          |::::|:::l:::レ゙'マ¬<:!::|::|                手札1→2

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ マテリア ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃..ルドラ ┃┃      ┃┃      ┃┃ .4枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ ゴン   ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   5900
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 31枚 ┃│     .2枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《マテリアルドラゴン》/星6/光属性/ドラゴン族/攻1800/守2000

147 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:17:23 ID:4EU5XCRc

       ,. -. .、
       i゙/⌒ヾ:、
     _}L. .-:'゙i-.-.-_ェ‐ァ
   ./: : /:.i: : :!: : : :`:丶、
  ,:':./: : ;' /|: : :|゙、i. . \ `:、
  ': /: : ィ7 .!j: :.l `!ト: : : :`:ヾ:.、        うーん、いいカードがないなぁ
 j: i: : : イ/__j:!l: j __l:|、: : :!: :i
 .!:.|: :.オT寸|! !/ T寸!V:.ト;:. |
  !:.l: ハ 上リ '゛ ヒリ !:i;.| ヾ:|
  j: V: ト、  ┌'ァ  ,ノ:::N  ゙}          バトルフェイズ 《マテリアルドラゴン》(ATK1800)で《フェデライザー》(ATK1400)に攻撃するよ
  .|: :.|::||:::l`ューヒ〔:::|: ||
  !: :.l:.l|‐'゙/_./ `|: {:|
  .l: :λ:l. |  /,彡'イ:,ハ
  j: ;ノ ヾlミ| /彡ヘj/   ヽ、 -‐、
  l〈  j.>ミ!ムく、 | ,.-=y'、   、)
  !::}-λ ,.个、  〉 ゙、{'/'"  }、 ij
 j:::E=l V i ヽ'′  ト、 / `'' ′
 |:::://_/ ,l!  〉、,,_  !:|:「
 l::::! `7``!''"i  l iマ゙::|!|
 .!::| .// |  |  l i i::;!リ



  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) ___( i)))
     / /⌒  ⌒\ \          攻撃力の劣る《フェデライザー》は戦闘破壊されるお
     ( /( ●)  (●)\ )
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |              |          そして、モンスター効果が発動するお
     \             /

148 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:17:57 ID:4EU5XCRc

              /::.::.::/:// .::.::.::.::.::.:./ ! .::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::.
      \   ゝ‐<::./::./ .::.::.::.::\/  | .::.::.::.::.::.:: /::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.:::     ちょっと待った
      \ 〃 / _  ヽ:/::.::.::.::.::.:/\  |::.::.::.::.::.:: /::.::.:: |::.::.::.::.::.ヽ::.::
      {{ / / __ ヽ ',.::/::./   `ー |::.::.::.::.:: / |::.::.:/|_::.::.::.::.:l::.::     モンスターと一緒に装備魔法も破壊なんだよね
.   ──  |  ! /r ) } |イ斤テ左≡ォz /::.::.::.::/ 斗七 !::.::.::.::.::.::.|::.::
.         ∧ ヽヽ _/ /::! レヘ :::::::::/ /::.::. /    j /  | .::.::.::.::.:: |::.::
.     , -―ヘ  `ー   /.::.| rー'゚:::::::/ /::.:/   テ左≠=ヵ::.::.::.::.::. |::.::     《ビッグバン・シュート》が破壊されるから
____/   {     /.::.::.| ゞ辷zン //    う。::::::7 /イ .::. |::.::.::.|::.::
彡_/     ヽ    イ ::.::. |             /ヘ:::::::/  |.::.::.:|::.::.:∧::.     《フェデライザー》はゲームから除外されて
〃   V    ヽ    ヽ.::.: |              ヾ辷:ン /:l::.::./!::.:/
 l    {      ∨  }__.::.|\     <!         ・ /::.l::|::./│/        「墓地に送られ~」ってのは発動しないんじゃないの?
 ヽ   ヽ     {      ̄ ̄ ̄`ヽ _         イ::.: l::|:/ j/
、 \   \    }           ) / ̄ ̄ ̄l7::.:|::.::.j::l′ /



             ____
           /      \
          / ─    ─ \              実はですね、モンスターが破壊された事により装備魔法も破壊なので
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/             装備が外れてから破壊された事になり、除外はされないんですお
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、          でも、破壊は「同時」だから、墓地に送る順番は装備魔法が先でもいいし
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´           「同時」じゃないといけない処理の時にも関わってくるし……
        |                  |

149 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:19:02 ID:4EU5XCRc

         ___
       /      \
      /  ノ   \ \
    /    (●) (●) \           という訳で《フェデライザー》は戦闘破壊され、墓地に送られるお
    .|      (__人__)   |
     \     ` ⌒ ,m /            装備していた《ビッグバン・シュート》《神剣-フェニックスブレード》も墓地送り
    (⌒       8@3 つ、
    i\  \   /  ト'  ノ プチ プチ
    |  \   y( シ    |ー'             ダメージを受けるけど、効果も発動するお
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_                     ┌───────┐
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ                  │LP:3400→3000.│
     と_______ノ_ノ              └───────┘
┌──────────────────────────┐
│《フェデライザー》                           ..│
│効果モンスター                           ......│
│星2/風属性/魔法使い族/攻 700/守1100             │
│このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、     │
│自分のデッキからデュアルモンスター1体を墓地へ送り、   ...│
│自分のデッキからカードを1枚ドローする事ができる。      .│
└──────────────────────────┘


           ___
           /⌒ ー、\            デッキから「デュアルモンスター」1体を墓地に送って
          /( ●)  (●)\
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ     カードを1枚ドローできるんだお
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>

150 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:19:25 ID:4EU5XCRc

                ---
          _.  ' ´        ` 、
         / /            \
       / //             ` ー-
.      //ィ'   ./ __ _,./  | |
      ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
     '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.            「デュアルモンスター」って?
.      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
     //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
       | ヽ|   |     '    ん /|  / |
       | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
       | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
       | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
      '. ハ.   |/   / /  , <   !
 ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
 /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
 }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )


        ___
       /     \
     /           \          こんな感じで、種族の隣に「効果」とかの代わりに「デュアル」と書いてあるモンスターの事だお
    /   \ , , /    \
   .|   (●)  (●) .  |         他にも「チューナー」「スピリット」「ユニオン」等があるお
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ          それ以外? ……たぶんいなかった筈デース
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ
┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃
┃│エヴォルテクター・シュバリエ . (炎)│┃
┃└───────────┘┃
┃                ☆☆☆☆  ┃
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│【戦士族・効果】         .│┃
┃│      テキスト      │┃
┃│  .....ATK/1900 DEF/ 900│┃
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛

151 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:19:49 ID:4EU5XCRc

        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \          そんな感じで、それらは「○○モンスター」と呼ばれるお
    /   (●)  (<)  \
    |      (__人__)     |
     \     ` n´   ,/         共通の能力を持っている場合が殆どだお
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }           という訳で、デッキからデュアルモンスター
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !            《エヴォルテクター シュバリエ》を墓地に送り
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //             デッキをシャッフルして、カードをドローするお
  / __        /
  (___)      /                  手札1→2
┌───────────────────────────────────────┐
│《エヴォルテクター シュバリエ》                                     .....│
│デュアルモンスター                                              .│
│星4/炎属性/戦士族/攻1900/守 900                                   .│
│このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、                ...│
│通常モンスターとして扱う。                                       ......│
│フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、  ......│
│このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。                    .....│
│●自分フィールド上に表側表示で存在する装備カード1枚を墓地へ送る事で、          │
│相手フィールド上に存在するカード1枚を破壊する。                          .│
└───────────────────────────────────────┘

152 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:20:01 ID:4EU5XCRc

                   /´        `:,:゙i
            _ _ , . . ./`ヽ-.-.‐: :‐.-. . 、  !/
          ,. ‐:'':´; :-: : : :l: : : :.i: : : : : : : : : : :`ヾ、
      _,.-'゙''",´ '´ . . : : : :l: : : : :l: : : : : : : \: : .  ヽ
     ´  , '  . . /. : :./: j: :,: : : ゙;、:.V: : : : : `、: . .  `、
         /. : : : :.,': : : 厶ハ:.!: : : :l.ヾ´V`ヽ: : i.:゙、: : : : .゙:
      /: /: : .:!: : :イ /  ゙:l.i: : : :! ヽ:.V: : : : i,:.i,: : : : :i          ふーん ま、いっか
       .,':/ ': : .::::l: : :,' ,'   ゙:, V: :.j ,__ \ヾ: : : :!Vi: : : : l
       '/ !: : ::::;:l: : i:,'友忝 ゙:,∨:.! 茯笊キス: : :!ヾ: : : :.!
.     i′j: : :::/::j: :.!{゙! レu、!   Vj レu、,!/i::V: j:: ゙: : : j
          !: ::/ !:::l: :!ベ く;;ソ   ヾ ヾ-`' /;'::::ヾN: : : :.!           私はエンドフェイズ、ターンを終了するよ
         !: ,' l:::::N.|:} -‐' ′     ̄・/:::::::::/ソ: : : :,!
        ゙:.!  l:::::|' |:!、    r_;     /:::::. :/":::: :!: :i
           V:j |.:iベ‐....._   _ _.,.':::. : :./:|:. :.:: :!: !
           ヾ |: l |::::::::::`¨゙゙! , ': : : :.,.'::i::|:: : :: :!:i
                 l:.;L⊥イ):::l::::;:!': : : :/゙!::l::|::. : : :.!!
               l,! ニコ,.‐-/: : : :∠.,,_ l:::l::l::: : : : !
              l  rァ゛,.:/: : ;.=三三ミミ:!::!:l::: : : : i
             ,r<!__ノ' //;.-'"´    `ヾ!:i:j:::. : : :.i
             /ミ=-:/ /彡'" /         ゙i::!l:::. : : : l



┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ マテリア ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃..ルドラ ┃┃      ┃┃      ┃┃ .4枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ ゴン   ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   5900
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 31枚 ┃│     .2枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《マテリアルドラゴン》/星6/光属性/ドラゴン族/攻1800/守2000

153 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:20:16 ID:4EU5XCRc

     ____
   /      \
  /  ─    ─\         さて、やる夫のターン ドロースタンバイメイン
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /        冷静に考えるとこの状況で押されてるって相当マズイ気がするお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /            手札2→3

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ .8枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   3000
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃強者の┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 27枚 ┃│     .3枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《強者の苦痛》

154 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:20:29 ID:4EU5XCRc


     ____
   /      \
  /  \   ,_\            モンスターをセット、魔法・罠カードをセットして
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /            ターンを終了するお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /               手札3→1

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┌───┐┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┏━━━┓┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃モンスター┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┗━━━┛┃      ┃┃      ┃┃ .8枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃│      │┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛└───┘┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   3000
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃強者の┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 27枚 ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《強者の苦痛》

155 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:21:07 ID:4EU5XCRc

             ,ィ,"二、ヽ、
         /'′   `j,!
        ,.ゝ.-.‐.‐.-. 、,/ヽ_
       ,. :': : : : ; : : : : : : : : : |-`=-.、
.      ,:': : : : : :/: : : : : :,!.  !  `ヽ
    ,/: : : : : :,:'.:/: :_:,,:.//'|:,: : |_: : ヽ、ヽ
   .i: : : : : :,:': /: : : :// j.:i: :.ハ: ::::. :i`ヾ:、        魔法・罠カード……
   j: : : : :./: /: .:: :./'′ j;イ / .|i: ::!:. i
   .!: i: : ;': ;ィ.::::: :ォオ云! '゛!:伝'::l.;:ハ::.|
    ! |: :.レクイ::::;イ|  V | / lソi!::'/ l::|           あっ、そういえば 私も1枚セットしてあったんだ
    l:j: : .:::!_!:/:::l:|  `´ _ ,' ,!V  リ
    j:l: :.:::: !|':|:: :l:!_   `",イ:|
     !!: :.::::|:::;{:: : l! K二`^!|:!:::|
     l!: .:::::|/_ V: : ゙k'(  |゛|::|               えっと……
     !: ::::::l三ミ、V: :iヘヽ ト、|:l
    ,' :::::::{'⌒`ヾミヾ:|、`|  ! V
   ,' :::::::;;;!   `ヾ!ミミ:|   i ヽ
    ! :::::::;;;|     ヽ`:!  iミ!'
   l: :::::::::;;;!     _,く ゙、_ソ
   |: ::::::::::;;ト、__,ノ彡彡--ー'゛ `}
  !::::::::::::':!、ヾ彡'_,..、-‐ォー'             ピラ
┌─────────────────────────────┐
│《バーストブレス》                                 │
│通常罠                                        │
│自分フィールドのドラゴン族モンスター1体をリリースして発動する。  │
│リリースしたモンスターの攻撃力以下の守備力を持つ、         │
│フィールド上のモンスターを全て破壊する。                      │
└─────────────────────────────┘



                    ,ィ二三、:`:ヽ
               /      ヽ:.|
         _,. .-.‐.―.-. . 、. /ヽ__   !/
         ̄ ` >.:'':":": : .::!:: : : : :`:`: :∧、
         /   ..:  /:::;!::: : : :i:. : : : {_ノ:丶
         . ' / u . . . /...,'|::::. : : ト、: : : : : :、: ヽ
        / ./: .::::::/: : ;.-:、,' !::::. : :.|‐-、: : : : ,ヾ: :',           (あ、あれ?  さっき攻撃された時に
      /:, '/: :.:::::::/: : ':/l::;' !:::i:: : :| |:|ヾ:、: : lj :i; : i
     /' /: .:::::::::i: : :./ |:l |j、: : | !|. ヾ: : : i: i: :.l
        i: :,!::::::::|: : /__」L__ |:! V: | _,jL__ヾ: : :|: i: :!            (どうせ破壊されるんなら、使っておけば良かったかな?
        !:/.!::::::::l: :.ハ下不「 l| V:|下フネトォ: :.|: :!:j
         !′i::::::イi: ハ トイ!    ヾ トイ/ ,':i (`ヾ!|
       ,-、_!:::j |:V:::l `"´  '   ``'".'::::i:j>.、\-、
      /(ノノ)二つ::ト、 ∪ T^ア   /::::::リ::/     !
       !  ´‐'/):l: :::l:|:::丶,.、 __ ,._イ:::;!:: :j::::{     |
     /   _,/´ !:|: :.:|:レ'" ノ   'ソ ヾi: : :i:::::::`Tァ  ,!
     /  /     i: ;!: :.l|  「 ̄`ヽ/  /: : /〉:::::::l/   !
   〃 /      j:/ !: :.|\ |_,,._ / ,ィ: : /゙ \::/   /
    〈〈       /  l: :.|>'"´  ̄二ニ⊃: :./    /  〃
          r'′ /    _ノ'"//: /v'  彡 "

156 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:21:26 ID:4EU5XCRc

              ,..::;ニ=-、            (今更遅いか……次からは使える時に使っておかないと)
              i::/     、
           ,ゞー--‐::':::|,..-;:ァ
         /:::::::::::::::;::::::::!::::::`丶、        私のターン。ドロー、スタンバイ、メインフェイズ
        /::/::::::::::/:/|;:::::;!i::i::::::....、ヽ
          l:/::;'::::'オ/ !:::/へ|:::::::::::゙:.ヾ:、
        ,!,イ:::::/ !′ l::/  .lハ:::::|;;::::l        ……この状況で使えそうなカードが全く来ない件について
         /i:::::!::/iTニT ,!;' イニリ,!:::l`、:|
          !:(|:'!::l ゜┘/  ゚‐:!:}::!  ゙!
          |::::M::::!、   ο  .ィ:i!リ            手札2→3
          |::::|:::l:::レ゙'マ¬<:!::|::|


┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ マテリア ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃..ルドラ ┃┃      ┃┃      ┃┃ .4枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ ゴン   ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   5900
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 30枚 ┃│     .3枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《マテリアルドラゴン》/星6/光属性/ドラゴン族/攻1800/守2000


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \       このデッキも実質紙束だから仕方ない
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

157 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:21:40 ID:4EU5XCRc

       ,. -. .、
       i゙/⌒ヾ:、
     _}L. .-:'゙i-.-.-_ェ‐ァ
   ./: : /:.i: : :!: : : :`:丶、
  ,:':./: : ;' /|: : :|゙、i. . \ `:、          じゃあ、バトルフェイズに入るよ
  ': /: : ィ7 .!j: :.l `!ト: : : :`:ヾ:.、
 j: i: : : イ/__j:!l: j __l:|、: : :!: :i
 .!:.|: :.オT寸|! !/ T寸!V:.ト;:. |
  !:.l: ハ 上リ '゛ ヒリ !:i;.| ヾ:|           《マテリアルドラゴン》で、やる夫の守備モンスターに攻撃するね
  j: V: ト、  ┌'ァ  ,ノ:::N  ゙}
  .|: :.|::||:::l`ューヒ〔:::|: ||
  !: :.l:.l|‐'゙/_./ `|: {:|
  .l: :λ:l. |  /,彡'イ:,ハ
  j: ;ノ ヾlミ| /彡ヘj/   ヽ、 -‐、
  l〈  j.>ミ!ムく、 | ,.-=y'、   、)
  !::}-λ ,.个、  〉 ゙、{'/'"  }、 ij
 j:::E=l V i ヽ'′  ト、 / `'' ′
 |:::://_/ ,l!  〉、,,_  !:|:「
 l::::! `7``!''"i  l iマ゙::|!|
 .!::| .// |  |  l i i::;!リ



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |        守備モンスターを表にするお。このモンスターは《デュアル・サモナー》だお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────────────────────────────┐
│《デュアル・サモナー》                              │
│効果モンスター                                     │
│星4/水属性/魔法使い族/攻1500/守 0                   │
│相手のエンドフェイズ時に1度だけ                    │
│500ライフポイントを払って発動する事ができる。           │
│手札または自分フィールド上に表側表示で存在する          │
│デュアルモンスター1体を通常召喚する。                │
│また、このカードは1ターンに1度だけ、戦闘では破壊されない。   │
└────────────────────────────┘

158 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:21:56 ID:4EU5XCRc

      - = ニ:_:‐.-. .、 __    j!
          _,. .-.‐:`: : : : : : : : : : : :`:`:ヽ.、
      ,. :':": : :,: : : : : : : :j: : : : : : : : : : : : : :\
   /:_:,: -ァ'": : : : :,: : : i: : : : : : : : : : : : : : : : `、
 /' ´ , '   /  j: : :.;!: :!: : : : :/:i: : : : : : : : ヽ`、
     ,:': . . /  _;!,,_ /j. .|. : : : /:.!i. . i   `、 `:゙、
   /: : /: .:!: : : :::l: :.i``!: !: : : :,l: :! Y⌒!`: : : .i. . ゙i、         はいはい、守備力は0だから破壊して……
  ,/: :,ィ: :.::j: : .::::;.!: i  i:.|: : : :!|:.!  ∨:.!::::. : :.l: :.i: ゙i
  ':, '゛i: .::::l: : :::/ |:j    ゙!!: : :! l,!   V:.i::::::. : |: : !: :l
  i/  j: .:::::!: ::/  |!    V: l       Vト:::::. :.l::. :l、:.|
 '′  !: ::/|: ハ 三三彡   V|  ミニニ=゙j゙i;::: :l::::. |.ヾ!
      i:./: |/:::!         , ゙{    ̄ ̄ l::::i;::.ハ::::.|
.      i{!: :j{: ::!             ‘j:::::|V: :Vj
       !|: :|: .:`:..、   `'''^ー'     ,イ::: :|:: : :|゙}(ヽ_
       l!: : !: : ::::l:`i::..._、   _,,... イ::::l::: : !:: :r''、 j (_`i
     j: : :.:i: : : ::l::j/´、ノ` ¨´i! ヾ:/:::::j:: : :!:: :.| ,!' ( `i
     !: : :.::i: : : :.|   ! _ |  \/: : :l:: :.i′   (`ヾ
     j: : : :::iヘ: : : l   「  .`|    /: : /::: :.!     ゙ノ
      !: : : :∧:ヘ: : |    !  |  /: : ∧:: : |i    /
    j: : : /  ',',ヘ: |   l.   |  /: :,.イ V: :|.|  |


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \            このモンスターは、1ターンに1度だけ、戦闘では破壊されない効果を持っているお
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/            だから破壊されずにフィールドに残るんだお
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\               因みに、1ターンってのはドローフェイズ開始からエンドフェイズ終了までの事だお
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |         自分のターンで1度、相手のターンで1度ずつカウントされるお
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´

159 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:22:14 ID:4EU5XCRc

                   /´        `:,:゙i
            _ _ , . . ./`ヽ-.-.‐: :‐.-. . 、  !/
          ,. ‐:'':´; :-: : : :l: : : :.i: : : : : : : : : : :`ヾ、
      _,.-'゙''",´ '´ . . : : : :l: : : : :l: : : : : : : \: : .  ヽ
     ´  , '  . . /. : :./: j: :,: : : ゙;、:.V: : : : : `、: . .  `、
         /. : : : :.,': : : 厶ハ:.!: : : :l.ヾ´V`ヽ: : i.:゙、: : : : .゙:       ……ねえ、やる夫
      /: /: : .:!: : :イ /  ゙:l.i: : : :! ヽ:.V: : : : i,:.i,: : : : :i
       .,':/ ': : .::::l: : :,' ,'   ゙:, V: :.j ,__ \ヾ: : : :!Vi: : : : l
       '/ !: : ::::;:l: : i:,'友忝 ゙:,∨:.! 茯笊キス: : :!ヾ: : : :.!       そのモンスターの効果、ちょっと気になるんだけど
.     i′j: : :::/::j: :.!{゙! レu、!   Vj レu、,!/i::V: j:: ゙: : : j
          !: ::/ !:::l: :!ベ く;;ソ   ヾ ヾ-`' /;'::::ヾN: : : :.!
         !: ,' l:::::N.|:} -‐' ′     ̄・/:::::::::/ソ: : : :,!
        ゙:.!  l:::::|' |:!、    r_;     /:::::. :/":::: :!: :i
           V:j |.:iベ‐....._   _ _.,.':::. : :./:|:. :.:: :!: !        手札のモンスターはともかく、フィールド上のモンスターを
           ヾ |: l |::::::::::`¨゙゙! , ': : : :.,.'::i::|:: : :: :!:i
                 l:.;L⊥イ):::l::::;:!': : : :/゙!::l::|::. : : :.!!
               l,! ニコ,.‐-/: : : :∠.,,_ l:::l::l::: : : : !         通常召喚するって、どういう事なの?
              l  rァ゛,.:/: : ;.=三三ミミ:!::!:l::: : : : i
             ,r<!__ノ' //;.-'"´    `ヾ!:i:j:::. : : :.i
             /ミ=-:/ /彡'" /         ゙i::!l:::. : : : l



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \           それには「デュアルモンスター」全般が持っている共通の能力が大きく関係してくるお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  | 
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

160 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:22:34 ID:4EU5XCRc

         ____
       /      \
      / ─    ─ \          「デュアル」のモンスターは、以下の共通効果を持っているお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┌─────────────────────────────────────┐
│このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、               │
│通常モンスターとして扱う。                                         │
│フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、 .│
│このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。                   │
└─────────────────────────────────────┘



           / '´  `ヽ
         //
          !i     /:ヽ-.‐: : :ニ二=‐
        ゙、 ,. : ':": : : : : : 、: :、 _ .`.ヽ、
          ゝ゛: : : : : : : : . .:i、:ヽ: :`ヾ、_:.\
       , ':i: : /: : : : :ト、: i: : :.i x-゙i: : : :.ヽ ``
       /: :.!:/ . .,.-|:.| ∨!: : :l ヾ:i,: :ヾ:. `、
.       i  }l. : : /: i'| |  !|、: | _,,⊥!: : i;::: :`、        上2行の意味は分かるけど
        !. : :l: : : : : :! |:|,,.、l|ヾ:| 彳ハ`ト、:.|`ヾ:.i
       l: : !: ;l: : : :!ッi"、ハ   リ  、_j! l ヾ!  ヾ
         V:|:/:.!: : :!ヘ' 、__j!    `゛ ・|i
       ヾ": : !: :,! i `''"   。  /:|            「再度召喚」って、どういう事?
          i: : !: l ハハ.___,./)|:: : |
        |: :!: : {: : :ヾ;| r く,/ ム:.!: : |
        j:/: : :∧: : : :\ヽ_ {.:ト: :.!
         l/: : /==`ー、: <!三ミミヾj Υ
        /: : : |====≧シl二`ヾミミ}|
         /: : : : !、     |   `ヾミ! !、
.       /: : : : : :}ヽ     |     ノ`ヽ`、
       !: /: : : :.∧」:、         /   ,l
      l: /: : : : ;': /.ハ \    ,/   /
.     l.:,!: i : : :i!:.(  \_〕ト、_ノl_,.ィ'「
     l:.!|: :!: : :.!|: ;>、    |`ァ''^ヽ |く
     |:l l: l: : : l/ / `ーr-l∠ィ"^ヾ、ヽ

161 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:22:58 ID:4EU5XCRc

                 ___
                 /     \
     ___      / ヽ、,, __ノ   ヽ
   /,-、 ) `\   / (ー) (一)    ',          「召喚」とは「通常召喚」の種類の1つであり 自分ターンのメインフェイズ
   ///」〉ノ、   \  l  (__人__)     〉
    〈/、!  ヽ    \\ ` ⌒´     ノ
         \    ゙" ''''   - '‐'''' ヽ、          1ターンに1度、手札のモンスターを場に出す事だお
           \、: '/    '''' '´     . l
            ゙'、/  ./・       / : '  ヽ
            / -/--  ,,,,,,,   | i l     \
            ヽ l・      ゛''  .l i´     _\            レベルによってはリリースが必要だったりするし
            │ l          ト、    /  \  .n
             l  |         /   ヽ  /     l^l.| | /)
             l .l・  ‐'''´'' - /     \      | U レ'//)     「召喚」は表側攻撃表示に限定されているお
             l. l        ̄‐        ` 、   ノ    /
             l  l・         ゙、       rニ     ノ
            ,!  l           `、       ヽ、_,_/
            /  人        _ ':
           人'  /  \    _/   丶
         /  ヽ/    \/:   .     \
       /         \           \
     /             入            \
   /            /   \           \



               _, 、 -'" ` 、
             /_/    ,- _,.、- ‐ - 、,
             >_ノ_l"/        " 、
                  /           i        しかし!「デュアル」のモンスターは、手札から以外に
              |            l
                 l ヽ、   __,,   /
               ヽゞ'   ゞ‐'  /,  \       フィールド上からでも「召喚」が可能なんだお
                 (人_),.. 、-'"  )  ノl
                  , -'" ̄  l     ,i   .|
             (     -|    ./    .|"ー 、
                    --,_  /   /l    i-, ヽ ノ   「召喚」だから、1ターンに1度しかできないし、そのターンは
             _,,.-ヽ   _i'   ./ .|    l  i l
             |  //ー'" ヽ  /  .i     l /  ヽ   他のモンスターを通常召喚する事もできなくなるお
                \____ノ    i   _,/ .|__ノ
                        ヽ__ノ

162 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:23:21 ID:4EU5XCRc

             .  -─ 、
            /        \            レベル5以上を通常召喚するにはリリースが必要だけれども
           / \_,  、_,-‐  \
           .   (●)  (●)   ヽ,、_        それは手札から通常召喚する時だけなので
            |    (__ノ、__)     ///ヽ
       , ⌒ヽ、_  `rイ´ヽ     <コゝiイ、 ヽ.      フィールド上から召喚される場合は必要ないお
       ,イ        `ー´ -‐   `ート,   \
     ,ノ    ,、_       `   ヽ./ l     l
    /  `ヽ.,.,イ_  、            ix、_ ヽ.._ _/  また、表側攻撃表示なら表側攻撃表示、表側守備表示なら表側守備表示のままだお
   〈    ,// ゙ヽ.>、  ー  " ‐- イ.l   ̄ ̄´~
    ヽ.__、_{ ゙、_/イ          │
        `~ヤ               |         守備表示から攻撃表示になったり、裏になったりはできないお
           ゙.            |
          〉           ヽ



                        ____
                      /      \
                 _, ──/         ヽ
              _"    /    ‐-、_,  _,ィ´ ヽ     既に召喚されたモンスターを「再び」召喚するから「『再度』召喚する」
            /   ヾ    |    (●.)  (●) |
            /      i   ヽ     (__人__)  /
          /      メ    ヽ    |r┬-|  イノ      こういう意味での「再度召喚」だお
         厶     _rイ           `ー'´イ/
        /     /              ノ"
       /"   -‐´              /`、. ,.._
      / ‐''"''ヽ;"|;:‐-、         _,ィ"    `'',' ノ‐、     デュアルではないモンスターを再度召喚する事はできないお
     /      ,‐"   '、,,_     l'"   ` 、   , ,.lノ`‐ ノ
     l.    /   `、. `、!、ヽ    |゛'''‐-,,.  ``‐l.(''、`' ,/
     ゙、  / ,   、 ヽ,_ ,)l   ノ     `:..、  ` '、,‐'
      ト‐lヾ ヽ  ヽ,_,)
        ゞヽ、_,ヽ_/

163 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:23:42 ID:4EU5XCRc


       ____
      /      \         再度召喚して効果モンスター扱いになったら、次のターンになったりしてもそのまま
     / ⌒  ⌒   \
   /  (ー) (ー) /^ヽ       フィールド上に表側表示で存在する限りは、効果モンスター扱いのままだお
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ      効果モンスター状態のデュアルを再度召喚する事はできないお
―――――――― \ _ _ _ )



          __
        / ̄`ヾ:`:.
       {     ゙!:.}
        /:\_,∠.._
   _,. _-_:‐:‐:|: : : : : : : : 、:`: .、
    /´: i.:,!: : :|:i!: 、: : :丶: : ヽ
   /ィ: : : ll. !: : |:!、ト、: : : : \: :i          うーん……とにかく、通常召喚する権利を使って、効果を使えるようにするんだね
  .//./: : : ;1! ∨: l|_、斗‐: : : :ド:、
 〃 !: : : {T¬ V:.{. __⊥:ヾ: : l: : !
 '′ |: :.;!:iハ_z=T ゙、:. T不l ハ: l: ;l          《デュアル・サモナー》の「自分フィールド上に表側表示で存在~通常召喚する」ってのは
   .l :ハl:::i ヾツ  ` ゙ー:i::::ヘ:|/
    V  ゙!::ト..,,_  ,、 _,、イ:::::バ'
       l::::|::::::;フフ .,!'゙'l: :/:::::i.            そのデュアルモンスターを再度召喚するって事だね
         l!::|//´>'゛_,!:./ュ::::::l
         l};.|i!.j /,,-''.イ/‐¬;::::l
      ./ ゙{、i!/''///     i::::!
      / _,,.-火゙、 '"i    i:::i
      ゙く  ィ、  \j    ,l:::|

164 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:23:58 ID:4EU5XCRc

         ,. ''"``ヾ:、
              i:〉
       ,r:、,,...-..-.. 、ノ'′
    ,. _-|: :.:.::::::::::::::::::::::`ヽ
   '′/| ,{  . .:ヾ!:::::::::::::`、
    /:;!:l:::ハt:、:::::::::゙;::.:. . .  !
     l:/|::V  ゙{ヾ::::::|、:l:::::::::::::l           破壊できなかったけど、何かできる訳でもないし
    ' Vリ 芯 ト;::::!-;|::::::::::::j
      〈 、 |::∨ノ`::::::::::il
       ` ーr|:::':ハ::::::l:::::::::{
            l::!:;'/'^、::::l:::::::::!            メインフェイズ2は飛ばしてエンドフェイズでターン終了するよ
          l:;l:;/彡=ヾ::i::::::::!
          /'/〃   l::l:::::::l
       ,ィ彡' ,j     !〉!::!:::l
        〃'`、 }    l'::l:::i::::i
      | |  ,l  l.    |:::!:::l::::l
      レ'|/  l     !:::!::::l::::l
         /`iー!     !::l:::::l::::l
.        / ,′|    N::::::!:::::!

