FC2ブログ
目次一覧作成中です。ご意見・ご感想などあればどうぞ
最新記事
プロフィール

あきげ

Author:あきげ
「あきげ」という名前は、変な名前ですが、誰かと被る心配がほぼ皆無で安心だと思ってます

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やる夫はデュエリストとしてプロの世界で生きています Father to son

7 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:36:38 ID:???0
時間軸的には前回の短編のすぐ後くらいです

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三二 ニ - ‐ ‐
二 ニ - ‐ ‐
‐ ‐

                  ,  - -
              /  (● ●             シンクロ……
              ゝ  (__人)             チューナーとかいう弱いモンスター必要なのかお
           _( つ/ ̄ ̄ ̄/_
             \/     /            帝デッキの方がつえーお
                 ̄ ̄ ̄



 _>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
 ≧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.
 >.:.:.:.ハ厶斗拆八乂`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
  才/         __ ∨{ハ从.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
   从   __    ´ ̄` <    }/ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.从
.   i 才"_ ハ    才≠ー-ミ   彡.:>≠ミ:.:.: 乂
   r:i  f´  `V:       ;    }   才  .ィ .ハ:.{N       さて、どうだろうか?
  ∧!  i_ ゚_ノ }     {_゚___ノ    イ  } リイ
    '    く              イ 彡イ./         帝デッキは手札に引かないと召喚できないが
          ヾ二ニ'         ゙-=<.:.ハ         シンクロはチューナーさえ居れば召喚できる
    '.                 ′ i.:.:.彳
    ∧               イ .乂.:.:/           しかも何が出てくるかは特殊召喚の時まで決まってない
.     ∧ ー- ..__ ,,..  -‐' ,    彡"            つまり選択肢が増えるということだ
.       \          /     {'             沢山の選択肢を持つ【剣闘獣】は果たして弱いかな?
        ヽ ______ .ィ       /.`ヽ
            /i           ./. : :ハ
              /: {        /. : :/. : '.
          /i: ∧     ./. : :/. : : : : :`ー-

8 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:36:58 ID:???0


                -  - 、
                 / (● ●)ヽ
                ゝ(_人_)ijノ                          師匠のデッキ……強いですお
                  r'つ   r'つ                         じゃあシンクロも強いのかお
.                |      「
              .し    J


     /::::::::_..‐´::::::::::::::::::::::::..-‐ ′            `' 、::::::ヽ
    /_..‐´::::::::::::::::::::::::::::::_..-'"      _,,l「 l1‐-――‐‐-...`l、
  /_..‐´::::::::::::::::::::::::_..‐´    ,,..-‐''´ ゝ-'′_ ,,...............,,, ヽ/..
  \::::::::::::::::::::::_..‐´  _.._..-‐''   __....-‐'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   \::::::::::::::_..‐´′ ,- ′ _..-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.,,,,,,._.._,,,, ノ、
    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′        実際に使ってみなければわからないさ
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶        弱いと決め付けるのには、早すぎる
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i       i〉  .
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i       lソ
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l \、
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,    li!i!i!i!i!l`\
    ,ノ"  ヘ     ゝ 、 ` / 〕ゝ - ' ..-‐'' `   "'‐-、  li!i!i!i!i!l '、\
    / 、´ r广´` 、   ‐ 、、  /  / │‐..'′   ,,.. _''__.....-..〉 ノi!i!i!i!i!l  '、
  /..''j ''´、 厂  ''ー 、 .._  '、! .. ´′     ,,< r'-―゙´""゙゙゙゙〕|i!i!i!i!i!l   '、
../ ノ'( r'      i!/:;TTTヽ  ’ ;''゛  、 ..-"´      _,,....ri!i!i!i!i!i!i!l  ´
''  丿 ヘ   "ヽ.. ''i!i!i!i!i!| | | | '、 ' /   '"  ゝ '/....:--´゙゙`ノi!i!r--i!""
 i |,   ''    ゝ   ゙!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l  '´   ./   ..-'゙^‐ゝ、  /´i!i!!'′、  ´
.. ⊥    ミ      . ''゙くi!i!i!i!i!l  i  ./   、     (-!′ '´ ''-´ ..ィ ッ

9 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:37:17 ID:???0



               , - -
                / (≡ ≡/^)
              (つゝ (__人)/^) ))           やっぱ師匠はすげーお!
           ミ  (つ ‘-′/              やる夫も強くなるお。師匠デュエルお願いしますおっ
             /   / )
                (__/ .(__/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 今にして思えば、自分も師匠バカだった、ということだろう
┃ 弟子可愛さに甘やかしてしまう同輩を嗤ったものだったが、自分だって甘々だった

┃ 自分のことを慕って、見上げてくれる人間が誰よりも傍にいる
┃ しかも、まだ幼く、純粋な子供。そりゃあ可愛く思えて当然だ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

10 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:37:32 ID:???0


               О ゚  。 ノ  、。 ゚  О
             ∩/。◎ ◎。ヽ∩
                弋ゝ (_人_) ノノ         負けたおー……
                |       |             じゃあ感想戦だな。やる夫今のデュエルは……>
                |       |
                √ r─―ァ.)
                  ー''     一
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ やる夫と過ごすときはいつもデュエルしていた気がする
┃ 
┃ 弟子は強さを求めていた。自らを甘やかす事もなく、日々学び、常に高みを目指していた
┃ そういうところを素晴らしいと思ったし、弟子が強くなるところを目の当たりにするのが楽しかった
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

