FC2ブログ
目次一覧作成中です。ご意見・ご感想などあればどうぞ
最新記事
プロフィール

あきげ

Author:あきげ
「あきげ」という名前は、変な名前ですが、誰かと被る心配がほぼ皆無で安心だと思ってます

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【オチは】やる夫が肝試しで得たもの【こんなもん】 補足

195 名前: ◆iRsW3DYFNk[] 投稿日:2014/02/22(土) 20:48:37 ID:w8uekGCs [1/2]

一週間が経ち皆さんの考察も結構出たようなので前スレに補足を書きました。
気になる人だけ読んでみて下さい。


私は今回作品を作る際『疑心暗鬼』をテーマにし、『一ヶ所変な部分があれば全部が怪しく見えるように』を心掛けました。
今回の仕込みもそんな中の一つで
単純に一回目はやる夫視点でJホラーみたいなノリで楽しんでもらって、
最終回で疑問が湧き、二回目読む時は色々怪しみながら別な意味で怖いなー、みたいになれば良いなと思ってました。
陳述トリックなんて大層なもんではないです。
元々私が読者に想像の余地が残されていて色々考えられる作品が好きで、それをまねただけです。
ホラーだとそんな感じで疑問残して終わるのも許されるかなーと思ってましたけど
やっぱりこういうのは好みが分かれますね。


ぶっちゃけ本編内では匂わせる程度の情報しかないので私の頭の中の裏設定に正確にたどり着ける人はいないと思います。
そう考えるとやっぱり補足は見ずに色々考えて自分だけの想像で楽しむのが良いのかなとも思います。
あ、あと一スレ目でも書きましたが本作品内に出てくる廃墟は岩手県にある松尾鉱山跡をモデルとしています。
でもやる夫達が岩手県民というわけではありません。
日本のどこかにある田舎という設定です。
年代も特に決めてません。
ただ1980年に起きた事件を30年くらい前と表現して、高校生が携帯電話を普通に持ってるくらいの時代です。
舞台関連でハッキリ設定してるのは季節くらいですね。


前置きが長くなりました。
気になるという読者の方もいたので補足は一応書きました。
気になる人はどうぞ。

196 名前: ◆iRsW3DYFNk[] 投稿日:2014/02/22(土) 20:49:30 ID:w8uekGCs [2/2]


あ、あとこれ私の前作です。
習作の為に作った前後編完結のお話が二話なのでスグ読めると思います。
宜しければ是非

一話
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/14504/storage/1376476366.html
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/14504/storage/1376750081.html

二話
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/14504/storage/1381233258.html
ttp://jbbs.shitaraba.net/otaku/14504/storage/1381588152.html



あとトッキュウジャーもよろしくお願いします。
明日が二話です。
一話を見逃した人でもまだ大丈夫。
明日から見始めても充分間に合います。
こちらも面白いので是非

988 名前: ◆iRsW3DYFNk[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 20:46:38 ID:ejmb9rg60 [2/4]


できる夫は自分の家の女中に手を出す男でした。
それも身寄りが無かったりする立場の弱い人間をターゲットにしたものです。(やる夫の母のみくるもそうです。)
みくるがかがみにできる夫の事を教えたのはできる夫に対するちょっとした復讐です。
ちなみに駆け落ち云々は全てできる夫の仕込みです。
でも彼がかがみの死にショックを受けたのは本当で、罪滅ぼしとして本編で述べた通り、つかさの生活の面倒も見ました。
いく夫の時につかさが言った『あの人』とはできる夫の事です。
つかさはできる夫の事を憎んでいましたが、本編で書いた通り今自分が生活出来ているのもできる夫のお陰なので憎み切れないでいます。
せめて自分がこの村に残り少しでも姉の影をできる夫にチラつかせる事が精一杯の復讐だと考え村に残りました。