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ マテリア ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃..ルドラ ┃┃      ┃┃      ┃┃ .4枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ ゴン   ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   5900
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 30枚 ┃│     .3枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《マテリアルドラゴン》/星6/光属性/ドラゴン族/攻1800/守2000

165 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:24:13 ID:4EU5XCRc

     ____
   /      \         やる夫のターン、しかしこれは……
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |       ドロースタンバイメイン、エンドフェイズ。何もできないのが痛いお……
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |           手札1→2
  \ /___ /

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┌───┐┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┏━━━┓┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃デュアル ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┗━━━┛┃      ┃┃      ┃┃ .8枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃│      │┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛└───┘┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   3000
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃強者の┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 26枚 ┃│     .2枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《デュアル・サモナー》/星4/水属性/魔法使い族/攻1500/守 0
《強者の苦痛》

166 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:24:23 ID:4EU5XCRc

              ,..::;ニ=-、
              i::/     、
           ,ゞー--‐::':::|,..-;:ァ
         /:::::::::::::::;::::::::!::::::`丶、        私のターン、ドロー
        /::/::::::::::/:/|;:::::;!i::i::::::....、ヽ
          l:/::;'::::'オ/ !:::/へ|:::::::::::゙:.ヾ:、       手札3→4
        ,!,イ:::::/ !′ l::/  .lハ:::::|;;::::l
         /i:::::!::/iTニT ,!;' イニリ,!:::l`、:|
          !:(|:'!::l ゜┘/  ゚‐:!:}::!  ゙!       スタンバイ、メインフェイズ……守備力は0なのに……
          |::::M::::!、   ο  .ィ:i!リ
          |::::|:::l:::レ゙'マ¬<:!::|::|

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ マテリア ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃..ルドラ ┃┃      ┃┃      ┃┃ .4枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ ゴン   ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   5900
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 29枚 ┃│     .4枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《マテリアルドラゴン》/星6/光属性/ドラゴン族/攻1800/守2000

167 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:24:41 ID:4EU5XCRc

       _,. ニ=.-:、`:ヽ.、 __     j!
     ,. :'':´: : : : : :,:-'': :./: : : : : : : :`:`:ヽ<、
  ,.r:'゙: :_:,,: ; '"/: : : : /: :j: : : : : : : : : : : : :.\
/'"´  /  , '  :./: : j: : l : :,: : !: : : : : : : : `:、:`.、
   , ': : : : /: : . .i-‐仆: :j: : : : l: !: : :i:. : : : : `、:`、
  ,.': : :/: .:j: : .::::i: :./ |: :.j!: : : :l:ハ:,:-:!:‐ 、   `、`.         あまり戦闘向きじゃないけど
. /: : :./: .::j: : .::::l: :/ j: :i.|: : : j/ ∨: l::::::. : : i .  ゙; i
 ': :/j: :.:::|: :.:::/j:./-‐_!:l. !: : :.j!   ∨:.!:::::::. : :l: : :! ',|
/, '  |: .::::l: :::/ヤ示亦l| i: : :i!   V:lV::::::. : !:. :.!: i         《黒竜の雛》を召喚するよ
'゛    !: :::::l: ハ ゙rJ::V l  V: ! 、  ヾl.゙i;:::::: :j:::. :ト、!
    l: :::::}:l::::! Lニノ     ヾ! ミミニ ゙'j::V: : |:V: !ハ
      V:/N::::!     '       ̄.l::::::V: !: :V|
.     ゙' |:| ::l.     ーr 、___,       l:::::: |V|: :.N
        |:,!: ::`:...、  ヽ ノ      ,イ::: ::l:::i^ヾ!           手札4→3
       |':l: : ::::::l:::`i:.. 、   _,,... イ::::l::: : j::: }  |
       j: :!: : : ::l::;/´iノ  ̄ i! ヾ、|::::j:: : :.!::./  '´ ̄二、ヽ
        i: : !: : : :.!  l. _ |   `i|: : :.l:: l     -―-'、
        ,': : ∧、: : i   「  .`|    '!: : :.!:::ヘ     ´ ̄_,)'′   《強者の苦痛》により攻撃力は100ポイントダウン
       ,': :.∧:ヘ:、: |   l.    !   /: : ∧:: :.|   T ´ ̄
      ,': :/ ヾ、ヘ: |.   l.  j   /: :,/  V::|    |
┌─────────────────────────────────┐
│《黒竜の雛》                                            │
│効果モンスター                                         │
│星1/闇属性/ドラゴン族/攻 800/守 500                         │
│自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードを墓地へ送って発動できる。.│
│手札から「真紅眼の黒竜」1体を特殊召喚する。                        │
└─────────────────────────────────┘


        //⌒ヽヽ
        |'    ,ヘ,j
    ,,.. ., -: :‐:.:.:.:.‐┤:.:ヽー:.:.`゙:.:.‐--、..,
  ∠:.:.:.:.:.:フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.     / : .:.:.:.:./:.:.:.:|;.;.;.;.ハ|ヘ:.:|:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.ハ
   / ...:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/|:.:.:..:| | |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:',           バトルフェイズに入って
  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./ |:.:.:.i:' | |:|x':.:.:.:.:.:.:|:.:.i:.:.:.:i
. /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/`ヽ/,_ !i:.:.i:| |'"!:| \.:.:.:.:|:.:.ハ.:.:.!
/:.:./|:.:.:/:.:.i:.|:.:.:./,,_ |:.:.:| | ,_!|z≠マ:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:|
|:.:/ i:.:/|:.:.:i:.:|:.イ=ニ示ゞ!|:.:| "{;rしリハ、:.:.:ト、;.:|:.:.:|           2体のモンスターで《デュアル・サモナー》に攻撃するよ
|/ i:./ i:.:.:.i:.:ハ:|、 ん;ハ ヽ|  ヒz;ツ /!〉:.:.|"):.|:.:.:|\
  レ  |:.:.:ヘ| レヘ Vzジ 、゛  '" //:.:.:.ノr':.:.:\|  \
     !:.:.レ":.:.:人'" `i'´`´`ヽ//⌒`゙゙ヽ!:=ニ二ヽヽ
     从|i:.:/ |>.、_ゝ/´ヽ/:.:/  r‐ヽ'"´ ̄    |\
.    /:.:.:.レ'   .|:.:.:.:!|:./,/j´ヽr<二`ヽ,       |\`゙:.:.ヽ
    (:.:.:.:.:ハ   乂:.:.:.:`゙ / /j ,. ∧l::::::゙l        |::::::>:.:.:.:
    \:.:.:.:\   \t'´゙!_/'i_/ !、,' |}:::::::゙i      |/:.:.:.:.:.:.:
      \、_:.:.\__`゙゙ヽr、_,,,__ノ|:::::::::}     ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       ゙ >'´::::::::::`>/  ゝ、.ノ__ノー――'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       <_,,::-‐''´:::::/            V'" ̄ノ:.:.:.:.:.

168 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:25:14 ID:4EU5XCRc

               ____
             /      \      《デュアル・サモナー》は戦闘破壊されて墓地へ、守備表示だからダメージ無し……
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    一応、2体で攻撃する場合でも、1回1回攻撃宣言やダメージ計算はするんだお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                  ,.ィ──--.、
                /γ´ ̄ ̄`}:}
                |/     j:ノ
      _,.-‐─::─::‐-..、_/:`ヽ-─┴--..、__
     '´ ̄>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
      / : : : : : : :/ : : :|:.i:.:.:.::::|.:.: : : : : : : .:.:.:.:ヘ
     /:.:,ィ' : :/: :.::/.:.:.:.:/|:.:|:.:.:::::|、:.:ヽ.: : : : :i:.:.:.:.::ヘ
   /::/ /:.:.:.:|.:.:..:|::.:,ィ'⌒|::|:ヽ:.::| ヽ⌒ヽ:.:.::.:|::ヘ:::.:.:.}         分かってるって
    |/  /:.:.:.:.:|.:.:.::|:.:.:/  |::|∨:::|   \:.ヽ:.::|:.:ヘi:::.:|
     j:.:.:.:.:.λ:.::|::;/____.|:| ∨::| ____∨:|::|:::.:ヘ:..:|
     |:.:.:.::/::|::.:;|;ハ ≡≡ `  ヽ| ≡≡ ∨:.:|、:::.:.ヘl、
       |:.:./ヽ:|:.:.::|:::}            ・|ヽ:|ノ:::`ヽl         メインフェイズ2で、カードを1枚セット
      |:/  ヽ、:|:::j     ゝ‐'ー'l      ,|::::::i:::.:.:i:|
      ´    |.:::::::ヽ、   ´ー-‐'    イ:|::::::|::::.:.:|j
       l´|  |.:.::::|::i:::`>‐- -‐<´::::|::|.::::|:|:::.:.:|           エンドフェイズ、ターン終了だよ
       | .|  |i.::::|::|ィ´  {::,j   {::::〉 \|:::::|::|::.:.:.|
     ,-ヘ' .(´|、 ||.::::|:|     |-‐‐-、./   |:::.:|:::|:::.:.:|
    r'ヽ`> .〉 }j::|.::::||.     |    /     ,|:.:.:|ヘ:|:::. :|
    `ゝ'´ '´ ,ィ' {::|.:::|\.   |   /   /,.|:.:.:j ハ:::..:|             手札3→2
    {二二二}./"|.:::|\\  | /  //j:|:.:/  λ::.:|
    {二二二}:  ヽ::|{ \\|./ //   }|:/ /  |:.:.|




┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ マテリア ┃┃  雛  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃..ルドラ ┃┃      ┃┃      ┃┃ .4枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ ゴン   ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   5900
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 29枚 ┃│     .2枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《マテリアルドラゴン》/星6/光属性/ドラゴン族/攻1800/守2000
《黒竜の雛》/星1/闇属性/ドラゴン族/攻 700/守 500

169 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:25:31 ID:4EU5XCRc


               ____
             /      \       やる夫のターンだお。ドロースタンバイメイン
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       手札2→3
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ .9枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   3000
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃強者の┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 25枚 ┃│     .3枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《強者の苦痛》


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \        《カードガンナー》を召喚するお
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /        手札3→2
          /              \
┌───────────────────────────────────┐
│《カードガンナー》                                        ..│
│効果モンスター(準制限カード)                               .....│
│星3/地属性/機械族/攻 400/守 400                           ......│
│1ターンに1度、自分のデッキの上からカードを3枚まで墓地へ送って発動する。   │
│このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで、                       ....│
│墓地へ送ったカードの枚数×500ポイントアップする。                   .│
│また、自分フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた時、     .│
│自分のデッキからカードを1枚ドローする。                         ..│
└───────────────────────────────────┘

170 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:25:50 ID:4EU5XCRc


       ____
     /⌒  ⌒\       デッキの上から3枚のカードを墓地に送って、《カードガンナー》の効果を発動するお
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    墓地に送ったカード 《異次元の戦士》《ならず者傭兵部隊》《無敗将軍 フリード》
  \      `ー'´     /


      / ̄\
    .r ┤    ト、         (´`)  ∩
    |.  \_/  ヽ       (´ヽ )i⌒i,|            3枚を墓地に送ったので、攻撃力が500×3=1500ポイントアップ
    |   __( ̄  |       `ヽ !、∪ノ`.|
    |    __)_ノ           ) ノ
    ヽ___) ノ            (_ノ⌒ ̄  (⌒)        バトルフェイズに入るお
      i⌒ヽ                     ノ ~.レ-r┐
      |    〉                    ノ__ | .| ト、
    / ̄ヽ ノ      ノ L____   〈 ̄   `-Lλ_レ′
   |  ノ_/、/⌒i   ⌒ \ / \    ̄`ー‐---‐ /´)     攻撃力1900となった《カードガンナー》で、攻撃力1800の
  / ̄ヽノ i /   i.  / (○) (○)\        i´ヽ/ ノ
  |   i   |⌒iノ/ /    (__人__)   \     / ノノー―‐┐
  `ー ´;ヾ `~'  i |       |::::::|     |  ―イ ´ノ  ーーイ   《マテリアルドラゴン》に攻撃するお
   `ヽ ⌒ヽ/  ヽ \       l;;;;;;l    /           (、 ̄´
    〈 ___ノ i    /     `ー'    \    ̄`ー―-(_ノ/⌒ーー 、
      ヽ      /                         i (⌒  ,ヽ
      `ー /^‐━,                        ヽ_( ̄ ̄  ,)
        /ノ―、='、       / ̄`ヽ´ ̄ヽ_       i (_ ̄_   ノ
       /´ /  / ̄`i、     /     /      )     (____ノ
      ノ  丿   l   | `i   〈     ヽ   ,ノ⌒
      |   〈 l   〈 〉  |   / ヽ_ , _  |
      ゝ         ,/  ノ  i  i!  〉 〉
       ヽ、      ノ  (_ノ|, 、||  ヽ⌒ヽ
                      |  | |  ⌒ヽノ
                     ヽ_ノ \_ノ

171 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:26:03 ID:4EU5XCRc

             `>: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :`:丶.、
         ,.. ‐ '" : : : : : : : :.; :i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、
      ,.-''"    ,     .  ,.': ;i: : : : : : : : : ::. : i,: : : : : :   、 \
     /: : : :__,,. '   . /: : :/: :/j:.:: : : : : : !: :il:::. : i, .       V: : :ヽ
   -'"‐''""´ ,:': : : : : /: : :/: :/ !:::!: : : : : j: :.! !:::. :.i,: : : : . .   V: : :.ヘ
          /: : : : : :/: .:V: :/  .!::j.!: : : : :.|: j ∨:. :i: : : : : : : : .∨: : : i
       /: : : : ; .:;': : :::!`〈   .|:::! i: : : : :j: l  V::. i: : : :_; : :. : :V: : : |   どうせやられるくらいなら……
       /: : : : ; :::l: : .::;l: / \ .l:::! ; : : : j:.l    V-ヘ'": : : : :::. : :!: : :.l
.        j: : : ::;イ: :j: : ::/!:/__゙l::| ∨:、: |/-''"´ V:i∨: : : : :!:::. :.!: : l
      |: : :./ !: ::|: : / ャ寸夫夫l:|   V: :.|! ,乍天夫ミ. V: : : : i:::::. :!: :i   セットしたあった罠カード《バーストブレス》
       l:,:-'、 l: :::!: :;!ヘ ゛ l::;' ';:!.゙{   V: |  l:::;' ':;:|`サ∨: : : !';:::: |:.l
      /  | .! .::!: i!::ハ  つ゜イ|    V:l  つ゚ ィ:! /.ハ: : : :!:ヘ::::!l    《マテリアルドラゴン》をリリースして、このカードを発動するよ
       l   !  ゙、:V:|:::::i  V二ノ     ヾ{ l,/ヽ,:'/ /::∧: : :l!:: ヘ:|
      l.  | .,..、゙; ::::l::::::l       '     ``ヾ . i::/:::ヘ: :j,!: : :}!
   _,r‐-{  /   〉:,:::!::::::!、    />‐'ー―'^ヽ    i:/:::::::i}:./:: : :l     《マテリアルドラゴン》の攻撃力、1800ポイント以下の……
  i´〈   ゙  {  /  ':,!: :::::!`;:..、、|'         |  _,,.ィ':::::::::i::}'::::: : l
  i^、. \ ヽ. /  ゙i   |: : :::!::|' //``丶 、..,.... -'‐'゙}  /::::::: i::::::::: : :!
  ゙、_`)ー`´ ′  }   !: : .::i::i j l    l }     ,' /::::::: :j゙l`i‐.、: j
   \       ,/  ,.-'!: : : :!:j| |     ├―- 、 ./ /:::: : : l.,! ! l l.ト{
      ヽ    ヘ /´   !: : : :i:.!.|    l     / /::: : : : l//.// | ヽ
┌─────────────────────────────┐
│《バーストブレス》                                 │
│通常罠                                        │
│自分フィールドのドラゴン族モンスター1体をリリースして発動する。  │
│リリースしたモンスターの攻撃力以下の守備力を持つ、         │
│フィールド上のモンスターを全て破壊する。                      │
└─────────────────────────────┘

172 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:26:17 ID:4EU5XCRc

       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.ー< ̄ ̄
        /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:/    ../::/::/|:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.    \::\
     /:/ / .....:.:._/∠/::/ |:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.l:.:.:.....  \:.:\
    j//:.:.:/:.:.:.:.:./ /:./ |:.:.:.:.:./|:i__|:.:.:ル:.:.:.ト:.:.:......ト、::::.,      ……あ、待って
    /:.:.:/:.:/.:.:.://  j/  |:.:.:.:/ j:j N/:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.l \',
   /:.:,イ:./:.:.:./i テ==ァ  |:.:./   j/ |:./X:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.:.l        そうすると守備力500の《黒竜の雛》もやられちゃうから……
   /:ィ':.:レ:.:.:.イ| l!{o辷ル!  j:./  テ=土__|:.:.:j:.:.:.:|、:.:.:.:|
  ,'ィ' !:.r|:.:./:. ! ゞ,__ノ/  /    {o辷ル'テ !:./:.:.:.:.ハ:.:.l
     |:.ゝ!/:.:. |  ¨ ̄´    、   ゞ,_ノ/ ' ィ::/.:.:.:./  l:/         えっと、やっぱりリリースするのは《黒竜の雛》
     |:.:.Y:.:.:.: |            ` " /:.|/|:.:.:./
     |:.:.:|:.:.:.:.:.|\     (_ノ       ・/:.:.:.:.|:.:./     __
     |:.:.:.|:.:.:.:. |:.:: >、       _ イ:.:.:. :. |:./  _ -t_ ̄___ノ    攻撃力700だから、守備力400の
     |:.:.:.:|:.:.:.:.:|r' ̄|  `  7≦ ´:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:|  __l ヽ _j⌒,
.    ル:.:.:.l:.:.:..: l: :r'´    ゝj: ヒ_;.:.:. l:.:.:.:.:.:.:l ,〈 :|     }        《カードガンナー》だけが、破壊されるよ
    j:>、'´l:.:.:.:.:.l: :l   _  j: : : : :.ヽl:.:.:.:.:.:.j人ゞ\ __ノ
  /ヘ\ヽl:.:.:.:.:.l: :「 ̄   ̄7: : : : : : : l:.:.:.:./ヘ、\ `ヾ )
 / \\\|:.:.:.:.:.l: :|    ,' : : : : : ://l:.:.:/ \\ \_/



\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
 )                  >
<      チェーン!      >
 <                 (
 /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^


       ____
    /     \
   /   \,三_ノ\    rnm          ちょっと待った
 /   ( ー) (ー)\ rl  |
 |      (__人__)   | ゝ .|
 \     ` ⌒´   ,/_ |   |           そのカードの発動に対し、やる夫はこのカードを発動するお
   ヽ          i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

173 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:26:35 ID:4EU5XCRc

         ___
       /     \                 魔法・罠カードは「発動」と「効果処理」に若干のタイムラグがあるんだお
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \       nn
     |       (__人__)   |        i i.i      「発動」に「チェーン」して「スペルスピード」が同じか上のカードを「発動」すれば
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐/ ヽ-、
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、r イフ'
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄       ̄       そのカードの効果が「処理」されるより先に「効果処理」できるんだお
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~    |


          __
        / ̄`ヾ:`:.
       {     ゙!:.}
        /:\_,∠.._
   _,. _-_:‐:‐:|: : : : : : : : 、:`: .、
    /´: i.:,!: : :|:i!: 、: : :丶: : ヽ
   /ィ: : : ll. !: : |:!、ト、: : : : \: :i
  .//./: : : ;1! ∨: l|_、斗‐: : : :ド:、
 〃 !: : : {T¬ V:.{. __⊥:ヾ: : l: : !           また新しい言葉が出てきたよ……
 '′ |: :.;!:iハ_z=T ゙、:. T不l ハ: l: ;l
   .l :ハl:::i ヾツ  ` ゙ー:i::::ヘ:|/
    V  ゙!::ト..,,_  ,、 _,、イ:::::バ'
       l::::|::::::;フフ .,!'゙'l: :/:::::i.             「チェーン」と「スペルスピード」って何?
         l!::|//´>'゛_,!:./ュ::::::l
         l};.|i!.j /,,-''.イ/‐¬;::::l
      ./ ゙{、i!/''///     i::::!
      / _,,.-火゙、 '"i    i:::i
      ゙く  ィ、  \j    ,l:::|

174 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:27:08 ID:4EU5XCRc

                              r、
                     . -─‐-、   ! iト、    「チェーン」とは、魔法や罠カードなどの応酬をスムーズに解決する為のシステムで
                    /      \v' ; ;'}
                    , ′   `ヽ、 〈.   リ     1枚のカードの発動に対応して別のカードを発動させる行為の事だお
                /     ( ー) (/   /
                 i     .(_ノ、/    /
                ゝ、   、 /   /       カードや効果が「発動」した時、相手プレイヤーはそれに対して
                  〉   Y     /
                 //. Y    ゝ  イ         必ずチェーンするチャンスが与えられるんだお
             〈 .{   ヽ     ノ
                  \∨       !         相手がチェーンした場合、今度は自分がチェーン可能
                   リ          リ
                  /          ∧         それに相手が何もチェーンしなかった場合、連続して自分がチェーンできるお
              /     /、   ∧



                  ___
                 /     \
                 / ヽ、,, __ノ   ヽ        チェーンは可能な限り積み続ける事ができるお
               _ ./ (ー) (一)    ',
          /,-、`|  (__人__)     〉       そして誰もチェーンしなくなった時、チェーンの確認は終了
            ///」〉ノ、\  ` ⌒´      ノ
        〈/、!    ヽ ヽ 、   , - = ≦、
               ∨.  Y      ,:" `ヽ        最後に発動した効果から、先に処理していくお
                 `{        ト、   \
                   !          `ー\   ヽ、     チェーンした全ての処理が終わるまでは他のカードは発動できなくなるお
                 ソ         `〈. ', rt`ヽ>
              /    ヽ      \{ノ {ハ ト'
              /     /´`\     \ `
            !     く´    \      ヘ      イメージで言うと、発動したカードを下から順番に置いていって
            \    \     ヽ     ヘ
             (´_____ ___ノ      ヽ    ヘ    上から順番に処理していく感じだお
               ` ̄  ̄         ∨______`)



                    ___
                   /     \ rl^i、
                 /          :|il 「|
               /    ヽ_, , ノ | ./ 〉    チェーンを積むとき、効果を1つずつ「前の効果」の上に積んでいくお
                |    (○)  (○|  }
               \    (__人_ノ   /
               γ ⌒` ̄ ̄´  /      これをブロックを積んでいく様子に例えて
               〈    、 ___/
               ∨      /  /        チェーンに乗る効果の1つ1つを「チェーンブロック」と呼ぶお
                    〉  _/  /
               /   ーァ   /:\
               /   `ー='イ:     \      全ての「発動」した効果は「チェーンブロック」を作り
              /    / `\     \ 
            /    /    `ン    !    他のカードの「チェーン」を許す形になるんだお
           /    /      /    /
         /    /       !、____`)
        (´_____ ___ノ
         ` ̄  ̄

175 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:27:24 ID:4EU5XCRc

                      .、
                       /ノ⌒Y
          ___       / ゝ.-┤
         /     \    , :'    __ノ      例えば、相手がこのカードを発動したとするお
       / \ ,/     \ /  ノ^´
     / ( ●)  ( ●)    ヽ/
     |  (__人__)       |
   ,、__\  `⌒´      /              この時に「チェーンブロック」が作られるお
  {     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー ヽ
  `~" ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ミ    ',
             ',
              i         |
┌──────────────────────────┐
│《サンダー・ボルト》                           │
│通常魔法(禁止カード)                       ....│
│相手フィールド上に存在するモンスターを全て破壊する。   ...│
└──────────────────────────┘



         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\
    /:::::::::(○)三(○).\                     こいつを発動されると、自分のモンスターは全て破壊
/⌒)⌒)⌒.:::::::::: (__人__) :::::: \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     ` ⌒´     | (⌒)/ / / /,,-''ヽ、
| :::::::::::(⌒)            /  ゝ ::::::.,,-''"     \       「チェーン」がなければここで終わりなんだけど……
|     ノ              \  /_,-'"         \
ヽ    /            ヽ /\            \ ドォーン
 |    |           __   //\\           \ ガガアガーン
             /|[]::::::|_ / \/\\         /
           ./.| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/  | /   .| ロ  .|lllllllllllll
         |  |:::「「 / .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ| ||/  |
         |  |:::L //\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::

176 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:27:53 ID:4EU5XCRc

       ───
   /      / \            駄菓子菓子!自分がこのカードを「チェーン」して発動したとするお
  /    \  (● ) ヽ
  |    ( ●) __)    |
  人     (__ ノ  Y  /           「チェーン」は後から発動した物を先に処理するお
/  \    ゝ _ソ /   __,
     ~" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ニニフ
        ──────、_ゝ
          /
┌───────────────────────────────────┐
│《避雷針》                                            ....│
│通常罠                                              ..│
│相手が「サンダー・ボルト」を発動した時に発動する事ができる。             │
│その効果を無効にし、相手フィールド上に存在するモンスターを全て破壊する。   ..│
└───────────────────────────────────┘


                           ____
                         /⌒  ⌒\
                       /(⌒)  (⌒ )\     まずはこの効果で《サンダー・ボルト》を無効にしてしまうお
     _               /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    /´ . ヽ             |    . . レ-、 |      |
   {      }             \  . /./-'     /
    ヽ、___ ノ    ○   _       .≠ニニヽ    く     そして、逆に相手のモンスターを全て破壊してしまうんだお
        ,r'"⌒ヽ    /r=、`ニ乞  r‐く/⊂_ノヽ、ノ /
  r'⌒ヽ ,r‐{-、  r'⌒(Y))O)ニ}こ}((_9)    \_ .ノ
 {   }{  ヽ }.__乂__ノ `ーt=ぐヲ´○
  `ー'´ヽ、__ ノ     ○  ` ¨古/

177 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:28:18 ID:4EU5XCRc

       f ̄`i
       |.  │
       |.  │
      |.  |
.      |.. │,。-‐…‐-。、
       |  │  ゚  ゚   \
.       |.  |          ヘ      しかし《サンダー・ボルト》はどうしても通したい強力なカード
      .i |.. |ミ三二二二二二>
.      │|  | f´  \,   、/ ヽ
.      ゝ|. |ノ  ( ●)  ( ●)
.       i |. |    (__人__) i      そのため、相手はさらにこんなカードを発動してきたとするお
.       (ミ ̄)       _ ノ
      /´ 「ミ)       八
     ( . ´ ∧ \  ノ   / ヘ
     丶_/.ヽ\  Y    /   i
         i  \ _ ノ   ∧
          \         \
           │  丶 /    )
           │   (    /
           |    /\  \
           (   《   \  \
           ヘ   ∧    `ソ  )
            ヘ  ∧   ゞ_ /
            (___)
┌─────────────────────────────┐
│《王宮のお触れ》                               ....│
│永続罠                                     ...│
│このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、        ......│
│このカード以外のフィールド上の罠カードの効果を無効にする。    .│
└─────────────────────────────┘


           。-‐……‐-。
        /  ゚  ゚  ゚  ヽ      ./ ̄:三}
.       /          ハ    /   ,.=j
      ∠二二二二二三彡'  |  ./   _,ノ           最初に《王宮のお触れ》の効果が適用され
.       / (●) (● ) `j(O│/{.  /
      /::::⌒(_人__)⌒:::::し__ノ'::::::::ヽ、/              これ以外の全ての罠の効果は無効になるお
      |    |r┬-|     /.::::::::::::::/ __
       \.  `ー'´   ,. '´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
         >.、__ ,.イ::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /        これにより《避雷針》の効果は無効になって
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/i    | !::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ∥i:::::::/:::::::::::::/  \       《サンダー・ボルト》によって自分のモンスターが破壊されてしまうお
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /    ヽ
      ヽ、 ,. ‐'"   .ノ ,〈    >   `'‐- '
          >   _,. ‐'´ / /    `)
       ,ゝ       _.⊥.-r┬:/
       ヽ_,. -‐i"!´「L.=!┘     ヽ
       <      / /       |
       /    、i / __     ./

178 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:28:42 ID:4EU5XCRc

                                  A
                                / ̄ ̄ ̄\
                            /        \
                              (           )
                     ____ ⌒⌒⌒┃⌒⌒⌒
                   /⌒  ⌒\ . . .┃         だからって、こっちも黙ってやられる訳にはいかないお
                 /( ●)  (●)\   ┃
                /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)
                |     |r┬-|      | ノ
              __\.    `ー'´    / /           さらに「チェーン」して、このカードを発動してみたお
            (⌒               |_,,,ノ
             ""''''''ヽ_         |
                  |           |
                  |         |
                  i      ̄\ ./
                  \_     |/
                   _ノ \___)
                 (    _/
                  |_ノ''
┌───────────────────┐
│《盗賊の七つ道具》               ....│
│カウンター罠                     │
│1000ライフポイントを払って発動する。  ......│
│罠カードの発動を無効にし破壊する。    ....│
└───────────────────┘


           ____
         /      \
        /      ─ \              さて、《王宮のお触れ》があるのにどうして罠が使えるんだ?と思った君
      /        (●) \
      |           (__人)
       \           ⌒) /""ニ>
        |          | ( 彡
   ___/ r       r \/ /          「チェーン」のシステムにより、《盗賊の七つ道具》を発動した時には
  (   __./|        |\  ノ
   (_)_)    .|        |   ̄
         |    Y   |                まだ《王宮のお触れ》の効果は適用されていないから、問題ないんだお
      ,ーー|     |   |
      /  ___ ノ  /
     (  (     (  (
      ))))      \)))

179 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:29:07 ID:4EU5XCRc

        チェーンの仕組み

  ↑   ┌────────┐    .│
  │   │  [チェーン終了] .│    .│
  │   └────────┘    .│
  │     ⊂二二二二⊃       │
  │     ⊂二二二二⊃       │
  │  チェーンの数に限界は無し   │
  │     ⊂二二二二⊃       │
  │     ⊂二二二二⊃       │
  │  ┌──────────┐ .│
  │  │   [チェーン4]    ..│ .│
  │  │ 《盗賊の七つ道具》  │ .│
  │  └──────────┘ .│
  │   ┌─────────┐  .│
  │   │   [チェーン3]  ....│  .│
  │   │  《王宮のお触れ》 │  .│
  │   └─────────┘  .│
  │     ┌─────┐     │
発│     │[チェーン2].│     │処
動│     │ 《避雷針》 │     │理
順│     └─────┘     │順
番│ ┌──────────┐  .│番
  │ │    [チェーン1]   ..│  .│
  │ │   《サンダー・ボルト》 .│  .│
  │ └──────────┘  .↓


          ____
        /      \
       / ─    ─ \        と、こんな感じで、最初に発動したカードを「チェーン1」として
     /   (●)  (●)  \
     |     (__人__)     |       チェーン発動するごとに「チェーン2」「チェーン3」……と
     \     ` ⌒´    ,/ YYノ
       |          | ( 彡    チェーンブロックが積み上げられていくお
  ___/ r       r \/ /
 (   __./|         |\  ノ
 (_)_)     .|         |    ̄      今の例の場合、チェーン4→3→2→1という順番で処理するお
        |    Y   |
     ,ーー|     |   |
      /  ___ ノ   /
( ( ( (  (     (  (
     ))))      \)))

180 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:29:39 ID:4EU5XCRc

                    *'``・* 。
                  ★     `*。
                      |       *       まずは《盗賊の七つ道具》によって
         ____      |       *
       /⌒  ⌒\     |       +゚
     /( ●)  (●)\   |      ゚*        《王宮のお触れ》の発動を無効にして、破壊するお
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)     +゚
    |     |r┬-|     | ノ   。*゚
  __\      `ー'´     // 。*・ ゚
(⌒               |。*・ ゚
 ""''',。ヽ_       。*・ ゚
   +  │  。*・ ゚    | * 。
   `・+。。*・ ゚       |   `*。
      i      ̄\ ./    *
      \_     |/    *
       _ノ \___) ~ 。*゚
      (    _/   ☆
       |_ノ''


             _____     _
     /`ヽ   /..:..:..:..:..:..:..:..:.\  /:..:.ヽ /´ ̄:ヽ
    /::..:.:..:..ヽ  l:.:.:::/ ̄ ̄ ̄\..:..:..::..:..:..:./:..:..:..:..:..:..:.i       次は《王宮のお触れ》の処理なんだけど
   く:..:..::l:..:..:....:. / / \ , ,, / \ヽ.:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..l
   \:.:l:..:..:..:..:..:/   (●)  (●) \.:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.::.:ヽ、
     ヽl:..:..:..:.:.:.|      (__人__)    |、:..:..:.i:..:..:..:._: - ¨ ̄      発動を無効にされているので、何もしないお
      l:..:i,,:..:...:.\     `⌒´    /::.::V:..:..:../
       V..''.:..;..:.ノ_三ニ‐'゛ー ′ -‐ヾ:..}}:.ァ',ィ
       \::.!(      , '    )ノ-:':/
          `ヾ:.`;ー‐‐‐'゛ '---ー;'"ィ_ー'
            |         |:_:>

181 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:29:58 ID:4EU5XCRc

 __
( \
 \ ̄)
  .\ ヽ
    \ \
  .   \ \                   . i^ヽ
      \  \             .     ノ |       そして《避雷針》の効果により
       \   \               / /
        \.  ´⌒ヽ,⌒ヽ,         / /
         \    人  λ   ._____ / ./         《サンダー・ボルト》の効果を無効にして
          ヽ、    、  ヽ./ ー  ー\./
            ヽ、     ヽ./ ( ●) ( ●)          相手のモンスターを全て破壊するお
             \   ./     (__人__) \
              |.\ |       ` ⌒´   |
   <\______|_ノ \            /
    ヽ________,_\______/
              |   |
              |  .|
              |  |
   .           | |
              / ヽ,
              ヽ、__つ



         ____
       /⌒  ⌒\
     / ( ●) ( ●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        最後に《サンダー・ボルト》だお
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /
     /          \         「効果」は無効になっているけど、「発動」は無効になっていないお
 ( (( ( "―― ;;,      ヽ      
     ヽ,___ノ ))    | )) )     だから、発動だけをして、何も処理しないお
      (( ( ̄ ̄   /  |     
        /ヽ___ノ    |
       /           ヽ、       《王宮のお触れ》は発動すらせず《盗賊の七つ道具》の直後に《避雷針》の処理に入ったけど
      |    | `'ヽ       \
      |     j   `'ー-=     \  《サンダー・ボルト》は「何もしない」という処理だけは行うんだお
      >    |       ヽ     } ) )) )
  ( (( (__ノ         `ー '′

182 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:30:23 ID:4EU5XCRc

          __
        / ̄`ヾ:`:.
       {     ゙!:.}
        /:\_,∠.._
   _,. _-_:‐:‐:|: : : : : : : : 、:`: .、         「何もしない処理をする」って
    /´: i.:,!: : :|:i!: 、: : :丶: : ヽ
   /ィ: : : ll. !: : |:!、ト、: : : : \: :i
  .//./: : : ;1! ∨: l|_、斗‐: : : :ド:、         飛ばすのとどう違うの?
 〃 !: : : {T¬ V:.{. __⊥:ヾ: : l: : !
 '′ |: :.;!:iハ_z=T ゙、:. T不l ハ: l: ;l
   .l :ハl:::i ヾツ  ` ゙ー:i::::ヘ:|/
    V  ゙!::ト..,,_  ,、 _,、イ:::::バ'
       l::::|::::::;フフ .,!'゙'l: :/:::::i.
         l!::|//´>'゛_,!:./ュ::::::l
         l};.|i!.j /,,-''.イ/‐¬;::::l
      ./ ゙{、i!/''///     i::::!
      / _,,.-火゙、 '"i    i:::i
      ゙く  ィ、  \j    ,l:::|


           ___
          /       \
        / ―   ― .\
       /   (●)  (●)  \         これと、少し上で言った「処理が始まったらもうカードは発動できなくなる」
       |     (__人__)     |
       \    `⌒ ´     /
      /´ ̄          ィヽ          この2つはかなり重要な事だから、その意味も含めて
      〈    ̄  ‐- 、       i
      `ー,‐ -、_   ヽ       | l
       /   ヽ.て  〉     .| l          今度もっと詳しく説明するお
       l    | 、彡イ   ヽ_⊥-‐ 、
       l    _,l       ̄/     l
      γ    ト、_  / ̄ `l_-‐ ´
      (___〉    ̄ヽ --‐'

183 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:32:03 ID:4EU5XCRc

               //
              〃       ,r:、
              ,⊥.-.. ..、 ..,/.::.::|_
           , .::'".::.::.:;.::.::.::.::.::.::.::.::.:l.::.::.::`_`::‐-. .、
          , ' : : : ; :.'.: :: :: :: ,! /::.::.::.l.::.::.::. : :`ヽ ̄``丶
        /  ./ノ.::.::._::_::./.:;{:;!.::.::.|:.:;.::.::.:.ヽ:. . ヽ
.         i..:..:..//::.::.::´::.::/.;7 l'.::.::.:ハ:.:|、::.::.':;.:'、、:.`.、
        l.::.:/イ:.::.::.::.:;∠/∠ ,!:.::.:/ .!个l.::.::.::';:.:、ヾ::.:',        あともう1つ説明してもらってないんだけど
          |::/:/.::.::.:;:ィ「「示芥 /::.::/ _、|ハ:l.::.::.::.';.:i. ヾ:.i.
          /:/.::.:/::|:| ト-イ! /:.:;/ ^}≧ォ!|.::.::.::.:l.:!  ゙'}
       /,ィ;:イ`!.::.::.!! └-'' /, '   /ー/∧::.::.::.::.:!l
        /' l':;.:人.!.::.::.|   /'゛  ' ヾ‐゙/::.j|::.:l!::.::.l!           「スペルスピード」って何?
       l:/::.::::::}.::.::.l     ∠!   j.::.:l !:/ !::.:;l
         !'.::.::::::ハ.::.::l`ト 、   _ .. イ.::.:l l/ |.:/
        ,'.::.:::::/:::::;l.::.:K、 乃「:::|::::::::||.::.:;!   l/
      /.::.:::::ム<. l::.:l \_ゝト、!::::::|l.::.:ハ
      /.::.:::/ニ、ヾミミ.l.::.i. ヽ | \:|'::./:::l
      /::.::::/′ `丶ヾ:!::l.、 `、l   /l::./::::::!
     ,:.:.:::::;'      |`ヾ:トミヾ、| //!∧::::::|
    ,:.:.::::::i      ヽ、 ``ヾミ、!//イ'| l.::.::|
   ,:.:..::::::!         ``>ヾレ <  l::.::|
    !.:..::::::l     |   /  〃j 、 `!|:.:|