11 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:38:03 ID:???0


                      /三三三三三三三三三三三三
                  |ヨ>‐‐‐‐‐‐‐‐N',‐‐‐‐‐‐--、三三
                    i-‐'"""""""/yヾ""''''‐‐‐-- 、_,
                  jィョョ三三三三三三>----- 、_
                  /三三三三三三ヨ(_ , -- 、, -‐          師匠デュエルお願いしますお!>
                ----- 、三三三三三三>-,'"ヽ  ,..
                  ', i i___゚`ヽ、/:::i,:、--7-。、-‐'" ̄       お前は本当に遊戯王バカだな
                   ',i: : : :  ̄: :.j: : : : :.ヽ--、ヽ-、-‐‐'"
                        |   ´¨,ノ   _ヽ=-  ..::::`‐‐-        ……忙しかった、ですかお……?>
                      _i     iヘ- 、     ,
                ,...イ::::', 、-   ヽ'"     u           いいや。忘れてくれ
                 ∠:::::::::::::', __〉>--、___  _____   y--     構わないよ。さ、始めようか
             ,..:<:、:::::::::::::::ヘ  二 ‐--、_ ,..._ヽ-'   /:::::::
            /:::::::::::::\:::::::::::::ヘ         ,.......<::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::>、____,.イ::::::::::::::::::::::::::::::
       ,....<::iヽ-----、:::::::::::\::::::::::::::---'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 言い訳になってしまうが、やる夫が遊びたいと言っていたら、弟子煩悩の僕の事だ
┃ なんだかんだ理由をつけて遊びに連れて行った……と思う

┃ しかし彼自身が、貪欲に強さを求めていた
┃ だから子供らしい遊びもさせず、毎日々、延々と弟子とのデュエルを楽しんでいた

┃ そうして、後悔することになった
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

12 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:38:38 ID:???0


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 3段リーグ、最終戦
┃ 既に昇級が決まっている消化試合だった
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    !                                       l
    .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !
    |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !
    l         广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙]         i!
 ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,
´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./             ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
     .\       │                l              /
       .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 誇張なくデュエルに命を懸けているやる夫に油断などありもせず
┃ 全力を尽くして対戦相手を叩きのめした。それは、構わないのだ

┃ デュエルが終わった後、一礼した対戦相手はそそくさと席を外した
┃ テーブルの前、ぽつりと寂しく。我が弟子はつまらなそうに対戦相手の行く先を眺めていた
┃ 勝利を誰にも省みられることなく、ただ一人で
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ

13 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:38:50 ID:???0


   /´             ..,,:::::::::::::::::::...,ィ<三ニ\
 /   ,        ....,..::::: "´ヾ,,,::<三三三三三三ニ\
         ......-‐'::::::::::ィ≦\  \三三三三三三三三ニゝ
       /:::::::: ィ≦三三三ニ\   \三三三ニ-=´¨
       , ‐<三三三三三三三\    \ニニィ´
    /:::::::::::::ミ  `<三三三三三三∧   __,, 、''/
  /:::::::::::::::::i` 、 ,,,、ェキ"/''‐--_,, -i''´ }    ' ,
 、:::::::::::::::::::/   イ´´ ィ- ''"´   ・'          \          『ああ、すまない。連絡が遅れてしまったようだ』
  \::::::::::/        `‐--='''"   /            }
\  ハ::::/               ̄          /                  ・ .・
  |  ',::                       _...::/          『この子は僕の親戚でね』
〟                           ∠≦{           『彼の親に面倒見てくれと頼まれていたんだよ』
 "ヽ〃、_                            ノ ´ゝ         『そういうわけで、入れてやってくれないか』
      ゞ|、                     /}   ミ
    ヽ', ゝ,r'|!,、                 ,   i´ i´ 〃 、,χ
ミ       ヽ  x、π          ‐"  /   {     て
           -  〈、   -=´ -‐''"      |〉    斗
>、 ‐-          ミ、         __,//    ≦
 ¨ミχ ̄-- 、       仆-≦i¨|,    }, i./:    、´
    ̄'ヽ,    "       "ゞ  ゝ‐-</ ノ:.:.   x´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ なんてことはない。始めからわかっていたはずなのだ
┃ 「子供ながらに必死の眼光でデュエルする」入速出やる夫がどんな人間か

┃ そのまま育てた結果が、僕の眼前に広がる光景だ
┃ つまるところ僕は、師匠が為すべき役目で一番大事なことこそ、疎かにしていたわけだ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

14 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:39:31 ID:???0


                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l           負ける気がしませんでしたお
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 弟子可愛さにひたすら甘やかしてしまった自分を呪った
┃ 家に帰ってきたやる夫が笑顔で勝利を語ったのが、何より悲しかった

┃ 誰に認められずとも勝利だけを目指す修羅ならば、別に構わない
┃ けれど、やる夫は人間だ。勝って笑い、負けて泣く。――勝利を認められて喜ぶ、ただの人間なのだ 
┃ 誰にも省みられない勝利を手にして、それで嬉しいわけがないだろう?

┃ 回りと打ち解けようとしないやる夫にこそ責任があると言うのは簡単だ
┃ しかし間違いを指摘もされずに捻くれて育った子供を、育てた張本人が「悪い」と言えるか?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

15 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:39:52 ID:???0


               _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
           ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
      ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
    '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
   , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
  / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l              ( ――師匠失格だな、僕は )
  i i. <  ;;::::;     '' ;;;;;; ,  ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
  ! ト 〈  ''::;     , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /
  、ヽ`ー 、.l !    ,,  '''' ,,; ,            __/
  :ヽ、ー゙'´ ,、  ;; ;;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,,
  "'',,  ̄ 、、ヽ     '    '             ,У、 ",,
  、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
  "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
     "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ なるほど、努力しようともせず、負けた理由を他人に求めようとするクズは僕だって嫌いだ
┃ 努力もせず遊んでばかりの人間に負けた時は、水すら喉を通らない

┃ けれど、そういう人間もいるんだ、と。この世の中マッチョ主義者ばかりじゃない
┃ むしろ日々を無為に過ごしている人間の方こそがマジョリティーなのだ
┃ そういう人間を恨んでも詮無いことだから許容しなさい、と