あの一件に罪悪感を感じたのはみくるも同じでした。
結局その後結婚して子供が出来ても悪癖が治らなかったできる夫と不倫関係になり、その関係は何年も続きました。
でもそれが自分に対する罰だと思いみくるは受け入れていました。
みくるはダディの弟と付き合い初めますがそれでもできる夫との関係は続きます。
そしてやる夫を身ごもり、やる夫がどちらの子共か分からないまま結婚しました。
やる夫ができる夫の子ではないように祈ってましたが、
成長してどんどんできる夫に似てくるやる夫を見てみくるはその事を確信し、自己嫌悪に陥りました。
誰に相談する事も出来ず、悩んでいた彼女がした事はかがみに謝りに鉱山跡地に通う事でした。
そしてかがみの影響で徐々に衰弱し、死にました。(この段階では村まで憑いてきてません。)
幽霊(かがみ)がやる夫ができる夫の息子だと知っていたのはこのためです。

一方でダディの弟も自分にも奥さんにも似ていないやる夫を自分の息子ではないと思い始め、
みくるが死んだ(病死として処理された)事をキッカケにやる夫を自分の兄夫婦に押し付けました。
ダディ夫婦はやる夫が弟の子供ではないかもしれないという事は知ってます。
ギャル夫と水銀燈も自分の叔父の態度に不信感をを抱きました。望は他の二人よりも少し幼かったので忘れてます。
その後上二人にはやる夫が家に来た本当の経緯を知らされますが、望は思った事をスグに口にする性格なので知らされていませんでした。
最終話で水銀燈が言った「アンタくらいはいつまでもそのままでいいかもね」はそういう意味です。
しかし望も五話で知らない方が良いしがらみもあると言っていたように何かは感じ取っていたみたいです。
彼らが優しいのは天涯孤独で家族のいないやる夫を不憫に思い自分達が本当の家族になろうと思ったからです。



989 名前: ◆iRsW3DYFNk[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 20:47:13 ID:ejmb9rg60 [3/4]

やる夫の出生に関する補足は以上です。次に幽霊(かがみ)の行動原理に付いて補足します。
前にも言いましたが幽霊の目的は復讐です。
しかし彼女は少し歪んでいて(急に元気になったのは心の病気です)できる夫の事は今でも愛していて彼には手を出しません。
むしろ自分とできる夫の子供は生まれる事すら出来なかったのに他の『きょうだい』達が元気にしてるのが気に入らない。
なので復讐の矛先は子供達に向きます。
子供が直接死ぬとできる夫が悲しむので子供の親友を殺す事にしました。
一人目がヒナギクの親友のソラです。(やる夫と親しくしていたのもあります)
最初のターゲットに選ばれたのには廃墟内で自分に通ずる部分があるとかがみが感じたからというのもあります。
二人目の雛苺ですが、こちらは読子の友人の娘だからです。
彼女が地元で親しい人物は水銀燈と望の二人。
やる夫一家を観察してこの二人を直接殺すより雛苺を殺した方がやる夫を含めダメージが大きいと判断したからです。
あとできる夫はやる夫の事を自分の子だと認識していないのでどの道やる夫は殺されてたと思います。
延命出来たのは直接接触した事でかがみにできる夫の代替品になると判断されたからです。

つかさが言っていた『聞く権利』とはもちろんやる夫ができる夫の息子だと気付いたからです。
その事をやる夫に言い掛けましたが、やる夫の精神状態があまり良くないと判断して、
村から出てそういったしがらみから離れて都会で生きて行くやる夫にエールを送りました。
つかさが語った内容は自分で見聞きした情報とかがみの遺書から得た情報を合わせたものです。
できる夫が綺麗に描かれてるのはかがみが心底できる夫に惚れてたからですね。
死に際に自分とできる夫の結婚式を想像してた通り彼女は最後までできる夫を愛していました。
そして自分の子供に対する深い愛情と『きょうだい』に対する妬み。
それが彼女の行動原理です。

何故つかさが初めてやる夫に会った時にできる夫の息子だと考えなかったのかは、いく夫の存在があるからです。
彼が職場に居たのでつかさはやる夫もこの村によくいる顔の子だと認識しました。
ヒナギク、読子も同様です。
ヒナギクはやる夫よりも前にやらない夫の存在を認識していました。
ワンシーンしか登場してませんが同じ学年にやる実もいます。
読子は高校生時代に何度か水銀燈の家に行っているのでギャル夫と会ってます。