                                      ___
                                    /      \
                                   /⌒   ⌒   \      それはまた後でね
                                 /(● ) (● )   ヽ
                                 | ⌒(__人__)⌒      |
                                 \   `⌒ ´     /
                                  /             \




               ____
             /      \       最初にもチラッと言ったけど、
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     チェーンしてカードを「破壊」したとしても、効果は無効にならないお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     止めるには、発動か効果を無効にしないといけないんだお
          /     ー‐    \

184 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:32:33 ID:4EU5XCRc

     ____
     /、_, ,丶_\
   / (● )  (● )' yyフ7、         という訳で、こなたの《バーストブレス》に「チェーン」して
 /     (__人__)  ////./i_i_iヽ
 |         ` ⌒´  /   /_ィ´ ノ
 \         /   / i    |        やる夫が発動するのは《魔宮の賄賂》のカード!
 /    ̄ ̄ ̄ ̄´   /- |   |
 |   _____/   i____/
 \                |            「カウンター罠」って何?  それもまた後でね
   \            |
     \              |
┌─────────────────────┐
│《魔宮の賄賂》                        │
│カウンター罠                         │
│相手の魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する。│
│相手はデッキからカードを1枚ドローする。      ...│
└─────────────────────┘


 /'´ ̄ )/ヽ
./  Y/´ /,へ、
く、 {./  // ├(⌒ヽ
 \ ヽ ヾ」  | ./  /
  ヽ ヽ !! /Y  {
   `ヽヽノヽ( ( )ヽ
     \       i ____          こいつの効果により、こなたに1枚ドローさせる代わりに
.      i      }  \ / \
      |     :{ (●)三(●)\
.     |:      :|   (__人__)   \
     |: :     :|    |::::::|     |       《バーストブレス》の発動を無効にして、破壊するお
     i.| ::     |__   l;;;;;;l    /
.    |  :      |  \´ ̄`/ ´ .ヽ       
    /        .|::... ヾ  ゙ヾ;;::;" ..::\      発動が無効にされたから、効果処理をせずに終わるんだお
    /       ヽ...}゙l:::::::::::...   : :;"  :::: 、
   {  . ノ      ヽノ :、:::::::::・;: ;;;;''、,::::・ ;:ノ.. ヽ
   ヽ::/:  ヽ.........::ソ "゙''ー--'''''" ゛::; "゛'...}、:::: |
    ヽ:::...:::::::::::::_/::゛'ー_  ,,;;;!、  ,,;;;  ,、:::ノ
      ̄ー─'i::::::: .゙゙,,、  ;::''"`;:::;'''゛゛` /'

185 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:32:52 ID:4EU5XCRc

                ---
          _.  ' ´        ` 、
         / /            \
       / //             ` ー-
.      //ィ'   ./ __ _,./  | |
      ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |          うーん、やっぱりあの時に発動しておけば……
     '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
     //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |        発動が無かった事になったから、《黒竜の雛》を元に戻して……
       | ヽ|   |     '    ん /|  / |
       | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
       | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
       | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
      '. ハ.   |/   / /  , <   !
 ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
 /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
 }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )


                  ____
                /      \
               /  \   / \
             /   (●)三(●)  \                おっと、それはできないお
             |      (__人__)     |
             \     ` ⌒´    ,/                「効果」と「コスト」は別物なんだお
            /_ \::  `   ´.:::/ `ー-、__
        ,. -‐'´.: : .:|!:.:ヽヽ、ニ__ ー ::|::...         ̄``ー-、      だから「効果」が無効になっても、
    _,. --r'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:     ::::::::|:.:.:.:...    r       \
 r‐'´ _:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:.::   ν  ::: |;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、 ヽ   既に払った「コスト」は戻ってこないお
:.:.:.:.::.´:.:.:.:.:.:.:.:\_____ヾ:.:.:.:.:.     >:┴…'´ー‐-、|:.:.:.. \:   |:.:.: |、
:. /了:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. ``ー-、L.. __〉.'"        \:.:.:.:.:.:.ヽ:.:./:.:.:/: \
/__/:.:.:./:.:.:.:/-、:.:.:...     __  .:Y´:: _,.     =ミ:.:\_;;;;;V;;;/ヽ  l 「発動」が無効になっても、発動に使った「コスト」は
:.:.:.:.:.,.イ:.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ. . ::lr'´::"          :;;;|:.:.`ー'⌒  |  |
:.:.:.:厶;;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/   :.:l!:.:::            :;;;;;|:.:.:    ',     ∧ やはり戻ってこないお
:.::イ:.:.:.:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:...     rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:.   ヽ.  |: \
:.:/:.:.:     :.:.|::/ /r─  ̄〉.:.:.:.:.:.:.人;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;/::∧:.:.:.:...... ヾ \
:.:.:.:.:.:   :.:/: :/.:.:/__ノィ' ̄〉‐一'´___  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lヾ、:/ :::\_::::::.: . l|  :ヽ

186 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:33:11 ID:4EU5XCRc

         ( ヽ  ,、,、
          ヽ 'く i |
           (  ' ハ
          ,r‐'――'‐,
          ヽ三三三|
_,. -- 、     ,F三イ三{
--―‐--、ヽ     { //   }
      ヽ'   {//_,. - ‐'‐― - ,.ッ
    ,. - ‐'  ̄ `' ' /ヽ. . ー. .<
,. <. . . . . . . . . . . . . . . . '. . . . . . . . \         なんでー? どうしてー?
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .i . . . . . . 、. . .\
./. . . . . . . . . . .,ィ. . . . . . . .ト,. . . . . . .\,、. .ヽ
. . . . . . . . . /. .ハ. . . . . . . ! ∧. .ヽ. . . . .ヽ` ヘ      「発動」が無効になったんでしょ? だったら
. . . /. . . . /、. / ', .|. . . . ;.v'  ',. .ハ. . . ヽ. ヘ
, . /. . . . .イ . ヘ  ヽ.i. . . イv, ,ムヘ. .i. . . . ', 、.ヽ
. . ' . . . . /|. / \ 'リ. . .' イ!ィ彡" ',. ト. . .ハ  `ヘ      発動するために使ったコストもなくなるんじゃないの?
{. '. . . . ./ レ'    `ヘ. リ 三三三j'、}.ヽ. . ト、
. ,'. . . .イ三三三三, i./      ・ト.'. . ヘ.リ..ヘ
トイ. . ..∧   ,ィ彡"  '     ,   __ヽ ヽ,. '. .、.ハ
,r|. . .∧.ヘ,ィ≦"  ィー-‐'ーマ´ ':.:.._ニミ ',. . .ハ. ',
、ヘ. /. ..ゝヘ"   /       } 弋/:.:..ノ,-v'.ノ }.}
. ヘ.A. . . . \    '、   ,. <イ'ト、ー、_ノ  `ヽ リ
. .Y. . |ヽ. . . .>、-‐ ´<  ノ∨ ヽ{_,. -‐-v'
. ..|. . .|. .>、. . . . . >、三ミ≧=ム|| {三三三7
. ..|. . .| .ハ.∨>、_. . . . .>. 、 /くゝ{ ゛マミ/
. ..|. . .|/ ∨〃7 ̄ ―――`   {     }



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\          うーん、コストを払って発動したから、もう元には戻れないというか……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /          チェーンは、発動した後でも処理をするより前にチェーンしてるから効果を無かった事にできるけど
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |           既にやっちゃった事はどう足掻いても無かった事にはできないんだお
  \ /___ /

187 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:33:34 ID:4EU5XCRc

 .        ____
..          /        \
       / ⌒  ⌒   \
      / (⌒)  (⌒)    \        という訳で、《バーストブレス》の発動は無効になって破壊
      |   '" (__人__) "'     |
     \   `ー ´     /
       / ゝ         ィ'ヽ          こなたはカードを1枚ドローし、《黒竜の雛》はリリースされたまま
     /                 \
   /   ィ          r   \
    |   `||           |ヽ  ヽ
    /⌒ヾ|          | |,  |      という処理になるお
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |
         l    Y´     /
         ヽ,   (     ,/
          ヾ  |   |
         ≒;|   |
         (.("_`゙_)



              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l          訳が分からないよ
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x           どうして同じテキストに書いてあるのに、効果とコストで分かれてるの
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: :ゝ、_   _    .ノ : : N : : l
         │: : :|  ≧ t - <: : /: : :ハ: : :l            せめて効果なのかコストなのか明記しておくとか
            .l : : :|./ |,─ 、./ //: : : l: l: : :l
           .| : : :|   |ィ ヽ/ // : : :/彡l、: l            アイコンを作るくらいはしてくれてもいいのに……
             |: : : |  .| ⌒/ //: : : /〃彡l l
            |: : : |  .| / // l l /,´/  |l



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\             テキストに書いてあるのはあくまで文字だけってくらいの覚悟はしておいた方がいいお
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |          それか日本語ではない言語で書いてあると認識しておくとか……
  . \ ヽ           /

188 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:34:07 ID:4EU5XCRc

          ____
        /::::___:`ヽ.
       ./:/   ヽ;:',
      /:/ __,.ヘ、___!___
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、          テキストスペースに文字はあるけど効果は書いてない、か……
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',
  /:::::::::::::::::::/| ̄i::::::::::|\ ̄i`ヘ::::::::\i
 ,'::::::::/::::::/:/__!_.ハ::::::::|  \!__ハ::::::::::::::ヽ.         効果じゃない物も書いてあるし……また分からなかったら聞くよ
 i:::::::/!::::::i/「i ̄'T ヽ::::|. イ" ̄「'!ヽ\:::::::::',
 !::::/::i::::::::ハ. ヒ__r!  ヽ! ヒ___r! !\::::!へハ!
 V'! イi::::::/!:!""       ""・ハ:::ヘ:::!:|
   ヽ! ヽ!::|::i>、.    __   ,.イ:::|:::::レi::|           じゃ、1枚ドローして……
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|            手札2→3
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|



      ___
    /ノ  ヽ、_ \            さて、今度は「バトルステップの巻き戻し」という処理が発生するお
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |         とは言っても、この状況じゃあまり意味はないけど……
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /

189 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:34:55 ID:4EU5XCRc

       ____
     /_ノ   ヽ_\         アニメでは、攻撃対象モンスターを消して、攻撃対象を失い攻撃が不発になったり
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      相手の攻撃に合わせてモンスターを特殊召喚して返り討ちにしているけど
  |     (  (      |
  \     `ー'      /      実際の遊戯王OCGではそんな事はできないお



          ____
        /_ノ  ヽ\          「攻撃を受ける側のモンスターの数に変化があった場合」
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |       攻撃対象を選び直して攻撃続行か、攻撃中止かを選択できるんだお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



         .____    .i^マ'フ
        /⌒  ⌒\  レ' /      「攻撃対象を選択する」所まで巻き戻すだけだから「攻撃宣言」は必要ないお
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,    だから《炸裂装甲》みたいな、攻撃宣言時に発動する効果は使えないお
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {   逆に「攻撃対象に選択された時」に発動する効果なら使えるお
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |   攻撃を中止しても攻撃宣言は終了してるから、そのターンはもう攻撃できないお
┌─────────────────────────┐
│《炸裂装甲》                            ....│
│通常罠                                │
│相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。   ...│
│その攻撃モンスター1体を破壊する。             ....│
└─────────────────────────┘

190 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:35:15 ID:4EU5XCRc

       ___ 
     /   ヽ、_ \     まあ、巻き戻しが発生したとしても、このまま《カードガンナー》で
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |  《マテリアルドラゴン》に攻撃するつもりだから、今は重要じゃないお
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


                          ヽ: :}
                l`: .、      |:/
                __|: : : :`:-:‐:''':''':'': :‐. .,,_
      _,,. -‐'',,." ̄: :.|: : : : : : : : : : : : : : : : :`: .、
   ,.-,."-‐''/´: : : : : :.|: : : : : i: : : : : : : : : :、: : : : ヽ
,.-'"'"   / ;. : : : : : : : :|: i; : : : i: : . .     \: : : :':,          ふーん、そんなルールが……
     / :/:/  . . : : : :.;|: :i; : : :.:i: l; : : : : : : . . 、\: : :',
    / /./. : : : : : i: : :.i i: :|゙、: : :.:i::l゙:、: :、_;,.: : : :ヽ: :ヽ: :.!
  //j:.;'.: : : : : :.::|:_:_:l i: l. ゙:、: : ::!i 弋゙:\:::. : : :.ヾ: ヾ:j
 //  .!:l: : : : : : ::::}: : 厂丁{  ゙:、: ::i:!  ヾヘ\:::. : : :i; : ゙!          じゃあ《マテリアルドラゴン》を破壊して、ダメージを受けて、と
..〃  l:l: : : : : : ::::|l: :.l  Ⅵ   ゙:、:.i =キ三≠i、: : : :iヘrゝ
/     lj: : :,|: : : :::N: :ヒニ干キ   ヾ!  |ノしイ| l゙;:、: : :iヘ
    .l: :./ !: : : ::|::}; |゙:,∨しイ}      ヾ_シ l:;::::゙i、: lヾ:、
     !:./ l: |; : :l::ハ:ト、 ヾシ'          ・,!;:::::j:,:ヾ| `
     V  l:.!ヽ: lj i:{::゙:.      ′     /!; : :i: :',|             ┌───────┐
          ゙{ ヾ| i:::::ト.. ,,_    ^ _,,. イ^i:::l; : :i:::: :.i               │LP:5900→5800.│
             i: :.::l::|::::: ̄:/丁  ,l'′`!: :.i::::::: :i.              └───────┘
              i; : :l:|,.-''" ∠--、/   . l: :.j,>、:: i.
                l::',: :.l|  |  /    ,.l :/,.-''"ヽ: i.
             l:::/',: :|   l   /  ,,-'',,j:/' ,,-''" i: :i.

191 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:35:29 ID:4EU5XCRc

       ____
     /      \
    /  ─    ─\          冷静に考えるとこれでもかなり苦しいけど
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )         エンドフェイズ、《カードガンナー》の攻撃力が元に戻って、ターン終了だお
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃カードガ ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ンナー  .┃┃      ┃┃      ┃┃ 13枚 ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   3000
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃強者の┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 22枚 ┃│     .2枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《カードガンナー》/星3/地属性/機械族/攻 400/守 400
《強者の苦痛》

192 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:35:41 ID:4EU5XCRc

      _,_,;_‐: :'':'':¬:‐.-. .,,_  _,,,r.、. . . . .,,_
          ̄,.¨ニ=-: : : : : :``/: : : : : : : : : :`:`:丶. 、
        /,. ‐ '':":´: : : : : :.:l::: : : : : :: : : : : : : : :ハ: :\
         ,:'゙'"   ,.     /.::;:!:::. : : : :.::. : : i;. : : : :J、: : :.ヽ
     /  . . /: : : : : : /:::/ !:::|: : : : i:::ハ: : i::. : :  ヽ: : : ゙:,      手札は増えたけど、損した気分……
     /. . : :,,: イ: : : : : : : : :i:::/ !::::!: : : :.l::l. i: : i:::. : : : :i, ゙; : : : i
    /: ; -'" /: :/: : : : : /:.;!:::i  l:::::{: : : :.|:l  i: :.i::::. : : : i: :i: : : :|
  //   /: ;.l: : : : : :/、/!::l   l::::!i: : : :.!l   i: :ト;::::. : : :i: :i: : : !
  '"     ; :/ !: : : : : l: :l`ト!、,,_,,i::| ∨; 、| _,,. ⊥j‐<": : :.!: :i: : :!       ドロー、スタンバイ、メインフェイズ
         !:.! !: : : : : !:≧土ュ,,__ !| ∨.:.「 _,,,」:L-v: : :.|: :j: : !
         !:l  !: : : : :i:!:lヤ[゙゙天゙トヾ  V:.| 行゙天゙丁ヤ: : j: :.|: :i
         l:l  ∨: : :.i::!ハ r' ーイ|     ヾ| r' ーイ ! j:};. :.l:|; j):l          手札3→4
        l:!  V: : :!:i:{::i ''" ̄        ̄l゙lT・l:i::i: :!:j,}:!: l
       {|   ∨.;!::::::::!、             ,':':::V:.i:{:リ: |
           V l:::::::::::`丶.、,,_ ∠ヽ  _,,...イ':: : : /:::!.: :.|
                 l.:.::::::::::::i:::::::::::/丁´ ̄,レ ヾ:l: : : /:::ヾ!: :.|
┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ .7枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   5800
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 27枚 ┃│     .4枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘

193 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:35:56 ID:4EU5XCRc

       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\        えっと、じゃあこの《混沌空間》ってカードを……
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|
┌───────────────────────────────────┐
│《混沌空間》                                          ......│
│フィールド魔法                                         ....│
│モンスターがゲームから除外される度に、                         ...│
│1体につき1つこのカードにカオスカウンターを置く。                     │
│1ターンに1度、自分フィールド上のカオスカウンターを4つ以上取り除く事で、     │
│取り除いた数と同じレベルを持つ、                               │
│ゲームから除外されているモンスター1体を選択し、                    .│
│自分フィールド上に特殊召喚する。                             ...│
│フィールド上のこのカードが相手の効果によって墓地へ送られた時、         ...│
│このカードに乗っていたカオスカウンターの数以下のレベルを持つ            .│
│光属性または闇属性のモンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。     .│
└───────────────────────────────────┘



/: : : : ,,-'':::゙゙:`>、: ;::l: : : : : : : :j.:l_L⊥: : : : :!: :ヽ: :.ヾ:、: :.`:、
: : : /: ::: : :./.l: :/|:l: : : : : : : :ll/ !:j、`ヾ: : :l: : :゙、: : `、ヾ :`、
.: : : : ::: : :./ l :/ !!: : : : : : :,':l′ |j ∨ : : : |: : : ゙,: : : ゙、 \ 、
: : : : : : :./  l:/  .|: : : : : : /;.'  |′ V: : : |::. : : i.: : : :゙.   ヾ:、
.: : :.rー='ニニ'゙二ユj: : : : : :/.' r二'ニ=: : : |:::. : : l、: : : :!
: : : :゙l「丁::. ̄ ̄l !: : : : /'′ '厂:. ̄「∧: : l:::::. : :.| V: : :i         ……「フィールド魔法」って、何?
.: : :.イl||:.:. : : .::| .|: : : /   |::. : : .:| |.ハ: :,{:::::: : : ! V: :.!
: : /::!  つ。 . :::| !: :/    つ。. :j ,':::!:ハ:::: : :.j  V.:|
.:/:::l::i   !:::.....:;;」. レ'       」;;....:::/ ,'::::И::! i:: : :j    V!         テキストを読む限りだと「永続魔法」と同じで
/::::::l::i "´ ̄       ,     ``・ !:::::::::l/ l: : l.    ゙!
::::::::::l::! 〃               〃 l:::::::: |   l.:.!              発動後も墓地に送らずフィールド上に残るように見えるけど
::::::::::::l:i.          '^        イ:::: : :|  ∨

194 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:36:08 ID:4EU5XCRc

  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) ___( i)))          専用の「フィールドカードゾーン(⑤)」に置かれる魔法カードだお
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )         発動後もフィールドに残り続けるのと、もう1つの特徴があって
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |              |        全フィールド上に1枚しか表側表示で存在できないんだお
     \             /


     こ
      れ
      ↓

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑤  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ .7枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   5800
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 27枚 ┃│     .4枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘


┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃
┃│混沌空間          (魔)│┃
┃└───────────┘┃
┃         .【魔法カード(卍)】 ┃ ← ここのマークがフィールド魔法の目印だお
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│                │┃
┃│      テキスト      │┃
┃│                │┃
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛

195 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:36:24 ID:4EU5XCRc

          ___
         /     \
       /   \ , , /\          自分・相手に関係なく、新しいフィールド魔法が発動されると
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/         古いフィールド魔法は、ルールにより自動的に破壊されてしまうお
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l          ここの微妙な処理の違いが……ってのは、また後で説明するお
     l    l  ヽ       /


                ---
          _.  ' ´        ` 、
         / /            \
       / //             ` ー-
.      //ィ'   ./ __ _,./  | |
      ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |            ふーん   まあ、いいや
     '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
     //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |          このカードを発動するよ
       | ヽ|   |     '    ん /|  / |
       | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
       | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/         手札4→3
       | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
      '. ハ.   |/   / /  , <   !
 ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
 /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
 }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )

196 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:37:21 ID:4EU5XCRc

               ,. '",二ミ丶
             //     ヾ:.
              {'′ .     ))
           _  /\―---<、
     ,.. -__''二゙- `/            `丶、      そして、伏せカード《リビングデッドの呼び声》を発動するよ
   '" ̄ ,. :'"    /                ヽ
    /  /   / l    |           `、    きっとこのカードは、永続魔法の罠バージョンだね
    ,:'  ,.ィ /  / !.|   |、 l     i. !    ゙!
  / ,. '゙/ /   l ,'| |!  l l  l、    i l     i
  /'´ / |  l ⌒|.l'|  | ⌒ト、    ! l     l       墓地の光属性《マテリアルドラゴン》と、闇属性《黒竜の雛》
    i   ,!  !./ l| l  | `、| `、  l. !|    .!
    |. / |  ,!{ __ `、.| _!j_ヽ.  l.|!  、|       この2体を除外して、墓地の《カオス・ソーサラー》を特殊召喚
     {/  !  ,'!ヾ!r;|` ヽ| '゙! r;「゙゙テ'}、 llr-、 、.|
       ゙、.!.| !`'''      `ー'' .l `、 レへ`{
         ヽ| | l、    、_,__,    ,l   |   `i`
            |  |>ュ、`ニ.,-‐'てl   !|   |
           |  | /´ i′  /l / { |    |
           |  }i゙|!   l ̄`7 // / ヘ    |
          |  |l|l|!  l   / ''"  /彡ヘ   |
┌────────────────────────────────┐
│《リビングデッドの呼び声》                                │
│永続罠(準制限カード)                                ...│
│自分の墓地のモンスター1体を選択し、表側攻撃表示で特殊召喚する。  .....│
│このカードがフィールド上から離れた時、そのモンスターを破壊する。     .│
│そのモンスターが破壊された時このカードを破壊する。              .│
└────────────────────────────────┘



               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\        2体のモンスターが除外されたから
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|         《混沌空間》の効果が発動して……
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{
┌──────────────────────────┐
│《カオス・ソーサラー》                         .│
│効果モンスター                           ......│
│星6/闇属性/魔法使い族/攻2300/守2000             .│
│このカードは通常召喚できない。                   .│
│自分の墓地の光属性と闇属性のモンスターを          .│
│1体ずつゲームから除外した場合に特殊召喚できる。      │
│1ターンに1度、フィールド上に表側表示で存在する        │
│モンスター1体を選択してゲームから除外できる。        │
│この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。    │
└──────────────────────────┘

197 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:37:49 ID:4EU5XCRc

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \          ああ、その場合は墓地のモンスターを除外する必要はないお
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |          永続魔法の罠版ってのは合ってるけど
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


              (:i′
              ヾ:、, . . .-:¬_,,.. -.―: : - : 、
          ,.-:':"´: : : : : : : : :!: : : : : :‐=、'''' ``
       /: : ハ : : : : : : : : : : | : . .     `ヽ
.     /.   (,ノ . . i : :! l : : : ;|、:ヽ    `ヾ 、\
     i: : : :!: . . . . ,l : :ハ:!: : : ;.|`、: !: : ヽ: : :.`、 `ヾ:、    え? だって「自分の墓地の光属性と闇属性のモンスターを
     l.: : :.!: : : :_;ム:、/ .li: : :./j ,.x‐ト: : :゙!: : : : :.               1体ずつゲームから除外した場合に特殊召喚できる。」って
.       l: : :.|: : : :./ |:/  |! : ;イ:!   ヽl゙、: : :!: 、: : :i
       !: : :l|: : /ェ土ニ、|:/ リ ,ニ≧ヵヽ: :l: : },: : l
      l.:/r|: ∧「代ル| |/    代り,!/l: :l: : j i.: j       だから、特殊召喚するには除外が必要なんじゃないの?
      ,!',{ |/: : i ヾ上!     ヒシ l.:.!:.l: :.,' l :!
     /イ:ヽl: :、:.i          ・l: :lイ:./  リ
      |: : :l.: :マト.、  r_―ュ  _ , ィ゙|: : :l'
      |.: : :}: : V!r;ク`: ェ_<「:::::::,':lj: : :l
       |: : :.|:l: :ヘ''ハ    j  \:,'::;イ: : !
       |.: : :,:ヘ: :.V!ヾ´ ̄`l   ゙lト!: :/  l^i /)
        |: :,<\ヘ :Y ゙、   l   ll l: :/ /マ ノ'゛∠- つ
        !: iヘ.ヽ、`l: :! `、 ,!   ll ,l.:/ ∧ ヽ、 ‐'二 、
      l: :| `ヽ、゙l: :!  丶 l  〃 レ ∧`:、 \ ‐=ニ′

198 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:38:11 ID:4EU5XCRc

         ____
       /      \        「どこから」特殊召喚するのか書いてない場合、それは手札からって意味だお
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      そして必要な条件として書いてあるのは、その効果を使って特殊召喚する場合の条件だお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       今回の場合、墓地から特殊召喚するには条件を満たす必要はないんだお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |       (「蘇生制限」っていう条件を満たす必要はあるんだけどね。これもまた後で)
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、         何それ……アニメとか見てると簡単で面白そうなのに
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l         実際にやってみると恐ろしくルールが複雑だなんて……
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: :ゝ、_   _    .ノ : : N : : l
         │: : :|  ≧ t - <: : /: : :ハ: : :l
            .l : : :|./ |,─ 、./ //: : : l: l: : :l
           .| : : :|   |ィ ヽ/ // : : :/彡l、: l
             |: : : |  .| ⌒/ //: : : /〃彡l l
            |: : : |  .| / // l l /,´/  |l

199 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:38:29 ID:4EU5XCRc

                    ,ィ二三、:`:ヽ
               /      ヽ:.|
         _,. .-.‐.―.-. . 、. /ヽ__   !/
         ̄ ` >.:'':":": : .::!:: : : : :`:`: :∧、
         /   ..:  /:::;!::: : : :i:. : : : {_ノ:丶
         . ' / u . . . /...,'|::::. : : ト、: : : : : :、: ヽ      それより、本当は除外したかったのに……
        / ./: .::::::/: : ;.-:、,' !::::. : :.|‐-、: : : : ,ヾ: :',
      /:, '/: :.:::::::/: : ':/l::;' !:::i:: : :| |:|ヾ:、: : lj :i; : i
     /' /: .:::::::::i: : :./ |:l |j、: : | !|. ヾ: : : i: i: :.l
        i: :,!::::::::|: : /__」L__ |:! V: | _,jL__ヾ: : :|: i: :!     あ、それなら、破壊されやすいみたいだから
        !:/.!::::::::l: :.ハ下不「 l| V:|下フネトォ: :.|: :!:j
         !′i::::::イi: ハ トイ!    ヾ トイ/ ,':i (`ヾ!|      《混沌空間》を発動したの、やっぱり止めていいかな
       ,-、_!:::j |:V:::l `"´  '   ``'".'::::i:j>.、\-、
      /(ノノ)二つ::ト、 ∪ T^ア   /::::::リ::/     !
       !  ´‐'/):l: :::l:|:::丶,.、 __ ,._イ:::;!:: :j::::{     |
     /   _,/´ !:|: :.:|:レ'" ノ   'ソ ヾi: : :i:::::::`Tァ  ,!
     /  /     i: ;!: :.l|  「 ̄`ヽ/  /: : /〉:::::::l/   !
   〃 /      j:/ !: :.|\ |_,,._ / ,ィ: : /゙ \::/   /
    〈〈       /  l: :.|>'"´  ̄二ニ⊃: :./    /  〃
          r'′ /    _ノ'"//: /v'  彡 "



     ____
   /      \
  /  ─    ─\           別に構わないけど
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /          本来、終わった事を巻き戻すのは不可能だから、注意するお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

200 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:38:46 ID:4EU5XCRc

                   /´        `:,:゙i
            _ _ , . . ./`ヽ-.-.‐: :‐.-. . 、  !/
          ,. ‐:'':´; :-: : : :l: : : :.i: : : : : : : : : : :`ヾ、
      _,.-'゙''",´ '´ . . : : : :l: : : : :l: : : : : : : \: : .  ヽ
     ´  , '  . . /. : :./: j: :,: : : ゙;、:.V: : : : : `、: . .  `、      えっと、それじゃあ……
         /. : : : :.,': : : 厶ハ:.!: : : :l.ヾ´V`ヽ: : i.:゙、: : : : .゙:
      /: /: : .:!: : :イ /  ゙:l.i: : : :! ヽ:.V: : : : i,:.i,: : : : :i
       .,':/ ': : .::::l: : :,' ,'   ゙:, V: :.j ,__ \ヾ: : : :!Vi: : : : l      《リビングデッドの呼び声》の効果で
       '/ !: : ::::;:l: : i:,'友忝 ゙:,∨:.! 茯笊キス: : :!ヾ: : : :.!
.     i′j: : :::/::j: :.!{゙! レu、!   Vj レu、,!/i::V: j:: ゙: : : j      《カオス・ソーサラー》を攻撃表示で特殊召喚
          !: ::/ !:::l: :!ベ く;;ソ   ヾ ヾ-`' /;'::::ヾN: : : :.!
         !: ,' l:::::N.|:} -‐' ′     ̄・/:::::::::/ソ: : : :,!
        ゙:.!  l:::::|' |:!、    r_;     /:::::. :/":::: :!: :i       《強者の苦痛》の効果によって、攻撃力は1700になって……
           V:j |.:iベ‐....._   _ _.,.':::. : :./:|:. :.:: :!: !
           ヾ |: l |::::::::::`¨゙゙! , ': : : :.,.'::i::|:: : :: :!:i
                 l:.;L⊥イ):::l::::;:!': : : :/゙!::l::|::. : : :.!!
               l,! ニコ,.‐-/: : : :∠.,,_ l:::l::l::: : : : !
              l  rァ゛,.:/: : ;.=三三ミミ:!::!:l::: : : : i
             ,r<!__ノ' //;.-'"´    `ヾ!:i:j:::. : : :.i
             /ミ=-:/ /彡'" /         ゙i::!l:::. : : : l


          ,. -―- 、
.           // ̄ ̄ヽヽ、
         l' ___ ,ヘ_ゝL__
         ,,.-フ':::::::::::::l:::::::!:::::::::::`\   ,
.      '" /:::::/::::/:!::::::i::ト、::::::、::::ヽ  -
        /:::::::〃:::⌒/l:::::::l Lヽ_ :::i ::::::ハ `       そうだ、永続罠は発動後も墓地に送らず
      i::::/!::::::::ィ"_ |l:::::l レ ',::`:l::!::::::!
    _ r、 l::/ ,':l::::::,イ「 i| l、:| 「゙ ミヽ:::|l::::::l         フィールド上に残り続けるけど
   l、ヽ! !.レ  !|l:::/:i ト_リ ヽ! ト__リ /::|!:::/
   { ソ `"フ l !::i':::、  、_,__,  ・/::l:l':l::|
   ',    /-、 /:::|::::;>、_ゝ_ノ _,/:::/:::::!::!ヽ        毎ターン、効果が使えるの?
   ヽ _,〉/ l !::レl:ll:ll::::/-、 7,:::/:::::::!::!::::ヽ
    し / /`ト::!/l:ll:ll::::!   〉::!:/,.\::|::|:::::::
     Y ,/:  l:|l:::!ll|l:::;' //:/i' /゙ 〉!:|:::::::
    〈´  レ::l:l:::ヾ、!:::レ:/:〃:::!  /::∧:::::

201 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:39:05 ID:4EU5XCRc

               ____
             /      \        そういうカードもあるけど、そういうのはテキストにそう書いてあるお
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |        《リビングデッドの呼び声》は、発動した時だけ特殊召喚する効果があって
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \      それ以降は特殊召喚する効果は使えないお


                   /´        `:,:゙i
            _ _ , . . ./`ヽ-.-.‐: :‐.-. . 、  !/
          ,. ‐:'':´; :-: : : :l: : : :.i: : : : : : : : : : :`ヾ、
      _,.-'゙''",´ '´ . . : : : :l: : : : :l: : : : : : : \: : .  ヽ
     ´  , '  . . /. : :./: j: :,: : : ゙;、:.V: : : : : `、: . .  `、
         /. : : : :.,': : : 厶ハ:.!: : : :l.ヾ´V`ヽ: : i.:゙、: : : : .゙:
      /: /: : .:!: : :イ /  ゙:l.i: : : :! ヽ:.V: : : : i,:.i,: : : : :i     ふーん。じゃあ「そういうの」があったら、どんなテキストか見せてね
       .,':/ ': : .::::l: : :,' ,'   ゙:, V: :.j ,__ \ヾ: : : :!Vi: : : : l
       '/ !: : ::::;:l: : i:,'友忝 ゙:,∨:.! 茯笊キス: : :!ヾ: : : :.!
.     i′j: : :::/::j: :.!{゙! レu、!   Vj レu、,!/i::V: j:: ゙: : : j
          !: ::/ !:::l: :!ベ く;;ソ   ヾ ヾ-`' /;'::::ヾN: : : :.!      えーっと、それでまだ「通常召喚」はしていないから……
         !: ,' l:::::N.|:} -‐' ′     ̄・/:::::::::/ソ: : : :,!
        ゙:.!  l:::::|' |:!、    r_;     /:::::. :/":::: :!: :i
           V:j |.:iベ‐....._   _ _.,.':::. : :./:|:. :.:: :!: !
           ヾ |: l |::::::::::`¨゙゙! , ': : : :.,.'::i::|:: : :: :!:i
                 l:.;L⊥イ):::l::::;:!': : : :/゙!::l::|::. : : :.!!
               l,! ニコ,.‐-/: : : :∠.,,_ l:::l::l::: : : : !
              l  rァ゛,.:/: : ;.=三三ミミ:!::!:l::: : : : i
             ,r<!__ノ' //;.-'"´    `ヾ!:i:j:::. : : :.i
             /ミ=-:/ /彡'" /         ゙i::!l:::. : : : l


    /,.-/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   ///::::::/::::::/:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::ハ
    /::::::::/::::::∠::/!:i::::::::l::::::l::::::、:::::::::::::::::|          やっと攻撃力の高いモンスターが来たからね
    i´::::::/:::::::/::::/、!:l:::::::|l::::::i:::::::::\::、::::::l
    |:::::/|::::::::|:::/  l::!:::::::!、 ̄lヽ ::::::::!::l:::::l
    l::/ l;:::::::i::!lー-、!ト、:::| _、:!ヾ:l:::::::|:::l::::!           《エクリプス・ワイバーン》を召喚するよ
    "  |:::::イ:i ir‐ノ ヽ::l !、ァl::i:::::::lヾ!::|
        !::/!::l `´     ゙ 、_シ レlヽ、!>,l             手札4→3
       ',| l::::`i>、_ー、_,   _・/:::::/ /:!
        l::::::l:!i:::`ー┬ ''人 〉-〈 ,/ヾ:::l
         /l::::::|!l:::::::ト、 //:::{ ̄  ! __ i:|            攻撃力は1200になるね
       i !:::::l!i:::::::l ソ/::::::[ ̄ ,!   、l
┌───────────────────────────────┐
│《エクリプス・ワイバーン》                               .│
│効果モンスター                                     │
│星4/光属性/ドラゴン族/攻1600/守1000                     │
│このカードが墓地へ送られた場合、デッキから光属性または闇属性の   │
│ドラゴン族・レベル7以上のモンスター1体をゲームから除外する。    .....│
│その後、墓地のこのカードがゲームから除外された場合、          .│
│このカードの効果で除外したモンスターを手札に加える事ができる。   .....│
└───────────────────────────────┘

202 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:40:33 ID:4EU5XCRc

/: : : : ,,-'':::゙゙:`>、: ;::l: : : : : : : :j.:l_L⊥: : : : :!: :ヽ: :.ヾ:、: :.`:、
: : : /: ::: : :./.l: :/|:l: : : : : : : :ll/ !:j、`ヾ: : :l: : :゙、: : `、ヾ :`、
.: : : : ::: : :./ l :/ !!: : : : : : :,':l′ |j ∨ : : : |: : : ゙,: : : ゙、 \ 、
: : : : : : :./  l:/  .|: : : : : : /;.'  |′ V: : : |::. : : i.: : : :゙.   ヾ:、
.: : :.rー='ニニ'゙二ユj: : : : : :/.' r二'ニ=: : : |:::. : : l、: : : :!
: : : :゙l「丁::. ̄ ̄l !: : : : /'′ '厂:. ̄「∧: : l:::::. : :.| V: : :i         《カードガンナー》が破壊されると、1枚ドローできるんだ……
.: : :.イl||:.:. : : .::| .|: : : /   |::. : : .:| |.ハ: :,{:::::: : : ! V: :.!
: : /::!  つ。 . :::| !: :/    つ。. :j ,':::!:ハ:::: : :.j  V.:|
.:/:::l::i   !:::.....:;;」. レ'       」;;....:::/ ,'::::И::! i:: : :j    V!         でも、1枚くらいいいかな
/::::::l::i "´ ̄       ,     ``・ !:::::::::l/ l: : l.    ゙!
::::::::::l::! 〃               〃 l:::::::: |   l.:.!                 相手のライフを0にしたら勝ちなんだし
::::::::::::l:i.          '^        イ:::: : :|  ∨



                        / ̄ ̄ ̄`ヽ.
                      〃´  ̄  ̄ヽ /
                       {i  ノヽ__i/
                  , -‐:.:.´:.:.:.!`/:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.、:.`:ヽ
               '" ̄':.:.:.:.:/:.:.:|:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\            じゃあ、バトルフェイズだよ
               //:./:.:.:.:.:.,iヘ:.:!:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:.:\:.:.ハ
               /// / /  / | |:.:|:.:.:.:.ハ:.:|:.:.:.:.:.i:.:.\:ヘ
                   "./.:./:.:./::'⌒|ヽ| |:.:|:.:.:.:.|⌒|ヽ:.:.:.:i:.:.:.:.\',
               |:.:.:|:.:/:.:.:.:/!| | |:.:i:.:.:.:.| !:|\:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.\         《カオス・ソーサラー》(ATK1700)で
               |:.:.:!/:.:.:.:/fテ示ゝl|'i:.:.:.iイテ示〒、.i:.:.:.:.:.:.\)
                    |:.:/!|:.:.:.ハ !{トしリ ! ゛、.:| {rしリ.}/ヘ/´`´`´`´`ヽ.      《カードガンナー》(ATK400)に攻撃するよ
               |/ ハ:./:.:.| 辻ソ    ヽ| 込シ /:.:|  |  |  |   / 
                       |!:.:.:リ'"  ゙ 、   '" ・/:.:.:.:!、_,!、_,!、_,!、_,/
                     /'|:.:.:人   、_,、_,  _ /::.:.:.:.:.(_))_,、_ノ.
               /〈´´ヽ〉:.:.:.:>   r_'/jノ/:.:.:.:.:.:匕三三メ:.:!
                /:.:.::∧ .,}.:/ ̄/| ̄// /:.:.:.:.:.:.∧    /):i
                //.:.:.:.:.:.:.〉 レリ/ヽミ|/ミ/ /:.:.:.:.:.:./  \   //:.:|
            ./:.:/.:.:.:.:.:.:{三ニ/   // / //(:.:./ 〈___ \/:.:.:.:i
         /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:〔二/___/. 〈 / ((   \i  /:. ̄:.:.:.:.:.:l.