┃ 僕が、教えなければならない立場だったのだ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

16 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:40:24 ID:???0


            ___
        ,  ´         \
      /              ヽ
     ./   -- ..,_       _‘.
     ,'         _    __´_ ‘.
    ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
    {    "'`¨¨´           、、 }
    ヽ       ゝ-‐ ー- '     '                 最近は伊藤プロと一緒にいるようだね>
     \              、 <_                 あまり気が合うようなタイプには見えなかったが>
       >,7/1  _ ,r' `'rv////
      〈/////」   V / l///\              あれで中々面白い人ですお
      __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
     {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
     j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
     |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
     |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
     |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
     j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
       ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
         \ __ 、 }.} >´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ そんな後悔を知ってか知らずか

┃ プロになったやる夫は、世間の理不尽さに自分の力で折り合いつけていた
┃ 何があったかまでは、聞けなかったけれど。弟子の成長にほっと安堵のため息をついた覚えがある

┃ けれど今でも、心の奥深くで後ろめたさがしこりになって残り続けている
┃ 僕が師匠の役目を十全に果たしていたら、ここまで痛みを抱えることはなかったんじゃないか、と
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
‐ ‐
二 ニ - ‐ ‐
三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐

17 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:40:36 ID:???0



                      | ̄| ̄|
     く二二7   / ̄/|  |  | | ̄|   | ̄|
            / /    ̄ ̄   |  |   |  |  |¨|  | ̄|
   く二二7  ./ /          ̄    |  |  |_.|  |  |   「i 「|
         / /              ./ /     .}  |  ¨ .|.|  [] 「|
       / /               ./ /     / ./    .ノ !    ノノ  リ
   [ ̄ ̄  /             「 ̄ /    「 ̄  /    └‐'    `
     ̄ ̄                ̄ ̄       ̄ ̄


.

18 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:40:55 ID:???0


            >=ミ-: .
.            /    ∨⌒ヽ
           /     ∨: : :\
          , ′     .}: :i : : :.\
         才.イィッx,  .イ :/. : : : : : \
.       /.:.:.:.:.:.:.:.:.ィヘ.". : : : : : :_彡ヘ: :` <              >才≠、
     ,f".:.:.:.:.:.:.:.:.:才   ` <: : : : : : : : : : : : `ー-ミ      ./⌒゛/  _.ノjア
   /ハ.:..:.:.:.:.:.:.:.: k   ト ノ: ::  `ヽ` /. : : : : : : : : : : : : :`ー- i   /_  /
.   /  V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从  ィ _  ー-、 ∨:-―-ミ: : : : : : : : : : : : : } /  /
  { /).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:爻  , /`ヾ`゙   f .' .>ー-ミ <: : : : :: :: :: : { .'  ./
  乂ーく.:.:.:.:.:.:.:.:.:{  / {_ ・}: :.   ノ     >. :`: :<<: : : : :/   .′
   弌二フ.:.:.:.:.:.:.:.\          ィ >. :´. : : : : : : : : `: .< /    '
  / ⌒ー-  .._:.:.:.:.≠ー-   イ// . : : : : : : : : : : : : : : /    ′
  {         . ̄ヘfえァ_ノ爻 // _. .-‐-ミ: : : : : : : : : : /    '
  乂                j: : : : : : : : : : : . .ー-ミ :: /
    `ー-==ニ二三二ニ==-‐´∨. : : : : : : : : : / . : /ハ/      i
                     \: : : : : : : :.イ. : :// {      ノ
                      `ー-=ニ{: : : ://: : }    /
                          ゞ-才: : : :i>=彡
                                  /
                                  ./
                                 {___
                                 `ー- . ____
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 目覚まし時計のけたたましい音で目が覚めた

┃ 夢の内容が妙なほど頭に残っている
┃ 昔を懐かしむなんて自分らしくないと思ったが……目覚まし時計は6月15日
┃ 6月の第3日曜日を示していて、あぁ父の日か、と。すんなり納得した
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

19 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:41:14 ID:???0

       ┌────────────────────────┐
       │┌──────────────────────┐|
       │|                                      |│
       │|                                      |│
       │|┌─┐            ....┏━┓    ┏┓┏━┓|│
       │││─┤┌┬┐┌─┐      ┃┗┫┏┓┃┃┃━┫|│
       │|├─│││││││      ┃┃┃┗┛┃┃┣┓┃|│
       │|└─┘└─┘└┴┘      ┗━┛    ┗┛┗━┛|│
       │|                                      |│
       │|                                      |│
       │|                                      |│
       │|                                      |│
       ││   ┏━┓┏━┓ ┏━┓┏━┓ ┏━┓┏━┓   │|
       ││   ┃┃┃┃┃┃O┃┃┃┃┃┃O┃┃┃┃┃┃   ||
       ││   ┃┃┃┃┃┃O┃┃┃┗┫┃O┃┃┃┃┃┃   ||
       ││   ┗━┛┗━┛ ┗━┛  ┗┛ ┗━┛┗━┛   ││
       │|                                      |│
       │|                                      |│
       │└──────────────────────┘│
       └────────────────────────┘
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 今日は連盟本部で子供デュエルスクールの日だ
┃ アカデミア受験を目指す子供たちがこぞって集まる

┃ まったく、世の父親は大変だ。父の日だっていうのに家族サービスに勤しむ
┃ デュエルスクールに参加する人の顔を思い浮かべながら、寝床から抜け出した

┃ こういう時ばかりはプロ現役時代が懐かしく思う
┃ サラリーを貰っている以上、日曜出勤も已む無し、か
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                             ¦
                                  !