つかさはその後十二話での一件からやる夫について調べ、やる夫の母がみくるだと知り、
かがみが現れた事と合わせて考えやる夫ができる夫の子だと考えました。



一応以上が最低限の補足です。
上に書いた内容は本編の中では匂わせる程度しか描いてないのが殆どなので、
本編を見て別な解釈をされたのでしたらそれも正解だと思います。
ただやる夫ができる夫の息子だという部分は少し分かりやすくしました。



ソラのおじいさんがかがみの名前を聞いて慌てたのはかがみ死亡の情報操作に関わっていたからで合ってます。
髪の毛の色は紫なので少し黒っぽいと表現しています。
紫と直接書くとつかさ登場前に幽霊の正体がかがみとバレる恐れがあったのでぼかしました。
実際染めてある髪の毛でも暗いところで一本だけ見ると色も良く分かりませんからそれで良いと思いました。
少なくとも銀髪(水銀燈の髪の毛)ではないと描きたかったので
あとやる夫派生系キャラは皆遠い親戚でどこかで繋がってるはずです。
田舎だとそういうの結構ありますね。
私も以前親に『アンタが高校生の時に同級生で○○ちゃんっていたでしょ? 彼女の家とうちが親戚なの知ってた?』
と言われた事あります。
いや、それ在学中に言ってよってツッコミましたが、せまい村社会だとそういうのは良くあるんだなと思いました。

990 名前: ◆iRsW3DYFNk[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 20:47:48 ID:ejmb9rg60 [4/4]



























        _ ,,, . .,,, _
    ,.、;',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.`丶.
    /,;;;;;;;;;;;;;:、- ‐ ' ''= 、;;,.ヽ
.   ,',;;;;;;;;;;;i'"         ヽ;,.'、
  {,;;;;;;;;;;;;{  _,,;;;;,、    ,,;,、;,.',
  _l,;;;;;;;;;厂 〃 .__、` ,r' ゙゙`'};;,.j    やあ、また会ったね。
. { トヽ;;;;;!   !((・))  {!((・)){;<
. ヽ.ゞさ;;}      ,.r'_ ,..)、  !;,.!
         ー=〓=-'`

991 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 21:20:43 ID:IQBywkSg0
なるほどなるほど
色々すっきりしましたぜ
>>990 こんにゃろwwwwwww

昔の人たちの過ちが今の子たちを苦しめてるのがかわいそうだ
それさえなければきっと爽やかな青春物語に……でもそうするとそもそもやる夫が……難しいね

992 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 21:24:57 ID:TqGEzlYM0
親たちが自分のやらかしたことに対して責任取ってないのが腹立つわな
やる夫や雛苺は何の罪もないのに

993 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 21:39:48 ID:nbmcGlns0
ターゲットができる夫本人ではなく子供達なのはかがみの歪んた情念からか…。
ある意味怨霊の行動パターンとして納得できる。

994 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 21:55:54 ID:FQvefn6A0
補足乙
想像以上にかがみが怖かった

995 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 21:59:57 ID:kwZuHfxw0
補足乙です。

男は浮気した女を
女は男の浮気相手憎む

という言葉を思い出した。

996 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 22:55:45 ID:mA8roxsQ0
補足サンクス
まぁ、幽霊の行動原理なんて少し不条理になってる方が多いよな
一番悲惨なのは血縁関係もないソラかな?

>>990
ビックリするよりも笑ってしまったw

997 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 23:12:24 ID:Eg1/kKyM0
乙乙

正直ここまで後味悪い終わり方するとは全く思ってなかったから、完全に意表を突かれたけど、
それもまたホラーらしいホラーでよかったです。改めて完結お疲れ様でした。
ダディ一家が打算や実利でなく、真心でやる夫と接していたと分かったのは唯一の救いだったな。

998 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 23:38:26 ID:J3c3rtbU0
補足乙です

内容が理解できたけどソラと雛苺が殺された原因が理不尽すぎて怖いな
まぁホラーの幽霊の怨念なんて理不尽なんだろうけどホラーらしいホラーでした

999 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/23(日) 04:37:41 ID:gaH42tOY0
補足乙です

他の人に突っ込まれたできる夫と女中達との関係がほぼ自分の予想通りだったのですっきりしました。
情報は確かに断片的だけれども、できる夫と女性関係を羅列するだけで十分推測可能なことだったの満足です。