203 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:40:49 ID:4EU5XCRc

             ____
           /      \
          / ─    ─ \       攻撃力の差、1300ポイントのダメージを受けて
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/      《カードガンナー》は戦闘破壊されるお
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|     これをトリガーに、《カードガンナー》の効果で1枚ドローするお
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、      手札2→3
    /´  /               ヽ、 ヽ            ┌───────┐
    \. ィ                   个‐´         │LP:3000→1700.│
        |                  |           └───────┘
┌───────────────────────────────────┐
│《カードガンナー》                                        ..│
│効果モンスター(準制限カード)                               .....│
│星3/地属性/機械族/攻 400/守 400                           ......│
│1ターンに1度、自分のデッキの上からカードを3枚まで墓地へ送って発動する。   │
│このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで、                       ....│
│墓地へ送ったカードの枚数×500ポイントアップする。                   .│
│また、自分フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた時、     .│
│自分のデッキからカードを1枚ドローする。                         ..│
└───────────────────────────────────┘


       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ      そしてそして
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |      《エクリプス・ワイバーン》で直接攻撃するよ
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧

204 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:41:05 ID:4EU5XCRc

       ____
     /     \
    / ─   ─ \           おいおい、ルール知らない初心者に負けるような事があっていいのか?
  /  (●) (●)  \
  |    (__人__)     |
  \    ` ⌒´    _/          いや、ない(反語)
  /           \
  |  n:n     nn   |                  ┌───────┐
   |nf|||     | | |^!n |                │LP:1700→500 │
   ||:   ,∩  ∩、  :| |              └───────┘
   ヽ  ,イ   ヽ   :イ



                ,. -、
               //⌒ヽ
              〃       ,r:、
              ,⊥.-.. ..、 ..,/.::.::|_
           , .::'".::.::.:;.::.::.::.::.::.::.::.::.:l.::.::.::`_`::‐-. .、
          , ' : : : ; :.'.: :: :: :: ,! /::.::.::.l.::.::.::. : :`ヽ ̄``丶
        /  ./ノ.::.::._::_::./.:;{:;!.::.::.|:.:;.::.::.:.ヽ:. . ヽ
.         i..:..:..//::.::.::´::.::/.;7 l'.::.::.:ハ:.:|、::.::.':;.:'、、:.`.、
        l.::.:/イ:.::.::.::.:;∠/∠ ,!:.::.:/ .!个l.::.::.::';:.:、ヾ::.:',
          |::/:/.::.::.:;:ィ「「示芥 /::.::/ _、|ハ:l.::.::.::.';.:i. ヾ:.i.    おおっ? これは、私のデュエルチャンピオンへの第一歩なるか?
          /:/.::.:/::|:| ト-イ! /:.:;/ ^}≧ォ!|.::.::.::.:l.:!  ゙'}
       /,ィ;:イ`!.::.::.!! └-'' /, '   /ー/∧::.::.::.::.:!l
        /' l':;.:人.!.::.::.|   /'゛  , ヾ‐゙/::.j|::.:l!::.::.l!
       l:/::.::::::}.::.::.l    `ー、_,   i.::.:l !:/ !::.:;l        エンドフェイズ、ターンを終了するよ
         !'.::.::::::ハ.::.::l`ト 、   _ .. イ.::.:l l/ |.:/
        ,'.::.:::::/:::::;l.::.:K、 乃「:::|::::::::||.::.:;!   l/
      /.::.:::::ム<. l::.:l \_ゝト、!::::::|l.::.:ハ
      /.::.:::/ニ、ヾミミ.l.::.i. ヽ | \:|'::./:::l
      /::.::::/′ `丶ヾ:!::l.、 `、l   /l::./::::::!
     ,:.:.:::::;'      |`ヾ:トミヾ、| //!∧::::::|
    ,:.:.::::::i      ヽ、 ``ヾミ、!//イ'| l.::.::|
   ,:.:..::::::!         ``>ヾレ <  l::.::|
    !.:..::::::l     |   /  〃j 、 `!|:.:|

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃フィールド┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃カオス・ソ.┃┃エクリプ .┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ーサラー .┃┃ス・ワイ . ┃┃      ┃┃ .6枚  ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ バー ン ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   5800
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃リビング..┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ デッ ド ┃┃      ┃┃ 27枚 ┃│     .3枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《カオス・ソーサラー》/星6/闇属性/魔法使い族/攻1700/守2000
《エクリプス・ワイバーン》/星4/光属性/ドラゴン族/攻1200/守1000
《リビングデッドの呼び声》

205 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:41:21 ID:4EU5XCRc

        ____
      /      \
     /  ─    ─\        やる夫のターン。ドローフェイズでドロー
   /    (一)  (一) \
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /       メインフェイズに入るお
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /          手札3→4
     \_/    \_ノ

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃フィールド┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 14枚 ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   500
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃強者の┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 20枚 ┃│     .4枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《強者の苦痛》

206 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:41:37 ID:4EU5XCRc

       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \      こなた…確かに、遊戯王では相手のライフを0にすれば勝利だお
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /     でもそれは裏を返せば、ライフが0にならない限りは
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ     いくらでも逆転のチャンスがあるって事なんだお



         ___
        /     \       今のやる夫のデッキは20枚
      / \ , , /  \
    /  (●)  (●)   \     最初は40枚だったから、半分になっているお
     |     (__人__)     |
    \     ` ⌒ ´    ,/
     ノ          \     強いカードをドローしやすい、この状況では
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l                   その1枚のドローが命取りになる可能性が高いんだお
  ヽ      /

207 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:41:55 ID:4EU5XCRc

     ____
   /      \           ま、ライフが500だと迂闊な動きもできなくなるから、別に間違いって訳じゃないんだけどね
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      ただ、遊戯王では1ターンで何千ダメージとか普通に有り得るから
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |         いかに有利に進めるかってのが重要になるお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /           セオリーだと今のはダメージ減らしてでも除外して、ドローさせないべきだったお



              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l         仕方ないじゃん、初めてなんだから
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N         まあ、もし覚えてたら、次から気をつけるよ
         `  N: :ゝ、_   _    .ノ : : N : : l
         │: : :|  ≧ t - <: : /: : :ハ: : :l
            .l : : :|./ |,─ 、./ //: : : l: l: : :l
           .| : : :|   |ィ ヽ/ // : : :/彡l、: l
             |: : : |  .| ⌒/ //: : : /〃彡l l
            |: : : |  .| / // l l /,´/  |l

208 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:42:08 ID:4EU5XCRc

  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____         墓地の魔法カード《増援》を除外して
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \         手札の《マジック・ストライカー》を、攻撃表示で特殊召喚するお
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /       手札4→3
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/
┌────────────────────────────────┐
│《マジック・ストライカー》                                 │
│効果モンスター                                    .....│
│星3/地属性/戦士族/攻 600/守 200                        .│
│このカードは自分の墓地に存在する魔法カード1枚を              ..│
│ゲームから除外し、手札から特殊召喚する事ができる。             │
│このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。             │
│このカードの戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは0になる。     .│
└────────────────────────────────┘


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }       そしてこのモンスターをリリース(墓地に送る手段の1つ)
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l        アドバンス召喚をするお
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

209 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:42:19 ID:4EU5XCRc

                      /    ``ヾ:.、
                          ゙゙;,
           _,,.. . . . . 、/`ヽ.-:‐:‐.-. . . ,_ ,リ
      _,. -,.ニ゙-;.‐:'': : : : i: : : : : : : : : : : : : :`:ヽ、
       ̄  , ' : :,: : : : :.l: : : : :.i: :、: : : : :.、: : : : :ヽ
.        /  . ./. . . ./.:!:.i: : : : i、:.゙、: : : : :`:、   `、       アドバンス召喚……
      ./: :,.ィ: : :,': : : /:_/l:.l.: : : : iヾ:;v、: : : : :ヾ: : : . `.
      /:.;.' /: : :.:i: : :イ /` i.:!、: : :.! ":、゙、\: : i,:゙、: : : : i
      /:/ i: : :.::::!: : /:/   !:!、: : :.|  \、: : : :!':,゙、: : :l
    j/  .l: : .:::;::!: ://二二 ヾ゙、: : |ニ二,,`:、: : :i: i:i: : : |       1体のモンスターをリリースした
         |: .::/!:::!: ハ! 行下  ヾ: | /示刀ヘ: :.|: リ: : :.!
        l: :/ !::::i: ハ  っ::|   ヾ! っ::/ /:::ヘ |、: : : :l
         .l:/ l;::::V !i `-┘    └-'./;::::::ハ!,!: : :.i        という事は、レベル5か6のモンスター
          {'   i::::l. |:l、     '        /::::: :/‐':: :|: j
              V! .|: :`::;...,,_ ´`  __,.:': : : :/:|: : :: :!:i
              ゙{ !: ::::|::;!::::丁::T"/: : : ;.イ:::|:. : : :jj
             l: : ::|::!i:::::::i:::;:!": : : :, '{::::!::j::: : : :{
                i: : ::!j У`>: : : : ∠,,_ l::::i::l:::. : : :i
             i: : :j/ ィ゛: : ;.-"三ミミ:i::::i:|::: : : :.i
              i: ///:.;.‐"´     `ヾi:::i:!::: : : : !



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )        《光帝クライス》をアドバンス召喚するお
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/          手札3→2
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
┌──────────────────────────────┐
│《光帝クライス》                                   │
│効果モンスター                                   │
│星6/光属性/戦士族/攻2400/守1000                    ...│
│このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、                .....│
│フィールド上に存在するカードを2枚まで破壊する事ができる。      .│
│破壊されたカードのコントローラーは、破壊された数だけ         ...│
│デッキからカードをドローする事ができる。                 .....│
│このカードは召喚・特殊召喚したターンには攻撃する事ができない。    │
└──────────────────────────────┘

210 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:42:31 ID:4EU5XCRc

                            / 二ニヽ
                            /.:/    `\
                             |:/
               _ , ;; -―――‐--'-、',{    .-;
            ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐--'´: : |、------- ..__
              / : : : : /: : : :/: : : : : : .: : : : : : : : : : : / : : : : <´ ̄ ̄
            /: : : : :/ : : ;/. . .: : : : : :/:: : : : : : : : : : /:::. : : :ヽ: : :\
            /: : : : :/: .: :/ : : : : :.: : : /:: : : : : :./: : : /|: : : : : : : :\: : \      ううっ
         !: : : : :/ : : :/ : : : :λ:: :/:.: : : : : ;イ: : : :/ .|:: :|、:l: : : : :ヾヽ : \
          .l: : : : :/.: : /:.: :/: / |:.:/:::\:;/ /: : : :/  |:: :|:`!: : : : :ヽ \ ヽ
        | : : : /: : /: : / ::(__,ノ:/:_:_;/\/: : : :/  ,|;イヽ |: : : : : :ヽ \!
        |: : : |: : /: : / :: : : :;:マテ弐ァ、 /: : : :/ , ∠j:;/∨'.!、 : : : : 丶      何だか強そうなモンスター
          .|: : : |: : |.:.:/|: : : : :./'´f‐':ハ;;:}` !: : :/  ,ィチ弐テ7: : :| : : : : :ノ
          .|: : : | : :|/:.:.| : : :.イ   Vゞィ:;リ /: /   .ん';ュ:} ,'ハ: : : |.: : : :/
        j: : :::|: : :|.:.:.:|: :/V´ ,  `-‐'"//    V:ィ:;リ,/:| |: : : | : : :/
        |: : :.:|: : ::{|/.|;/  (j ゛  ./'    ` `ー"/:::| ,|: ::/} : :/
        |: : :.:ヽ: ::ヽ、__,,       /´ ̄`ー--、,   ・ .{:::| |:;/ |:./
        |: : : ::|:ヽ、:.: : : :ヽ`ゝ.、__ ヽ、____:;;ノ    j:::| j/  j;/
        |: : :.::|::::::::;>-──-、:ヽ >‐-、_       ,.ィ´::::|    '´
        |: :.:.::|:;r,'´    r-‐、 \.:.:.| :::::∧:::爪:::.:/|::::::::::|
        |: ::::;/'´        `~⌒\:.:.:ヽヘ:::ノ:::/ .|:::::::::|               ,r‐‐、
        |::/{             \:.:.:ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ┬┬、 _,ノ ,/二__
         /  j                   \:.:.:ヽ          ヘi | |~   r‐-‐'
        \  `ヽ               \:.:.:ヽ         } | |   メ、



                     ___
                   /⌒  ⌒\
                   (● )  (● ) \
.          (ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \   《光帝クライス》のモンスター効果を発動するお
            (((_⊂>ヽ|    |r┬-|      |
.               \ \   `ー'´      /
.                ゝ-|          ヽ    フィールド上の《エクリプス・ワイバーン》と《カオス・ソーサラー》のカードを
                  ヽ  \
                   \              破壊するお
                         \
                        \

211 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:42:51 ID:4EU5XCRc

                ---
          _.  ' ´        ` 、
         / /            \
       / //             ` ー-
.      //ィ'   ./ __ _,./  | |
      ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
     '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.           2枚のカードを墓地に送って……
.      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
     //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
       | ヽ|   |     '    ん /|  / |
       | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
       | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
       | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
      '. ハ.   |/   / /  , <   !
 ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
 /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
 }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )



               ____
             /       \      《リビングデッドの呼び声》には、特殊召喚したモンスターが破壊された時
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   自分も破壊される効果があるから、こいつも破壊されるお
          \     `⌒´     /
          /              \
┌────────────────────────────────┐
│《リビングデッドの呼び声》                                │
│永続罠(準制限カード)                                ...│
│自分の墓地のモンスター1体を選択し、表側攻撃表示で特殊召喚する。  .....│
│このカードがフィールド上から離れた時、そのモンスターを破壊する。     .│
│そのモンスターが破壊された時このカードを破壊する。              .│
└────────────────────────────────┘

212 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:43:04 ID:4EU5XCRc

       ───
   /      / \        《光帝クライス》によってカードを破壊されたプレイヤーは
  /    \  (● ) ヽ
  |    ( ●) __)    |
  人     (__ ノ  Y  /       破壊された枚数分のカードをドローする権利が与えられるお
/  \    ゝ _ソ /   __,
     ~" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ニニフ
        ──────、_ゝ
          /


           l:|  __,, . . . . . . /: :.`、 __
            ,.-`'": : : : : : : : : /: : : : :.l: :‐-、二ニ=‐-
           ,.:.': : :, ': : : : : : : : : :/: .  |! `、: :`:ヽ.、
         /: : :.;.' ,: : : : : : :/: :/:./: : : : !:l、. . ヽ \  \
        ,.'  ..:/: :/: : : : : ;,厶、/:.イ: : : : :!:j ∨: :.i:. . ヽ   ヽ
.     ,' . : :/: :./: : : :/:/ :〃:/ !: : : : l::l ⌒v、:!: : : .゙、,  `、
     i . : : /: :./: : : : : :./:.//;.′l: : : :.//   V: :!: : : :.゙:.丶、ヽ
      l: : : ;': : ;l: : : : : :./∠/ム l: : : /:' ≧、、∨:!: : i: : :i.  ヽ`、      えっと、今破壊されたカードは3枚だから
     !: : :,: :/:l: : : : :ォ=ニ示了' l: : :/" 仗ホァ,!:l: : : !: : :!   ヾ:、
     l: : :!:/:::l: : : : /N !レ、 ィ| l: ; '′  !、川.ハj:: : :.l、: :.l
.     l: :.l/: ;イ: : :/l:::l  l { '}l ! '    l{ }/ i:、::::. : :| l: :.!
.      !:.i: :.| |: :/:::::l:::! ヾ-゛' /    , ``"・l::::i::: : :.! !:.!          3枚までドローしてもいいの?
       l.:|: : `!/|:::::::ヘ::!      ,_,_,      ,!:::;!: : :l  l/
      l:j: : : ':|::!: ::::::ヘl     (_ノ  _,. .::'゙:::: !l: :,'
        |: : : : |::l: : : :::ヘ「!丶 、,_. . .<:|:|:::::::::: : l l/
       |: : : ::l::i:!: : : : ::゙|     {ヽ`:、:::::!l::::::: : : l   ,.、     ,.-、
        !: : : ::!:j/l: : : : : ヘ_,,,,..`ニ、 \l!:: : : : i  / }  / / __
      l: : : ;rく\l、: : : : ヘ:、    l   |: : : : ,{   l /_,/_∠-',ニ-、'
        !: : :.{,ヘ`ヽ`、: : : :ヘ ヽ    !   !: : : :/|  i′    _,.-'",/
      l: : :./  \`ヽ: : : : ヘ. \   l  l: : : /、| 八    ,. -‐<

213 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:43:19 ID:4EU5XCRc

       ____
     /     \
    / ─   ─ \          いや、《リビングデッドの呼び声》が破壊されたのは
  /  (●) (●)  \
  |    (__人__)     |         あくまで《リビングデッドの呼び声》の効果だから、カウントしないお
  \    ` ⌒´    _/
  /           \
  |  n:n     nn   |         あと、2枚破壊された場合は
   |nf|||     | | |^!n |
   ||:   ,∩  ∩、  :| |          「ドローする」なら必ず2枚ドローしなければいけないお
   ヽ  ,イ   ヽ   :イ



                , ,‐=ニ、‐..、
               〃     `ヾ゙:、
            _,,..⊥.._       ゙'}
          ,. ::':´::.::.::.::.::.::.::`::丶..、
          /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.;:.::-.::.::`ヽ-‐:¬
       :'        .::.::.:;. '".:.::.::.::.::.::.::.:;.'::.::.::ト.、
.       ,'  . . . .:.:.::.::./:/::.::.::.::.::.:/::/:l.::.::.:!:.:.、ミヽ、
     |.:.:.::.::.::.::.::.//.::.::.::.::.::.;.ィ⌒ |:l::.::.;l:..、 `、`ヾ、         でも、ドローできるならした方がいいんだよね
      |:.::.::.::.::.:;.∠/.::.::.::.::.::.;/,/ノ  li.::.::/::.!:l.::.:.゙、 `、
      |.::.::.::/::,::/.::.::.;:.::ィ'   /≧ォ .i'::.::/::.::.:!:|.::.::l  ヽ
       l:.::/‐''゙::/ィf"::.::.:!!   |"/ /::.:/:.::.::.::l:l`、.:|
       !:.::/.::.::.::.:(. |:.::.::.:|!    ー'' /,ィ' |::.;:.::.::.!' `:|            カードを2枚、ドローさせてもらうよ
.     !::/.::.::.::.::.::.`|::.::.::.!     '" ! l::/|.::.:/  リ
     j/::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.|   (`ァ /l/ |::/
     /.::.::.::.::.::.::.:;.:くj::.::.:l>..、_ . イ::|    l/                   手札3→5
.    /.::.::.::.::.::,.x'"   l::.::.|⊥x_|::.::.l::.l  ( \
   /::.::.::.;r''^`ヾミヽ、 l.::.:|ヽ  l\l.::l    \ ヽ
.   /.::.::.::.:,!'⌒``丶`ヾ:l.::.| `、 | l::.!     i'^、ヽ
  /.::.::.::.::.|        l\l:.:トミ、〉 l/!:∧    i′  ゙!
 /.::.::.::.::.:|         l  ヾト、 ミl彡∧ヽ  {     /
./.::.::.:.::.::.::|       ヽ、⊥__\/__,ノ `、 /'ヽ、_/、
.::.::.::.::.::.::.::|       ヽ   / 〃j `ヽ ソ{ミ:、、```i

214 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:43:34 ID:4EU5XCRc

                  , - 、
                   〃⌒ヾ、        .f^r-‐っ
       ,、           {{   ,ヘ _―-=‐ノ  ./
    __r‐ヽヽ        ゝ‐ ' ′ ヽ  ̄`丶、. /        あと、墓地に送られた《エクリプス・ワイバーン》の効果が発動するよ
    ゝ_r_‐  \     /    l.   |   \ ヽ'、
        ̄\ \.  / /.  | i  l !メ. l  丶' ヽ
          \ \ l / !. ィ ハ/ ト、! V、.  ! ',
           \ \l  ! /レ  V / __ .ハ トヽl         デッキから、条件にあったモンスター1体をゲームから除外……
             \ /\ !ィ彡    ̄・l l ∧/
             /./  ノ.\   r'^フ ノ |´ |
            ゝ、. /  ',\.___ゝ', イ l. /
              ヽ      ', ', ヽ.  ! | /
┌───────────────────────────────┐
│《エクリプス・ワイバーン》                               .│
│効果モンスター                                     │
│星4/光属性/ドラゴン族/攻1600/守1000                     │
│このカードが墓地へ送られた場合、デッキから光属性または闇属性の   │
│ドラゴン族・レベル7以上のモンスター1体をゲームから除外する。    .....│
│その後、墓地のこのカードがゲームから除外された場合、          .│
│このカードの効果で除外したモンスターを手札に加える事ができる。   .....│
└───────────────────────────────┘


                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}        じ、除外……
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|        《混沌空間》 やっぱり使っておけば良かったかな
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|

215 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:44:08 ID:4EU5XCRc

         ___
       /      \
      /  ノ   \ \        さっきの、攻撃か除外かの時もそうだけど
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |       セオリーとはいってもこういうのは基本、結果論だから、次から気をつければそれでいいお
     \     ` ⌒ ,m /
    (⌒       8@3 つ、
    i\  \   /  ト'  ノ プチ プチ
    |  \   y( シ    |ー'
    |   ヽ_ノ    |         (このデッキに除去が少なくてフィールド魔法が無いって知ってるのはやる夫だけな訳だし)
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ


                   ,.ィ二_`丶、
             /´   `ヾ: :.
     -=ニ_¬‐-. .、_  ,、     !:.}
        _,,ニ-‐: : : : `/ ヽ'': :‐.∠
      , '" : : : .:: : : :::::::: : : :i: : : : :/!ヽ
    / / ...., '. . . .:::::::: : : :!i::. : : ∪: :`:、
   /;. イ: : .:::::/: :,-/、:|:::::: : : j i_i: : : . . 、: ヽ         うん、頑張るよ
  /'" /: .::::::::,': :/:/ !:/|::::|:. : j'"l::!ヽ: :,、: i: : i
     /: .::::::::::i: : :/ l:l |:::!l: : l  l:|.i: : !j : : i: :|
    /:/l ::::::::l: : /  |l  l::| !: :l  |! i: : : :|: :l :|         それで、条件のモンスターなんだけど
   〃|:::::::;!: :/-‐―  !| l: :l ¬‐- i: : :.!: :l:.i
   {'  |::::::i.|i.:λ===   V === ,':!: :h: :!i\        レベルが高いから、使いにくいモンスターが多いんだよね
     .l::::i. |:V::l       '     .,':::i: |ノ:V、 丶、
       ∨ !':|:::l、     ー' -'     ,!:::::リ:::: :! \   \      この条件だとこのデッキ、通常モンスターばっかりで……
          }!|: ::::l|`:::....,,_  .,、.-:'゙i:::: /:::::::|__ _ヽ.   \
        i: |: : ::|-‐'"lノ  ̄ L/ヽi:: :/,.-''" ,ィ7{{ { ゙    〉
          !: ;!: : :|   |ー―-/ /: :./  .:  | ll ll i.  /
        l.:/.!: : :|ヘ  |   / イ: :./  .:    ! ll ll rf'"
      /  i: : :|マヘ| //イ: :/  .:    ヾ> '゛
        l.   i: :.|\マ| //イ: /  .:     /

216 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:44:20 ID:4EU5XCRc

                            / 二ニヽ
                            /.:/    `\
                             |:/
               _ , ;; -―――‐--'-、',{    .-;
            ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐--'´: : |、------- ..__
              / : : : : /: : : :/: : : : : : .: : : : : : : : : : : / : : : : <´ ̄ ̄
            /: : : : :/ : : ;/. . .: : : : : :/:: : : : : : : : : : /:::. : : :ヽ: : :\
            /: : : : :/: .: :/ : : : : :.: : : /:: : : : : :./: : : /|: : : : : : : :\: : \
         !: : : : :/ : : :/ : : : :λ:: :/:.: : : : : ;イ: : : :/ .|:: :|、:l: : : : :ヾヽ : \
          .l: : : : :/.: : /:.: :/: / |:.:/:::\:;/ /: : : :/  |:: :|:`!: : : : :ヽ \ ヽ
        | : : : /: : /: : / ::(__,ノ:/:_:_;/\/: : : :/  ,|;イヽ |: : : : : :ヽ \!      こ、このカードは!?
        |: : : |: : /: : / :: : : :;:マテ弐ァ、 /: : : :/ , ∠j:;/∨'.!、 : : : : 丶
          .|: : : |: : |.:.:/|: : : : :./'´f‐':ハ;;:}` !: : :/  ,ィチ弐テ7: : :| : : : : :ノ
          .|: : : | : :|/:.:.| : : :.イ   Vゞィ:;リ /: /   .ん';ュ:} ,'ハ: : : |.: : : :/
        j: : :::|: : :|.:.:.:|: :/V´ ,  `-‐'"//    V:ィ:;リ,/:| |: : : | : : :/
        |: : :.:|: : ::{|/.|;/  (j ゛  ./'    ` `ー"/:::| ,|: ::/} : :/
        |: : :.:ヽ: ::ヽ、__,,       /´ ̄`ー--、,   ・ .{:::| |:;/ |:./
        |: : : ::|:ヽ、:.: : : :ヽ`ゝ.、__ ヽ、____:;;ノ    j:::| j/  j;/
        |: : :.::|::::::::;>-──-、:ヽ >‐-、_       ,.ィ´::::|    '´
        |: :.:.::|:;r,'´    r-‐、 \.:.:.| :::::∧:::爪:::.:/|::::::::::|
        |: ::::;/'´        `~⌒\:.:.:ヽヘ:::ノ:::/ .|:::::::::|               ,r‐‐、
        |::/{             \:.:.:ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ┬┬、 _,ノ ,/二__
         /  j                   \:.:.:ヽ          ヘi | |~   r‐-‐'
        \  `ヽ               \:.:.:ヽ         } | |   メ、



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        (ああ、何を見たか分かっちゃった)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

217 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:44:38 ID:4EU5XCRc

        //⌒ヽヽ
        |'    ,ヘ,j
    ,,.. ., -: :‐:.:.:.:.‐┤:.:ヽー:.:.`゙:.:.‐-ハ、..,
  ∠:.:.:.:.:.:フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(__):.:.:\
.     / : .:.:.:.:./:.:.:.:|;.;.;.;.ハ|ヘ:.:|:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.ハ
   / ...:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/|:.:.:..:| | |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:',
  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./ |:.:.:.i:' | |:|x':.:.:.:.:.:.:|:.:.i:.:.:.:i
. /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/`ヽ/,_ !i:.:.i:| |'"!:| \.:.:.:.:|:.:.ハ.:.:.!          こ、このカード  《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》のカードを
/:.:./|:.:.:/:.:.i:.|:.:.:./,,_ |:.:.:| | ,_!|z≠マ:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:|
|:.:/ i:.:/|:.:.:i:.:|:.イ=ニ示ゞ!|:.:| "{;rしリハ、:.:.:ト、;.:|:.:.:|
|/ i:./ i:.:.:.i:.:ハ:|、 ん;ハ ヽ|  ヒz;ツ /!〉:.:.|"):.|:.:.:|\
  レ  |:.:.:ヘ| レヘ Vzジ 、゛  '" //:.:.:.ノr':.:.:\|  \        ゲームから除外するよ
     !:.:.レ":.:.:人'" `i'´`´`ヽ//⌒`゙゙ヽ!:=ニ二ヽヽ
     从|i:.:/ |>.、_ゝ/´ヽ/:.:/  r‐ヽ'"´ ̄    |\
.    /:.:.:.レ'   .|:.:.:.:!|:./,/j´ヽr<二`ヽ,       |\`゙:.:.ヽ
    (:.:.:.:.:ハ   乂:.:.:.:`゙ / /j ,. ∧l::::::゙l        |::::::>:.:.:.:    そして、デッキをシャッフルするんだよね
    \:.:.:.:\   \t'´゙!_/'i_/ !、,' |}:::::::゙i      |/:.:.:.:.:.:.:
      \、_:.:.\__`゙゙ヽr、_,,,__ノ|:::::::::}     ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       ゙ >'´::::::::::`>/  ゝ、.ノ__ノー――'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       <_,,::-‐''´:::::/            V'" ̄ノ:.:.:.:.:.
            /::::::/                 トー'ゝ:.:.:.:.:.:.:.
             /::::::ル           _、 ヽr‐´:.:.:.:.:.:.:
           |::::::ノ/'"     _,, - ‐ハ'"  ヽ ) ) 〉:.:.:.:.:
           |/:.|_,,. -‐‐'"´::::/:::::|::iヘ_,,/:./ノ:.:.:.:.:.:.:
              >':::::/::::::::::/::::::::|:::i::\:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:
┌────────────────────────────────────┐
│《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》                           ....│
│効果モンスター                                            .│
│星10/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守2400                           .│
│このカードは自分フィールド上に表側表示で存在するドラゴン族モンスター1体を    .│
│ゲームから除外し、手札から特殊召喚できる。                       .....│
│1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に手札または自分の墓地から         .....│
│「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」以外のドラゴン族モンスター1体を       ..│
│自分フィールド上に特殊召喚できる。                             ....│
└────────────────────────────────────┘

218 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:44:58 ID:4EU5XCRc

     ____
   /      \
  /  ─    ─\       (でも、あれ? これ場合によっては詰んだ?)
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      このターン《光帝クライス》は攻撃できない効果があるから、魔法・罠カードを2枚セット
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |        これでターン終了だお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /          手札2→0

┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃フィールド┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 光帝 ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ クライス┃┃      ┃┃      ┃┃ 14枚 ┃│     .2枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   500
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃強者の┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 20枚 ┃│     .0枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《光帝クライス》/星6/光属性/戦士族/攻2400/守1000
《強者の苦痛》