20 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:41:26 ID:???0


   _____________   _______
                      |  |カツ丼  500円 |
       /ニニヽ ____ | ̄|   |  |ラーメン 600円 |
       ( `Д´)∧_∧―┐||  |   |  |カレー  400円 .!|
       l   l (Д゚:::) ..|..||  |   |  |ぜんざい 800円 |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (:::::::::) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ______.l:::::::::l_______________
            ∪∪
                    \            /
       ______           ______
  ∧_∧ /         /|         /       ∧,,∧
  (;; ゚д)          .//l        /       ミ^Д^ 彡
  (;;;;;;;#ヽ≠/       //r--┐  r- /    r,---/⊂   )
  (;;;;;;/        . // ~l_l~ . ∧__∧    '――'∧_∧l
   lニ/         //     ( ^Д)         (  =)
   /         //r--┐   (   つl ̄~l ヽ≠/   )
   /         // ~l_l~    l     '‐‐'1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 連盟の食堂に子供たちの声が響く。午前から始まったデュエルスクールは、ただいま昼休みの最中だ
┃ 普段立ち入らない連盟本部の食堂ということもあり、参加者はこぞって食堂に集まっている

┃ 普段なら外で食事するのだが、問題が起こったときすぐ対応できるようにと、今日は食堂の飯だ
┃ 正直そこまで美味くない。値段相応、腹に入ればマシ程度
┃ だから味わうでもなく黙々と栄養を補給していると、聞きなれた声が耳に入った
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

21 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:41:42 ID:???0


               ____
             /      \
           / ⌒     ⌒  \
          /   (●)  (●)  \
            |  u.   (__人__)     |            師匠、イベント立会いですかお
          \     `⌒´    ,/            お疲れ様ですお
         / ゝ         ィ'ヽ
        /                 \              ん、ああ。ありがとう>
       /   ィ             r  ヘ
       |   `|| ____ ._ |   |
       /⌒ヾ_\__/ |~|r- ノ
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                         ,,,,,,;;,,,,,,,;;,,,,;;,,,,;;,,,,;; ,,
                        z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                       z;;;;;r r ' ´ ´ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                      z;;;;/´  ___ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
       ______       Z/  r´  ._.    `、;;;;;;;;;;;;;;l      珍しいな、食堂にくるなんて
     / \--  --  :|       `j`ヽ   (’ ノ    .;;j /~`丶'
     j __ >       :|        l.(’/   ~´      ´ δ.|        デュエルの観戦に遅れそうだったから>
    ./ i ..| :::::: :::::: :..::::.|        .l l            ___/        朝食抜いてきたんだお>
   /`、 \|.::::...::::.....:::::...|        l  `マ         / ∧
  /`、 ` 、} ___ .|        .l   / ̄ ̄ ̄`  ./ / ∧___
  〈  ヽ__ノ.‘ー──‐‐'’       _\        / /;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
   `r‐'t ⌒  /;;;/        __/;;;;;;;;;;;\____/  /;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
    ヽ;;;`;ー‐‐';;;;;;;\     _/;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ___/;;;;;;;;/::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マヽ
     マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、   ./;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.|.;;;;;;;;l l l;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|
      マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 /;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー---- ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;|

22 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:41:59 ID:???0

         ____
         /     \
      /   ⌒  ⌒ \ モグモグ
     /    (●)  (●) \                  ほう、観戦……>
     |   、" ゙)(__人__)"  ) ))                今日はEクラスしかデュエルがなかったはずだが>
     \      。` ⌒゚:j´ ,/
    /           ヽ              将来のライバルを見ておくのも勉強だお
   / ア ̄~〉==ニ⊃        ヽ
  // `‐‐r´           マ  ヽ             
 /   /           マ   ヽ
 |___/    _ _ _       l    }
  | , - rイ〕:.:: .: .:.:.r久=、- 、} r=、ァ/
 ̄ ̄〈 く:.:.:....:tァ:.:.::.:..c:.:ヘ _フ し Y  ̄ ̄ ̄
     >- 二二二二二 -く._.ノ



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;仆''从,,、::::ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;''/'''从"''从    |;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/;;''''/''''''仆           |;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳"从''''         i ヘ    ,,,,,, |;;|、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡           ,, ノ  \,,;;;;''''''''''' } }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃         ,,,,,,;;;;'''''/    / _,,!、´| }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡    ,,,,,,,;;;;;;,;;'''''        ヘ=・― ,' |ノ         今日の予定は――
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳    ,;;'' r ― '' _了 ゝ    ヽ、` ‐   }         大空寺あゆ4段vsできない子4段だったか
、ヽ、;;;;;;;;;彡     '  ´-==・-‐'        `ヽ,   }         
 iヽ '''';;;                         |   |         ……そういえばこの前
、 ` !!、                          / ̄/´   |         できない子4段と千寿司に行ったんだって?
ヽ 、ヽ、i                    ` へ !´  、 |,,
 ヽ \ て        _,,,,, -''''           /`/: '',,
   \ \从       !ヽ'''――ー - ー ―ー-‐τ /: : : : ' ,,
" 〃 ヽ \ 从     ヽ,''‐、-‐- -‐ー-‐''フ´/ノ ./: : :    {
 " "〃 ヽ  、 从     ヽ 、` ''' ー ‐ ´_ノ  r'、: : , 〃 = ´ .
"',   〃  \ \.  !、= - 、   ` ""  ̄   /= {} }  "  { \ .
             ヽ  仆ヽヽヽ、    r 'ヘ  ノ=ノノ }
          ヽ i 从ヽヽヽヽ _/ rヽ=´ノi i ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃       やる夫
┃ 最近の" 我が弟子 "は、以前と違って活発に行動しているようで
┃ 伊藤プロとばかりつるんでいたやる夫が、最近は他のプロと一緒にいるところを見かけるようになった

┃ 弟子入り当時から……いや、弟子入り前もだったな
┃ 一人で黙々とデュエルをしていた子だったことを思えば、これは素直に嬉しい成長だ

┃          ・ .・
┃ ただ、どうにも女性との付き合いが多いようだが
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