197 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 20:54:56 ID:IETgxY7I
種明かし乙
やりきれないなあ
ある意味、物語開始時点でやる夫は詰んでたわけか

198 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 21:40:07 ID:Bt2kCsXQ [1/2]
乙です

できる夫はクズだけど、かがみも八つ当たりて子供殺すとは鬼畜外道だな(悪霊ってだいたいそんなのが多いけど)
できる夫とかがみは地獄に落ちて苦しんで欲しい

200 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 21:57:06 ID:0nW634iA
>>198
貞子「完全に同意」
伽椰子「あんまり関係ない人まで巻き込むとかないわーマジで」

199 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 21:48:17 ID:3v/RF.EA
乙です
すっきりしました

201 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 22:26:24 ID:Mqz6Fx2c
ぬ~べ~は異変に気付けば何とか解決出来たんだろうか
やっぱここのぬ~べ~はただの教師なのか

203 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 23:16:46 ID:ProADCK.
ぬーべーに鬼の手、上条さんに幻想殺しがついていれば……

202 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 23:00:43 ID:Bt2kCsXQ [2/2]
でもかがみって解説を読んだ感じでは、かなり頭が回るし複雑な思考ができるっぽいんだよな
大抵の怪談では幽霊ってわりと単純な行動や思考しかできないことが多いけど0
こういう複雑な思考や悪巧みができるのは脅威だよな ただでさえ憑依したり殺したりできるほど強力な力を持ってるのに

206 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/23(日) 01:29:06 ID:yCRobTmI
>>202
事故や殺された人は死ぬまでの同じ行動を繰り返すことが多く、
恨み持って自殺した人は意思を持ってることが多いとか聞いたことあるな。

そういや、やる夫って「連れて行かれた」んだよな。今も苦しんでる可能性高いな・・・

207 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/23(日) 06:59:56 ID:N5APRIyo
「今は幸せに暮らしてるお」と言われても怖いわけだが。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

捕捉のまとめをしてくれて、ありがとう
なるほどねー、そういう事情だったのか
まあ、家族には恵まれていたし、あれはあれで幸せな人生だったと思う
作者の解説を読んでいたら、そうでない結末の方が悲惨だったみたいだし…

No title

ちゃんと時間おいて種明かししてくれるはすげぇありがたい
投げっぱなしジャーマンで終わる作品のなんと多いことか

No title

よく分からない部分が残ったまま消化不良な感じで終わるのもホラー・ミステリー系の特徴かなって思うけど
こうやってしっかり説明してもらえるとそれはそれで「ほへー、なるほどなー」って自分の中でしっかり終われて悪くないね

No title

この説明聞く限りやっぱり
できる夫とかがみは地獄に落ちて苦しむだけじゃまだ生ぬるい
という気がしてならないけど

とりあえずできる夫は今すぐ惨たらしく死ね

No title

この説明聞く限りやっぱり
できる夫とかがみは地獄に落ちて苦しむだけじゃまだ生ぬるい
という気がしてならないけど

とりあえずできる夫は今すぐ惨たらしくくたばれ

No title

自分で解説とか、寒いだけだってのに……

No title

皆の考察からもっとどす黒い話を予想していたが、大して陰謀めいた部分もなく
思った以上にさっぱりしてたな

つーかあんまり怖くない……ホラーというよりサスペンスのネタバレ読んだみたい
割とかがみんが理性的で、亡霊というより自分を捨てた元恋人の子供を付け狙う
ストーカー(まんまだが)って感じだからかも

前半の前向きな雰囲気が好きだったから、結末を読んだ後に読み返す気は起きないかな
意図されてたもんだしほんと演出的には見事な腕前だと思う
次回作に期待

No title

推測が概ね合ってて僕満足。

ただ何度読み直しても作者の補足無しに、
みくるの死因とかかがみの行動方針とか読み解ける自信はないわ

No title

乙でした。
何か中途半端な作品だなあ。
ホラー特有の後味の悪さを出したいならいらない部分ありすぎだし,
補足に詰め込んだ背景を想像させたいなら説明不足もいいところだ。
徐々に這い寄る恐怖の雰囲気は好きだっただけにちょい残念。