219 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:45:10 ID:4EU5XCRc

           l:|  __,, . . . . . . /: :.`、 __
            ,.-`'": : : : : : : : : /: : : : :.l: :‐-、二ニ=‐-
           ,.:.': : :, ': : : : : : : : : :/: .  |! `、: :`:ヽ.、
         /: : :.;.' ,: : : : : : :/: :/:./: : : : !:l、. . ヽ \  \
        ,.'  ..:/: :/: : : : : ;,厶、/:.イ: : : : :!:j ∨: :.i:. . ヽ   ヽ
.     ,' . : :/: :./: : : :/:/ :〃:/ !: : : : l::l ⌒v、:!: : : .゙、,  `、        私のターン、ドローフェイズでドロー
     i . : : /: :./: : : : : :./:.//;.′l: : : :.//   V: :!: : : :.゙:.丶、ヽ
      l: : : ;': : ;l: : : : : :./∠/ム l: : : /:' ≧、、∨:!: : i: : :i.  ヽ`、
     !: : :,: :/:l: : : : :ォ=ニ示了' l: : :/" 仗ホァ,!:l: : : !: : :!   ヾ:、      スタンバイフェイズ、それからメインフェイズに入るよ
     l: : :!:/:::l: : : : /N !レ、 ィ| l: ; '′  !、川.ハj:: : :.l、: :.l
.     l: :.l/: ;イ: : :/l:::l  l { '}l ! '    l{ }/ i:、::::. : :| l: :.!
.      !:.i: :.| |: :/:::::l:::! ヾ-゛' /    , ``"・l::::i::: : :.! !:.!
       l.:|: : `!/|:::::::ヘ::!      ,_,_,      ,!:::;!: : :l  l/              手札5→6
      l:j: : : ':|::!: ::::::ヘl     (_ノ  _,. .::'゙:::: !l: :,'
        |: : : : |::l: : : :::ヘ「!丶 、,_. . .<:|:|:::::::::: : l l/
       |: : : ::l::i:!: : : : ::゙|     {ヽ`:、:::::!l::::::: : : l   ,.、     ,.-、
        !: : : ::!:j/l: : : : : ヘ_,,,,..`ニ、 \l!:: : : : i  / }  / / __
      l: : : ;rく\l、: : : : ヘ:、    l   |: : : : ,{   l /_,/_∠-',ニ-、'
        !: : :.{,ヘ`ヽ`、: : : :ヘ ヽ    !   !: : : :/|  i′    _,.-'",/
      l: : :./  \`ヽ: : : : ヘ. \   l  l: : : /、| 八    ,. -‐<
┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃フィールド┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ .9枚  ┃│     .2枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   5800
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 23枚 ┃│     .6枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘

220 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:45:34 ID:4EU5XCRc

    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !  l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :      さっきやる夫が言った意味、分かっちゃった
//    // |: : : : : :!: : : : ,! : /  !    !: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,'   !    !: : : !   l: |  ヽ: ヽ: : : : :
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、    l: : l   ', l   ヽ: ヽ: : : :      確かに手札が増えると、やれる事が沢山できるんだね
         | : : : : |: :/l  |__   |     !: |.   、'|   ヽ;!、: : : :
        |: : : : :,!: !: l  r '  i !    | |   /`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!  !ヽ-'/       l:!    !_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ,' / : l : :!     まずはフィールド魔法《混沌空間》を発動するよ
         ヽ:| | |: :!               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__          ` '´ /:/ : : : ,!: |      このカードをフィールドカードゾーンに置くね
              | |: : : : |ヽ、 ___  `ー'        ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / /´.,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :         手札6→5
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :
┌───────────────────────────────────┐
│《混沌空間》                                          ......│
│フィールド魔法                                         ....│
│モンスターがゲームから除外される度に、                         ...│
│1体につき1つこのカードにカオスカウンターを置く。                     │
│1ターンに1度、自分フィールド上のカオスカウンターを4つ以上取り除く事で、     │
│取り除いた数と同じレベルを持つ、                               │
│ゲームから除外されているモンスター1体を選択し、                    .│
│自分フィールド上に特殊召喚する。                             ...│
│フィールド上のこのカードが相手の効果によって墓地へ送られた時、         ...│
│このカードに乗っていたカオスカウンターの数以下のレベルを持つ            .│
│光属性または闇属性のモンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。     .│
└───────────────────────────────────┘

221 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:45:57 ID:4EU5XCRc

        , ' : /: : : : : : : : : : /::: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : .:::. : : : : :\
       /   , '   : : : : : :/ ;':::: : : : : :.i: : l: : : : ',: : : : : : ヾ:. ヘ: : : :.ヽ
     , '    / . . . .,. . . . . ./: : :,!::::: : : : : :j: :.l: : : : : :',: : : : : : :ヾ: ヘ: : : : :`、
    ,.'. . : :,ィ': : : : :/: : : /: ,': : :/.!:::|: : : : : :j: :,{ : : . . . .',      V:.i: : : : : :.、
   ,/: : /./:/: : .:,': : : :,': :.i: : / !::::l:. : : : : !: j `、: : : : :i: : : . . .   V:i: : : : : :.!    手札から2枚目の《カオス・ソーサラー》の効果発動
  /: , '  .i:,': : : ::j: : : :.!: : i: :./  l:::::},: : : : :|: i  `、: : : :.l: : : : : : : : :i: !: : : : : :!
  .':,:'   .!;': : .:::::l: : : :.!: : l: :.;'  l::::j∨: : : j:.i   `、: :_; -ッ‐::. : : : : :.!:l: : : : : :|    このカードを特殊召喚するよ
 j/     l:i: : :::::::|: : : ::!: : |: ,'ー-、,」_;| ∨: : :j:l  _,,.-''ヾ: : :.!`、::. : : : : :!|: : : : : |
       !!: : :::::/!: : : ::!: : ,!:l    l::| ∨: : !! `    ヾ: :.! `、::::. : : : :l!: : : : :.!
       l!: : :::/|: : .::l: :,'マ二三ヨ:|  ∨:.:|!  ,ニニ三ゞキ,,,λ:::. : : : !: : : : :i     墓地の光属性モンスター《エクリプス・ワイバーン》と
     |: ::/  l: : : ::! jl. |l l::::::::::::|  V: |   ̄丁:::::::::ヤア!::ヾ:::. : : l: : : :.j
        !: :/   i : :.::Nハ ゙' !つ;;:'::|   V:|     !っ:;;;:'::::ソ.i:::::/ヘ:::: : l: : : j      闇属性モンスター《スナイプストーカー》を
      !:.i     ゙、: :!::::::!   _Zニ-'   ヾ!    _z_- ::/ i::::/:::::ヘ::. :|: : :i
      ゙:|    ゙、::!: :::j                 , , ``'' j:::/:::::::::::ト: |: : i       ゲームから除外するね
       ゙{     ゙、::!: :::!       '             ・ i::/:::::::::::::lハj: :.j
              トミ、:::`:..、     ー'ー‐'′       i::,'::::::::::. :.l: :|: :j
             l: :`:::::::::::(⌒゙ヽ,_   ,.ィ''" ̄`ヽr<l:j:::::::: : : :,!: : : l
               !: : : ::::::::!i:.、 V>'"   ,..-r'''′\!!::::. : : : :j|: : : l        手札5→4
             l: : : : :::::l|'"} ''´   ,.く  `|   |!:: : : : : :j::|: : :.!
                l: : : : ::::|. ノ         `!  |    |: : : : : : :!:::|: : :|
┌──────────────────────────┐
│《カオス・ソーサラー》                         .│
│効果モンスター                           ......│
│星6/闇属性/魔法使い族/攻2300/守2000             .│
│このカードは通常召喚できない。                   .│
│自分の墓地の光属性と闇属性のモンスターを          .│
│1体ずつゲームから除外した場合に特殊召喚できる。      │
│1ターンに1度、フィールド上に表側表示で存在する        │
│モンスター1体を選択してゲームから除外できる。        │
│この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。    │
└──────────────────────────┘

222 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:46:15 ID:4EU5XCRc

   /    : :./: : : : : : : : : : l: : : : : : ',: : : : : : : : : : :   \-、  \
   /. .     /  : : : : : : : ,: : :!: : : : : : :}: : : 、: : : :、  、  ヽ `ヽ、: :ヽ
  ,: : : : :  /: : : . . . . . . ../:.:./|: : : : : : :.!,: : : :',: : : :、: : : 、: : : :\   ` \
  !: : : : : :/: : : : : : : : : :,/:-/、|: : : : : :l: |ヽ: : : l: : : : ,: : : :',: : : : : ',
  .i: : :. : :./: : : :l: : : : :´:/: :/  !: : : : :,イ:.| ´`ヽ!: : : :.}: : : : ト、: : : :‘,
  l: : : :.:./: : : : l: : : : : /:/.  !: : : :.:/|: |  }:.:.|: : : : |: : : : :} \: : :.
  |: : :.:./: : : :.,イ: : : : /´     |: : : :/ !:|  ',: :|: : : : |: l: : : |   ヽ: :.      そして、2体のモンスターがゲームから
  |: : : :{: : :/:.|: : : :/       !: : :/   |}   }: |: : : :/: i: : : l    ∨
  ',: : :/l: :/:.:.:.:|: : :/      |: :./   |_   l:/!: : /: :/: : :,'
  ,: : { l:/,: : :.:|: :/ 三三三'  l: :/   三三三 ' |: :/: :イ: : :/            除外された事により……
  }: : :ヽ、.',: : :|:/: ',      |:/        ・!}:/: :./|: :./
  |: : : : : : ',: :l/: :∧      '           j:/l: :/ _!:/
  |: : : : : :.∧: : : : ∧   {`¨ ´ ,ー'   _ , イ: :.|// }
  |: : : : : : : :.ヽ: : : : :.> 、_ゝ- '´_,.. . < l: : : : :l /  /
  |: : : |: : : : : : \: : : : :、  ト、 ̄ ヽ:/ !: : : :/ l  ,.- 、
  |: : : |: : : :.:./`ヽ\: : : :ヽ、  \ヽ } 、 |:(⌒ヽl /    ヽ
  |: : : |: : : : {、    \: : : :∨、 ヽ l ヽl: /ヽ. (     }
  |: : : |: : : : | `ヽ \ \: : l ヽ、_!l   !/、 ヽ、 ー- ' ノ



/: : : : ,,-'':::゙゙:`>、: ;::l: : : : : : : :j.:l_L⊥: : : : :!: :ヽ: :.ヾ:、: :.`:、
: : : /: ::: : :./.l: :/|:l: : : : : : : :ll/ !:j、`ヾ: : :l: : :゙、: : `、ヾ :`、
.: : : : ::: : :./ l :/ !!: : : : : : :,':l′ |j ∨ : : : |: : : ゙,: : : ゙、 \ 、
: : : : : : :./  l:/  .|: : : : : : /;.'  |′ V: : : |::. : : i.: : : :゙.   ヾ:、
.: : :.rー='ニニ'゙二ユj: : : : : :/.' r二'ニ=: : : |:::. : : l、: : : :!
: : : :゙l「丁::. ̄ ̄l !: : : : /'′ '厂:. ̄「∧: : l:::::. : :.| V: : :i        ……「カオスカウンター」って、何?
.: : :.イl||:.:. : : .::| .|: : : /   |::. : : .:| |.ハ: :,{:::::: : : ! V: :.!
: : /::!  つ。 . :::| !: :/    つ。. :j ,':::!:ハ:::: : :.j  V.:|
.:/:::l::i   !:::.....:;;」. レ'       」;;....:::/ ,'::::И::! i:: : :j    V!
/::::::l::i "´ ̄       ,     ``・ !:::::::::l/ l: : l.    ゙!
::::::::::l::! 〃               〃 l:::::::: |   l.:.!
::::::::::::l:i.          '^        イ:::: : :|  ∨

223 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:46:36 ID:4EU5XCRc


         ____
       /      \       「カウンター」とは、特定のカードの効果などによって指定されるカードに置く目印の事だお
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    カウンターには様々な種類があって、
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      それぞれのカウンターを必要とするカードの効果によって
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |     様々な効果が適用されるんだお
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



       ____
      /      \        なお、基本的にそれぞれのカウンター自体には効果はないお
     / ⌒  ⌒   \
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|      「カオスカウンター」は《混沌空間》の効果で使う「カウンター」の事だお
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )



       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\
    /    (ー)  (ー) \          ま、難しい事は考えずに
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒´   /          「数を数える道具」と覚えておけばいいお
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)      あと、カードがフィールド上に表側表示で存在しなくなった時、
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)  カウンターは全て取り除かれる(消滅する)お

224 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:46:56 ID:4EU5XCRc

                  /      \
               {       ヽ            カウントする道具だからカウンターって言うんだね
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、       じゃあ、「カオスカウンター」ってのを2つ乗せるんだけど
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',    「2」って数字を覚えておけば、いいんだね
.      {/ // : :/: : :/_/: | i:. :.:.| ヽ: : : : : : : ヽ: l
        l/l : : !: : :/__ l| V:.|´ ̄ヽ : : :、 : : l: |
         |: :/|: : fTヌカ j|  〒TTi \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/xヒzソ    ヒ,.ソ.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   ー'ー'   ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                       ,r'ニ:二ュ、
                     (      》
             -‐=:=:=-.、__,..-‐:─::─'':─-..、_
               `> : : ...::.:.:.:i.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.、:.:.:`ヽ、
              /::,ィ: : : :/:/::;|:.:.:.:.i:|:.:ヽ、:.:.\:::.:.:.ヘ        あ、《エクリプス・ワイバーン》が除外されたから
                 /:;//:.:;.::/:/:::/|:.i:.:.:|:|:.:.:.:.ヘ: : : \::.:.ハ
               '"´ /:.:.:j:.:j:.l::;/ |:|:.:::i:|`ヽ、:.ハ::.:.:.:、:\::}       その効果も発動するよ
              j:.::/'|:.:|:.|:|⌒ |:|:.:.::リ ⌒ヽ:.:l::.:.:l:..:|:`::ゝ
               |:;/ .|:.:|::.リ___!'∨::|____∨:.:.:.ト、|:::/
                '´  |:;∧::}≡≡ ヽ|≡≡ |:`ヽ|:::.:〈、    《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》のカードを、手札に加えるね
                  ,ノ|'::::::::j        ’|:.:.::|)ヽ:::`ヽ、
.                ,r'⌒ ー:-‐:`-、_ー'ー' _ j:.:.:.| ,イ´`ヽ::〉      手札4→5
              {       { {{ {'´`ュ|| ;}´ ̄ ̄ ̄⌒~`}
┌───────────────────────────────┐
│《エクリプス・ワイバーン》                               .│
│効果モンスター                                     │
│星4/光属性/ドラゴン族/攻1600/守1000                     │
│このカードが墓地へ送られた場合、デッキから光属性または闇属性の   │
│ドラゴン族・レベル7以上のモンスター1体をゲームから除外する。    .....│
│その後、墓地のこのカードがゲームから除外された場合、          .│
│このカードの効果で除外したモンスターを手札に加える事ができる。   .....│
└───────────────────────────────┘

225 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:47:15 ID:4EU5XCRc


                ,ィ,"二ニ、ヽ、
           /'′       !}
           」!__     '′
       ,. :'':": : : ; : : :`: ヽ. 、_
      /: : : : : : : : : : :,.:-:'': : : : : |_
     /: : : : : : : : : : :/: : : . .  : :|、_\
    i: : : : : : : : : :,:'': /: .::: : /:/ / .! ゙、``
    !: : : : : : : : /: :/ .:::: : /,:イ:/: /: 、: :i
   .l: : : : : : : ///.::::: :/イ幺'l:./;::: :|ヾj
    !: :!: : : .: イ::ri'::::;.イ|.|l''!j/:ハ:::|             《カオス・ソーサラー》の効果を発動して
    !: j: : : :: : |::l'/j::::::l:|   '"〈'゛ |/
    !:.l: : : ::: : !:::`:|:: : !|   r;.ノ
   .l:.l: : .:::::: :l::::::;!|: : :l|‐- '゙    _           《光帝クライス》をゲームから除外するよ
   .l,': : :::::::;/_/゙`!: : :!:l       ノ |
   j': .:::::::::/三ミ:、 V: :|::!    / , _二つ
   ,': .:::::::::j彡=ミミミ:V:.ト:|     ,' 、{ _/
  ,': .::::::::::l′   `ヾ∨ミ:!-、 /  厂          そして、カオスカウンターが1つ増えて、と……
  /: ::::::::::::!,     |! `ヾミ゙、j/   ,'
 /: ::::::::::::/      ゙、  `}′ /
 l .::::::::::::ヘ、     ,ノ  ,/ト、_/
 !.::::::::::::::::::l三三三!   〈  !,!


                /´ ̄` ̄、: 、
                l       ゙:,: :ヽ
                ヽ       ',: : l
                    ,-、       ; :./
      ∠ニ二: : ̄:`:丶、/: :.゙:、   ;/
         ,.-''",. :'": : : : : :/: : : :`:`: .<          攻撃できなくなった《カオス・ソーサラー》をリリースして
     /_,,/: : : : : :/: :, '!: : :,::. : : : : : :\
    ///: :./: : : :'⌒>' l: : :i:::.       ヽ
   /'" ./: :,/: : : : /:/   |: : l::ハ: ⌒ヽ: :!: i: :゙:.
      ./:/i: : : : :,i∠,,_   l: :.!i. V |:::. : :l: :i: : i       《ライトロード・ドラゴン グラゴニス》を、アドバンス召喚するよ
    // .i: :,: : /「、示f   l: :i! ≧ミハ:::::. :|: :!: :.l
    /'  l: :|: :ハ. r';;;;'|   !: l ム升;:ヤ::::. !: :!: :i
        |:,イ:./::i. ー-'    ∨ r';;;;'/'ハ:::::li: :!:/
       l' |/イ:{   、    ``''・/:ハ:::j::i :/          手札5→4
          l:::`:;...,,,  ̄`ー    /::::∧|:::i′ /)
          | ::::l:::l::::>┬┬、''フ::::/":゙::::/Υ/
         | :::l::::l:/ ヒ.-、/ /: :/:::::::::i´Y´ ̄}
           .l: :l,、<  | /  i: :/'>、:::::ゝ ゙<, ノ
           l:.l、゙:、゙:、| / ,,-i: /"  ヽ/   ,'´
        /゙:{ \ヾ:| //,イ:/   ,:=/  ,'
┌──────────────────────────────────┐
│《ライトロード・ドラゴン グラゴニス》                             .│
│効果モンスター                                        .│
│星6/光属性/ドラゴン族/攻2000/守1600                        ...│
│このカードの攻撃力・守備力は、自分の墓地の「ライトロード」            ...│
│と名のついたモンスターの種類×300ポイントアップする。              .│
│このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、                   ......│
│その守備力を攻撃力が超えていれば、                           │
│その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。                    │
│このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、              │
│自分のエンドフェイズ毎に、自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。   ...│
└──────────────────────────────────┘

226 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:47:30 ID:4EU5XCRc

               //
              〃       ,r:、
              ,⊥.-.. ..、 ..,/.::.::|_
           , .::'".::.::.:;.::.::.::.::.::.::.::.::.:l.::.::.::`_`::‐-. .、
          , ' : : : ; :.'.: :: :: :: ,! /::.::.::.l.::.::.::. : :`ヽ ̄``丶
        /  ./ノ.::.::._::_::./.:;{:;!.::.::.|:.:;.::.::.:.ヽ:. . ヽ
.         i..:..:..//::.::.::´::.::/.;7 l'.::.::.:ハ:.:|、::.::.':;.:'、、:.`.、        この攻撃が通れば、私の勝ちなんだけど
        l.::.:/イ:.::.::.::.:;∠/∠ ,!:.::.:/ .!个l.::.::.::';:.:、ヾ::.:',
          |::/:/.::.::.:;:ィ「「示芥 /::.::/ _、|ハ:l.::.::.::.';.:i. ヾ:.i.
          /:/.::.:/::|:| ト-イ! /:.:;/ ^}≧ォ!|.::.::.::.:l.:!  ゙'}
       /,ィ;:イ`!.::.::.!! └-'' /, '   /ー/∧::.::.::.::.:!l           2枚の伏せカード……《炸裂装甲》のようなカードがあると
        /' l':;.:人.!.::.::.|   /'゛  ' ヾ‐゙/::.j|::.:l!::.::.l!
       l:/::.::::::}.::.::.l     ∠!   j.::.:l !:/ !::.:;l
         !'.::.::::::ハ.::.::l`ト 、   _ .. イ.::.:l l/ |.:/            大変なんだよね
        ,'.::.:::::/:::::;l.::.:K、 乃「:::|::::::::||.::.:;!   l/
      /.::.:::::ム<. l::.:l \_ゝト、!::::::|l.::.:ハ
      /.::.:::/ニ、ヾミミ.l.::.i. ヽ | \:|'::./:::l
      /::.::::/′ `丶ヾ:!::l.、 `、l   /l::./::::::!
     ,:.:.:::::;'      |`ヾ:トミヾ、| //!∧::::::|
    ,:.:.::::::i      ヽ、 ``ヾミ、!//イ'| l.::.::|
   ,:.:..::::::!         ``>ヾレ <  l::.::|
    !.:..::::::l     |   /  〃j 、 `!|:.:|

227 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:47:55 ID:4EU5XCRc

                ,. -、
               //⌒ヽ
              〃       ,r:、
              ,⊥.-.. ..、 ..,/.::.::|_
           , .::'".::.::.:;.::.::.::.::.::.::.::.::.:l.::.::.::`_`::‐-. .、
          , ' : : : ; :.'.: :: :: :: ,! /::.::.::.l.::.::.::. : :`ヽ ̄``丶
        /  ./ノ.::.::._::_::./.:;{:;!.::.::.|:.:;.::.::.:.ヽ:. . ヽ
.         i..:..:..//::.::.::´::.::/.;7 l'.::.::.:ハ:.:|、::.::.':;.:'、、:.`.、       だから、ドラゴン族モンスターの
        l.::.:/イ:.::.::.::.:;∠/∠ ,!:.::.:/ .!个l.::.::.::';:.:、ヾ::.:',
          |::/:/.::.::.:;:ィ「「示芥 /::.::/ _、|ハ:l.::.::.::.';.:i. ヾ:.i.      《ライトロード・ドラゴン グラゴニス》をゲームから除外して
          /:/.::.:/::|:| ト-イ! /:.:;/ ^}≧ォ!|.::.::.::.:l.:!  ゙'} 
       /,ィ;:イ`!.::.::.!! └-'' /, '   /ー/∧::.::.::.::.:!l          手札の《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》の効果を発動するよ
        /' l':;.:人.!.::.::.|   /'゛  , ヾ‐゙/::.j|::.:l!::.::.l!
       l:/::.::::::}.::.::.l    `ー、_,   i.::.:l !:/ !::.:;l
         !'.::.::::::ハ.::.::l`ト 、   _ .. イ.::.:l l/ |.:/            手札からこのカードを攻撃表示で特殊召喚するね
        ,'.::.:::::/:::::;l.::.:K、 乃「:::|::::::::||.::.:;!   l/
      /.::.:::::ム<. l::.:l \_ゝト、!::::::|l.::.:ハ                   手札4→3
      /.::.:::/ニ、ヾミミ.l.::.i. ヽ | \:|'::./:::l
      /::.::::/′ `丶ヾ:!::l.、 `、l   /l::./::::::!              「カオスカウンター」が4つになるよ
     ,:.:.:::::;'      |`ヾ:トミヾ、| //!∧::::::|
    ,:.:.::::::i      ヽ、 ``ヾミ、!//イ'| l.::.::|              《強者の苦痛》で、攻撃力が1800になるよ
   ,:.:..::::::!         ``>ヾレ <  l::.::|
    !.:..::::::l     |   /  〃j 、 `!|:.:|
┌────────────────────────────────────┐
│《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》                           ....│
│効果モンスター                                            .│
│星10/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守2400                           .│
│このカードは自分フィールド上に表側表示で存在するドラゴン族モンスター1体を    .│
│ゲームから除外し、手札から特殊召喚できる。                       .....│
│1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に手札または自分の墓地から         .....│
│「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」以外のドラゴン族モンスター1体を       ..│
│自分フィールド上に特殊召喚できる。                             ....│
└────────────────────────────────────┘

228 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:48:12 ID:4EU5XCRc


       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ     《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》のモンスター効果発動だよ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨     墓地の《マテリアルドラゴン》を攻撃表示で特殊召喚するよ
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |            攻撃力は、1800だね
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧
┌────────────────────────────────────┐
│《マテリアルドラゴン》                                       ...│
│効果モンスター                                            .│
│星6/光属性/ドラゴン族/攻2400/守2000                            .│
│このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、                   ...│
│ライフポイントにダメージを与える効果は、ライフポイントを回復する効果になる。   ....│
│また、「フィールド上のモンスターを破壊する効果」を持つ                 .....│
│魔法・罠・効果モンスターの効果が発動した時、                        .│
│手札を1枚墓地へ送る事でその発動を無効にし破壊する。                 │
└────────────────────────────────────┘

229 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:48:25 ID:4EU5XCRc

              ̄ ̄> .::.::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::\.::.::.::.:\
        /⌒l   , ‐、/ .::.::.::.::.:: | .::.::.::.::.::.::.: | .::.: |.::.::.\.::.::.::.:ヽ
        {  |  ,/   |/.::.::.::/ .::.: |.::|::.::.::.::.::.:: j :.::.::|/.::.::.::.\.::.::.: ',
        |  |/{   |.::.::.: ,'.::.::.::.:|.::l::.::.::.::.::.::ハ.::.:∧ .::.::.::.l.::ヽ :.::.l     これだけでも大丈夫そうだけど
   /^ヽ │  | ̄!  :l ::.l .::|:\:/ |.::l .::.::.::.::./  ∨.:ハ.::.::.:.|\|::.::.:|
  {  `、 l   :l, |  :l.::.:!.::.| .::/\!∧ :.::.::./ __/∨ |.:::.::.:|.:| .::.::.::!     もし勝てなくて、次のドローで逆転されたら怖いから、念の為ね
   `、  ヽヘ  :L_j  :{.::.ハ.::.l :,'   `ーヘ.::.:∧ 三三三 |.::|∨::.|.::.::.::.|
    \  ∨      ∨ ヘ.:l小. 三三 ∨       ・|.::l.::.::. |^ヽl :|
     ゝ        ヽ Ⅵハ      '      :::::::| :l.::.::.::|_ノ:l :|
    〃 `Y⌒ ー─    |_ンーヘ::::::: `ーー ’   │l ::.::.:ハ.::.::V     《混沌空間》の効果を発動するよ
    {{   \      ノ⌒ | l l |ヽ、 _         イ|:l.::.::.:,'.:.::.::.::|
     `ーt一'´ ̄て`      | l l | ヘヽ> -‐ '´ん.::リ:l .:: /:l.::.::.::.:|     「カオスカウンター」を4つ取り除いて
       `ヽ、 __      | l l |   | l l\  ∧ ∨:l.::.:/::.:l.::.::.::.:|
            `ヽ、__////    V|ヘ ヽ_}_ ∨.:/.::.::.l.::.::.::.:|     除外されたレベル4の《スナイプストーカー》を、攻撃表示で特殊召喚
              人彡∠/    V|ヘ  ∨ |//ヽ :.::l.::.::.::.:|
             /.::.::ヽ、__/  V|lヘ  ヽ j /// }ー-、.::.::.:|
┌────────────────────────────┐
│《スナイプストーカー》                                 │
│効果モンスター                                     │    攻撃力1500→1100
│星4/闇属性/悪魔族/攻1500/守 600                      ....│
│手札を1枚捨て、フィールド上のカード1枚を選択して発動できる。 .│
│サイコロを1回振り、1・6以外が出た場合、                    │    カオスカウンター(4)→(0)
│選択したカードを破壊する。                        │
└────────────────────────────┘


                  , - 、
                   〃⌒ヾ、        .f^r-‐っ
       ,、           {{   ,ヘ _―-=‐ノ  ./
    __r‐ヽヽ        ゝ‐ ' ′ ヽ  ̄`丶、. /
    ゝ_r_‐  \     /    l.   |   \ ヽ'、
        ̄\ \.  / /.  | i  l !メ. l  丶' ヽ          手札の《黒炎弾》を捨てて、右側の伏せカードを選択して
          \ \ l / !. ィ ハ/ ト、! V、.  ! ',
           \ \l  ! /レ  V / __ .ハ トヽl            効果発動。サイコロを振るよ
             \ /\ !ィ彡    ̄・l l ∧/
             /./  ノ.\   r'^フ ノ |´ |             ダイスロール!
            ゝ、. /  ',\.___ゝ', イ l. /
              ヽ      ', ', ヽ.  ! | /                手札3→2

230 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:48:40 ID:4EU5XCRc

      ______
    /  _      /|
  /  (圭圭)  /
/       ̄  / カチャ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |





                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ      あっれー、破壊できなかったよ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ       ……あれ?
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|       《カオス・ソーサラー》《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》には
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !        「1ターンに1度」って書いてあるけど
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|         《スナイプストーカー》には、それがない?
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|

231 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:49:08 ID:4EU5XCRc

               ____
             /      \
           / ─    ─ \                 ああ、回数制限がないから
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/                手札がある限りは1ターンに何度でも効果を使えるんだお
          /     ー‐    \



              ,..::;ニ=-、
              i::/     、
           ,ゞー--‐::':::|,..-;:ァ
         /:::::::::::::::;::::::::!::::::`丶、       手札はまだあるから……それなら、もう1回発動だ
        /::/::::::::::/:/|;:::::;!i::i::::::....、ヽ
          l:/::;'::::'オ/ !:::/へ|:::::::::::゙:.ヾ:、
        ,!,イ:::::/ !′ l::/  .lハ:::::|;;::::l       《ドラゴンを呼ぶ笛》を捨てるよ
         /i:::::!::/iTニT ,!;' イニリ,!:::l`、:|
          !:(|:'!::l ゜┘/  ゚‐:!:}::!  ゙!           手札2→1
          |::::M::::!、   ο  .ィ:i!リ
          |::::|:::l:::レ゙'マ¬<:!::|::|

232 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:49:27 ID:4EU5XCRc

      ______
    /      ●  /|
  /          /
/  ●      /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   カチャ



               ____
             /      \       《鎖付きブーメラン》のカードが破壊されたお
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     カードを墓地に送るお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


    /:./       ヽ
    {:/           |
    l{
__,,... . .ゝ、、
: : : : : : : : : : : `:丶.、
.: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ:-:':^ヽ
: : : : : : : : : ;.-:'':´: : : : : : ; : : : l``:丶.、
.: : : : : : ;. '′  . . : : : ィj::: :  |: :ヽ`丶`ヽ、
: : : : / ,.,/: . : : : : :, ' !,!: : : l: : : `、   `
.: :/,.-'゙/::::: : : : : :/-〃!: : : ,!.: : : :.丶       手札のカードは残り1枚
/'": :./::::: : : : :/   〃 l: : :/:::. :|、 : ヘ
: : : : /:::: : : : ;ィ|  __/′,'.: :/::::::. :!ヽ: : l
.: : :/::: : : :/|::|  示牙 ,': :/:::i:::::. :| ヽ:.l
: : /:: : :/: :.:l::l  | |:'::|.//::i::,!::::. :l   ヾ!       運が良ければ、最後の伏せカードも破壊できるけど
.: /:./ |: : : :.!:l   l.Ч'゛|::::,'!ハ::: ,!    |
:/:'゙:.ヽ、| : : : |:!   'ー'  |::/ |  ',::;!
.: : : : / !: : : :!'        Y     /           もし失敗して、あれが私のモンスターを破壊するカードだったら……
: : : :./ !: : : l      /
.: : :./ヽ,|: : : l、__, ィ'l´
: : :/  ヾ : : l    l.|
.: /   '、: :.!  ,.-'. !
:/ /,.三ミ、|  / {`_⊥-、
 〃〃'" `ヽ〈 ̄   _,.」
'゛/ /´ ̄`ヽV=ニ二 -イ

233 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:49:41 ID:4EU5XCRc

              /::.::.::/:// .::.::.::.::.::.:./ ! .::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::.
      \   ゝ‐<::./::./ .::.::.::.::\/  | .::.::.::.::.::.:: /::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.:::
      \ 〃 / _  ヽ:/::.::.::.::.::.:/\  |::.::.::.::.::.:: /::.::.:: |::.::.::.::.::.ヽ::.::   《マテリアルドラゴン》には、モンスターを破壊する効果を
      {{ / / __ ヽ ',.::/::./   `ー |::.::.::.::.:: / |::.::.:/|_::.::.::.::.:l::.::
.   ──  |  ! /r ) } |イ斤テ左≡ォz /::.::.::.::/ 斗七 !::.::.::.::.::.::.|::.::   手札1枚と引き換えに、無効にする能力があるんだし
.         ∧ ヽヽ _/ /::! レヘ :::::::::/ /::.::. /    j /  | .::.::.::.::.:: |::.::
.     , -―ヘ  `ー   /.::.| rー'゚:::::::/ /::.:/   テ左≠=ヵ::.::.::.::.::. |::.::
____/   {     /.::.::.| ゞ辷zン //    う。::::::7 /イ .::. |::.::.::.|::.::   最後の手札は残して、バトルフェイズ
彡_/     ヽ    イ ::.::. |             /ヘ:::::::/  |.::.::.:|::.::.:∧::.
〃   V    ヽ    ヽ.::.: |              ヾ辷:ン /:l::.::./!::.:/      《マテリアルドラゴン》で、やる夫に直接攻撃だよ
 l    {      ∨  }__.::.|\     <!         ・ /::.l::|::./│/
 ヽ   ヽ     {      ̄ ̄ ̄`ヽ _         イ::.: l::|:/ j/
、 \   \    }           ) / ̄ ̄ ̄l7::.:|::.::.j::l′ /



               ____
             /       \          伏せの《正統なる血統》のカードを発動するお
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l       墓地の通常モンスター1体を、攻撃表示で特殊召喚するお
          \     `⌒´     /
          /              \
┌───────────────────────────────────┐
│《正統なる血統》                                              │
│永続罠                                                    │
│自分の墓地に存在する通常モンスター1体を選択し、攻撃表示で特殊召喚する。  .│
│このカードがフィールド上に存在しなくなった時、そのモンスターを破壊する。     .│
│そのモンスターがフィールド上に存在しなくなった時、このカードを破壊する。     .│
└───────────────────────────────────┘

234 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:49:56 ID:4EU5XCRc

                   /´        `:,:゙i
            _ _ , . . ./`ヽ-.-.‐: :‐.-. . 、  !/
          ,. ‐:'':´; :-: : : :l: : : :.i: : : : : : : : : : :`ヾ、
      _,.-'゙''",´ '´ . . : : : :l: : : : :l: : : : : : : \: : .  ヽ
     ´  , '  . . /. : :./: j: :,: : : ゙;、:.V: : : : : `、: . .  `、        通常モンスター?
         /. : : : :.,': : : 厶ハ:.!: : : :l.ヾ´V`ヽ: : i.:゙、: : : : .゙:
      /: /: : .:!: : :イ /  ゙:l.i: : : :! ヽ:.V: : : : i,:.i,: : : : :i
       .,':/ ': : .::::l: : :,' ,'   ゙:, V: :.j ,__ \ヾ: : : :!Vi: : : : l
       '/ !: : ::::;:l: : i:,'友忝 ゙:,∨:.! 茯笊キス: : :!ヾ: : : :.!        確か、やる夫の墓地には……
.     i′j: : :::/::j: :.!{゙! レu、!   Vj レu、,!/i::V: j:: ゙: : : j
          !: ::/ !:::l: :!ベ く;;ソ   ヾ ヾ-`' /;'::::ヾN: : : :.!
         !: ,' l:::::N.|:} -‐' ′     ̄・/:::::::::/ソ: : : :,!
        ゙:.!  l:::::|' |:!、    r_;     /:::::. :/":::: :!: :i
           V:j |.:iベ‐....._   _ _.,.':::. : :./:|:. :.:: :!: !
           ヾ |: l |::::::::::`¨゙゙! , ': : : :.,.'::i::|:: : :: :!:i
                 l:.;L⊥イ):::l::::;:!': : : :/゙!::l::|::. : : :.!!
               l,! ニコ,.‐-/: : : :∠.,,_ l:::l::l::: : : : !
              l  rァ゛,.:/: : ;.=三三ミミ:!::!:l::: : : : i
             ,r<!__ノ' //;.-'"´    `ヾ!:i:j:::. : : :.i
             /ミ=-:/ /彡'" /         ゙i::!l:::. : : : l