23 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:42:15 ID:???0


         /:::/:::::::;: --- 、::::::::::|:::::ヽ
          |::::|::::::├――┤::::::::l::::::::|
          |:::」  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ L:::::::|
          レ´  (○)  (○)  `ヽ ト、
        |     (__人__)    |:::::::}           大将が教えてくれたよ>
        | u.    ^TTIト     |_/            お弟子さんが別嬪さん連れてきましたよ、ってさ>
          \_     イl川    _/
       _.. ヘ ヽ 川||/  ハー- ._
    , ィ''´    }  ンrtく  {      /ヽ
   /  l 、\ {_/ |o| \_}     /  ,
   {、 l  >--\   |o|        .,′   、
   ハ_} / _二ヽ \ Ll       |i      ヽ
   {  /   -- 、ン‐ヘ         {i   __}
   に7  ‐ァ-一'’_¨二\二二¨ `Y⌒ヾ_-―‐ノ
  //  /ヽ、<´ ミ=三ゝ=ミ `>ノ ノ  `ヽ |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ デュエルの最中はポーカーフェイスを貫きまったく感情を表さない我が弟子が
┃ 焦ったような顔を浮かべてピタっと動きをとめた。わかりやすい奴だ

┃ 「親に恋人のことがばれた」みたいな気恥ずかしさを覚えているんだろう
┃ 思えば弟子入りからもう7年が過ぎている……
┃ 7年、一緒に居たのだ。やる夫が我が子のように思えても、不思議じゃない

┃ やる夫にもそういう部分はあるんじゃないだろうか。厳しくも甘えさせてくれる父の面影
┃ 我が弟子が僕にそういうものを見出していたら、それは嬉しいことだ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

24 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:42:36 ID:???0


                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、       別にそういう関係ってわけじゃねーお
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,       先輩として面倒を見ようと……
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、      The Wizardの番勝負、観戦に来てくれたんだろう?>
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨    ……まあそうだけど
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 歯切れの悪い受け答え。いつもとは様子が違う

┃ 我が子の異性関係について追求する親心ってのはこんな感じなんだろうか?
┃ 昔はうるさく思ったものだが、自分が親の立場になると、なるほど。聞かずにはいられない
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

25 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:42:48 ID:???0


             ,,..-―‐‐-.、
    .       /     | | | | lヽ
    .     /      ___| | | l ',
         i  ̄     __    ',
         | ―          i           ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
         !   /   ヽ u   |          .┃ 観念したかのように、やる夫が大きくため息ついた
        ',  ゝ-'`¨¨´     ノ           ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
          ヽ、___  -‐<
         ,.‐/ \  / /   }、
    .     i、 `"''-Y-‐'" _,,..-' ヽ
        /  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄       ヽ



               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l            正直、気になってますお
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /              なんだ。付き合ってるわけじゃないのか>
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\         話が早すぎるお
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ

26 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:43:06 ID:???0



  三三三三三=/ r'てミ孑三\___,___、
  三三三三/   ヽソ三二{ ̄       \
  三三二/   /三三二三 ̄ ̄ミ`ヽ孑' へ
  三三/   /三三ニ――ニ⌒ヽ  ソ / ̄ ̄ヾ
  三/  /~三三彡: : : : ヾソ\ \/. ( ,,;ー―ヽ
  _/三=='"ノ―‐、 /   ーヽ .}  {l   //
  :::::;;二    'ヽ゜ ノ       /. |  {l  /  厶           早すぎるってことはないさ、何事も
  ヾ;;;        ̄  ,,   /,,  |ヽ、|  {__/ ノ
  ┤''                   |:::::::ヽ    ノ           みんなそれぞれの都合があるんだ
  ヽ,   .         __,   |:::::::/ ヽ、              時間をかけすぎたらトンビに油揚げにもなりかねん
  __ヽ      ー‐―'".     }  {   {__/
      \、  l ;;     ,; /:}  ヽ::; ;::
  __弋=======___ー':::::/   \∥ ,,,,,,,,;"
      ======____::::/  ;";,,; ヽ ノ
    ヾヾ          ''''     /  弋::::::::::::::
  \、        '',;",;     ;;;''';/.    | ヾ::::::::
    =========弋弋弋ヾヾヾ  /      |  ヽ:::::::::
                   /      ヽ   \::::
                  /        ヽ
                /   \    {l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ プロリーグとは言うが、前提として「興行」なのだ。ファンが金を落とすから、成り立っている
┃ 
┃ なるほど、熱いデュエル。期待しているファンは多いだろう
┃ けれど同じくらい、その人が格好いいから、可愛いから。アイドルの追っかけみたいなファンだっている
┃ グッズを出せば全種類買い集め、デュエルするとなれば駆けつける
┃ 
┃ 商売である以上、金になる人物なら重宝される。デュエルの解説は無理でも聞き手なら引く手数多だ
┃ そして仕事が多くなれば、人との出会いも増える。新しい出会いがあれば、状況なんてコロリと変わる
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

27 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:43:22 ID:???0


                                  /イ
                     -──  / ̄  \ _ ,ノ
               >─'´         \      \ー'
              /              \     !
            /                  ∨    \
             /        \ \     |       |
               ′  |      イ⌒>、\ ヽ  }     |
            |   i|.人  /Ⅴi. | / ,. =、, \}⌒ハ     人
            |  八イ「`」、 ∨   弋歹八彡 ノ   |.  !
.             八  ∨弋歹       ::::::: l .!     ヽ !
            n ヽ  人           |/       |  ̄
             | l,x㍍㍉ ハ::::   -‐-   イ仄㌃ 丶 /i
.            人|メ爻爻)个 、_   イノ/ /      | .|
        xく\ V'´}彡  _ _[__彡イ /      | (              / )) /)
.          {ヘ ) )ノ /    /        / 人    __|/_       .  -─/ ////)
          《厶イ  /  / ./         /  )∧/    〇 |     /⌒ー  /イ //
.         }   ィ┌< /〇    〇/     〈   ____|   /           /
.        /    | ノ) 〃       /    ∧/    乂/     `ア¨ ̄ ̄´
        ′   |'⌒ヽ{       /    / ∧     /      /
       ;    !   / 〇   〇 ′    /\| 、         /
       |     }  /       '     /.  \.\      /
        |       イ        !  _〈     ) \   /
       {    イ乂〇     〇  |  ─く           `¨´
       `¨´ ノ/            {      \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ できない子プロのことは見たことがある。整った容姿のお嬢さんだった
┃ デュエルが強いかどうかまでは解らないが……