No title

残念な感じだな。設定があるならばもう2、3話やってほしかった
できる夫が悪いやつだとか、かがみの行動は復讐となってたけど
復讐ではなくてただの八つ当たりだとか本編で説明がほしかったな

No title

タイトルでの予測の裏切りかたが作者の期待した方向に向かなかったのかな?
前半の雰囲気と合わさって高まった読者の期待とずれた様に感じる。
補足あるとそれぞれのキャラの筋が通ってるのは判るね。

>>995は小泉八雲の怪談にもあった話だな。
「男に復讐すればいいのに」に対して妻が「それは男の論理です」と答える奴

サスペンスとホラーの合の子
お互いの良いとこがマッチした所もあれば、足を引っ張りあったとこもある

No title

「本当はこういう設定があったんだよ!描写しなかったからわからなくてごめんね!」って言いたくて仕方がなかったんだろうなと
とりあえず>>989の12行目は正直笑った

No title

クロノクロスを思い出した。
本編だけではチンプンカンプン、攻略本の解説が無いと骨子が理解出来んシナリオ。

最初は面白かったのになぁ…

No title

考えられる可能性は3つだな
①ナイスなやる夫は無事逃げ切る
②かがみが憑いた従妹と駆け落ちEND
③現実は非常連れて行かれた

No title

謎がわかってすっきりした。
でも、しっかり考えれば真相が分かるくらいの描写を本編に入れて、補足は無しの方が面白かったかな、と。

No title

一読者として補足無しのほうが読後感良いのには同意

でも、このサイトの最終話のコメを見れば分かるだろうけど、
斜め上な読み解き方してる読者が多かったし、解説を入れたくなる気持ちは良く分かる

No title

怖いというよりも悲しい話だったな
悪霊による被害よりもそれをきっかけに友人関係が壊れていくのがいたたまれなかった
この手の話は馬鹿な若者皆殺しENDが多いから余計にそう感じるわ

No title

補足で説明するんじゃなくて解決編とかTrueルートとか欲しかったな。
いくら何でもやる夫が不憫過ぎる。

No title

捕捉いらねえなら見なきゃいいだろ…
わざわざ寒いって書くやつの方が寒いわ

俺はすごく楽しんで見れた
後味悪い終わり方だけどホラーらしくていい

No title

管理人さん。まとめありがとう。

プロは全体像にこだわり、アマは詳細部にこだわるらしいね。
そういう意味ではとても勉強になった。

青春話は殆ど本編に関係なかったように思う。
一話で終わらせることが出来たような。
詰め込みすぎても読みづらいけど、こんなに引っ張った割にはどんでん返しが弱かったんだと思う。
伏線らしき物が全部伏線じゃありませんでした、だってそういう風に話を作ってたから、っていう補足は確かにいらなかったかもね。
私もなんとなくがっかりした。期待しただけに、っていうのは凄く分る。

No title

友情パワーで解決!じゃななくて、そのままフェードアウトしていいった所が良かった
丁寧に交流シーン書いてあってこれだもの。空しいし悲しいけど、でもそれがいいわ
肝試しにいった時点でEND確定したやる夫は可哀想すぎる
理不尽な理由で悲惨な目にあうのもホラーのお約束ではあるといえ、生まれはどうしようもないからなあ

やる夫が可哀想すぎる・・・

No title

かなり後味悪い終わり方だったな。
まぁ、ホラーらしいっていえばホラーらしいけど。
ほんとぬーベーってこの場ではどういう立ち位置の人だったんだろう。
霊能教師なのか、ただの教師なのか。
どちらにしろ、ぬーベーがいてくれるからいざという時は何とかなる、という読者の希望すら打ち砕いたまさしくホラーな作品だった。
ホラー物語としては秀逸な出来だったと思うが、俺としては何回も読み続けたい作品ではないな。
最終的にやはり救いのある話のほうが俺は好きらしい。
身勝手な感想ではあるが、ホラーの物語であったとしてももう少し救いがある内容で作ってほしかった。

No title

まだだ、まだやる夫やヒナギクの子供は生きている
子々孫々に渡って悪霊と戦うんだよぉ!
FC2 Blog Ranking