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }         やる夫の墓地には、墓地では通常モンスターとして扱う効果を持った
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !          「デュアル」のモンスターがいるお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //           《エヴォルテクター シュバリエ》を特殊召喚するお
  / __        /
  (___)      /
┌───────────────────────────────────────┐
│《エヴォルテクター シュバリエ》                                     .....│
│デュアルモンスター                                              .│
│星4/炎属性/戦士族/攻1900/守 900                                   .│
│このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、                ...│
│通常モンスターとして扱う。                                       ......│
│フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、  ......│
│このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。                    .....│
│●自分フィールド上に表側表示で存在する装備カード1枚を墓地へ送る事で、          │
│相手フィールド上に存在するカード1枚を破壊する。                          .│
└───────────────────────────────────────┘

235 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:50:11 ID:4EU5XCRc

              (:i′
              ヾ:、, . . .-:¬_,,.. -.―: : - : 、
          ,.-:':"´: : : : : : : : :!: : : : : :‐=、'''' ``
       /: : ハ : : : : : : : : : : | : . .     `ヽ
.     /.   (,ノ . . i : :! l : : : ;|、:ヽ    `ヾ 、\
     i: : : :!: . . . . ,l : :ハ:!: : : ;.|`、: !: : ヽ: : :.`、 `ヾ:、     攻撃力が足りない……
     l.: : :.!: : : :_;ム:、/ .li: : :./j ,.x‐ト: : :゙!: : : : :.
.       l: : :.|: : : :./ |:/  |! : ;イ:!   ヽl゙、: : :!: 、: : :i 
       !: : :l|: : /ェ土ニ、|:/ リ ,ニ≧ヵヽ: :l: : },: : l        結果論だけど、《強者の苦痛》を破壊しておけば良かったんだ
      l.:/r|: ∧「代ル| |/    代り,!/l: :l: : j i.: j
      ,!',{ |/: : i ヾ上!     ヒシ l.:.!:.l: :.,' l :!
     /イ:ヽl: :、:.i          ・l: :lイ:./  リ
      |: : :l.: :マト.、  r_―ュ  _ , ィ゙|: : :l'             えっと、この場合は……?
      |.: : :}: : V!r;ク`: ェ_<「:::::::,':lj: : :l
       |: : :.|:l: :ヘ''ハ    j  \:,'::;イ: : !              確か「バトルステップの巻き戻し」とか何とか……
       |.: : :,:ヘ: :.V!ヾ´ ̄`l   ゙lト!: :/  l^i /)
        |: :,<\ヘ :Y ゙、   l   ll l: :/ /マ ノ'゛∠- つ
        !: iヘ.ヽ、`l: :! `、 ,!   ll ,l.:/ ∧ ヽ、 ‐'二 、
      l: :| `ヽ、゙l: :!  丶 l  〃 レ ∧`:、 \ ‐=ニ′



      ____
     /\  /\         攻撃される側のモンスターの数に変化があった場合、巻き戻しが発生
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |      攻撃宣言はそのままで、攻撃中止か、対象を選択しなおして攻撃続行かを決めるんだお
  \     ` ー'´     /

236 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:50:23 ID:4EU5XCRc

                ---
          _.  ' ´        ` 、
         / /            \
       / //             ` ー-
.      //ィ'   ./ __ _,./  | |           攻撃力1900には勝てないよ
      ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
     '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.           攻撃は中止。メインフェイズ2に入るよ
.      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
     //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
       | ヽ|   |     '    ん /|  / |
       | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
       | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
       | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
      '. ハ.   |/   / /  , <   !
 ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
 /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
 }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )



           / '´  `ヽ
         //
          !i     /:ヽ-.‐: : :ニ二=‐
        ゙、 ,. : ':": : : : : : 、: :、 _ .`.ヽ、
          ゝ゛: : : : : : : : . .:i、:ヽ: :`ヾ、_:.\
       , ':i: : /: : : : :ト、: i: : :.i x-゙i: : : :.ヽ ``
       /: :.!:/ . .,.-|:.| ∨!: : :l ヾ:i,: :ヾ:. `、
.       i  }l. : : /: i'| |  !|、: | _,,⊥!: : i;::: :`、     (最後の手札は《正義の味方 カイバーマン》
        !. : :l: : : : : :! |:|,,.、l|ヾ:| 彳ハ`ト、:.|`ヾ:.i
       l: : !: ;l: : : :!ッi"、ハ   リ  、_j! l ヾ!  ヾ      ステータスが低くて、効果も使えないカード)
         V:|:/:.!: : :!ヘ' 、__j!    `゛ ・|i
       ヾ": : !: :,! i `''"   。  /:|
          i: : !: l ハハ.___,./)|:: : |         どうしようかな 《スナイプストーカー》に使っちゃおうかな?
        |: :!: : {: : :ヾ;| r く,/ ム:.!: : |
        j:/: : :∧: : : :\ヽ_ {.:ト: :.!
         l/: : /==`ー、: <!三ミミヾj Υ
        /: : : |====≧シl二`ヾミミ}|
         /: : : : !、     |   `ヾミ! !、
.       /: : : : : :}ヽ     |     ノ`ヽ`、
       !: /: : : :.∧」:、         /   ,l
      l: /: : : : ;': /.ハ \    ,/   /
.     l.:,!: i : : :i!:.(  \_〕ト、_ノl_,.ィ'「
     l:.!|: :!: : :.!|: ;>、    |`ァ''^ヽ |く
     |:l l: l: : : l/ / `ーr-l∠ィ"^ヾ、ヽ

237 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:50:41 ID:4EU5XCRc


              ,..::;ニ=-、
              i::/     、
           ,ゞー--‐::':::|,..-;:ァ
         /:::::::::::::::;::::::::!::::::`丶、       (いや、このテキストに書いてあるカード……次のターンで、このカードが手札に来たら…)
        /::/::::::::::/:/|;:::::;!i::i::::::....、ヽ
          l:/::;'::::'オ/|::|:::/:廾!::::::::::゙:.ヾ:、     (それに蘇生効果、破壊を防ぐ効果、破壊効果を持った3体……そう簡単に全滅しないよね)
        ,!,イ:::::/ !':|:l::l::/::::::lハ:::::|;;::::l
         /i:::::!::/iTニT::,!;':::イニリ,!:::l`、:|
          !:(|:'!::l::゚‐':::/:::::::゚‐:!:}::!  ゙!      やっぱりエンドフェイズで、私はターン終了だよ
          |::::M::::!、   _   .ィ:i!リ
          |::::|:::l:::レ゙'マ¬<:!::|::|


┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃ 混沌 ┃┃  ①  ┃┃スナイプ..┃┃ レッドア ┃┃ マテリア ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃ 空間 ┃┃      ┃┃ストー   ┃┃ ダーク ┃┃..ルドラ ┃┃      ┃┃ .9枚  ┃│     .3枚
│┃      ┃┃      ┃┃カー .   ┃┃ メ タ ル ┃┃ ゴン   ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   5800
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 23枚 ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《混沌空間》
《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》/星10/闇属性/ドラゴン族/攻1800/守2400
《マテリアルドラゴン》/星6/光属性/ドラゴン族/攻1800/守2000
《スナイプストーカー》/星4/闇属性/悪魔族/攻1100/守 600

238 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:50:51 ID:4EU5XCRc

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |       やる夫のターン、ドローするお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /       そしてメインフェイズ
  \     ` ー'´     //
  / __        /            手札0→1
  (___)      /
┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃フィールド┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃エヴォル ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ テクター ┃┃      ┃┃      ┃┃ 14枚 ┃│     .3枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃シュバリ...┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   500
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃ 正統 ┃┃強者の┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃ 血統 ┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 19枚 ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《エヴォルテクター シュバリエ》/星4/炎属性/戦士族/攻1900/守 900
《強者の苦痛》
《正統なる血統》

239 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:51:05 ID:4EU5XCRc

         ___
       /     \               装備魔法《スーペルヴィス》を発動して
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \       nn
     |       (__人__)   |        i i.i    《エヴォルテクター シュバリエ》に装備するお
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐/ ヽ-、
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、r イフ'     手札2→1
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄       ̄
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~    |
┌───────────────────────────────┐
│《スーペルヴィス》                                 ......│
│装備魔法                                       .│
│デュアルモンスターにのみ装備可能。                       │
│装備モンスターは再度召喚した状態になる。                 .....│
│フィールド上に表側表示で存在するこのカードが墓地へ送られた時、   ...│
│自分の墓地に存在する通常モンスター1体を選択して特殊召喚する。   .│
└───────────────────────────────┘


                    *'``・* 。
                  ★     `*。
                      |       *
         ____      |       *
       /⌒  ⌒\     |       +゚         この効果により《エヴォルテクター シュバリエ》は
     /( ●)  (●)\   |      ゚*
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)     +゚
    |     |r┬-|     | ノ   。*゚            「再度、召喚した」扱いになり、テキストの効果を得るお
  __\      `ー'´     // 。*・ ゚
(⌒               |。*・ ゚
 ""''',。ヽ_       。*・ ゚
   +  │  。*・ ゚    | * 。
   `・+。。*・ ゚       |   `*。
      i      ̄\ ./    *
      \_     |/    *
       _ノ \___) ~ 。*゚
      (    _/   ☆
       |_ノ''
┌───────────────────────────────────────┐
│《エヴォルテクター シュバリエ》                                     .....│
│デュアルモンスター                                              .│
│星4/炎属性/戦士族/攻1900/守 900                                   .│
│このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、                ...│
│通常モンスターとして扱う。                                       ......│
│フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、  ......│
│このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。                    .....│
│●自分フィールド上に表側表示で存在する装備カード1枚を墓地へ送る事で、          │
│相手フィールド上に存在するカード1枚を破壊する。                          .│
└───────────────────────────────────────┘

240 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:51:26 ID:4EU5XCRc

       ___
     /      \           そして、《エヴォルテクター シュバリエ》の効果を発動
    /   ⌒   ⌒\
  /     (⌒)  (⌒)\
  |     :::::⌒(__人__)⌒: |         《スーペルヴィス》を墓地に送る事で、
  \      ヽ_ノ  /
    ヽ    , __ , イ            《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》を破壊するお
    /      _ ヽ
   |   l
   ヽ  丶-.|
   /`ー、_ノ


\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
 )                  >
<      チェーン!      >
 <                 (
 /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^


              ̄ ̄> .::.::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::\.::.::.::.:\
        /⌒l   , ‐、/ .::.::.::.::.:: | .::.::.::.::.::.::.: | .::.: |.::.::.\.::.::.::.:ヽ
        {  |  ,/   |/.::.::.::/ .::.: |.::|::.::.::.::.::.:: j :.::.::|/.::.::.::.\.::.::.: ',
        |  |/{   |.::.::.: ,'.::.::.::.:|.::l::.::.::.::.::.::ハ.::.:∧ .::.::.::.l.::ヽ :.::.l     「フィールド上のモンスターを破壊する効果」が発動したから
   /^ヽ │  | ̄!  :l ::.l .::|:\:/ |.::l .::.::.::.::./  ∨.:ハ.::.::.:.|\|::.::.:|
  {  `、 l   :l, |  :l.::.:!.::.| .::/\!∧ :.::.::./ __/∨ |.:::.::.:|.:| .::.::.::!     《マテリアルドラゴン》の効果を発動するよ
   `、  ヽヘ  :L_j  :{.::.ハ.::.l :,'   `ーヘ.::.:∧ 三三三 |.::|∨::.|.::.::.::.|
    \  ∨      ∨ ヘ.:l小. 三三 ∨       ・|.::l.::.::. |^ヽl :|
     ゝ        ヽ Ⅵハ      '      :::::::| :l.::.::.::|_ノ:l :|
    〃 `Y⌒ ー─    |_ンーヘ::::::: `ーー ’   │l ::.::.:ハ.::.::V     手札の《正義の味方 カイバーマン》を墓地に送る事で
    {{   \      ノ⌒ | l l |ヽ、 _         イ|:l.::.::.:,'.:.::.::.::|
     `ーt一'´ ̄て`      | l l | ヘヽ> -‐ '´ん.::リ:l .:: /:l.::.::.::.:|     その発動を無効にして、破壊するよ
       `ヽ、 __      | l l |   | l l\  ∧ ∨:l.::.:/::.:l.::.::.::.:|
            `ヽ、__////    V|ヘ ヽ_}_ ∨.:/.::.::.l.::.::.::.:|
              人彡∠/    V|ヘ  ∨ |//ヽ :.::l.::.::.::.:|       手札1→0
             /.::.::ヽ、__/  V|lヘ  ヽ j /// }ー-、.::.::.:|
┌────────────────────────────────────┐
│《マテリアルドラゴン》                                       ...│
│効果モンスター                                            .│
│星6/光属性/ドラゴン族/攻2400/守2000                            .│
│このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、                   ...│
│ライフポイントにダメージを与える効果は、ライフポイントを回復する効果になる。   ....│
│また、「フィールド上のモンスターを破壊する効果」を持つ                 .....│
│魔法・罠・効果モンスターの効果が発動した時、                        .│
│手札を1枚墓地へ送る事でその発動を無効にし破壊する。                 │
└────────────────────────────────────┘

241 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:51:41 ID:4EU5XCRc

          _,.-‐
         ((    _,:、_,,..-ェニ=-
           >:'':": : : : !: :`:`:丶.、
          /; : : : : j j: : ト: 、: :、:\`: .、
        /: / ,. : ,-'、:j|: :.i ,-、: :ヽ: ヽ`ヾ:、     「チェーン」って、決まると気持ちいいね
        !:.i: /.: :./ j/|:i  ヾi.: :.!::. :i
       .l::l :j: : / 二 |/' 二 ゙ハ: |::ト::i
         !:|/! /|  ̄     ̄ ・|:N::j ヾ
        l:|!j/:::|     ー'‐'   ノ:|::l/          ……まさか、破壊されるのはモンスターだけど
         .!|:.::l::::l丶.、,__,,. イ|:: |:|
          !::;r‐く!:l. l―| ,|::;!;⊥、           テキストには「カードを~」って書いてあるから駄目とか
          !人  }!:!ミヘ. l彡'!:ハ   }
       ,r{ヾ:Υドl、ヾV'/}',l,|、ノ;ヘ           そんな事はないよね?
         { ヾニシ、r'"ノ `ヽ | lミ彡'゙|
        ト、   ノ |  ∧.  | !  ,ノ
         !::::`<_ |. / ヽ !_」¬
.        |::::::::::/ /゙レ'丁丁V、:::::::|
         !:::::::/ / |  | l  !゙、::::|
         |:::::/ /  |  |  !  l ゙、;!



                           ____
                         /      \        ああ、うん
                        /─    ─  \
                      / (●)  (●)   \      モンスター以外を破壊できる効果でも
                      |    (__人__)      |
                      \   ⊂ ヽ∩     <       モンスターを破壊しようとして発動していれば
                       |  |  '、_ \ /  )
                       |  |__\  “  /        モンスターを破壊する効果として扱うんだお
                             \ ___\_/

242 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:52:51 ID:4EU5XCRc

              ,..::;ニ=-、
              i::/     、
           ,ゞー--‐::':::|,..-;:ァ
         /:::::::::::::::;::::::::!::::::`丶、      それじゃあ、どうして落ち着いて……
        /::/::::::::::/:/|;:::::;!i::i::::::....、ヽ
          l:/::;'::::'オ/ !:::/へ|:::::::::::゙:.ヾ:、
        ,!,イ:::::/ !′ l::/  .lハ:::::|;;::::l      あ、そういえば、《スーペルヴィス》を装備したから効果を得たんだよね
         /i:::::!::/iTニT ,!;' イニリ,!:::l`、:|
          !:(|:'!::l ゜┘/  ゚‐:!:}::!  ゙!      装備外しちゃったら、効果なくなるんじゃないの?
          |::::M::::!、   ο  .ィ:i!リ
          |::::|:::l:::レ゙'マ¬<:!::|::|


               ____
             /      \
           / ─    ─ \          さっきも言ったけど、1度発動した効果は
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |         発動か効果を無効にされない限りは、効果は残るんだお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \          通常モンスターになっても、発動した効果は残るお



              ,..::;ニ=-、
              i::/     、
           ,ゞー--‐::':::|,..-;:ァ
         /:::::::::::::::;::::::::!::::::`丶、
        /::/::::::::::/:/|;:::::;!i::i::::::....、ヽ
          l:/::;'::::'オ/ !:::/へ|:::::::::::゙:.ヾ:、      それなら、《エヴォルテクター シュバリエ》の効果は無効になって破壊だね
        ,!,イ:::::/ !′ l::/  .lハ:::::|;;::::l
         /i:::::!::/iTニT ,!;' イニリ,!:::l`、:|
          !:(|:'!::l ゜┘/  ゚‐:!:}::!  ゙!
          |::::M::::!、  ー'‐'  ィ:i!リ
          |::::|:::l:::レ゙'マ¬<:!::|::|            《スーペルヴィス》は、それより前に墓地に送られているから
          !::::|x<!::l. l―| ,|::;!::|
.          l::::;ヘミ、:ト、 l !〃!ハ:|
         l:::;' i トlミミV彡'}',' i|            蘇生する効果は……
       ,':::!  ゙、 r'"ノ `ヽ ゙、.l|
         i::::!   | ∧ ,! ! ∥
         !:::!   | l /__」 ム、} !|
.        l:::!    「/V | Y ゙〈  !|
         !:l     !' l  !  l  ゙、 ||
         |〈_   ,| .|  |  l  :゙、」!

243 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:53:31 ID:4EU5XCRc

       ____
    /     \
   /   \,三_ノ\    rnm    「全ての処理が終わるまでは他のカードは発動できなくなる」と言ったお
 /   ( ー) (ー)\ rl  |
 |      (__人__)   | ゝ .|
 \     ` ⌒´   ,/_ |   |     それはつまり、《スーペルヴィス》が墓地に送られた時点ではまだ効果は発動しない
   ヽ          i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´       《エヴォルテクター シュバリエ》(と《正統なる血統》)が破壊された後に、効果が発動するんだお
 / /       /


         ___
       /     \                と、いう訳でやる夫は《スーペルヴィス》の効果を発動して
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \       nn
     |       (__人__)   |        i i.i
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐/ ヽ-、    《エヴォルテクター シュバリエ》を特殊召喚するお
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、r イフ'
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄       ̄
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~    |
┌───────────────────────────────────────┐
│《エヴォルテクター シュバリエ》                                     .....│
│デュアルモンスター                                              .│
│星4/炎属性/戦士族/攻1900/守 900                                   .│
│このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、                ...│
│通常モンスターとして扱う。                                       ......│
│フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、  ......│
│このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。                    .....│
│●自分フィールド上に表側表示で存在する装備カード1枚を墓地へ送る事で、          │
│相手フィールド上に存在するカード1枚を破壊する。                          .│
└───────────────────────────────────────┘

244 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:53:45 ID:4EU5XCRc

               ____
             /⌒  ⌒\
            /( ●)  (●)\      さらに、このターンはまだ通常召喚していないお
          /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
           |     |r┬-|     |
          \      `ー'´    /
           r´         / \  ))  通常召喚の権利を使って、《エヴォルテクター シュバリエ》を
           | ハ         |\二つ
           ヽ_つ        |
            ((  \      /        再度召喚するお
              /⌒,  / )
           _/ r _/  ノ
          (__.)(__.)



                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ        で、でも、装備するカードがないんじゃ……
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|

245 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:54:08 ID:4EU5XCRc

          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n          やる夫は墓地の魔法カードの効果を発動するお
     |      (__人__)    l^l.| | /)
     \     ` ⌒´    /| U レ'//)
    γ⌒               ノ    /
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/
   /つゝ、,!          }
  {〈〈〈,ゞソ          〈
   ` ̄/            \
    /     /´`\      \
    !    く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)
                     ̄ ̄ ̄´



: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}
:.∨ : /|: : : : /:/  Ⅳ  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |              墓地から魔法!?
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j
:Ⅴヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ        そんなのあり?
: : : : :¨¨ Ⅵー:ヽ}、_ ノ /   {           }
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j

246 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:54:31 ID:4EU5XCRc


       /|
     / |
     |  |   ____
     |  |  /⌒  ⌒\
     |  |/(● ) (● )\        《神剣-フェニックスブレード》には、墓地で発動できる効果があるお
     |  |::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |  |   /| | | | |     |
     |  |  (、`ー―'´,    /       墓地の戦士族モンスター《マジック・ストライカー》《光帝クライス》をゲームから除外して
     |風|j   ̄ ̄ ̄   _ i
     /ソヘ         |  |         このカードを手札に加えるお
     (彡ソ        /,ハ .,)
     |山| |       |              手札0→1
      ̄
┌────────────────────────┐
│《神剣-フェニックスブレード》                 │
│装備魔法                            ....│
│戦士族モンスターにのみ装備可能。              .│
│装備モンスターの攻撃力は300ポイントアップする。    │
│自分のメインフェイズ時、自分の墓地に存在する     ..│
│戦士族モンスター2体をゲームから除外する事で、     │
│このカードを自分の墓地から手札に加える。        .│
└────────────────────────┘


          /i
           ||: |
           ||: |
           ||: |
           ||: |
           ||: |
           ||: |       ____
           ||: |      /\  /\
           ||: |    /( ●)  (●)\
           ||: |   / :::::⌒(__人__)⌒:::::\          そしてそのまま
           ||: |   |     |r┬-|       |
           〔[|]〕  \     ` ー'´     /
          /ソヘ   /               ヽ           《エヴォルテクター シュバリエ》に装備するお
          (彡ソヘ/ {   ___ノ    / i
          /⌒ヾ ̄ ̄" ̄      _/ }
          ヾ___ソ,,,、、---‐ーー'''''"´   /
                ノ          i              手札1→0
             /            \
            /     /´`\      \
            !     く´      \       ヘ           攻撃力が300ポイントアップするお
            \     \       ヽ     ヘ
            (´________ノ        ヽ    ヘ
             ` ̄  ̄            ∨______`)
                             ̄ ̄ ̄´

247 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:54:54 ID:4EU5XCRc

       /\
        \  \                    ---
        .\ \                 /      `
            \ \             '          ヽ       バトルフェイズ!  《エヴォルテクター シュバリエ》(ATK2200)で
             \ \ .         / \     /
              \/ \   _/| ( ●)  ( ●)     }
             (/ '  、ノ ×   (__人__)     /    《スナイプストーカー》(ATK1100)に攻撃!
              `、´// (. \ ‐-`ニ´-――‐ ´ > 、___    _       __
               _ソ  /  /\!__ノノ  {.!   /       ̄ | | ̄ ̄ヽ´    \
              / ×⌒  / \  \ ̄   八 ̄ { {     _ 、_| |__ ノ  ヽ--,i
               ̄  \/\:::::::\  \__    `i /´ ̄ ̄       `    ` ̄ ̄ ̄
                   \  \:::::::\  \、  / !
                    \  \:::::::\  \ / |
                           \  \:::::::\  \ニ}
                         | \  \:::::::\  \
                       { ̄ ̄\  \:::::::\  \
                      ト----- \  \:::::::\  \
                     /::::::::::::::::::::::\  \:::::::\  \
                         .:::::::、::::::::::::::::::::\  \:::::::\  \
                         i:::::::::::\::::::::::::::::::::::\  \:::::::\  \



 |:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/i `V.:.:.:.:.iヽ:.:l.:.:.:.:.:.∧ 、ヽ
 |:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.: 、//  |:.:.:.:/:.l ∨!:.:.i.:.:.∧ \         防ぐカードもないし、破壊されるよ
 |:.:/://:.::.:.:.:/ >、__,, |:.:./レ'/|:.l:.:.:!:.:.:.:.:|
 |:.|:/:,、':.:.:.:/_____ !:/ ___ !::!:.:.|:.:i:.:.:|
 |:.|/:{ !:.:/:.|  ̄ ̄ ̄ |'  , ̄・ {::.!:.∧:ト、:.!           そして、1100のダメージだね
 |:/:.:.ヽ|:/:.:.:!  ,,,,      __    }:.lレ !' V
 |':.:.:.:.:>'´ ゙̄ヽ、      ´  ,. <':.:.|                 ┌───────┐
 ':.:.:./       ヘヽ  辷ァ_;_:チj.:.:.:.:.:|                 │LP:5800→4700.│
 :.:./        l \ ´} / r `i.:.:.:.|                 └───────┘

248 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:55:08 ID:4EU5XCRc

              ∠二_ヽ
             l´>,へ`lト  ジャキ!
            ,/ /:::.::|ラ ',
           /  ./:.::.::.| | ',
         /;   /.::.:::.::| |  ',____           メインフェイズ2に入るお
        ./::::::':;..  i'::.:...::.::| | /\  /\
        /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l! /( ●)  (●)\
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!. :::::⌒(__人__)⌒:::::\      《神剣-フェニックスブレード》を墓地に送って
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!.   |r┬-|       |
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!.   ` ー'´     /       《エヴォルテクター シュバリエ》の効果発動
       :!::::./      . \::.::゙:、    /   i
        ゙く          \:.:.゙:、 (⌒)   ./
      .   ` 、          \::゙:.、ノ ~.レ-r┐        《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》を破壊するお
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>__ | .| ト、
                    ̄〈 ̄   `-Lλ_レ
                       ̄`ー‐---‐



: :    /   . . ../: : : / |: :::: : : : : : : : | ヽ::. . . .i...   ヽ     `:、:、: \
   .j.: : : : : : ::/ : : /  .|::i: : : : : : :: : :|  i:::. : : i:::. : : : :ヽ .  ヽ  丶\: :ヽ
. : : :::l: :∧: : : :/: : /    |::l: : : : : :j|: : j  i::::. : :l:::::. : : : :.i:::. : : ゙、  `、 \:`、
: : .::::l /  i: :./: :/      !:l.: : : : :.l |: : !   i:::. : l;:::::. : : : :.i::::.ヽ: :i: : . ヽ  ヾ:、
: : :::::!:l  ,!:/_:/     |:l: : : : :./|: l.    i:::_:,,L!-: : : : :.|::::::: i: :i: : : :.:.   `:゙:,
.: ::::::|: `ー:':/:/  ̄``''''ー'lシ: : : :./丶!-l‐''''''"´l:: :.|. l::::. : : : j::::::::::.i: l::. : : :i    `}    うわぁ…破壊を無効にするモンスターだけじゃ
: ::::::;|: : : ://___,,,,,,... |i : : : /  |:.L,,,,,,,__l:_:j. l:::: : : : l::::::::::::.i:l、::. : : i
.:::::/!|: : : ヤ┬十示示「 |: : : /   .|テ十干平羊ァ !::: : : :l::::::::::::::.i| ゙:;: : : l
::::/:;l:l: : :ハ. |:::/!  ,┘|: :/     |! |:::/ 、::::l/ /,l::: : :./::::::::::::::::}  ',: : :|        逆転はできないし……
:://,」:l: :ハ  l::| `、ノr:i | :/      |::ハ._,ノこ /. l::. : /::::::::::::::::::|  i: : |
:':::l |::i i:::i   L.ニ='-┘ j/        ビ_、.ノ:/ i ,|: : /::::::::::::::::::::l   l: :j
::::::ヽj:::i|::;;;i           、        `` ・ ! _,l: :/::::::::::::::::::::::i    l: !
::::::::::j|::::::::::!                     ,'::::::l./::::::::::::、:::::::::;'     リ
::::::::::l:|: ::::::::ト.、     ,:‐------‐ 、     /l:::::::'゙:i:::::::::::ハ:::::;'
::::::::::l::|: : :.:::l:::i:`:丶.,、ヽ-―――--'_,,. ..r:'"::::::l:::::: : j:::::::::/  ∨
::::::::::|:::l: : : : l:::l:::::::::|::::`::l' ‐--‐ ''゙「:::|:::::|:::::::::::l:::: : :.!:::::::/

249 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:55:24 ID:4EU5XCRc

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\           まだまだ終わらないお
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |         墓地の戦士族《異次元の女戦士》《切り込み隊長》を除外して
     /           l、E ノ
   /            | |          《神剣-フェニックスブレード》を手札に加えるお
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ              えっ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|

250 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:55:36 ID:4EU5XCRc

                   __     ―  三/|
                /     ̄ ̄      二 ///
                /  /   / /   ニニニ 三//
           /   /   /      二二  ///
          /    //            三///
        /     /       /   三二 ///      《エヴォルテクター シュバリエ》の効果発動!
                    /      r~ ̄`ヽ'
       |l  l  l|  / /  ____   ( ⌒}
       l|l!   ll|     /_ノ    \ 彡 /        装備カードを墓地に送って
       |  !   !|  (|{(● )      \ /
       l|    |!i  (ノ、__) ⌒::::     `,          《マテリアルドラゴン》を破壊するお
        |    !|   i‐┬|         |
                l___|_|        /
                  `/⌒ 、
           \ \\




                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨           あ……あれ?
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|           手札がないから無効にできなくて……
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|

251 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:56:02 ID:4EU5XCRc

             ____
            /⌒  ⌒\         さらに《無敗将軍 フリード》《異次元の戦士》を除外して
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て   《神剣-フェニックスブレード》を装備!墓地送り!効果発動!
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \             \____ノ



         ( ヽ  ,、,、
          ヽ 'く i |
           (  ' ハ
          ,r‐'――'‐,
          ヽ三三三|
_,. -- 、     ,F三イ三{
--―‐--、ヽ     { //   }
      ヽ'   {//_,. - ‐'‐― - ,.ッ
    ,. - ‐'  ̄ `' ' /ヽ. . ー. .<
,. <. . . . . . . . . . . . . . . . '. . . . . . . . \
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .i . . . . . . 、. . .\
./. . . . . . . . . . .,ィ. . . . . . . .ト,. . . . . . .\,、. .ヽ
. . . . . . . . . /. .ハ. . . . . . . ! ∧. .ヽ. . . . .ヽ` ヘ         《混沌空間》まで破壊されたー!
. . . /. . . . /、. / ', .|. . . . ;.v'  ',. .ハ. . . ヽ. ヘ
, . /. . . . .イ . ヘ  ヽ.i. . . イv, ,ムヘ. .i. . . . ', 、.ヽ
. . ' . . . . /|. / \ 'リ. . .' イ!ィ彡" ',. ト. . .ハ  `ヘ
{. '. . . . ./ レ'    `ヘ. リ 三三三j'、}.ヽ. . ト、
. ,'. . . .イ三三三三, i./      ・ト.'. . ヘ.リ..ヘ          ちょっと、何なのこれ?
トイ. . ..∧   ,ィ彡"  '     ,   __ヽ ヽ,. '. .、.ハ
,r|. . .∧.ヘ,ィ≦"  ィー-‐'ーマ´ ':.:.._ニミ ',. . .ハ. ',
、ヘ. /. ..ゝヘ"   /       } 弋/:.:..ノ,-v'.ノ }.}
. ヘ.A. . . . \    '、   ,. <イ'ト、ー、_ノ  `ヽ リ
. .Y. . |ヽ. . . .>、-‐ ´<  ノ∨ ヽ{_,. -‐-v'
. ..|. . .|. .>、. . . . . >、三ミ≧=ム|| {三三三7
. ..|. . .| .ハ.∨>、_. . . . .>. 、 /くゝ{ ゛マミ/
. ..|. . .|/ ∨〃7 ̄ ―――`   {     }

252 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:56:19 ID:4EU5XCRc

               ____
             /       \        回数制限がないと、こうなるんだお
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \     あの時余裕があったのは、こうなるって分かってたからだお
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     / 
          /              \



        ___
      /      \        《ならず者傭兵部隊》と《戦士ラーズ》をゲームから除外して
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |     《神剣-フェニックスブレード》を手札に加え、装備。ターン終了だお
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ


┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃フィールド┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃エヴォル ┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ テクター ┃┃      ┃┃      ┃┃ .7枚  ┃│     .11枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃シュバリ...┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   500
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃  ②  ┃┃強者の┃┃ 神剣 ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 苦痛 ┃┃      ┃┃      ┃┃ 19枚 ┃│     .0枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《エヴォルテクター シュバリエ》/星4/炎属性/戦士族/攻2200/守 900
《強者の苦痛》
《神剣-フェニックスブレード》

253 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:56:35 ID:4EU5XCRc

   ,. -'ニ´-‐;:イ'´::::::;/:::::::/:|:l;::::::::::::::::::::: |i、::::::::::::::::::\::::::j|:::::ヽ、
 /'"´   /く:,/:.:./:.:.:.:.:il:.:l:.:|:.:.:.:.:.:.:.:l;::::l;::\:::::::::::::ヽ;\ l_j:::::::::l
       /  /``/'ー‐-il:、;i|、|;____i|;.:.:|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:_;メ`ヽ:.:.:.:.:.|
     /_,. -/-‐/‐―‐┼'/::|;'li;´ ̄ ̄|ヾ:.'「:.ヾ`:.:.:. ̄`:.ヽ-゙、:.:.:.:|
      /´:.:.:,/:.:.:,l:.:.:.:.ililili|:.i::: :l;.:ヽ;.:.:.:.:.:l:: ヽ;.ト;.:.:、::::.:.:.:.:.:.:.:ト、ヽ::::|
     i:::::/i:::;::::|::::::::ilil/;|:;l: : : |;:;:|、:::、:::|: : :ヽi;l、::ヾ;:::::::::::::::l;:::ヾ;、|  っ    これ…うーん、手札ないし、モンスターも魔法・罠も…
   │:;/ |:;/:::|:::::: ̄i7'|7 ̄ ̄'i、|ヽ:ヾ┼─'弋ヾ;‐「 ̄:::::::::|:::::`ミi、
    |/  |;l::::::i|::::::ili;リ;_i|――: :ヾ!:ヽ;::::l;――ヽ_\ヽ;:::::::::::|:::;::::|ヽ、
    l'   │|:::::i:|::::ili|i;下l云〒}: : ヽ; \::l〒テ云ミ|斤{ミ、:::::::::}、:|::|  `     私のターン、ドローフェイズ……
    ′  l |::::i::l、::il|iト;ヽi|:ト;;リl|: : : `: : :ヾ!|i::ト;;;;リ|l/'|iliヽ;::::::|,l::ヾ!
       ! l;:::::/l;::i|i|iヽ: ゞ≧ノ: : : : : : : :、ゞ≦ツ : |i/iliヽ::::;l:::::、ミ;、
           l;:::l l;:|::|ili| '"     '        u ・,l/ililili:l、::|:::::::i|ヾ、        手札0→1
          ヽ|  ゞ;|::il`ヽ、,_    ^       _,イリilili::::::||;lil::::::::| `
         `   |:`|:::::ilililil|``il>;、,. -一'"「`ヾ|!i:::::::::::|i|゙ilil:::::::|




       n__ o                 n__ o
       | r‐┘                   | r‐┘
       .∟ニコ      n__ o       .∟ニコ
    . _            | r‐┘     . _
  / └┘/7        .∟ニコ     └┘/7 n__ o
./    <ノ       . _           <ノ .| r‐┘
      n__ o    └┘/7  n__ o      .∟ニコ
      | r‐┘      <ノ   | r‐┘   . _
     .∟ニコ           .∟ニコ    └┘/7
  . _            . _          <ノ
  └┘/7          └┘/7
   <ノ            <ノ        n__ o
       __n__ o       .n__ o        | r‐┘
      └ォ r┘       | r‐┘        .∟ニコ
      <八八>       .∟ニコ   . _
      _         . _        └┘/7
     i !         └┘/7       <ノ
      L!          <ノ
  . _
  └┘/7
   <ノ