┃ 負けたらそこで終わりのプロと違って、彼女は負けても仕事を貰えるだろう
┃ 実力が全ての世界だが、何も実力がデュエルの力量にだけは限らないっていう話だ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

28 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:43:39 ID:???0


      |i:::::}_,,,,,,,__   i´ ッ; 、   、.
      ト::/,_::ェェ-.... ̄ゝソ、ノ     "'' <:::::::::::::::::::::::::::
       ャ∠三ニ=- 、,,::::::::::::....、 _ `ヽ    ヽ、::::::::::::::::
        /三三三三三三ニ=ョ、,::::::::::.....  `ヽ   ヽ、::::::::
     へ二三三三三三三三三ミ  _::::::::::::.....
       {:::i` 、三三三二ニニニ/  {三二ミi、::::::::...
      、,、::: `{! ' ・ 气三三彡   i三三三圦、::::...、_    〉
   ≦ミ´  :i| 弋_ _,》i|  `≧、_,,、ョ''ニニ三三ニミョュ、_ゝ
_/::::::::ミ   |     ̄ノ/    { {!¨ ' ・ ‐-=、ニ二厶イ:::::\       なんにせよ、後悔しない選択をすることだね?
´:::::::::',     |      ノ      ヽ、_ __,ノ′   i:::::::::::::,ゝ 
:::::::::斗     i    {           ̄       |:::::/,
:::::::::ミ、   {∧    ヾ-‐、                /   
::::::::::::::`,   ミ::,  、  `:r‐ヽ              r     
:::::::::::::冫、  /∧  ` 、_               、,_、vr     
::::::::::::::::ミ   |:::∧  ゝ、_"'' ‐‐‐-_,‐ャ'´    ., 'r´  ''
:::::::::::::::::::≧  |:::::∧     ̄ ̄       ノ     v゛
::::::::::::::::::::从 ハ:::::::゙ゝ、          ...:::、,ミ´ 、 κ"
:::::::::::::::::::::::::ゝ ゝ::::::::::≧- -‐=ニ ´  斗  、イ゛
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 真剣勝負なのだ、デュエルと同じで

┃ 絶対に攻めが成功する状況なんてのはありえない
┃ フィールドががら空きでも手札から妨害が飛んでくる可能性はある
┃ じゃあ手札を読もうといっても、思考を巡らせたところで読みきれるわけがない

┃ 状況は刻一刻と変化していく。ターンを渡したら、相手は待ってくれない
┃ 絶対勝てる状況を待って手札を肥やしていたら、そのうち大攻勢をかけられて必敗間違いなしだ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

29 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:44:00 ID:???0


              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l              僕の希望を言わせて貰えば――
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
 ! ト 〈  ''::;              ´            /           7年間面倒を見てきた弟子の子供
 、ヽ`ー 、.l !                        __/            早く顔を見てみたい、と思っているよ
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''



              ____
           ,. -'"´      `¨ー 、
          /             \
         /                ',
        ./    U         , -‐ 、     ',
        l  ___ノ   '´     \   .l              そりゃ中々。難題ですおね
        l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l
        .',    ,      ヽ  lilil u   /
         \   l   人_,/l      /`ヽ
        /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
       ./                     l

30 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:44:46 ID:???0
                  ,,,......--::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
               ,-'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
              ,-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
               〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
              キ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;--'"~ .i
              ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;---===イテ‐‐--、,, ,i、
                    ヤ   ,,-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/-' 〉
                     〉、 ヘ::::::::::::;;;;;;--- ,--・フ .| ./          なに、なるようになるさ
                     Y,、:::::ヽ,-‐・フ      ̄   |/,
                ヽ,ヘ    ̄   , 〉、     从 ヘ         それじゃ、僕は失礼するよ
                ,,-^,ヘ     ` ´    /-,,  ヾ         観戦の方頑張りたまえ
           ((    .,-'" 〃 ヘ.   、____,   / | ヾ  ヾ -、
           ))   '-,  冫 f`'-、       / /  j   j  ヽ       師匠、ちょっと待ってくださいお!>
          (( ,__  ,/  キ j ヽ, `'-,--'"   /  〃  ,′ ,-
            \\,,,__  ,f  ヘ  `'-、_i ,7  ,-'  ,-" ,/  /
           / ,\\~ \,  ヽ         〃 ,,-'  /        ん?
              /   ∨`゙'\  `'-~ヘ,     ,,-'"  /   /
          7      \  "   ヽ ヽ''''''"   /   ,,-"
         7     〉 \      ヘ,   /   ,,-'"
         7       ヘ \ 丶       ハ,,,,  , -'"
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 席をたった僕のことをやる夫が引きとめる
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

31 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:45:21 ID:???0
                r────,-,──,-,─────、
               ./ ,rー,-、_ ./;/::::::: ,、ー、      ./ .!
              /.=(::::(ヽーγ⌒yー' ,)::::)======、 /!
             ./::::::__,ヾニ二(.;;;;;;(二ニ:::ノ ::::::::::::/l|//
             /== フ:::::__,.-' :::::: ヾ、::::~^フ====、::::!!/
            /   ~~~ /;/:::::::::/; ~^ーヽ   /||::|!          えーっと……あったあった>
           ./      /;/:::::::::/;/       / .||/
           /      /;/:::::::::/;/       / ./l/
           i ̄ ̄ ̄ ̄|;;|   |;;|. ̄ ̄ ̄ ̄~i .//
           |____|;;|    |;;|______|//
           |____|;;|__|;;|______l/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 彼はガサゴソと鞄を漁って、小奇麗に包装された箱を取り出した
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

32 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:45:39 ID:???0



                 ,,.: ''''""~""'''‐..
               /          \
              / _,ノ   ~'‐-      \
                 / (=== .)  (===  . )      `、
             /´:.:.:.:. :    :.:.:.:.:.:. :         ',           あー……ほら、父の日じゃないですかお
              i   (  人   )   u     .',
             !   ~'''´⌒`'''' ´            |      
             , -─:、                ,.'      
.             / ヽ ヽ }               ./
.           / 、ヽ } ノ'      -----‐‐‐'''"~ \        
.          ,'  し'ー' ,'                     `、
          l{   ノ ノ             |         ',
.         /    /            |       |
        /     /                   |       |



               r >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.           /イ:::::::::::::::__>‐─' ̄ ̄ ̄`ァヘ_:;::::::::::::ヘ
           /':::::::::::::>‐'¨ -─ ニ ──-廴ノ-\:::::::: '.
.         ,' ::::::::::/ -' ,ィチ´イ三三三三冫爻x ヾ:::::::〉
        { ::::::::/ / {彡/⌒>匕三三ミ三≧、 气>}:/
           `ーヘr'´,ィチ::::/  ' ,xく_。_{`  u >=弌ヾム,          あ、あぁ。そうだな
.            /⌒ヾ,:::::/ u ./ xx ⌒ー-ン  ト、。 ) }‐→
         __人(⌒j_ Y u _,=イ ̄ノ)     )ー` '{ス            ……もしかして、それは?
.       ,ィ劣  ⌒メ>t   / ルィ/  /フj  u j) }    
     _彡───- 、,`ト、'x'´_x─┴==ニ ̄ヽ-、 ノく
   /  イ─ュ f才卞、\ イ//      ──--乂_ク 气_     
  辷彡/   )_}ー-、_>チ´    ー .;'  __T ̄)  リ/ヽ,
/>匕rへ,__   / Y /   ,,.,,...     〉  ̄_ノ _/    Y
/ ̄      /ス  ;':;{ ;'    ,ィ  r─ナナ'´_/r─匕 ノ人,
       _//:::::}   ゞ、    ____厂,/ィ´_彡 fへ、\
        /:::::::::人    >‐-==イ  \_,// ̄  __ノ  ヾ, ヽ
         /:::::::::::::::::\ ''     ,,, 厂ヽ, Zx<ェ┴─<__ヽ  }  \

33 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:46:01 ID:???0


                   ___
              _,,..-''"´ ...: : : : : `"''-..,,
           ,,.-''"   ..: : : : : : : : : : : : :::::::::ヽ
.          /,.--、 ..: : :i : : : : : : : : : : : : : ::::::::::ヽ
         , '      ..: : : :U: : :,.--、: : : : : : : : ::::::::::::ヽ
.        /     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::'.,
     ,..-,' `ー- ..,,__ ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::',
   / ,' .  ヽ_・_: : : : : : : `ー- ..,,____: : : :::::::::::::::',‐-..,,_       生みの親ってわけじゃないですけど
  l   i ////// .: : : : : : :.:::::::::...、__・_ : : : : : :::::::::::::::::i:::::..        師匠のお陰でここまで来られましたお
  i   !     ..: : : : : : : : :::::::::////////: : : : :::::::::::::::::::!:::::::
.  ∧  ',     / : : : : : : : : : ::::::::ヽ: : : : : : : : : : : :i:::::::::::::::,':::::::::        いつもお世話になってますお
   ∧. '.,   ゝ._ノl\: : : : :..::::ノ: : : : : : : : : : : U:::::::::::/:::::::::::        ありがとうございます、師匠
.    ∧. ヽ、    {`´ `¨¨¨¨´: : : : : : : : : : ..:::::::::::::::,.'::::::::::::::
     ∧.  ヽ    `¨´: : : : : : : : : : : : : ...::::::::::::::::/::::::::::::::/        これ、受け取って貰えますかお……?
.      ∧  r‐ `''-: : :ヽ--‐': : : : : ..::::::::::::::::::-‐''/:::::::::::::::::/
   |ヽ -'`ー'      .: : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
. ●     '.,     .: : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
         ヽ/    .: : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
          /    .: : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
.         /   .: : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::: /|
       /   .: : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::  |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 不肖の弟子が恥ずかしそうに箱を差し出してくる

┃ 理解が及ばず呆然とし、遅れて鼻の奥がツーンと痛んだ
┃ この歳になると、どうももろくていけない。考え込む振りをして目頭を押さえる

┃ まだまだ子供だと思っていたが、もう22歳。気づかぬうち、大人になっていた
┃ 僕の抱えていた後悔なんて、とっくに取り越し苦労だったみたいだ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
    ./三/三三三ヨ/   / /三三三三三≧'"  ヽ
  ./ヨ/三三三三/   / /三三三三≧'./ ・',  ::. ヘ、
  /ヨ/三三三三/   / /三三>-'"   /   ', ::::  ..::---ヘ
, /ヨ/三三三三:/  / ./()/::::::',   `゙'' ヽ、,____i ,,,, :;'"   ハ        、l l 川 〃
.ヘ:/三三三ヨ:/  ./   /:::::::::::::〃          ,,-    , -7:',       =, -、   彡
 .i三三三ヨ:/  /   /:--、:::::::::〃;   "#        , --‐‐ ¨ヽ.   , .<>'"´  斗
  ヘ三三ヨ:/ /   /:/,---、\-;;y/   U   , -'"  ̄   / / >'"´>'"  〃 川 ヾ
   `‐‐‐‐、./   /:::::i i 〃=、ヤ i         ヤ',__, ,,.....--' ̄ ̄`',''ー'"ヘ
        \’:::::::::::', ヽi ヽ、           -/       i  ヽ ヘ