.\
  \

254 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:56:50 ID:4EU5XCRc


               ____
             /      \           お、呼んでたのが来たみたいだお
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |         ちょっとごめんお
          \     ` ⌒´   /                                   ピンポピンピンポーン >
          /             ヽ





                        |         |
                        i      ̄\ ./
                        \_     |/
                         _ノ \___)                       ピピンピンポピンポーン >
                        (    _/  タッ
                         |_ノ''





             ,. ´  /     、   : :\: : : :\:.: : 丶、
            /     l      | \   : :\: : : :\: : : :\
           /      |  |   ト、 ___\   : : \: : : :Y´ ̄`\
          /  / /   ,/|  |   |´\ ` \ : : : : ヽ.: :∧
         /  //  |  ィ'"¨{  {   |   \  ヽ: : : : : :ヘ:.:.ハ
.        / / / / |   l/ ヽ、ヘ | ィfテテマk、 ヘヽ、: : ハ : l
      /  / イ  :|:   l,ィfテメ\ ヽl  | j::::}ハ }jト、,ハ: :ヽ:.:.:.l:.:.|        あっ …………
           |/ l  ∧ 小{ j::ハ  \l、 レトr以 l| |ヽ|: : :|\|: :|
           l' |  |:∧八 Vl以   \`'ー‐' . | |: : : : :|: :|: : |
           l  |人:ヽハ ,,'"´ '       ""  |/ : :l: :.:|: :|: : |
.            V| ,'⌒Y{     r_;      八 : l: .|.:|: : l        でも、この状況じゃあ、もう逆転は……
.             \ |::::::|:|> 、 _      ,. イ/ /: :/: :/|: :|:.: :l
            ヽ |::::::|:| |: |: l:.:|`77ハ´  / /: :/: :/ :|: :l:.: ;l
                r'ト、/^v|: |: l:.:|,// ∧_/⌒ヽ/ : /  \! : :l
             {、ヽト、 V:.|: l:.:|| i / 〈 r'⌒' 〉:/ /  ∧: :l
              〈 \}ヽ }:.:|: l: j{ |,/  { レ'⌒ }/ /  / ,ハ: :l

255 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/11(土) 23:57:06 ID:4EU5XCRc

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【EYE CATCH】━━━━━┓
┃        || ̄ ̄ ||       __>   ̄`´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、                      ┃
┃        || f∩ ||      '".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\                      ┃
┃        ||__j | |_||  /.::.::.::.::.::.::.::.::':´.::.::.::.:: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ヽ                 ┃
┃         丁{/゙ヽ/.::.:__.::.::.::.: /.::.::.::.::.::.::./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: ',                 ┃
┃         ∨ ∠ -</.::.::/.::.::.::.::.::.::.:: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. \.::..::.::.:: |                   ┃
┃         く.     /.::.::/.::.::.::.::.:/.::.:./.::/.::.::.::.::.:: /.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ-、 :. |                  ┃
┃          \.  / :.::. /.::.::.::.::.::.:/.::.::. /| : |.::.::.::.::.:/.::.::.j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:\|                   ┃
┃           \/.:://.::.::.::.::.::.:/.::. X  |.::.|.::.::.::.:/:|.::.::∧.::.::.::.::.::.::.::.::ト、 :\                ┃
┃                /ベ、/.::.:/ :.::.: /.::.:/ト、\l:/|.::.::.:/ j.::.//ヽ.::.::.:: |.::.::.:|.::.| ̄               ┃
┃              /.::.:/.::.::/!.:: ∧{卞气ト|.::、/ 斗≦=ォzム :.::.::|、.::.::|.:.l                    ┃
┃             ./.:/|.:/  |.::/:ハ レ、:::| !::::|   |{::::::::}了∧.::.:|∧.::|.:l                 ┃
┃                   ̄  |ヘ   ∨/ .: { 辷rj \|   うトーノ//.::.|.::.j∠∨:,'                 ┃
┃                    >~≠= 厶_    '  _, ィ`广//:.::. |∨   `く_                  ┃
┃       ______r≦-∠.::_.::./  ̄> 、_ `V _)| /.::.::.:: /      _>―-、__.          ┃
┃       |`` ‐- .灸. -‐/`’/ ̄.::>= ====≧≠L{{.::___レ――‐‐-<_     \.         ┃
┃       |せん  l((ト/ ̄::.::.:.: /|  r '´ ̄ ̄\zxヘヘ ̄ ̄ \x───-〉 `ヽ      \      ┃
┃       |  ねん| /.::.::/ ̄  /  {/     ∨\ミ〉----- 〉二〉__/    ∨     }.     ┃
┃       `` ‐- ..__|l/.::.:/     / /{ /      }\:Yニ三三/_/__∧    j:      ,′     .┃
┃               (:.::.(   / イ二 ∨/    / j   ̄\\|   __\__ノ!     /      .┃
┃               ̄ / //   /7ヽ入   /     \|>、__/:::::::::::\\∠__ ∠        ┃
┃                  / / /   // (__/7¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__|:::::::::::::::::|二}    __       ┃
┃                 / /  ,/二二{.{二ニ// / ̄ ̄ ̄/      二二二´ / ̄ ̄| \       ┃
┗━━━━━【EYE CATCH】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

258 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:09:04 ID:ezxdUV7.


第1話:Dを始めよう/エクストラデッキの中にあった、ような……

┌───────┐
│.. やる夫の家 ..│
└───────┘

  _
  |:  |
__,.|:  |__,.,_ _ __ __,.,___,.,__, ,__,.,_ ____ __,.,_ _ _ ,.,___,.,__,, _, _,, _ __,.,___,.,__,,____ ,_.
  |:  |
  |:  |               __________
  |:  |            /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           _,,-
  |:  |            //   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         |_,,-
  |:  |          ∠/      \_________\         |.i-
  |:  |           | ___  |    | ̄| ̄||≡|   |_           !.l-
  |:  |           |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___    |
  |:_|          //  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .,,-''!.i-
  || ̄|          ∠/     \______________\,:::!.i-
  ||≡|  ,;:'""':;, '""':;, '""'':;,      |___i ..| | ̄| ̄|||≡| ,;:'""':;,"'':;,"'':;,
  ||≡| i':::::::::::::'i,,::::::::'i,,::::::::'i,      |┐┐|__|::::| | _|  |||≡|i':::::::::::::'i::,:::i,::::i,
  ||≡| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |┐┐|||| :::| └| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||≡|::::::::              |   |┐┐|||| :::|__| | ─┐
  ||≡|::::::::     ./=v=ヽ     .|   ├―――‐|   | |   ̄
  |: ̄|::::::::...(ヽ  / ( ゚)( ゚)ヽ   /) . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
,、,.|,.、.,|、.,.,,..((()_| )^`´^( |_())) ,.、.、、.,,.、.,.,,.、.,.,,.、,.,| |、.,.,,.、.,.,,.、.,、.,.,.,,.、.,、.,.,.,.,.
       ( _   トェイ   _)
          |   `-'  |

259 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:10:17 ID:ezxdUV7.

.     /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ             待たせたなっていうwww俺がみんなのアイドル、緑の人気者 ヨッシー様だっていうwww
   / ⌒`´⌒ \ ニヤニヤ
  | ,-)    (-、.|
  | l  ヽ__ ノ l |           今日はやる夫さんに呼び出されたっていうwww超人気決闘者は辛いっていうwww
   \  ` ⌒´   /




     ./ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ              家に入る前にちゃんとインターホンを鳴らすっていうwww
   / ⌒`´⌒ \   _
  | ,-)    (-、.|  ヽ\
  | l  ヽ__ ノ l |   ヽ .ヽ_      俺は常識人だっていうwww
   \  ` ⌒´   /   (   )

260 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:10:40 ID:ezxdUV7.

                                                   i
                                                 ┌┐カチ        カチ
                                           _ -ァ┏┥│     カチ
                                        __ -‐ ´ ノ ┗┥│  カチ  カチ  カチ
                               ,.-‐ ニ   _,. -‐'´     └┘  カチ   カチ     カチ
                               /   '' 、`丶、          |
                                    /     ヽ.` 、ノ         |     カチ
                          _ュ-ォ‐ァ ア'´        , ヽノ .n__ o                 n__ o
              __,. -―  ´ / / /       /` ._ノ  .| r‐┘                   | r‐┘
             ´ ̄            |  |  |       _/` ̄    ..∟ニコ      n__ o       .∟ニコ
                        |  |  |-┬ ¨        _            | r‐┘     . _
                          '、 '、 '、_j          .└┘/7        .∟ニコ     └┘/7 n__ o
                         _'、 ┴ ¨           <ノ       . _           <ノ .| r‐┘
              _,. -―   ̄                   n__ o    └┘/7  n__ o      .∟ニコ
             ` ¨´                        | r‐┘      <ノ   | r‐┘   . _
                                      .∟ニコ           .∟ニコ    └┘/7
                                       _            . _          <ノ
                                   └┘/7          └┘/7
                                    <ノ            <ノ        n__ o
                                        __n__ o       .n__ o        | r‐┘
                                       └ォ r┘       | r‐┘        .∟ニコ
                                       <八八>       .∟ニコ   . _
                                       _         . _        └┘/7
                                      i !         └┘/7       <ノ
                                       L!          <ノ
                                       _
                                   └┘/7
                                    <ノ




     |┃
 ガラッ. |┃                /ニYニヽ
     |┃ ノ//    (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)
     |┃三     .(((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     でっていうwwwwwwwwwwwwwww
     |┃      ./∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
     |┃     .( ___、  |-┬-|    ,__ )
     |┃三          |    `ー'´   /´           ちゃんと鳴らしてからドアを開けたっていうwww答えは聞いてないwww
     |┃三          |         /

261 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:11:01 ID:ezxdUV7.

                     /´ `ヾ ァ-´ `ヽ
                    /            \
                , : ''´/ /   ⌒ ` ´⌒ヽ    ヽ` ヽ、
               {: : : / /               丶.:.:.:./
               ∧: ://            l    l ',:.∧
             /  >   l  / / l |    .| l     l ト\ヽ
            //  ,' l  .l  l / .ll .|l   j j| .|l  | }  l. l l ヽ'
          / /   イ l  | l__/| |_l | l  //_|_l_l l l |  l トl l ヽ',
         / /   /l l | | | / ソ ',. l  // リ リ | .l   | i i  ',
       /  /   / i l.l | | l,ィてj圷, l  /,オT:圷、 リ  .|. l  i i  i
      /  ./   / l l l |l :|: :l  辷:ノ  ∨  辷:ソ / / l. /  i i  l
    /   /   /  l l l ll | ハ      ,     / / .l. /   i .i  .|
    //   /   ./   |.|  }Vl l lヽ、   ___    .イ//  l /i   l l  .|
   /    i   /    l.|  j∧i ヽ.∨ > 、   .ィ´=// // / |    l:l  |
   /    i   /     ',  / }ヽ l、∨.:.|_ ` ´ |: : /'/// /l l    l l  |
  /     l  /      ./ ,イ-ヽl\: : :  ̄ ̄´: : : //l/L_ l l    |l  .|
  /     | /       //    |:l ; ; `ー―´: : ::/: :l/  ヽ. l   |.l  |
 /      | /      / .|    j:.:l: : : : : ∧: : : :/: : :ll    .} l   j l .l
       .|/|     /  l  ヽ /: : : 弋 ̄   ̄ 7: : : :ヾ /  l l  / | l
        | .|    /  / l   y: : : : : : ヽ  /: : : : : : Y   l  V  | l
        |i i  ./  /  }  .f: : : : : : : : ::∨: : : : : : : : : :i  |   ',  l l
        | ヾ / /  /  fー--{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}_rァ   ', .l l
        | / /  /  ./}}===', : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/===/    j l
        / / / /  / |L__」ヽ-----、: : : : : : ___/L__jj|    l∧




              /ニYニヽ
       .     /( ゚ )( ゚ )ヽヘ
           /::::⌒`´⌒:::: \\
          /^| ,-)___(-、| }         うはw幼女www俺、家を間違えたっていうwww
          |: | l   |-┬-|  l | |
           ゝ\   `ー'´ _/イ
            \;"ヽ::... ∠ ヽ \           ……っていう?
          γ⌒:|:: .}"    ⌒\ \
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ
          | / /    ノ   \___ノ
          | " /    /
           ゝ__ノ    /
           /.     ..f

262 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:11:31 ID:ezxdUV7.


            /⌒Y⌒uヽ        あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
           /(○) (○)ヽ
          _  /::::⌒`´⌒:::: \
       /´  | ,-)     (-、|        『俺はやる夫さんの家に来たと
     /'    | l  ヽ__ノ l. |         思ったら幼女と対面していた』
    ,゙  / )  \   `⌒´  /、
     |/_/             ヽ
    // 二二二7    u' __     ヽ         な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
   /'´r -―一ァ"i         .-‐  \        おれも何をされたのかわからなかった…
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }
_/`丶 /     ::i       {:::...       イ



                  /ニYニヽ
               / ( ゚ )( ゚ ).
              / ::::⌒`´⌒::::\
               |  ,-)___ )-,|           これは大発見だっていうwww
               | l   |-┬-| .l |
            \    `ー'´  /
      _, 、 -―-―/ | ` ー一'´|、             今までメタボで変態の白饅頭だと思われていたやる夫さんは
     /     ー    \  /  ̄ヽ-、_
    /      y  ´ ̄ ̄⌒`Y´⌒ ̄`ヾ'、          実はその正体は美少女だったんだっていうwww
    /     ヾ/ 、       |     ||
   /   .\  _r‐、-、-、    |     ||
   /   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉〉___/,___/ |
  //  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ ヽ  ノ  イ ノ        これはやる夫スレ界が引っ繰り返る大事件に……
  /   /  ```´-ァ‐'''" /⌒ へ\ ノ |
 ヽヘ  l   //ヾ   ( __ /_ ) ノ  |
   `ーヽ、_ノ | ミ 'ヽ  ( __ |_ )  |  .)

263 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:11:53 ID:ezxdUV7.


                           i
             .l\        ┌:,    ,!'|   `
           ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、
            ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /
              .l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/
            ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /
             ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、
               .| |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/
               .``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ
                    (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l
                     〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
                     j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
                     ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :
                        ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,
                    じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/
                       丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
                      __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
                    _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
                      二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_
                  ./  | l   |-┬-|  l |       っていう?
                 /    \   `ー'´   /
                (              \
                \_ |            \
                 (_) ̄ ̄\     /    |
                  ) ししし |\ /     /
                  (_⊃\   \   /
                   /    \     /
                   /       .\_/ /
                   /          ./
                  ./           /
                 /    /       /
                ./    人      \

264 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:12:06 ID:ezxdUV7.

                              |┃┃
                              |┃┃
                              |┃┃
                              |┃┃
                           三 |┃┃
             ____          |┃┃       あいつ、鳴らすだけ鳴らしといて
           /      \         |┃┃
          /  _ノ  ヽ__\       |┃┃
        /    ( ●)  (●).\    三|┃┃       返事も待たずに勝手に入って来るとか……
        |  u    (__人__)   |     |┃┃ ピシャッ!
         .\           ,/  三  |┃┃て
        ノ            \       |┃┃ て
        |              \ 三 |┃┃
        |            |ヽ、二⌒)|┃┃



                  ィ‐ 、
            _ ./`ヽ /   \ヽー 、
           _(:/ /ラ=  ⌒ヾ ヽ. \ `Y(★)__
         /r/ / /   ヽ       ヽ(★)∧ `ヽ、
         / / /   .l    |        V Y  l   l
        / / /    .|    |{    }    V{  l   l
        ,' / /   {  |    .|A | ∧ .}   l |  l   l
        l/ ,' l l  |_{ヽ   | 州ソ  ソ   l l  .l   l
       .l  l l l { 从 ヽ 州イ'巧垤ァ //  レl  l   l        …………
       l  l l  l', ハイ{祕    辷ノ //  レ l  |   l
       l  l A l ト:ハ `ー'、       /   / l  |    l
       .l  ∧{ ヽ ', |ヽ.    _     .イ/  ∧. ',  |   |        ……やる夫、誰?
       |  l  l | ヽ{ | `>、     <//  /ハ 丶 |   |
       |  l  l  l |从 州` ーr´  //  /    ヽ|   |
       | .l  l   l l  _ ノ }  // /ァ- 、   |   |
       | l  l   ィl l⌒78   --/ / //  \  l    l
       | l  l  / ヾ{ O     O/'/     \ .l   l
       | .l  l ノ  ./  O`ー─ ´O   V     _ゝl   l
       レ   l \_/   0   O     / / ̄ レ l   |
       |.   l  l .{    ∞        {Y    | l   |

265 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:12:24 ID:ezxdUV7.


     |┃                   /ニYニヽ
     |┃                  /( ゚ )( ゚ )⊂)
     |┃               ./::::⌒`´⌒::::⊂)
     |┃             ./| ,-)___(-⊂)     ちょwwwやる夫さんwww
 ガラッ. |┃           ./  | l   |-┬-|  l |
     |┃ ノ//   /    \   `ー'´   /       会っていきなり顔面手榴弾とかパネェwww
     |┃三    .(              \
     |┃.      \_ |            \
     |┃       .(_) ̄ ̄\     /    |     つか、誰っすかその子?
     |┃三         ) ししし |\ /     /
     |┃三         (_⊃\   \   /




         ___           怪我しなかったんだからいいじゃん……
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \      妹のイヴだお
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /      イヴ、こいつは爬虫類の……



        /ニYニヽ
   (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)
  (((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))       ヨッシーだっていうwwwwwwwwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´           俺は爬虫類じゃなくて、決闘者だっていうwww
    |         /

266 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:12:53 ID:ezxdUV7.

   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \         それにしても、やる夫さんにこんな妹がいたなんてwww
 | ,-)___(-、|
 | l   |-┬-|  l |
 \   `ー'´ _/          遺伝子はどうなっているんだっていう?
. /    ∩ノ ⊃ ヽ
(  \ / _ノ |  |
..\ “  /__|  |
  \ /___ /



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \           ……イヴ、こいつに近寄ると悪い病気になるかもしれないお
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /          あまり近付くんじゃないお。そこの爬虫類、お前もな




     |   / / /   /    l           l
     |  / / /    〃 /  l   l    l   |
     | / / /i:./  /.:/ /   l   l:   l   l
     | / `ヽl  / /! l! l   |   |   |   !
     | l!:「/\ V l ! l l  l  l   l   l  ,゙
     | l 〈zこバ   l l_|_l  |   /  /  /
     ト!   `′    l┴ニ、l ̄!. /  /  /
     |'、     ,    {tz(_ハ l! /  /  ,.'
     |:::\  、     `ー'′~|/  / /
     |:::-‐ヽ─ 、___,.. イ〃  / /
     |::::::::::::::::::::::::\// ノノ   / /  サッ
     |::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、/  ノ:イ

267 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:13:14 ID:ezxdUV7.

        //⌒ヽヽ
        |'    ,ヘ,j
    ,,.. ., -: :‐:.:.:.:.‐┤:.:ヽー:.:.`゙:.:.‐-ハ、..,
  ∠:.:.:.:.:.:フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(__):.:.:\
.     / : .:.:.:.:./:.:.:.:|;.;.;.;.ハ|ヘ:.:|:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.ハ
   / ...:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/|:.:.:..:| | |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:',
  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./ |:.:.:.i:' | |:|x':.:.:.:.:.:.:|:.:.i:.:.:.:i
. /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/`ヽ/,_ !i:.:.i:| |'"!:| \.:.:.:.:|:.:.ハ.:.:.!             ち、ちょっと?  今の、何の音?
/:.:./|:.:.:/:.:.i:.|:.:.:./,,_ |:.:.:| | ,_!|z≠マ:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:|
|:.:/ i:.:/|:.:.:i:.:|:.イ=ニ示ゞ!|:.:| "{;rしリハ、:.:.:ト、;.:|:.:.:|
|/ i:./ i:.:.:.i:.:ハ:|、 ん;ハ ヽ|  ヒz;ツ /!〉:.:.|"):.|:.:.:|\
  レ  |:.:.:ヘ| レヘ Vzジ 、゛  '" //:.:.:.ノr':.:.:\|  \          何か、すっごく大きな音がしたけど
     !:.:.レ":.:.:人'" `i'´`´`ヽ//⌒`゙゙ヽ!:=ニ二ヽヽ
     从|i:.:/ |>.、_ゝ/´ヽ/:.:/  r‐ヽ'"´ ̄    |\
.    /:.:.:.レ'   .|:.:.:.:!|:./,/j´ヽr<二`ヽ,       |\`゙:.:.ヽ
    (:.:.:.:.:ハ   乂:.:.:.:`゙ / /j ,. ∧l::::::゙l        |::::::>:.:.:.:
    \:.:.:.:\   \t'´゙!_/'i_/ !、,' |}:::::::゙i      |/:.:.:.:.:.:.:
      \、_:.:.\__`゙゙ヽr、_,,,__ノ|:::::::::}     ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       ゙ >'´::::::::::`>/  ゝ、.ノ__ノー――'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       <_,,::-‐''´:::::/            V'" ̄ノ:.:.:.:.:.
            /::::::/                 トー'ゝ:.:.:.:.:.:.:.
             /::::::ル           _、 ヽr‐´:.:.:.:.:.:.:
           |::::::ノ/'"     _,, - ‐ハ'"  ヽ ) ) 〉:.:.:.:.:
           |/:.|_,,. -‐‐'"´::::/:::::|::iヘ_,,/:./ノ:.:.:.:.:.:.:
              >':::::/::::::::::/::::::::|:::i::\:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:



   / ̄|     /ニYニヽ
  |  |    /( ゚ )( ゚ )ヽ
  |  |  /::::⌒`´⌒::::\       大した事はないっていうwww
,―    \ | ,-)___(-,|
| ___)   |、   |-┬-|  /
| ___)   |    `ー'´ /         デュエリストだから、顔面を爆破されても平気なんだっていうwww
| ___)   |       /
ヽ__)_/



               ____
           /      \             いや、普通に死ぬから
          /  ー) (ー  \
        /  ,(●)  (●),  \
        |      (__人__)    |          画面の前の皆は、絶対に真似したら駄目だお
         \     ` ⌒´   ,/

268 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:13:43 ID:ezxdUV7.

            /ニYニヽ
           /( ゚ )( ゚ )⊂)
        ./::::⌒`´⌒::::⊂)
      ./| ,-)___(-⊂)        ところでそっちの女の子は誰だっていう?
    ./  | l   |-┬-|  l |
   /    \   `ー'´   /
  (              \
  \_ |            \
   (_) ̄ ̄\     /    |
    ) ししし |\ /     /
    (_⊃\   \   /


                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}         初めまして
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ        やる夫に遊戯王のルールを教えてもらってる
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|         泉こなたです
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|

269 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:13:58 ID:ezxdUV7.

           ____
         /       \           やる夫1人だと色々と大変だから呼んだんだお
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |         こいつと、あともう1人、来る筈だお
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ



     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\          うはwww俺w頼られてるwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /
 _, ‐'´  \  / `ー、_          俺に任せれば楽勝だっていうwww
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く

270 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:14:30 ID:ezxdUV7.

               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ     わざわざ来てくれてありがとうございます
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{



      . … .
     :/ノYニヽ :
    :/ (0)(0)。ヽ :            大丈夫だっていうwww今日もVIPで初心者を潰して
   :/::::⌒`´⌒::::\ :
  :| ,-)    (-、.|:
  :| l rヽ/⌒ヽノ | :           暇つぶしにどこの馬の骨とも分からない馬鹿を煽ってただけで
   :\{/   //:




         ___        お前かー!           三 /ニYニヽ
.       /ノ( _.ノ \                三 (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     / ⌒(( ●)(●) /⌒l           .三 (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
    /⌒ ヽ  (__人__)ヽ |`'''|           三 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \   ちょw何の事か分からないっていうwww
   /      \ ´ ⌒` |/ /         三( ___、  |-┬-|    ,__ )
 / /⌒l     ⌒ヽ、ノ'' ノ                 ≡三\  `ー'´     (´
( _ ノ   |        `ヽ´      _            ≡三\         ヽ
       |          `ヽー‐-''" ̄  ゙̄''ー'´ ̄`ヽ  .≡三)          )
       .|                       _ノ ≡三/        /
       ヽ             __,, -‐ ''"  ̄ ̄ ̄
        \       , '´  ̄
         \     (
           \    \

271 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:14:50 ID:ezxdUV7.

       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\           ところで、やる夫
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}         こっちの子は……
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|



          ____
        /     \ 
       ‐   ─     \          妹のイヴだお。やる夫によく付き合わせてるから、遊戯王はできるお
       (  ( ●)     \
      (人__)         |
       `⌒´         /         インターホンあれだけ鳴ったから2階から降りてきたみたいだお
       `l          \
        l           \

272 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:15:02 ID:ezxdUV7.

     ./ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ             さて、デュエリストが出会ったら早速デュエルだっていうwww
   / ⌒`´⌒ \   _
  | ,-)    (-、.|  ヽ\
  | l  ヽ__ ノ l |   ヽ .ヽ_     ルール覚えるには、とにかく数をこなす事だっていうwww
   \  ` ⌒´   /   (   )



  ,/:::〃::::::::::/::::∠//l:::::::::l::::i::::::!:::::::
 /:://:;:::::::::/:::::/::/! l、::::::!:::ト、:l:::::::::
.〃   l/l::::::::l:::::イ::/ |   l:::::∧::lヽ\:::::::        いいね、それ
      !:::::::!:::/レー l   !::i l:::i ヾ 、:::::
      l:::::::i::::! l- l   l:l  '、| __ ヾ、::::
     |::::イl:::l .ト_シ    l   f 、 フi ∧::        (どうせやる夫とのデュエルは負ける寸前だったし)
      ヽ::l||::i        | Jノ//::::!::i
      ! ||:::\  _ー、_,   `´・//::::::∨
         l|::::::i://ヽ、__ ,..-//::::::/::!::
         |l:::r// / /i l /::::::〃::::::/::::l:::
         ||:::l    レ:::::::::::::/:::::::,'::::::::!:::



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \          嫌な予感しかしないのは気のせいですかそうですか
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

273 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:16:01 ID:ezxdUV7.

        /ニYニヽ
   (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)
  (((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))         俺の先攻だっていうwwwカードをドローwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´              手札5→6
    |         /



    (ヽ (ヽ   ( i))) /) /)
  (ヽ(((i (ヽ((/ニYニヽ ( i)))/)   /)       俺は(中略)《シューティング・クェーサー・ドラゴン》をシンクロ召喚www
  ((i(ヽ(((i )/( ゚ )( ゚ )ヽ ( i)))/) i)))
(ヽ (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
.(((/∠_| ,-)___(-,|_ゝ \/)        さらにカードを3枚セットして、ターン終了だっていうwww
 (   __、  |-┬-|    ,_  )
 ((\\ |    `ー'´   /´ //\)
 (/ (((i )|         / ( i)))( i)))             手札6→4→3→4→1
   (/             \) \)
┌────────────────────────────────────┐
│《シューティング・クェーサー・ドラゴン》                                  │
│シンクロ・効果モンスター                                      │
│星12/光属性/ドラゴン族/攻4000/守4000                              │
│シンクロモンスターのチューナー1体+チューナー以外のシンクロモンスター2体以上  │
│このカードはシンクロ召喚でしか特殊召喚できない。                     │
│このカードはこのカードのシンクロ素材とした                              │
│チューナー以外のモンスターの数まで1度のバトルフェイズ中に攻撃する事ができる。 │
│1ターンに1度、魔法・罠・効果モンスターの                            │
│効果の発動を無効にし、破壊する事ができる。                            │
│このカードがフィールド上から離れた時、                            │
│「シューティング・スター・ドラゴン」1体を                                 │
│エクストラデッキから特殊召喚する事ができる。                         │
└────────────────────────────────────┘


┌───────────────────────────────────┐
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃フィールド┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃.クェン酸.┃┃レベル .┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃スティー ┃┃      ┃┃ .6枚  ┃│     .0枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ラー .   ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
│┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   8000
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃ 伏せ ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 32枚 ┃│     .1枚
│┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
│┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
└───────────────────────────────────┘
《シューティング・クェーサー・ドラゴン》/星12/光属性/ドラゴン族/攻4000/守4000
《レベル・スティーラー》/星1/闇属性/昆虫族/攻 600/守 0

274 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:16:44 ID:ezxdUV7.

                            / 二ニヽ
                            /.:/    `\
                             |:/
               _ , ;; -―――‐--'-、',{    .-;
            ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐--'´: : |、------- ..__
              / : : : : /: : : :/: : : : : : .: : : : : : : : : : : / : : : : <´ ̄ ̄
            /: : : : :/ : : ;/. . .: : : : : :/:: : : : : : : : : : /:::. : : :ヽ: : :\
            /: : : : :/: .: :/ : : : : :.: : : /:: : : : : :./: : : /|: : : : : : : :\: : \
         !: : : : :/ : : :/ : : : :λ:: :/:.: : : : : ;イ: : : :/ .|:: :|、:l: : : : :ヾヽ : \    あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          .l: : : : :/.: : /:.: :/: / |:.:/:::\:;/ /: : : :/  |:: :|:`!: : : : :ヽ \ ヽ
        | : : : /: : /: : / ::(__,ノ:/:_:_;/\/: : : :/  ,|;イヽ |: : : : : :ヽ \!
        |: : : |: : /: : / :: : : :;:マテ弐ァ、 /: : : :/ , ∠j:;/∨'.!、 : : : : 丶      な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
          .|: : : |: : |.:.:/|: : : : :./'´f‐':ハ;;:}` !: : :/  ,ィチ弐テ7: : :| : : : : :ノ
          .|: : : | : :|/:.:.| : : :.イ   Vゞィ:;リ /: /   .ん';ュ:} ,'ハ: : : |.: : : :/
        j: : :::|: : :|.:.:.:|: :/V´ ,  `-‐'"//    V:ィ:;リ,/:| |: : : | : : :/
        |: : :.:|: : ::{|/.|;/  (j ゛  ./'    ` `ー"/:::| ,|: ::/} : :/        俺にも何も分からなかったんだ……
        |: : :.:ヽ: ::ヽ、__,,       /´ ̄`ー--、,   ・ .{:::| |:;/ |:./
        |: : : ::|:ヽ、:.: : : :ヽ`ゝ.、__ ヽ、____:;;ノ    j:::| j/  j;/
        |: : :.::|::::::::;>-──-、:ヽ >‐-、_       ,.ィ´::::|    '´
        |: :.:.::|:;r,'´    r-‐、 \.:.:.| :::::∧:::爪:::.:/|::::::::::|
        |: ::::;/'´        `~⌒\:.:.:ヽヘ:::ノ:::/ .|:::::::::|               ,r‐‐、
        |::/{             \:.:.:ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ┬┬、 _,ノ ,/二__
         /  j                   \:.:.:ヽ          ヘi | |~   r‐-‐'
        \  `ヽ               \:.:.:ヽ         } | |   メ、



      /ニYニヽ
      /( ゚)(゚ )ヽ
    /:::⌒`´⌒:::\
   /::⌒____⌒:::\         お前のターンだっていうw早くドローするっていうwww
  |   /| | | | |     |
.  \ (、`ー―'´,   /
       ̄ ̄ ̄

275 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:16:58 ID:ezxdUV7.

               ____
             /      \ ┘└
           / ─    ─  ┐┌
          /   (●)  (●)  \    お前、クビ
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




     /ノYニヽ
    / (0)(0)ヽ             ちょwwwwwwwwwwwwwwww
   /  ̄`´ ̄ \ 
  | ,-)    (-、.| 
  | l ____ l |         分かったっていうw真面目にやるっていうwww
   \   `ー'´  /
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ

276 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:17:19 ID:ezxdUV7.

         ┌───────────────────────────────────┐
         │┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│
         │┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
         │┃フィールド┃┃  ①  ┃┃  ①  ┃┃.クェン酸.┃┃レベル .┃┃  ①  ┃┃ 墓地 ┃│     除外
         │┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃スティー ┃┃      ┃┃ .6枚  ┃│     .0枚
         │┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ラー .   ┃┃      ┃┃      ┃│
         │┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│   LP
         │┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓│   8000
         │┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
         │┃  ⑥  ┃┃  ②  ┃┃ 伏せ ┃┃ 伏せ ┃┃ 伏せ ┃┃  ②  ┃┃.デッキ.┃│     手札
         │┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃ 32枚 ┃│     .1枚
         │┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃│
         │┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛┗━━━┛│
         └───────────────────────────────────┘
            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }     ここの⑥の位置が「エクストラデッキゾーン」と言って「エクストラデッキ」を置く場所だっていう
      /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /      「エクストラデッキ」のカード枚数は15枚以下で、メインデッキの枚数としてはカウントしないっていう
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /



   / ̄|     /ニYニヽ
  |  |    /( ゚ )( ゚ )ヽ     「融合モンスター」「シンクロモンスター」「エクシーズモンスター」を使う場合
  |  |  /::::⌒`´⌒::::\
,―    \ | ,-)___(-,|    メインデッキとは別にこれらのカードだけで構成された「エクストラデッキ」を用意するんだっていう
| ___)   |、   |-┬-|  /
| ___)   |    `ー'´ /      デッキと同じで裏にしておくけど、自分のエクストラデッキの中身は自由に確認してもいいっていう
| ___)   |       /
ヽ__)_/

277 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:18:01 ID:ezxdUV7.

┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃           この白いカードが「シンクロモンスター」だっていう
┃│大地の騎士ガイアナイト..(地)│┃
┃└───────────┘┃           効果を持つモンスターは【○○族・シンクロ/効果】と表記されるっていう
┃            ☆☆☆☆☆☆  ┃
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃           自分のターンのメインフェイズに「シンクロ召喚」行う事で
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃           エクストラデッキから特殊召喚する事が可能なんだっていう
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│【戦士族・シンクロ】     │┃
┃│      テキスト      │┃チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
┃│     ATK/2600 DEF/ 800│┃
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛


            / ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ           自分フィールド上に表側表示で存在する
         /  ⌒`´⌒\
        | ,-)       (- |          「チューナー」1体と「チューナー」ではないモンスター1体以上のモンスターを
        | l   ヽ__ ノl |
         \  ` ⌒´  /           「シンクロ素材」として墓地に送るんだっていう
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |         例外もあって、「チューナー」を2体以上使ったりする奴もいるっていう
       ヽ_|         |丿
         |         |



             /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \           そして墓地に送ったモンスターのレベル合計と等しい「シンクロモンスター」1体を
        | ,-)    (-、.|
        | l  ヽ__ ノ l |
         \ ` ⌒´   /           エクストラデッキから「シンクロ召喚」という名の特殊召喚をするんだっていう
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |          表側攻撃表示、表側守備表示のどちらでもいいっていう
       ヽ_|         |丿
         |         |

278 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:18:22 ID:ezxdUV7.

              ,..::;ニ=-、
              i::/     、
           ,ゞー--‐::':::|,..-;:ァ
         /:::::::::::::::;::::::::!::::::`丶、       「チューナー」……あ、このカードかな? これが「チューナーモンスター」だね
        /::/::::::::::/:/|;:::::;!i::i::::::....、ヽ
          l:/::;'::::'オ/ !:::/へ|:::::::::::゙:.ヾ:、
        ,!,イ:::::/ !′ l::/  .lハ:::::|;;::::l
         /i:::::!::/iTニT ,!;' イニリ,!:::l`、:|       「デュアル」みたいに、共通効果みたいなのはテキストにはないけど
          !:(|:'!::l ゜┘/  ゚‐:!:}::!  ゙!
          |::::M::::!、   ο  .ィ:i!リ
          |::::|:::l:::レ゙'マ¬<:!::|::|

┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃
┃│伝説の白石        (光)│┃
┃└───────────┘┃
┃                ☆  ┃
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│【ドラゴン族・チューナー】 │┃
┃│      テキスト      │┃
┃│     .ATK/ 300 DEF/ 250│┃
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛



   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \             「シンクロ召喚」はルールによるものだから
 | ,-)___(-、|
 | l   |-┬-|  l |
 \   `ー'´ _/              テキストには何も書いてないんだっていう
. /    ∩ノ ⊃ ヽ
(  \ / _ノ |  |
..\ “  /__|  |             「シンクロモンスター」にも、特殊召喚方法は書いてないっていう
  \ /___ /

279 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:19:45 ID:ezxdUV7.


            /ニYニヽ
           /( ゚ )( ゚ )⊂)       また、シンクロ素材として墓地に送るモンスターを指定するものもあるっていう
        ./::::⌒`´⌒::::⊂)
      ./| ,-)___(-⊂)
    ./  | l   |-┬-|  l |       名指しで指定したり、属性や種族、「○○と名のつくモンスター」という縛りもあるっていう
   /    \   `ー'´   /
  (              \
  \_ |            \     また「チューナー以外の(条件)モンスター1体以上」という縛りがある場合
   (_) ̄ ̄\     /    |
    ) ししし |\ /     /     チューナー以外のモンスターを2体以上使う場合、その全てが条件を満たしている必要が
    (_⊃\   \   /
                              あるんだっていう


          ___
        /     ||   へ ̄ ヽ
      /     ノ ||   // |    \      「チューナー+チューナー以外の水属性モンスター1体以上」
     /   _/  ||  // /\   \
      ̄ ̄    ヽ/ ノ Y ヽ/   \__ノ     こんなシンクロ素材を要求された場合
       (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
       (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
      /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \    チューナーではないモンスターは、全て水属性じゃないといけないんだっていう
      ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
          \   |r┬-|  /´
           |  | |  |  |          チューナー以外の「水属性モンスター」が1体以上必要なんだっていう
           |  | |  |  |
              `ー'´            「水属性モンスター1体」あればいいと勘違いするなっていう

280 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:20:18 ID:ezxdUV7.

.       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ
     /  ̄`´ ̄ \        これで「シンクロ」に関する説明は、だいたい終わりだっていう
    | ,-)    (-、.|
    | l ____ l |
    \  ` ⌒´  /        分からない事があったら質問するっていう
   ,、-='l \_,ン g< \
 / \ └〆\ i=i|\' \
丿   i  \ \=i| /  i|
                                                              ピンポーン >


           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ        お、来たみたいだお
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/       今日呼んだのは2人だけだから、これで最後の筈だお
      /      ー‐   ヽ



         /ノYヽヽ
        /(0)(0):::ヽ
     ./ ⌒`´⌒ ::\             ちょwww俺1人じゃなかったっていう?
  .ni 7 | )ノ(、_, )ヽ, (:::::n n
l^l | | l ,/)  r‐=‐ヽ  l:::::l^l.| | /)
', U ! レ' /\ `ニニ´  /.| U レ'//)
{    〈/`ー---―´\ ノ    /
..i,    ."⊃     rニ     /
 ."'""⌒´        `''""''''


                         ____
                        /      \
                      / _,   ─ \          当たり前だろ
                     /   (●)  (●)  \
                       |      (__人__)    |
                     \     `⌒´    ,/         じゃあ、ちょっと待ってるお
                     /     ー‐    \

281 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:20:30 ID:ezxdUV7.

      /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ
   / ⌒`´⌒ \
  | ,-)    (-、.|
 / l   __    |           …………
/     ∩ノ ⊃  |
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|
  |          ノ
  ヽ   y    /
   \ /     /
    /   /
   (___)_)



            /ニYニヽ
           /( ゚ )( ゚ )⊂) 
        ./::::⌒`´⌒::::⊂)
      ./| ,-)___(-⊂)
    ./  | l   |-┬-|  l |
   /    \   `ー'´   /    (あんな可愛い幼女と住んでるって事は、きっとラッキースケベもあるに違いないっていう)
  (              \
  \_ |            \
   (_) ̄ ̄\     /    |
    ) ししし |\ /     /
    (_⊃\   \   /

282 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:20:53 ID:ezxdUV7.

               //
              〃       ,r:、
              ,⊥.-.. ..、 ..,/.::.::|_
           , .::'".::.::.:;.::.::.::.::.::.::.::.::.:l.::.::.::`_`::‐-. .、
          , ' : : : ; :.'.: :: :: :: ,! /::.::.::.l.::.::.::. : :`ヽ ̄``丶
        /  ./ノ.::.::._::_::./.:;{:;!.::.::.|:.:;.::.::.:.ヽ:. . ヽ
.         i..:..:..//::.::.::´::.::/.;7 l'.::.::.:ハ:.:|、::.::.':;.:'、、:.`.、
        l.::.:/イ:.::.::.::.:;∠/∠ ,!:.::.:/ .!个l.::.::.::';:.:、ヾ::.:',
          |::/:/.::.::.:;:ィ「「示芥 /::.::/ _、|ハ:l.::.::.::.';.:i. ヾ:.i.
          /:/.::.:/::|:| ト-イ! /:.:;/ ^}≧ォ!|.::.::.::.:l.:!  ゙'}      …………?
       /,ィ;:イ`!.::.::.!! └-'' /, '   /ー/∧::.::.::.::.:!l
        /' l':;.:人.!.::.::.|   /'゛  ' ヾ‐゙/::.j|::.:l!::.::.l!
       l:/::.::::::}.::.::.l     ∠!   j.::.:l !:/ !::.:;l
         !'.::.::::::ハ.::.::l`ト 、   _ .. イ.::.:l l/ |.:/          (さっきまでうるさかったのに、今度は急に静かになった?)
        ,'.::.:::::/:::::;l.::.:K、 乃「:::|::::::::||.::.:;!   l/
      /.::.:::::ム<. l::.:l \_ゝト、!::::::|l.::.:ハ
      /.::.:::/ニ、ヾミミ.l.::.i. ヽ | \:|'::./:::l
      /::.::::/′ `丶ヾ:!::l.、 `、l   /l::./::::::!
     ,:.:.:::::;'      |`ヾ:トミヾ、| //!∧::::::|
    ,:.:.::::::i      ヽ、 ``ヾミ、!//イ'| l.::.::|
   ,:.:..::::::!         ``>ヾレ <  l::.::|
    !.:..::::::l     |   /  〃j 、 `!|:.:|




         /ニYニヽ
       / (0)(0)ヽ
      /  ̄`´ ̄ \             (考えるんじゃない、感じるんだ……
     | ,-)    (-、.|
     | l ____ l |
      \   `ー'´  /              (イメージしろ、風呂場で遭遇した姿を!
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

283 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:21:13 ID:ezxdUV7.

                                    ,
                              ィ 、_./ \、
                            .ィ/ ィiー  ヽ\ ヽ`ヽ
                           / / / |  |   ', \ヽ  \
                           // /  |  |   |   ',   ヽ
                          ./  /   |    | .|  ヽ. i  ヽ ヽ
                         /  i   /l    |  |   ', ヽ ヘ. ',
                        ./ /  l  / l   |', lヽ.  } | \ヽl
                        / イ l .{ |/⌒弋  | ヽ| ヽり |  | ヽ',
                        | l l | ',|ィアj垤 从ソ了俟ヽ| |  | lヾ,
                        | l ', | ハヽ辷ノ     辷ノ ´り. l l | ', i
        \      \    .',l , l ハ     '     .// ,' l | 'jン     ,
         \  , ⌒丶丶    .{ ヽ ',从>、   c   .ィ/ / | l ´    ,  /
          \ !   ;  ノ丶、  .ヽ V | j> 、__ <{// / . /    /  /
            丶   !     `  .//ヽ | l  ,}   /ヾ / - ;      u ,
             丶        .//,ィ} |ー ´ !  __. // .ノ     。   ′
                \ 丶、  //  |i        ´  /./    /  ;
                 \ 〉/ /  /l        //'´     /   ンヽ
                   ン′ /  / ,′         { {         /   ヽ
                   ハ /   ,′   ;     . | |      /    ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         完全版がご覧になりたい方は、BD/DVDをお買い求めください


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ,  /  /  /  /;                  /     .',丶   ',   ヽ    ヽ
        .i / .,   ./   / .i                     /       ヽ ヽ  ,    ',ヽ.    ヽ
         |/   l  / ./ ./|                ,′      ',. ヘ .,    , ヽ    ヽ
        |   .| ././  //|                 ;         ',  ヘ ',    i ヽ.    ',
            .| /./   .// .|,               {          ',.  ', .i     i  ',    ,
          .|'/   //  |i       ;          '.            i  ヘ .i    i  ',    i
           |   「   i ,     、}      。    、          l  l i    l   ,    i
─--   ... __          ;                 丶      ,'  /  .l    l   i    i
            ‐-   .. _ノ〉 、               ヽ      | /   l    |    i   i
                 `  '‐-  _       ¦     `    ./ /    |   i    i   .i
                        ーt-- 、  i       ,   .l./      |   ,'     i  |
                           ̄`ー一       :,   .|l.     .|.   ,     l  .|
,∠ _                                      :  ト',       .|  /       l .l
^丶、` ‐  _                               i   ヽ、    | /       | .l
   丶 、  `  、                           ¦         l ./        ,'ノ
                                                  l/

284 : ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ:2012/02/12(日) 00:21:44 ID:ezxdUV7.
                     ○
                   о
                  。

                (ヽ三/) ))
         .    /ニYニ( i)))
            /(゚ )(゚ )、 \       見えた!
            /::::⌒`´⌒::::\ )
     (( (ヽ三/)| ,-)トェェェェイ (-、|
        (((i )| l  .|-┬-|  l |
       /∠ \  `ー-'´ /
       (__      




       ____
      /     \
    /ノし' "\ , 、/゙\
  / ⌒(( ◯)ヾ'(〇)ヽ          人               どえりゃー!
  |     "⌒(__人__)⌒゙l        __ノ⌒;て
  \      `i ヾ/´ /    ,-─≠ ̄三≠/(     人
 /´⌒ ̄ ̄"⌒`ヽ ィ´`ヽ─-一、 __-─=ノ Y`  __ノ⌒;て
 ヾ、ー;──(ゝ,〆  ト'ー一'~′    人,-─≠  ̄三≠/(
    ̄l"        l         __ノ⌒;て_ _  ノ⌒;てノ Y`
     |         _|_-─≠ ̄三≠/ (   三≠/(
      l           ̄  __-─=ノ Y`   =ノ Y
     l, _       __≠─       _ノ⌒;て  _ノ⌒;て
    /   、   _ノ⌒;て -─≠ ̄ 三≠/(   三≠/(
    (´ -─≠ ̄三≠/(_ノ⌒;て   =ノ  -─=ノ Y . `  (⌒ 、          /ニ Yニヽ
    `ー─__-─=ノ三≠/(      _ノ⌒;て          `ヽ \        ,/(>)(<)ヽ    でっていうwww
                =ノ  -─≠ ̄三≠/(.(⌒)ヽ (⌒ -、.  /  ´`ヽ---/::::⌒`´⌒::::\
                     __-─=ノ Y      ヽ:::::::      .   | ,-)     (-、|
                              (⌒) .。; ゚ ,,\.        `'''⌒)  ,;‐=‐ヽ l | '⌒)
                             (⌒・⌒ ・ = ニ` -、  、   :::::,,.r '  `ニニ´ / ,.r'
                              '';:. ,、,,・:・ 、、,, =ニニ` ー三----- `''ー─‐'"

285 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:22:17 ID:ezxdUV7.

    .     /ニYニヽ
        /(。)(. ゚)ヽ       n
  .ni 7   /::::⌒`´⌒::::\  l^l.| | /)
l^l | | l ,/ ) | ,-)トェェェェイ(-、|  | U レ'//)
', U ! レ' / | l  .|-┬-|  l| ノ    /      そwそれでwww他に呼んだ人って誰なんですかwww
/    〈.  \  `ー-'´υ rニ     |
     ヽっ          `ヽ   l
 /´ ̄ ̄ ノ



                           /レVVVVVVVV イ
                          /           /
                         /         ∠
                        / /ヽ/^^\   x≦⌒
                      / /   (     〆  ミ        俺だ、ギャル夫だ
                       | ′_ノ   ―    ム  ヾ
                    从| (●) (● )  §从 ゝ
                      |  (__人__)    §ル′
                         \ `ー ´    o ゚ \
                       ∽    ∽    ヽ
                          /  ∞∞  / /   |



               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\       初めまして、私は……
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{

286 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:22:38 ID:ezxdUV7.

          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \        知ってるぜ、今日から遊戯王始めた泉こなた だろ
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|      そっちが、やる夫の妹のイヴ
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ    あいつが緑の爬虫類だな
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/




                         /ノYヽヽ
                        /(0)(0):::ヽ            ちょwwwさっきから扱いが酷いっていうwww
                     ./ ⌒`´⌒ ::\
                  .ni 7 | )ノ(、_, )ヽ, (:::::n n
                l^l | | l ,/)  r‐=‐ヽ  l:::::l^l.| | /)
                ', U ! レ' /\ `ニニ´  /.| U レ'//)     ところで、どうして分かったっていう?
                {    〈/`ー---―´\ ノ    /
                ..i,    ."⊃     rニ     /
                 ."'""⌒´        `''""''''

287 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:23:44 ID:ezxdUV7.

.               /VVVVVVVⅵ
            /        /
.         /           >       このスレ見てたからな
       / 〃廴,/ ゛゛\ \>
.       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
.      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
.  .━ .ト.:| (●)  (●)  §小.N        ところでやる夫、この話の前半、説明が多すぎるんじゃないか?
.  ┃┃ 乂|  (__人__)   § N
.   ⊂ ヽ∩ ゜。 `ー´  。゜   ヽ
.   .乂_\  ∞   ∞  /攻 ,)
     \∞ゝ、__∞∞_   " /
       \  ____ 。/




             ____
           /      \
         / ─    ─ \           そうかもしれないお
        /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)     |          でも、やりながら説明した方が覚えやすいと思って
        \     `⌒´    ,/
        /     ー‐    \           (そうしないといつまで経っても終わらないし始まらないお)

288 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:24:01 ID:ezxdUV7.

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \   ∩__
            ハ            \ 〈〈〈 ヽ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 〈⊃  }    さて、この流れだと俺の説明するのは「エクシーズ召喚」だな
            彡  〆     \  、 |   |
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l:|   |     まず「エクシーズモンスター」というカードがあって
          ル从§ (●) (●) ヾ |   |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从|   /     こいつも「エクストラデッキ」に入れるんだ
           \   |r┬‐ |   /  /
           /__`ー ´    /       融合・シンクロ・エクシーズ全ての合計で15枚以下だからな
          (____)       /



┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃           この黒いカードが「エクシーズモンスター」だな
┃│ジェムナイト・パール  (地)│┃
┃└───────────┘┃           効果を持つモンスターは【○○族・エクシーズ/効果】と表記される
┃  ★★★★                ┃
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃           自分のターンのメインフェイズに「エクシーズ召喚」行う事で
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃           エクストラデッキから特殊召喚する事が可能なモンスターだ
┃ │     イラスト     │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ └──────────┘ ┃
┃┌───────────┐┃
┃│【岩石族・エクシーズ】   │┃
┃│      テキスト      │┃レベル4モンスター×2
┃│  ....ATK/2600 DEF/1900│┃
┃└───────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛

289 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:24:22 ID:ezxdUV7.

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \            自分フィールド上に表側表示で存在する
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ          レベルの等しいモンスター2体以上を「エクシーズ素材」にする
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |
         ル从§ (● ) (<)ヾ  |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ         こいつらは、シンクロと違って墓地には送らないんだ
             \   ∩ `ー´   /
                / ⊂  \∩ィつ ヽ
           /  ゝィ/ _ノ  丶          エクストラデッキから、条件に合った「エクシーズモンスター」1体を
            (   /  / \   )
               \    / \    /           「エクシーズ召喚」という名で特殊召喚するんだ
                 ー ´    ー ´



               トヘハ八トヘハ八_
               V        ∧
            ハ           ∧        そしてエクシーズ召喚最大の特徴なんだが
          ⌒≧ /  V^^N〆、  ∨
           /彡  〆x ノ , \ \ ヽ\     特殊召喚した「エクシーズモンスター」の下に
          / ,〃 ハ _ノ   ー \ l |:::::\
      / / ,,;;ル从§(ー)  (ー) ヾ |\::::ヽ   「エクシーズ素材」となったカードを重ねるんだ
    /  / ,,;;;;  ;乂§  (__人__)  ,从イ ,ヘ:::::}
    /  ノ,;;-==ーァ、__>、      .イ:イ:|/ ::::/
   // /     /´     ゚ ∞ ∞ ゚t「.:ノ:.ノ\/    これらはカードとしては扱わず、エクシーズモンスターがフィールドを離れる場合
.   ! | ノ ,イー´≧{─ヽ        ヾ、::::ヽ ヽ,
    }  ::ノヾ、  /:::::::::::Y         |ヽ、:.:ヽ Y    墓地に送られる
    !;;;ノ  ヽノ:::::::::::::::::|         |ノ ヾ,,,,,ソ
          ゙"'''-==:|         |
                 .ノ         j       また「エクシーズ素材を取り除く」という用語があるが、これは「墓地に送る」と同義だ
              `ー=-ニニ-=ー´

290 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:25:16 ID:ezxdUV7.

          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \         エクシーズモンスターには、自身のエクシーズ素材を取り除く事で発動する効果
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨      エクシーズ素材がある時に使える効果ってのがあるんだ
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |        前者は素材を墓地に送って効果を発動する
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ     後者は何かあった時に素材が取り除かれる(墓地に送られる)タイプだな
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/




           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \           回数に制限が設けられている分、やや強めの効果なのが多いな
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |           例えば、こんなモンスターだな
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \


┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────┐┃          このように、効果を使うために素材を消費するモンスターが殆どだ
┃│潜航母艦エアロ・シャーク .(水)│┃
┃└───────────┘┃
┃  ★★★                  ┃          因みにこいつは、モンスターが40枚除外されていれば
┃ ┌──────────┐ ┃
┃ │                    │ ┃          自分の効果だけで相手を倒せるという非常に強力な効果を持っている
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃
┃ │     イラスト     │ ┃          人気投票でも2位に輝き、情報が出た当初から
┃ │                    │ ┃
┃ │                    │ ┃          D・D・B(誰が・どう見ても・別の意味でぶっ壊れ)の再来と言われ
┃ │                    │ ┃
┃ └──────────┘ ┃          チート級の能力に対して嫉妬心から「産廃」と呼ばれ、恐れられているんだ
┃┌───────────┐┃
┃│【魚族・エクシーズ/効果】 ...│┃レベル3モンスター×2
┃│      テキスト      │┃1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動する事ができる。
┃│  ....ATK/1900 DEF/1000│┃ゲームから除外されている自分のモンスターの数×100ポイントダメージを
┃└───────────┘┃相手ライフに与える。
┗━━━━━━━━━━━━━┛

291 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:25:45 ID:ezxdUV7.

               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ        ところで、このモンスター
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|          星が他のカードと違って左側にあるけど、どうして?
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{


                          /レVVVVVVVV イ
                         /           /     おっと、忘れてたぜ
                        /         ∠
                       / /ヽ/^^\   x≦⌒
                     / /   (     〆  ミ       エクシーズモンスターには「レベル」が存在しないんだ
                      | ′_ノ   ―    ム  ヾ
                   从| (●) (● )  §从 ゝ     だから、レベルに関する効果は使えない
                     |  (__人__)    §ル′
                        \ `ー ´    o ゚ \
                      ∽    ∽    ヽ      この星は「ランク」を表している
                         /  ∞∞  / /   |
                                        今の所、エクシーズモンスター専用のステータスだな

292 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:26:52 ID:ezxdUV7.


               /VVVVVVVⅥ
              /        /
            r'´         >        Aパートはやりながら説明して、Bパートは説明だけしたけど
          / /ヽ/ ゛゛\  \>
         / /  (     ゝ'   ,ミ 
         |i│ ⌒    ⌒   }_}  ヾ
         ト | (●)  (● ) §小!、ゝ        どっちの方が分かりやすかったんだ?
        /(,|  (__人__)     § 、ゝ
        ト;;ゝ\  `⌒´   。゜/;;;∠;;;;>
        ミミミ\     / ̄´_〆゛ゝ
         /;;;;;;|;;;§   /§;;;|;;;;;;;;;;;;;/ヽ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\           さあ、分からないお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /          もし前者ばっかりだと、そのうちルール1つ説明するために1デュエルやる事になっちまうお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /            今は説明しないといけないルールが多すぎて、そんな事有り得ないけど

293 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:27:18 ID:ezxdUV7.

                 _
                  //⌒   /
                   〈.::.{  __, ベ.ー-<
                 ,ゝ'´.::.::.::.::.::|.::.::.::.::`丶、
              / :.::.::.::.::.::.::.::j.::.::.::.:: く ̄
          {ヽ   ,'.:/.::.::⌒/|.::.::ハ⌒.::.::.:ヽ ハ       それでもまだ説明してない事、沢山あるんでしょ?
          ∨\_ {/.::.::/:./ |::/ ヽ\.::.::|.::V }
.          / / ∨イ.::/≡≡l/  ≡= ハ.:.|ヽ「∨
            ヽ_{     |.:ハ:::::: 、_,、_, ::・{:.Ⅳ ∨        「チェーン」の時にちらっとでた「スペルスピード」とか「カウンター罠」とか
             \.  |ヘ.::.:l、 _(_ ノ_ イ.::|  /
          /.::.\ ヽ::|   ∨{  / |.:/ .xく
          /:/.::./\ ヾ\ 「] /| ノ'/.::.::l
        /.::./.::./.::.::.: _}   |lヽV/ l|r'´.::.::l.::.|         だったら、おい、デュエルしろよ
          l_;斗-く :.::.::. 〈 j   >ω<.| :.::.:: l.::.|
         V`ーく¨ヽ.::j≧ヘ  /  ∧ }| :.::.:: l.::.|
          /.::.::.∧/∨l|  Ⅵ_/  レく :/l.:|l:ノ
.        |.::/l.::ヽ_,,斗‐'´/ 了丁 //  リ



                         /VVVVVVVⅥ
                        /        /
                      r'´         >
                    / /ヽ/ ゛゛\  \>           よし、やるか
                   / /  (     ゝ'   ,ミ
                   |i│ ノ     /   }_}  ヾ
                   ト | (>)  (● ) §小!、ゝ
                  /(,|  (__人__)     § 、ゝ
                  ト;;ゝ\ `ー'´   。゜/;;;∠;;;;>
                  ミミミ\     / ̄´_〆゛ゝ
                   /;;;;;;|;;;§   /§;;;|;;;;;;;;;;;;;/ヽ
                  /;;;;;;;;|;;;;§;;Ц;;;§;;;|;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;\
                  /;;;;;;;;;;|;;;;;;;ゝ=//;;;;;;|;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;\

294 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 00:28:08 ID:ezxdUV7.

          /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ
       / ⌒`´⌒ \
      | ,-)    (-、.|
      | l  ヽ__ ノ l |             盛り上がってる所悪いけど
       \  ` ⌒´   /
      (⌒`::::  ⌒ヽ
       ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
        ヽー―'^ー-'             区切りが良いから、1話はここで終了だっていうwww
           〉    │
         /    _  i
         |   /  ノ
        |   /  /
        (   )  )
          |  |  /
          |  |  |、
        /  |\ \
       ∠__/   ̄´



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }          次回は、魔法・罠カードやモンスターの効果の種類(の予定)だお
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /           デュエル、スタンバイ!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

295 :普通の名無しさん:2012/02/12(日) 01:11:06 ID:Q0Lza2To

遊戯王は世界で一番売れているTCGとかいうけどルールが複雑だよね
あと>>141のフェニックスブレードはフェデライザーが魔法使い族なんで付けれない筈

297 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 02:03:27 ID:ezxdUV7.

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \      なあ、《神剣-フェニックスブレード》って戦士族にのみ装備可能なんだよな
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ     《フェデライザー》は魔法使い族だぜ。ルール教える側としてそこんとこ、どうよ?
            \   `ー´   /
            /           \



               ____
             /      \       ストラク新規カードって事で完全に戦士族だと勘違いしてました
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \|    ルールミスがあっても気付かず次のプレイをやったら巻き戻さず
            |      (__人__)    
          \     `⌒´    ,/     そのまま続行するってルールがあるから、そういう事にしておこう
          /     ー‐    \
                           (デュエルの意味を考えると、修正する意味もあんまりないし)

298 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 02:10:20 ID:ezxdUV7.

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |      で、さ  ルールも糞も無い初心者にアドバンテージの概念教えてっけど
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /        そこんとこ、どうなの?
            /           \



               ____
             /      \
           / ─    ─ \             う……いつかもっかい、きちんと説明するお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/            今回のは、いつかデュエルしている時に思い出してもらえれば、それでいいお
          /     ー‐    \

299 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 02:18:11 ID:ezxdUV7.

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |       あと11年7月ってまだドラゴニック・レギオン出てないだろ
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \



               ____
             /      \
           / ─    ─ \              あっ
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

300 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 02:29:13 ID:ezxdUV7.

  \  /
    X
  / ∩
/ ( ⊂)     ____
   | |.    /⌒  ⌒\         創作デュエルで「どうしてそんなカードがデッキに入ってるんだ」って
   トニィ'  /( ●) (● ) \
   |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \       言いたくなる人が、いるかもしれないお
   \  |     |r┬-|      |
    \\_  `ー'´    _/
       ン ゝ ''''''/>ー、_         デッキが突然光ったから……じゃあ苦しいから、そうならないように
      / イ( /  /   \
      /  | Y  |  / 入  \      このスレに登場したデッキは全て、デッキレシピを公開することにするお
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |
      くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ



        /´ ̄ ̄`ヽ
.    /  \  _ノ' ,
    /   ( ●) (●).!
    |.     (__人__).|
   ,..-'ヽ    |r┬|  !              これが、やる夫が今回使ったデッキの全てだお!
  ./::"::::`ヽ、.,_,`.ニ´_/
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


モンスター 20枚
《フェニックス・ギア・フリード》
《エヴォルテクター シュバリエ》
《フェデライザー》
《デュアル・ソルジャー》
《マジック・ストライカー》
《究極封印神エクゾディオス》
《聖導騎士イシュザーク》
《光帝クライス》
《無敗将軍 フリード》
《切り込み隊長》
《ならず者傭兵部隊》
《異次元の女戦士》
《カードガンナー》
《デュアル・サモナー》
《炎妖蝶ウィルプス》 ×2
《異次元の戦士》
《未来サムライ》
《戦士ラーズ》
《ダーク・ヴァルキリア》

魔法 14枚
《スーペルヴィス》
《精神操作》
《強者の苦痛》
《黙する死者》
《アームズ・ホール》
《増援》
《ビッグバン・シュート》
《闇の量産工場》
《神剣-フェニックスブレード》
《二重召喚》
《戦線復活の代償》
《思い出のブランコ》
《フォース・リリース》
《リボーンリボン》

罠 6枚
《魔宮の賄賂》
《鎖付きブーメラン》
《炸裂装甲》
《ジャスティブレイク》
《正統なる血統》
《二重の落とし穴》

301 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 02:29:38 ID:ezxdUV7.

                       ____
                     / -‐- 、 `ヽ
                     '"     \:.:ヽ
                            }:.:.}
                  ________.ヘ、_//__
             -‐=ニ二;.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ:.:...、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 /乂:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ
              ヘ..___,,./ニ=ー:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト‐=ニ.__ハ__i__i
             /:.:.:.;./:.:.:./:.:./ |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.! `:.:.i、:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:l|
              /:.://:.:.:/:.:.:' ̄`!ヾ|l:.:.:.:.:.:.:| ,.斗-;-:.:.:.:|:.:.:.:l|
           // ,′:.:|:.:.:.|   ヽ:|lヽ:.:.:.:.:|  !| ヽ:.:.:.:|:.:.\
.             '"   |:.:.:.:.l|:.:.:l:.イ芹芋ミ \:.:l fチ芋≧ィ:.:.:|:.:.\ヽ
              |:.:.:./|:.:.:!八 ら:::jr}  ヽ! ら:::jr} 儿ノ`}:.:.|ヽl
              |:.:/ l:.:.|:.ハ. 込zツ     弋zシ 从:.:.'l.:.:|      これが私の使ったデッキだよ
              |/  l:.:|:.!:.{ '"          `゙・ }:.:i:.:.:|:.:|
              '   /ヾ!:.!:.`    `ー'一′  イ:.:.:|:.:.|:.:|
                /:.:./:.:.从:._`≧‐--‐r=≦´/リ:.:.∧:.!:.:`、
                  /:.:./:.:./>:.ヾ{{__ノ  人}} /:.':.ヽ:.:.:!:.|:.:.:.:ヘ
                    /:.:./:.:./   )/{ト一'`゙`ー/ /:.:/  \:.!:.:.:.:.:.:.
              , ′ '.:.:.!   " \    / /:.:/  /⌒\:.:.:.:.:l
            /:.:/:.:.:.:.{{´ ̄`ヽ  \ / '"/ /〉   V::::\:.:.l
           /:.:/:.:.:.:.:.:.:|i}     \ l⌒l/!:.|´ /   V::::::::\
          /:.:/:.:./i:.:.:.:.:.:|i{    / |  |<i:.|r<    V:::::::::∧
           '.:./7:.:.:/ .l:.:.:.:.:.:|j、  〃 _.ノ` ´)    /=彡   V:::::::::∧
       ,′'   ,':.:./ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\{{ | ‐-‐<-'l   /      V___ゝ
      . :'    |:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:./´ ̄ヽ ハ ー‐' ノl__/          V:.:.:.:!
      |.:!    !/ /:.:.:.:.:.:.:.:./x=彡'´  {  ̄ニノ ./ 厶孑≦、ヾ  V:.:.:l
      |.:!  /' ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    `‐一′〈/  、_ } 、ヽ.}} 〉:.:.|
      jリ  ,′ //,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           / ,_, ゝ'  } l 〉{/:.:.:.:!
         /  .// .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.个x、_____`ー´  `ー'ヽ! {:.:.:.:.:.:.:.:|
      '   // .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./,  /  l|  i|  ̄`ー―=ニ }‐',:.:.:.:.:.:|


モンスター 23枚
《ライトパルサー・ドラゴン》
《ダークフレア・ドラゴン》
《エクリプス・ワイバーン》
《青眼の白龍》
《真紅眼の黒竜》
《伝説の白石》
《黒竜の雛》
《アックス・ドラゴニュート》
《バイス・ドラゴン》
《ライトロード・ドラゴン グラゴニス》
《マテリアルドラゴン》
《ダーク・アームド・ドラゴン》
《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》
《カオス・ソーサラー》 ×2
《サイバー・ドラゴン》
《ロード・オブ・ドラゴン-ドラゴンの支配者-》
《召喚僧サモンプリースト》
《スナイプストーカー》
《ライトロード・パラディン ジェイン》
《ライトロード・マジシャン ライラ》
《正義の味方 カイバーマン》
《ライトロード・ハンター ライコウ》

魔法 12枚
《混沌空間》
《滅びの爆裂疾風弾》
《黒炎弾》
《ドラゴンを呼ぶ笛》
《巨竜の羽ばたき》
《月の書》
《魔法石の採掘》
《名推理》
《モンスターゲート》
《D・D・R》
《救援光》
《光の援軍》

罠 5枚
《竜の転生》
《バーストブレス》
《リビングデッドの呼び声》
《亜空間物質転送装置》
《闇次元の解放》

302 :私 ◆aNCB3sqIXI:2012/02/12(日) 02:30:24 ID:ezxdUV7.


                             ((⌒
           ____           >:-‐'`iー-...、、
         /      \        /, : ::::::::::|:、:.`\`
        /  ─    ─ \       i::/. :.,'_:イ.:.|:ハ_!:.、: i._:、
       /   (●)  (●) \      l/;::::;':/ !::/,!' リ、::!:::i. `
        |     (__人__)     |     /イ::イ'==j// ==ハj:;,::|        これらのデッキは、店頭にて1050円で発売中
      \      ` ⌒´   ,/     'ヘ!:ハ:l.  、_,_,  l:::!ハ|
      ノ               \     Ν::!l>r┬<l|::l
      /    ,. -つ=-,---,-⊂-、     |:::〉゙i\三ノヽ!:;!
     |  l /   ̄フl   l l(二 ヽ    l::i. ヾ:、 l」  /イ           お店に急げ!
.     l   У   ̄ノ -'--"-(_  |    !:j   |    イ!
      ヽ __,ノ ̄    ヾ___ノ   l:;! -、|    | ゙l.
     ノ          __ '- 、     l〈   アュ_r-ミソ
      i′ `く ̄`ヽ   / ヽ  ヽ    ,!-'ミ-〔_,ァ--ェ'ノ-,ァ‐-、
     l     ̄ ̄ ̄    /   }  人  /``''ー--'<_ _,,L -'
     ヽ、____,、__,ノ―― ' '`"  ``'''‐--------'


303 :普通の名無しさん:2012/02/12(日) 18:34:57 ID:3CYvcvlI


さりげなくエアロシャークをプッシュしててワロス

304 :普通の名無しさん:2012/02/12(日) 22:15:31 ID:cG1uFv7s
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

FC2 Blog Ranking