34 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:46:22 ID:???0


 _>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
 ≧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.
 >.:.:.:.ハ厶斗拆八乂`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
  才/         __ ∨{ハ从.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
   从   __    ´ ̄` <    }/ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.从
.   i 才"_ ハ    才≠ー-ミ   彡.:>≠ミ:.:.: 乂
   r:i  f´  `V:       ;    }   才  .ィ .ハ:.{N         ありがたく頂こう
  ∧!  i_ _゚ノ }     {___゚_ノ    イ  } リイ         
    ' . : : : : .く    . : : : : : : .    .イ 彡イ./         ――それとやる夫
          ヾ二ニ'         ゙-=<.:.ハ         苦しいとは思うが、頑張れよ。泣くんじゃないぞ
    '.                 ′ i.:.:.彳
    ∧               イ .乂.:.:/
.     ∧ -‐   ̄ ̄  ー-  ,    彡"                  な、なんのことですかお?>
.       \          /     {'
        ヽ ______ .ィ       /.`ヽ
            /i           ./. : :ハ
              /: {        /. : :/. : '.
          /i: ∧     ./. : :/. : : : : :`ー-
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 感謝を述べると同時に、ふと、孫弟子のことが頭をよぎった
┃ " 父 " としては息子が独り立ちする時より、娘を送り出す時の方が辛い物だと聞く

┃ やる夫は中学生で僕に弟子入りした
┃ 水銀燈ちゃんも中学生でやる夫に弟子入りした

┃ " 息子 "の苦難を思って、小さく合掌。父として、最後まで頑張ってくれ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                                              The " Father to son " is close.

35 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:47:37 ID:???0
ちょっと短いけど以上になります

弟子煩悩な新城さん書いてたはずなのに
ない子さんルートのフラグがたったような気がする

36 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:53:19 ID:k6lmqK3g0
1時間前にふとこのスレを開いた
前スレ読んできた
おもすれーw
ちょうど似た雰囲気の将棋スレ(名前は出さんよ)が完結してその余韻にひたってたところだからなおのこと

37 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 06:57:31 ID:k6lmqK3g0
そして読んで感想書いてるうちに投下というね
乙でしたー

師匠も弟子も孫弟子もほんと似た者同志だなあw

38 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 07:01:24 ID:???0
>>36
ご感想ありがとうございます
もうしばらく続きますので、お付き合い頂けたら幸いです

>ちょうど似た雰囲気の~
 創ってみようか、創るまいか。迷ってた時に某作品を読んで「自分もやってみたい!」
 ……と思った部分はあるので、大なり小なり影響はあるかもしれないですね

39 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 07:05:13 ID:???0
>>37
>似た物同士
 父から子へ受け継がれ、子が父になって……的なイメージで
 けど男⇒男が男⇒女になったら? 自分でも見えてないですが、綺麗なものにしたいですね

40 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 07:51:52 ID:gzv.8u8A0
あのスレだろうか……確かにこういう勝負の世界の雰囲気は似るのかもしれんね
将棋のスレも遊戯王スレも多いんだけど、遊戯王版将棋みたいなのが特徴だよね、ここ
たぶん普通の遊戯王スレだったらスレ閉じてたと思う、やったことない遊戯王自体には興味ないし
だけどここの遊戯王はただの遊戯王スレじゃないので、楽しんで読めるっていう

しかしやる夫も師匠と同じことしてたんだなぁ
前の話を見るに、やる夫は師匠の二の舞にはならないと思うけども。

思ったんだけど、ここの作風って文字多めだから一般小説に近い感じするね
雰囲気的にそのやり方がマッチしてるのも良いところかも

41 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 08:22:42 ID:???0
感想ありがとうございます

>>40
あのスレですねー

>普通の遊戯王スレ~
 まー人それぞれ色んな想いがあって創作してるんだと思いますが
 自分は、ただ日常的なだけとか、ただデュエルしてるだけって作品が描けないのでこうなりますね、はい
/*
 貶めてる訳じゃないです。何か問題を起こさないと可愛さを表現できないだけだし、
 ただデュエルするだけの作品で他人を楽しませられるだけの知識もないだけなので
 それは自分の下手糞さ。だからむしろ凄いとさえ思っていたり。と予防線を張る
*/
>師匠と同じこと
 子は親の背中を見て育つ……んじゃないかなぁという幻想
 独男なので想像でしか語れないですけどね
>一般小説
 元々文章畑出身なので、この方が性に会うんですよね
 AAだけで全て表現する技量がないのを誤魔化しているとも言いますg(ry

42 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 09:07:50 ID:gzv.8u8A0 [2/2]
デュエルだけで楽しませるのも技術の内だし、
デュエルを手段として作品の核に取り込みつつもそれ以外の+αで楽しませるのも技術の一つ

貶めてるとは思わないけど、もっと自分に自信を持っていいんやで!
デッキの様に人には得手不得手があるんだし、得意なことを誇ればいいっていう(キリッ

43 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 09:24:13 ID:???0
>>42
お褒め頂いて光栄です、ありがとうございます
頑張って続き作成してきます

44 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 11:53:42 ID:UIDZMD5s0


1スレ目の最初より、だいぶ読み易くなったねー。

45 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 17:49:52 ID:/YyoN6Hk0
やる夫ができない子を家に連れてきて、水銀燈との女の戦いが始まる様を書こう(提案)

46 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 19:45:04 ID:rzI3w5dU0
乙です

個人的には恋愛要素とかは今くらいの割合で丁度いいと感じますかね
なんというか、あれですよあれ!
恋愛がテーマの漫画よりバトル物の中の恋愛要素にときめくというか、
ギャルゲーよりもドラクエ5の嫁選びの方が印象に残るというか

47 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 20:45:30 ID:???0
>>44
ありがとうございます。精進します

>>45
銀ちゃんが子供っぽさを顕わにない子さんに突っかかる感じですかねー

48 名前:TON80★[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 20:49:15 ID:???0
>>46
ありがとうございます

なるほど、興味深い例えですね。その考えはなかった
まあ、バランスよく両立できるようにしたいと思います

51 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/09(木) 01:22:05 ID:JRwOMfRI0
乙乙
無理しないでねー

師から弟子へ、受け継がれる師弟関係っていいよなぁ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

イイハナシダナ~

No title

なんかウルッときた・・・
FC2 Blog Ranking